teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


     GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 9月 9日(火)05時58分38秒
  そんれにしても、 笑顔ってやはりいいですよね、



SMILE、 スマイオ、っつう、


http://ejje.weblio.jp/content/smile




””

smile sweetly [bitterly, cynically] にこやかに[苦々しげに, 皮肉っぽく]笑う.




b

〔+at+(代)名詞〕〔…に〕にっこりする,ほほえむ.


用例

He's able to smile at misfortune. 彼は不運にもほほえむことができる[耐える力がある].


c

〔+to do〕〈…して〉ほほえむ,にっこりする.


用例

He smiled to see the children's frolics. 彼は子供たちのふざけるのを見てほほえんだ.

2

a〈風景などが〉晴れやか[ほがらか]である.


用例

All nature smiled in the sunlight. すべての自然が陽光を浴びて明るく輝いていた.


b

〔動詞(+前置詞+(代)名詞)〕〈運・機会が〉〔人・ことに〕開ける,向く 〔on,upon〕.


用例

Fortune has smiled on [upon] him at last. ついに運命の女神が彼にほほえみかけた 《彼にも運が向いてきた》.


【他動詞】


1

[修飾語を伴った同族目的語を伴って] (…な)笑い方をする 《★受身不可》.


用例

He smiled a cynical smile. 彼は皮肉な笑いを浮かべた.


2

〈承諾・感謝などを〉微笑して示す 《★受身不可》.


用例

He smiled his consent [thanks]. 彼は微笑して承諾[感謝]の意を表わした.


3

a

〔+目的語+away〕微笑して〈…を〉なくさせる.


用例

Smile your grief away. 笑って悲しみを忘れてしまいなさい.


b

〔+目的語+前置詞+(代)名詞〕〈人に〉ほほえみかけて〔…に〕する 〔into〕; 〈人に〉ほほえみかけて〔…を〕なくす 〔out of〕.


用例

She smiled him into a good humor. 彼女はほほえみかけて彼の機嫌を直した.



他動詞としての「smile」のイディオムやフレーズ

còme úp smíling kèep smíling


【名詞】【可算名詞】


1

a

ほほえみ,微笑 (cf. laugh 1,→laughter).


用例

She had a warm [faint] smile on her face. 彼女の顔には温かい[かすかな]ほほえみが浮かんでいた.

b

[all smiles で,補語に用いて] 大喜び(の表情)で.


用例

He was all smiles. 彼は喜色満面だった.


2

(自然などの)晴れやかな様子; (運命などの)恩恵,恵み.


用例

the smiles of fortune 運命の恵み.


【語源】

北欧語から


””


””He's able to smile at misfortune. 彼は不運にもほほえむことができる[耐える力がある].””



なんて、良いよね、


etc略、 このまんま、 GO!、。


 
 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 9月 9日(火)05時33分50秒
  http://www.chinabusiness-headline.com/2014/06/41321/



引用転載開始


本物の「超セレブ中国人観光客」 知られざる日本での驚愕の行動
by夏川 浩
on 2014/6/10
.
 東京に住んでいると、目にしない日はないというほど、近い存在であるのが中国人旅行客です。その様子が2013年の来日した外国人旅行者の国籍別免税品消費総額割合のデータからも見て取れます。



≪グローバルブルー・ティエフエス・ジャパン:2013年訪日外国人旅行者の国籍別免税品消費総額から引用≫


 これは、観光庁のレポートにより示されていますが、日本で中国人旅行者の支出額は一人あたり17万以上とアメリカを抜いて1位であり、旅行消費額の総数からみても2位の台湾と大差をつけてトップになっています。


≪観光庁 訪日外国人消費動向調査(平成25年7-9月期)から引用≫


 来日する旅行客はそのほとんどが中流階級以上であり、関税が中国よりも低い日本でブランド品を購入していくわけです。しかし、街中で“超富裕層”と呼ばれる方たちを見かける機会は滅多にありません。

 では、本当のセレブはどこでなにをしているのでしょうか。実は、彼らの行動を見ていると様々なビジネスチャンスがありそうです。



セレブの日本での行動 ホテル編

 中国から日本に旅行しようとすると、一般にビザの関係で旅行会社を通してホテルを予約する必要があります。こうして新宿のニューシティホテルに予約を取った弊社の某お客様夫婦、ホテルに入るなり、

「うちのペットの部屋より狭いけど…。ここででは寝れないから変えて。」
 との苦情が弊社に入り、即一泊10万程度のリッツカールトンホテルへ移動。ニューシティホテルの宿泊費は二週間泊まると数十万円。これだけでも、痛い気がしますがリッツカールトンは、140万円程度です。ちなみにニューシティホテルの鍵は弊社の担当者に、「好きに使ってね」と渡していただく始末。そこで二週間連泊することなんて気にもすることはないでしょう、その後銀座2日で数千万のお買い物をされました。

 購入されるものは、エルメスのバッグ、高級腕時計、高級ブランドの洋服数十着などドラマの中のセレブの買い物そのままで、その買い方で店員に覚えられたりしています。



東京の物件は狭すぎる?

