teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ひとり言用

 投稿者:たが@管理人  投稿日:2016年12月19日(月)14時50分50秒
返信・引用
  http://6903.teacup.com/tagasato2/bbs  
 

引越し

 投稿者:たが@管理人  投稿日:2016年 1月25日(月)09時45分46秒
返信・引用
  http://6251.teacup.com/tagasato/bbs  

太腿走法

 投稿者:たが@管理人  投稿日:2015年12月23日(水)11時17分51秒
返信・引用
  筋肉には種類があり、大きな筋肉と小さな筋肉があります。大きな筋肉ほど疲れにくく、小さな筋肉はすぐに疲れてしまいます。
足で考えてみると大きな筋肉は太ももにあたり、小さな筋肉はふくらはぎとなります。つまり、太ももとふくらはぎでは太ももの筋肉を使って走る方が疲れにくいのです。実際にふくらはぎを使って走ってみて下さい。ぴょんぴょん跳ねるように走ることになり、マラソンにはかなり不利になります。
マラソン選手の足に注目して見ると太ももの筋肉が発達していることに気が付くはずです。マラソンは太ももの筋肉を使って走るものなのです。
 

BBS

 投稿者:たが@管理人  投稿日:2014年 7月22日(火)04時16分8秒
返信・引用
  http://9313.teacup.com/tagasato/bbs  

早川英里メニュー

 投稿者:たが@管理人  投稿日:2014年 3月10日(月)04時25分11秒
返信・引用
  さて今回の合宿では、早川英里選手の走力アップを目的としたバイク練習を多く取り入れた練習メニューを組みました。バイク練習を行う上で、サドルの高さや前後の位置、ハンドル位置などの設定は重要なポイントです。ランニング強化を目的とした場合は、バイクの基本ポジションをベースにしつつも、何を強化するのかという目的に合わせたポジション調整が更に大切になってきます。ちなみに6日間の練習内容は次の通りです。

1日目 バイク 65km+ラン20km

2日目 バイク 65km+ラン20km

3日目 フリー練習

4日目 30km走

5日目  バイク 65km+トラック記録会 8000m=26分41秒

6日目 フリー練習
 

肩こりがすぐに治る方法

 投稿者:治した人  投稿日:2013年12月19日(木)22時31分33秒
返信・引用
  肩こりの驚くべき治し方


肩こりは筋肉疲労です。

溜まった乳酸のせいで

筋肉と血管が

縮小してしまいます。

乳酸は酸素不足などで


起こってしまいます。


こっている場所によって

体のどこが悪いか分かります。


改善するには

イチョウの葉
カルシウム

ビタミンB

など疲労回復が重要です。

詳しくはこちらを見てください
http://byoukikenkou1.web.fc2.com/index/g.html

すぐに良くなりますよ!

http://byoukikenkou1.web.fc2.com/

 

Re: 肩こり3

 投稿者:松蔵  投稿日:2013年11月14日(木)11時59分44秒
返信・引用
  > No.91[元記事へ]

肩の痛みが我慢できないあなたにおすすめします。
これで少しでも改善されるなら嬉しく思います。
http://blog.livedoor.jp/byezowism-supplement/archives/34058306.html
 

Re: 肩こり2

 投稿者:松蔵  投稿日:2013年11月14日(木)11時58分50秒
返信・引用
  > No.90[元記事へ]

たが@管理人さんへのお返事です。

肩の痛みが我慢できないあなたにおすすめします。
これで少しでも改善されるなら嬉しく思います。
http://blog.livedoor.jp/byezowism-supplement/archives/34058306.html
 

呼吸

 投稿者:たが@管理人  投稿日:2013年10月17日(木)20時39分56秒
返信・引用
  呼吸は「呼んで(息を吐いて)」→「吸う」が基本だ。

吐くリズムだけ気をつけていれば良い。
息を吐くときに人の身体は力を出しやすいので、リズムはゆっくりが良い。

吸うのは身体が無意識のうちにやってくれる。
吸うことを意識してしまうのは過呼吸の元だ、賢くないぞ。
 

ブラックコーヒー

 投稿者:たが@管理人  投稿日:2013年 8月 6日(火)06時52分9秒
返信・引用
  コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪分解酵素(リパーゼ)を活性化させる作用があります。リパーゼは体脂肪をエネルギー源に変えて、運動エネルギーとして消費されるため、コーヒーを飲むことは体脂肪の燃焼を促進させる効果が期待されています。

カフェインを摂取してしばらくした後に運動を行うと、運動エネルギー源として脂肪を利用する割合が高くなることが知られています。

オススメのタイミングは運動前にブラックコーヒーを1~2杯程度飲むこと。ここでは砂糖やミルクなど余分な糖質や脂質を入れないことがポイントです。カロリーが高くなるだけでなく、カフェインの作用そのものを妨げてしまうからです。ただしたくさん飲めばいいというものではありません。一日のカフェイン摂取量の上限は300~350ml程度、コーヒー3杯程度が適量です。またカフェインは脂肪分解作用のほかに覚醒作用があるので、朝の運動前に飲むと目覚めもスッキリすることでしょう。胃腸の弱い人はコーヒーを飲むだけではなく、エネルギー源として軽食を取ってから行うようにしましょう。

効果的に体脂肪を燃焼させるためには、運動だけではなくそれに伴う食事がとても大切。小さなことから少しずつチャレンジして、体脂肪をさらに燃焼させやすい体質を目指してみてはいかがでしょうか。
 

レンタル掲示板
/10