 中国の某広広告会社社長は会食している最中、急に「東京の物件を買いたいから、不動産を見に行こう」とおっしゃりました。どうやら、2ヶ月に1回程度の来日の際、ホテルに泊まるのが嫌になったそうで、そのための家が欲しいとの事でした。そうなると、そのあとの予定は全てキャンセルして物件内覧の手配をします。

 こういった事はよくあることですので、中国の富裕層を相手にする場合肝に銘じておきましょう。思いついたらすぐ行動したいし、させてあげる以外道はありません。

 その後、赤坂の80平米1億円以上する物件などをご覧になりましたが、狭すぎるようで、新たに300平米以上という要望が追加されました。しかし、東京にそこまでの物件は中々ないものです。その社長、いまだその物件、お探し中のようです。


どうしてもプライベートジェットで行きたい!

 さて、セレブともなるとプライベートジェットで来日される方も少なくありません。お客様ですので個人情報は公開できませんが、先日、奥様が20代後半の女優、旦那様が超のつく大金持ちの夫婦はプライベートジェット2機でいらっしゃいました。

 2週間の滞在をされましたが、成田空港からプライベートジェットを1週間しか置いておけないと言われ、「じゃあ、羽田空港に移動させれば」と二つ返事で成田-羽田に飛行機をお引越し。この移動だけで費用は数百万にのぼります。マー君が5千万でプライベートジェットをチャーターしNYに行ってもニュースになりましたが、これは彼らにとっての日常でしょう。

 また、夫婦は連れてきた友達、家政婦、パイロット、客室乗務員もすべて5つ星ホテルに泊まらせているという懐の深さ。

 これは日本にくる中国人セレブに共通していえることですが、“日本が好き”ということです。来る来ないに関わらず、日本を嫌いな方は少ないのです。また、“メイド・イン・ジャパン”を信用しています。中国で売っている“モノ”は基本的に信用していません。

 冒頭で言ったように、中国国内で関税が多くかかるブランド品を日本で買うことは知られていますが、生活消耗品の買い物や、アンチエイジング、健康診断も日本でされる方が本当に多いのです。それがステータスともいえるでしょう。

 例えば、先ほどの20代女優の奥様、某クリニックで1本1万5千円の睫毛美容液を買い占め、1箱1万8千円のビタミン剤も買い占めようとしたところ、在庫がなくなると困るというクリニックからの嬉しい悲鳴で、1箱だけ残して購入されました。

 弊社では、中国人セレブや芸能人といった富裕層の方々を集めるところから日本に招き、来日後の対応まで全面的にサポートしていますが、この中で、日本は中国人富裕層の需要にもっと応えるチャンスがあると、日々痛感しています。(執筆者:夏川 浩)



夏川 浩http://www.brisian.co.jp/

ブリジアン株式会社 代表取締役。

北京出身、中国系日本人。千葉大学工学部卒業後、一部上場IT企業と一部上場印刷会社で国際営業に従事、中国において政府・メディア・企業経営者等に幅広い人脈を持つ。

2011年にブリジアンを設立、新華社・CCTV・瑞麗をはじめ中国の多くの大手国営メディアと提携し、日本企業の中国でのプロモーションやマーケティングをトータルでサポートしている。特に中国富裕層に対するアプローチを得意とし、日本への誘致や中国での高額品販売イベント・富裕層パーティーなどを手がけ、多くの成功事例を作る。

ブリジアンは日本国内において中国富裕層の集客から来日後の対応など、ワンストップで対応できる業界の第一人者である。



引用転載終了





今たまたま上記の記事を見たのですが、すごいですね、




超富裕層、超セレブ、    中国においての、超超勝ち組 ここの、20年で、一定の一部の、こうした、超セレブを、生んだ中国の大発展、経済大発展って、やっぱり、凄いよね、



まさに、おおくの、日本人にとって、夢、DERAM、つまりは、現実ではないこと、



資本主義の世の中では、ほんとうに、最高の、大大成功者であると言えます。



中国は大陸だし、広いのでしょうから東京は狭いものだね、



それにしても、気前が良いね、 一緒に連れて来る人達にも、鷹揚と振る舞うっていうのは、中国人らしいですね、


中国語で、大人って書いて、大きい人っていう意味で、 というようなことで、ちょっと、思い出した話がありますが、



ええと、



http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=gj1ZQNdL88IJ&p=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%A7%E5%A4%A7%E4%BA%BA+%E6%96%8E%E8%97%A4%E4%B8%80%E4%BA%BA&u=ameblo.jp%2Fhiroo117%2Ftheme12-10015214473.html



引用転載開始



みんながフワッとなれる人


2011-09-17 05:55:55
テーマ:斎藤一人


斉藤一人さんの心に響く言葉より…


中国の大人(たいじん)の話ですけれど、ものすごい大金持ちがいる。
そういう人間が、たまに縁日みたいなものに出てくる。
そこで、ナツメを売っている店があって、

「ナツメちょうだい」
っていうと、店の人は、一皿分のナツメを袋に入れるフリして、半分しか入れない。
そういうことが、ざらにあるんです。

でも、お金持ちの人は、ちゃんと一皿分のお金を払い、半分のナツメをもらって、悠然と歩きながら食べる。
そういう場面を日本人が見ると、なにかズルイことしてるなって思っているけど、向こうの感覚では、
「あの人は大金持ちだから、ナツメは半分でもいいんだ」
と思ってる。

それで、だまされたお金持ちのほうも、そんなことは知ってるんです。

だけど、ナツメ半分ぐらいで、ギャーギャー騒がないんです。

それで、そういう人のことを、

「大人の大金持ちだ」

と、思ってるんです。


どうして、こんなことをいうかっていうと、実は、この前、ホントに嫌なものを見ちゃったんです。

ガソリンスタンドに行って、ガソリンをいれてもらってたんです。

そこのガソリンスタンドで、10代後半ぐらいの男の子が働いていたんです。



その彼が他の車に給油していたとき、外車が入ってきて、彼がその外車にちょっと当っちゃったのです。

そうしたら、その外車からオジサンが降りてきて、ものすごい勢いで、彼のことを怒鳴りつけたのです。

あれを見たとき、私は思ったんです。

「このオジサンも、ナツメが半分しか入っていない袋をサッともらって、

悠然と歩いている中国人を、見習ったほうがかっこいいのにな…」



そのオジサンは、自分とガソリンスタンドの男のコしか見えないから、怒鳴りまくっているけれど、

私も見てるし、他にも周りに人がいるんです。

そういう周りの人たちが見ていて、

「なんだ、こいつ」

って、思っちゃうようなことって、あるじゃないですか。



みんながフワッとなれ、自分と相手だけでなく、その周りにいる人にも気持いい。

両方が気持ちよくなれる言葉を発した人が、「大人」なんです。



周りもみないで、

「オレが正しいんだ」

って、自分の感情でいってるのは、体だけ大きくなった子どもです。

「大人」の目で、ちゃんとものを見るようなクセをつけていないと、外へ出て恥をかくよ、っていうことなんですね。



『人生が100倍楽しく笑える話』角川書店



いい年をした大人が、当たりかまわず怒鳴り散らすのは、あまりに見苦しい。


急に怒ったり、大声で文句言ったりするような、自分の周りしか見えない人は、自己中心的で、余裕がない人だ。

つまり、幼いわがままな子どもや小さなガキ大将と同じ。

真の大人は、どんな時でも冷静で、周囲の人にも気遣いができる、余裕のある人。



相手の、ちょっとしたミスや、しくじりを、笑ってジョークに変えことができる人は、粋でカッコイイ大人。

何の腹も痛まないような、カワイイ嘘にも、わかっていてだまされることができる。


周りの人を、冷やりとさせるか、ぽかぼかと心地よくさせるかは、言葉や気の使い方ひとつ。

どんなときでも、相手をフワッと温かな気持にさせる真の大人でありたい。



引用転載終了



大人の大金持ちって、すごいですね、良いですね、


http://translate.weblio.jp/chinese/で、大人の大金持ちって、いれると、


大人的大富翁 とかって出て来ます、 大人、ターレン、大富翁、 ダイフィンオン



とは言っても、実際に、大人的大富翁を、検索かけてみても、あんまり出て来ないから、こういう言い方は しないのでしょう。



大人で 超金持ち  は、 在大人超有?  とかって出ていますがこれも検察では、あんまり引っかからな


大富翁 だいふぃんおん は 良く出て来ますね、



ですから、っまあ、日本語的には、 たとえば、 彼はかなりの大富豪ですし、しかも、とても寛大で、心が広く、大人です、などという、ことを、中国語にしたほうがいいね、




っま、 ターレン、大人、な、しかも、心豊かな、大金持ち、 この、中国の話し、ちょっと思い出した、から、引用しておいた、

カッコいいですね、Yea、 GO!、。





 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 9月 8日(月)07時23分10秒
  白金幸紀です。



今日は9月の8日です。2014年です。


結構久しぶりですね、いやあ、数回は書いたと思うんですが、未投稿だったですかねえ・・、


わたくしは、書くことが ほんとうに好きなのだと思いますね、

書き始めると あれやこれやと 書いちゃいますね、ですが、書かない時は 本当に 書きませんね、


っま、さて、


えと、暮らしね、 朗らかで ほのぼのと 暮らしているっていうね、そのことが、ほんまに、私は幸せだなあってね、思いますね、



生きているだけで、ええやんっていうか、有り難いっていうか、そういう、まあ、思想っていうかね、大事思いますよ、

つうか、っま、ほのぼのと、生きていたいなってね、思いますね、


どういうことかっていうとね、たとえば、原爆が降って来るわけでもない、大地震などの災害があるわけでもないっていうね、そういうのって、幸せなことですよね、って。

思います。


あの東日本大震災だとかね、まあ、最近でも、広島のほうで災害があったりだとかね、そうすると、災害もなく、無事に暮らしていられるということに、ほんとうに、有り難さを、ほんとうに、強く、思いますよね。


っま、ほのぼのとね、っま、わたくしの、場合には、っま、ほのぼのと、っま、気楽に、あまりあくせくとせずに、ゆったりと、生きていられるということ、を、幸せと感じます。


っま、出来得る範囲内で おのおのが がんばってゆけば 良いのだと思いますよ、


自らの出来得ることをね、やっていったのならば、良いと思いますよ、


なにかにね、熱中をしたりとか、やりたいことのある人は そのことをやっていったのならば、良いよね、


私が言う、やりたいことというのは、 人を傷をつけたり、迷惑だとか、まあ つまりは、っま、おおよそ、まあ、法律の範囲内というかね、ということで、やりたいこと、ある人は、やって行く、追求をしていく だとかね、

人生って旅ですよね、みなさん、素敵な旅をしてゆきましょうね、

おうYea!。


・・・・・・・・・・



っあ、そうだ、ちょっと、最近、なにかで、たまたまテレビで見たのかな、


ええと、


http://www.beppusinbun.com/kakkoiihitotati4.html



引用転載開始


「かっこいい人たち」は、だれにでも「かっこいい」と思われる人じゃない。

ポレポレと話しを聞ける人。(ポレポレはスワヒリ語で「ゆっくり」)

自分の中に「見る」目をもっている人。

それが、その人の奥深くにある「かっこいい」ということ。

この「かっこいい人たち」では僕、別府倫太郎(通称ポレポレぼうや)が「かっこいい人たち」を取材し僕の「目線」でお伝えします。


詩人

岩崎航さんプロフィール

1976年1月、仙台に生まれる。仙台在住。

3歳ごろに症状があらわれ、翌年に「進行性筋ジストロフィー」と診断される。胃ろうからの経管栄養と人工呼吸器を使用し、自宅で暮らす。

2013年7月、詩集を刊行。岩崎航「点滴ポール 生き抜くという旗印」(ナナロク社)

航のSKYNOTE http://skynote21.jugem.jp/


プロローグ 「僕の旗印」

文章 別府倫太郎


岩崎さんのことを初めて知ったのは、去年の5月でした。 第3回「かっこいい人たち」に出てもらった齋藤陽道さんと会ったとき、「今度、ぼくの写真が使われる「点滴ポール」という詩集が出るんだ」と話してくれたのです。

そう、「点滴ポール」の写真は齋藤陽道さんが撮ったもの。そして、陽道さんは、岩崎さんのことを色々と話してくれました。

そのときは、ポカーンと聞いていただけだったのですが、何となく僕の心のなかに岩崎さんのことがのこっていました。

そんな、こんなで、月日が流れていた、ある日。

僕は、「病室」に居ました。

持病の小児ネフローゼで、また、入院することになったのです。そのときは、かなり病状が進行していたので、ぼくの腕に「点滴」がつけられました。

もう、「医療」というものに、嫌気がさしていました。

本当に屈辱でした。いやでした。

だけど、そんな中、僕は1人で、考えたのです。いやになるほど、考えて、いやになるほど、 色んな思いをめぐらせたのです。そこで、思ったことがあります。「生き抜いている」ということです。

人間は、生物は、いつか亡くなるもの。そのなかで、いかに「生き抜く」か。

それが、「生きる」ということだとおもいます。

そして、「点滴」というものも、「入院」というものも、「芸術」というものも、「音楽」というものも、

「哲学」というもの、「医療」というものも、みんな、その「生き抜く」ためのものだと思うのです。

だから、それをつかって、どうにか、こうにか、「生き抜く」。今の自分は、こういう状態だけど、「生き抜い」ているんだ、そう、思ったのです。

そうしているうちに、病室にある、荷物が届きました。頼んでおいた「点滴ポール」が、届いたのです。

そして、「点滴ポール ~生き抜くという旗印~」という題名を見ました。

それだけで、何というか、ヘンな言い方ですけど、納得したというか、共感したというか・・・

とにかく、「生き抜く」という言葉を見ただけで、もう、そこには、グッとくるものが、あったような気がします。

そして、詩を一つ一つ、じっくり読んでみると、日々、僕が考えてきたこと、が、「点滴ポール」の 1ページ、1ページに、びっしりと書かれているのです。

岩崎さんは、これだけ考えて、考えて、そのことをこれだけ、ストレートに伝えている。

もう「言葉」ではなくて、「岩崎さんの声」を聞いているような感覚なのです。ですが、いつしか、岩崎さんの生の声が聞きたい、会ってみたい、という自分が居ました。

そのときは、ただ思っていただけですが、齋藤陽道さんが、僕に「3人(岩崎さん・陽道さん・僕)が 一緒に居る姿がうかぶ・・・」と、ふと話してくれたのです。

つまり、「岩崎さんに会いに仙台に行こうよ」と。それから、僕たちは、岩崎さんに会いに、仙台に行くことにしました。

これは、そのときの岩崎さんとの対談です。


「そのままに」


僕の質問・疑問

病気の人を取材した、新聞やTVを見て思うのだけど、良いところだけというか、善というか、偽善というか・・・

そういうところしか、取り上げてないと思うんですね。だけど、「点滴ポール」は、良いとか、悪いとかではなく、本当に「そのまま」だと思うんです。岩崎さんの言葉が、どストレートに伝わってきたんですね。

つまり、点滴ポールの「そのまま」が、僕には、グッときたんです。たぶん、「点滴ポール」が、なければ、今の自分は無いと思います。


岩崎さんの答え

そういうふうに読んでもらえることが、本当にうれしいです。  倫太郎くんが、この本に出会えて、そんな、気持ちに なってくれたことが、本当に良かった。

この本をだすにあたって、自分のことを全て書かなきゃいけないので、いろんな葛藤があったのだけれど、

倫太郎君に、届けることができて、本当にうれしい。


僕の質問・疑問

嬉しすぎて、ちょっと・・・(嬉)


岩崎さんの答え

やっぱり、病気を持っている人にしても、どうしても、悩むというか、葛藤すると思うんですね。 そんな中、ぼくが年を重ねるにつれて考えてきたことが あるのだけれど、「病気・病」っていうのと、 「病魔」っていうのがあると思うんです。

そして、「病」と「病魔」というのは、全く違うものじゃないかなと思っているんですね。

最初のころ、本当に自分のことを、そのままに、受け入れられなくて、やっぱり「病」というものと、闘っちゃっていたと思うんです。

だけど、「病」というのは、生きていれば、絶対、誰にだって起こる事だし、誰にも避けられないことだと思うし、生きていることの中に「病」というものが、起こると、定められていると思うんです。

だけど、それなのに「病」と闘って、喧嘩していってしまうということは、やっぱり自分を打ち消すしかなくなってしまうんですね。

自分が、いなくならない限り、「病」というのは無くならないからね。

それだと、いつまでたっても、苦しい。何で、自分だけこうなんだろうと、どうしても、そういうふうになっていって、どんどんどんどん、がんじがらめになって、前に進めなくなって。

だけど、「病と闘う」んじゃなくて、「病魔と闘っているんだ」 そういうふうに、今、思うようになったんです。

それで、そもそも、「病魔」っていう言い方は、なんなんだろう?と考えたんですね。 それで、「病魔」というのは、生きること、というか、「生きよう」とするということを妨げるような、気持ちなり動きなり、そういった、形あるものだったり、形ないものだったり・・・色々だと思うんです。

そして、そういう、はたらきのことを、「病魔」と 呼ぶんじゃないかと思います。

むかし、自殺しようと思ったときがあったんですね。

そのときは、本当に「病魔」に負けてしまっていたと思うんです。

ほんとは、「そのまま」で生きればいいのに、色々、考え込んでしまって、絶望してしまって、生きていても、しょうがないと思ったんです。

それは私のなかで生まれてしまった、そういう気持ちでいたことが、「病魔」だと思います。だけど、なんというか、そういうものと、闘っていくんじゃないかと思うんですね。今、この年になって、こうやって、生きてきて、今は、もう自殺をしたいと思ったことは一度もないんだけれども、だけど、本当に追い詰められてしまって、本当に自分で抱えこんでしまって、本当に苦しい状況のとき、もう、自分を消し去ってしまえば、なんか、全部、解決するのではないか、みたいな そういうふうな思いというか、そういうふうな、なんでしょう・・・

とにかく、理屈とかを超えて、湧きあがってくるときがあるんです。だけど、そこで、とどまって考えてみると、そうゆうのって、「病魔」だと思うんです。

本当に理屈ぬきで、自分を消し去ってしまえというか、また存在の是非が湧いてきて、疲れてきたりとか、

苦しい思いをしたんですね。

そして、そういう自分を見ていることは、ほんとうに辛い事です。ただ、そういうときに理屈を超えたような、気もちが湧きあがるときが、私の病気の筋ジストロフィーという 体の病気以上に、怖い。

だから、「病魔」と闘っているということが、「闘病」だと、思っています。

だから、そういう面では、倫太郎くんも、きっと、僕に近いと思う。

きっと、僕の同じような思いをもって、一生懸命、色々なことに取り組んで、 生きているんじゃないかなと思う。

だから、そうだから、きっと、本当に「ストレート」に受け止めて本当の意味で、読んでくれているんだなぁ、と。

それが、よくわかって、そして、会えて、本当に、嬉しいです。

こちらこそ、お礼を言いたいです。 「ありがとう」って言いたいです。


「かっこいいということ」



僕の質問・疑問

本を読んで、思ったのが、 生き抜くという旗印が、なびいている 岩崎さんの姿を見て、「かっこいい」なという気持ちが 生まれてきたんです。

「かっこいい」なんて、ヘンな言い方かもしれませんが、なんというか、「教えられた」とか、そういうのではなくて、 ただ単に「かっこいい」な、と。

今日も、会って、もっともっと「かっこいい」なと思って。言葉には、表せられないんですけど、自分のなかに、岩崎さんの五行詩で出てくる、「熾火」というか、そういうのが、自分でも少し見えてきたんです。


その五行詩、「熾火」を読みたい方は、下記のURLへ
http://skynote21.jugem.jp/?page=6&cid=5


別に、でっかいものじゃなくても、(熾火が)そこにありつづければ、いいんだって、思えたんです。 だから、そういう熾火を感じられて、 楽になったというか、「誇り」になったというか・・・

自分のことをそういうのは、ヘンだけど、(笑)

岩崎さんを通して、僕も、旗印をなびかせて、「かっこよく」なれるんだ、と気づいたんです。

僕もまだ、言葉に表せられない部分が、 あるのですが、今回、会ったことを、「かっこいい」ということを、 「熟成」させて、別府新聞にのせたいと思っているんですね。

その「言葉」つながりで、聞きたいのですが、岩崎さんが、五行詩を書いているときは、

言葉とか、ものすごく、考えて作るんですか?


岩崎さんの答え

考えて書くっていうより、うかぶというか、そういう感じのほうが強いかな。

だけど、色々、湧いてくる思いが  おりにふれて、あるので、 それは、 いつ書いているとか、そういうのでは、なくて、そういう思いをたくさん、 「言葉のかけら」みたいなものを、 僕の場合、パソコンに書き留めておくんです。

そこから、しばらく置いておくこともあるし、そのまま「うた」になるときもあるのだけれど、 だけども、僕もゆっくり、言葉を考えてというか、 さっき、言っていたとおり、言葉を「熟成」して、 言葉を、ゆっくり、出していきたいと思っています。

だから、(倫太郎くんと)似てるよね。(笑)


僕の質問・疑問

「似てるね」って言われていいの・・・(嬉しい)

でも、岩崎さんは、本当に「かっこいい」と思います。

本っていうのは、普通に考えると、「言葉」を読むのだけれど、岩崎さんの詩っていうのは、言葉じゃなくて、「たましい」が込められているっていうか、何か、一気に、ばーって読めてなくて、1つずつ、ゆっくりと読んでいきたいという 思いが、あるんですね。

一つ一つは、短い詩なんだけれども、 100文字でも200文字を読んでも、わからないことが、もっと大きなことが、岩崎さんの詩のなかには、あると思うんです。

そういうのを、感じたくって、じっくりと読ませて もらったんですけど、岩崎さんの詩が、大好きというか、読んでて、嬉しい気持ちが湧いてきたんです。

だから、読んでて、「言葉」っていう、言葉が、本当にあっているのか、て思うくらい、「たましい」が込められている詩で、今日はその岩崎さんに会えて、詩で、感じてきたことが、自分のなかで、ピタっと合ったというか、本当に一つ一つの言葉っていうのが、一文字でも、二文字でも、何文字でも、これだけ、言葉をきっかけにして、色んな人に会えたり、言葉の奥にある「力」というか、 そういうものを今回、感じさせていただいたような気がします。

  力強いとか、そういうのじゃなくて、本当の「生きる」っていうのが、バンと、伝わってきたんです。 だから、入院のとき決意できたり、こうやって、会うことができたと思うんです。たぶん、これが「かっこいい」という感じだと思うんですね。


岩崎さんの答え

そういうふうに思ってくれて、本当に嬉しいです。

本当に、本当に、ありがとう。



別府倫太郎の締めくくり


今回の取材での、キーワードは、「病魔」だったと思います。

「病」と「病魔」との違い、「病魔」とは?など、岩崎さんが、今まで、感じてきたことを話してくれました。

辞書には、のっていない、のせられない、 生の「病魔」の意味というか、 岩崎さんしか言えない、「病魔」の話しを聞かせてもらいました。

もちろん、「病魔」というのは、辞書にも、のっているのですが、 僕にとっては、1人1人が、それなりの解釈をして、「考える」文字だと思うのです。

じつは、もう一つ、そんなような「字」を見つけました。そして、その「字」と対面したのです。

その「字」と出会ったのは、岩崎さんに会いに、仙台に行った帰りのこと。

友だちに、すすめられた、松島の「瑞巌寺(ずいがんじ)」 というところで、でした。

行ったとき、たまたま、特別展みたいなものがあって、入ってみると、伊達正宗公の位牌など、色々、あったのですが、僕が、一番、何となくなのですが、惹かれたのは、 「関(かん)」と書かれた、書でした。


下に書いてあった、「関(かん)」の説明みたいなものを読んでみました。すると、「これ、どこかで、聞いたような気がするなぁ」と ふと、思いました。 しばらく、ながめていると、僕は、その「どこか」を思い出しました。

そう、今回の岩崎さんに会ったときです。その説明には、こう書いてありました。「関(かん)は、鎖し、侵入を防ぐこと。

その閉ざされた場所を如何(いか)に通るかが、 禅の問題としてあり、家屋の入り口を「玄関」というのは、この問題に発している。」

僕は、この説明をみて、「病魔」のことを思い出しました。

それから、僕は、何かを探ろうと、じ~っと、「関」を見つめ続けていました。

何かに、惹かれ続けて、見てました。でも、「関」の深い意味は、わからずにいました。

その、帰りの新幹線でも、お茶を飲むときでも、ふとしたときに考えていたのですが、やっぱり、わからない。

もっと、深い意味をしりたいと思いました。そこで、知り合いのJAZZが、好きな、お坊さんに聞いてみることにしました。

すると、その、お坊さんは、「関というのは、意味が、ないんだよ」と言いました。

その言葉を聞いた瞬間、「気楽でいいんだ」と僕は思いました。そして、ちょっと気づいたことが、あります。

「1人1人が、解釈し「考える」字」だということです。

でも、これだけでは、「わけ」がわからなくなるので、そのお坊さんは、「玄関」の「関」も、「関所(せきしょ)」の「関」も、「関東・関西」の「関」も、みんな、その「関」なんだよ、と 説明してくれました。

ここで、何か、共通点が、うかばないでしょうか?

そう、みんな、何かの「区切り」だったり、「砦」だったりしますよね。

瑞巌寺で、見た説明の 「関は、鎖し、侵入を防ぐこと。

その閉ざされた場所を如何(いか)に通るかが、 禅の問題としてあり、家屋の入り口を「玄関」というのは、この問題に発している。」を読んでも、やっぱりそうですよね。

でも、これは、決して「意味」では、ありません。

「関」というものを、もしくは、「病魔」というものを、考える、「ウオーミングアップ」だと思ってください。

それで、その「関」に対する解釈なのですが、ある偉いお坊さんは、「関を通ると、仏の世界に行ける」 とか言っていたり、 修行を終えた、修行僧に、お坊さんが「修行、どうだった?」と 聞いたら、いきなり「関だ!!」と言ったりと、まぁ、とにかく、「不思議」な言葉だと思うのです。

でも、なんというか、その不思議さに惹かれるというか、「意味がない文字」なので、自分なりに解釈しなきゃいけない。

だから、面白いのですが、皆さん、読んで、意味が分からない部分があるかも、しれません。

ですが、その「わからない」部分を考えてみたり、 話してみたりすると、「わかる」以上の「何か」が つかめると、思います。

「わからないことが、けっして悪いことではない。」

そう、「関」に、ささやかれた、ような気がします。

岩崎さんの考え、「関」の考え、「病魔」のこと。わからなくても、良い。

逆に「わからない」のが、チャンスだと思うのです。ちなみに、もちろん、僕もわかっていません。

でも、だからこそ、「関」のこと、「病魔」のこと、1人で、考えてもいいし、おばあちゃんに聞いてもいいし、お寺に行ってもいいし、なんでもいいので、ふと、岩崎さんのこと、「関」のことを あたまの中に置いといてみること、それが、大事だと思うのです。

そしたら、きっと、あなたなりの「関」、 あなたなりの「病魔」が、出来ているはずです。

そして、今回、岩崎さんと話して、僕なりに、気づいたのは、岩崎さんは、「意味」を求めていない、ということ。

岩崎さんの「病魔」、岩崎さんの「ことば」が出来ているわけです。

僕も、まだ、そこには、全然、行けていないのですが、別府新聞という場を借りて、 「言葉にできないことを言葉にする」ということを していきたいな、と思います。

今回は、それに気づけただけでも、本当に良かったです。

まだまだ、「締めくくり」が、書けそうなのですが、あんまり「締めくくり」が長いと、「締め」じゃなくなっちゃうので、そろそろ、終わりにしたいと思います。

最後に、岩崎さん、そして、岩崎さんのお母様・お父様・ ヘルパーさんに感謝して終わりたいと思います。

本当にありがとうございました。

(第四回「かこいいということ」終わり)


作者

別府倫太郎 プロフィール


2002年12月5日生まれ。

新潟県十日町市在住。

3年前から始めた「別府新聞」の社長でもあり、別府新聞のたった一人の社員でもある。「学校に行っていない思想家」「ポレポレぼうや」など 色々な呼び名がある。


かっこいい人たち いままでのタイトル

第一回 「聞くということ」 2014-1-10更新

第二回 「自分の時間の使いかた」 2014-2-8更新

第三回 「まなざしの声」 2014-3-6更新

第四回 「かっこいいということ」 2014-5-23更新

第五回 「かっこいいということ」 2014-8-30更新


引用転載終了



etc略、  GO!、。


 

続き部分、このまんま、GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 7月 3日(木)09時59分36秒
編集済
  ずくなし様

一昨日書き込みさせていただきましたあかとうがらしです。ずくなし様が体調不良だったことを書き込みをしてしまった後に知りました。今は普段の体調に戻っておられるのでしょうか。どうぞ、本当に無理のない時間をおすごしください。

また、そんな中での早速のお返事、感謝しております。そうですよね、身を守るために、自分で調べて考える・・・必要あらばアクションを起こす。自分や家族がマイナスな事象のデータになる前に冷静に考えて動かなければいけませんね。

九州といえども油断をするとすぐに被曝の嵐の中に引き込まれてしまいます。息子たちが通う小学校はいわゆる被災地の小学校との交流がさかんで、数ヶ月前の給食には交流先の小学校の畑で採れたという菜っ葉が調理されて出されました。家庭へのその給食の報告はもちろん事後。時すでに遅しでした。

地元では高級とされるスーパーの鮮魚コーナーにも関東でとれたあさりのようなしじみ(大きく育っていて奇妙です。ぞっとします)が安い値を付けられて並んでいます。まだ、正直にラベルが貼られているだけマシなのかも・・と考えています。

ビッグママ様

こんにちは。私ども移住先で知り合った移住仲間(隠れキリシタンのようにひそひそと情報交換することを余儀なくされていますが・・)のご家族も関東のある地域で生活していたころはビッグママさんの訴えておられる症状と似た苦しさを常に抱えていたようです。

移住してからは、スーッとそれらの症状も消えたと。ただ、元住んでいた地に数日戻るとまた体調不良になるようです。

人数は本当に少ないのですが、放射能による健康被害に理解があり、アドバイスをくださる医師もおられます。
そんなクリニックを探されてまずは気持ちを楽に持てるようになられたら・・と願いにも似た気持ちでいます。私も自分や家族の体調不良はそれゆえのものなんだ!!と周囲の方々からいただいた知識、知恵も合わせて自分の中で答えがはっきり出た瞬間、気持ちが楽になり、更には経済的なことを筆頭に移住するならハードルが多すぎる・・と懸念していた事柄が一気に吹っ飛び、行動に移すことができました。
移住してみると実際には細々とした問題が出てきましたが、そんなものは体調不良で苦しんでいたことと比べたら何てことはないと感じています。
ビッグママ様とご家族が今の状態から少しでも早く良い方向に進まれますように祈っております。

長々と失礼いたしまいた。

Posted by あかとうがらし at 2013年12月12日 11:12


ビックママさん お悩みはよく分かります、つらい日々と拝察申し上げます。書かれている症状は、明らかに被曝によるものだと考えます。被曝症状であれば対処療法しかなく、治療を続けてもなかなか改善が見られないこともあるようです。改善が見られず担当の医師が怒り出したりする例も聞きます。医師もどうしてよいのか分からないのです。

今は、とにかく体内の放射性物質を排出する、そのためには新たに放射性物質を体内に取り込まないようすることが最も重要ではないでしょうか。

避難が出来ればベストですが・・・。

ペクチンは、確かにミネラル類排出の効果はあるようですが、放射性物質を選択的に排出してくれるのではなく無差別に作用しますので乱用は危険です。私は自家製りんごジャムを毎日食べていたら口角炎ができてしまいました。

栄養のバランスを崩さない範囲で汚染の可能性のある食品を排除していくしかないのではないかと思います。とりあえずの目標を、摂取する食品の汚染を1日2.2ベクレル/kg程度に抑えることに置けば、それほど難しくはないのではないかと考えます。

「摂取する食品の汚染を1.1ベクレル/kg以下にすることは難しいことではない」
http://inventsolitude.sblo.jp/article/81345207.html
ポイントは、コメ、水、乳製品、牛肉、水産物、きのこです。極論すれば、汚染地域産の食品はすべて排除するくらいの気持ちが必要かと思います。

お孫さんがおられたれすると、食生活の変更は難しい面がありますが、食品の汚染は何十年も続きます。少しずつでも汚染された食材を使わないで済む食事に切り替えていくことが、お孫さんの将来のためにもプラスではないでしょうか。

Posted by ずくなし at 2013年12月12日 13:48


突然ですが、ちょくちょく見させていただいています。体調を崩されたと聞いて若干心配しています。お早い回復をお祈りしています。

Posted by あきゃ at 2013年12月12日 18:54


あかとうがらしさん、ずくなしさん、あきゃさん、コメントありがとうございます!!
コメントを、して下さいまして、感謝致します‥これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m

Posted by ビックママ at 2013年12月31日 01:46


5日間東京に居た者です。
4日目の午後から首がヒリヒリするようになりました。倦怠感や胸の違和感はありませんでした。
マスクもしていたのが幸いしていたと思います。先日青森に戻りましたが、ヒリヒリ感はどっかいってしまいました。

以前と違い、東京は放射能汚染されているようですよね。もしかして被爆の影響か何かでしょうか?
不審に思ったので、明日か明後日保健センターに行ってみたいと思います。

Posted by 20代@青森在住 at 2014年02月08日 15:55


福島に出張にいったのですが、あとから関節痛と疲労感がありました。
福島に転勤になった同僚は顔色があきらかに悪くなりました。こわいものですね。

Posted by 神奈川在住 at 2014年02月15日 19:19


これらの症状全てにバズビービタミンがいい。Ca(カルシュウム)1000mg+Mg (マグネシウム)500mgを毎日飲むだけ。低カルシュウム所yが被曝で起こっている。それをストップするとすべての被曝症がストップ!が放射能は残ったままだから被曝を続けない。移住だ。バズビー博士についてはECRCに委員長でチェルブ入り内部被曝の専門医師。YouTubeで色々ある。日本生きたときにただで教えてくれた。私は今も飲んできいている、

Posted by 栗本吉章 at 2014年04月15日 13:49


栗本吉章さん こんにちは
せっかくいただいたコメントですが、理解困難なところがあります。
「バズビービタミンがいい」→「バズビー氏がビタミンがいいと」
「低カルシュウム所yが」→「低カルシュウム症が」
「放射能は残ったままだから被曝を続けない。」→「放射能は残ったままだから被曝を続けないためには」
「チェルブ入り」→「チェルノブイリ入り」
「日本生きたときに」→「日本へ来たときに」
でよろしいでしょうか。

Posted by ずくなし at 2014年04月15日 14:09


黄色い粉が硫黄だとの意見、参考になりました。
東京の3月21日の雨傘の白い粉が分かりません。

魚介類全廃。
牛乳関係、小麦など混ざられる物は忌避。

メキシコ、アメリカ、カナダの物食べている。
キトサンに排出効果ありと検索で出ました。

Posted by rei at 2014年04月17日 21:56



3月21日に雨傘に白い粉ですか。セシウムは反応性が高いそうですから、雨に溶け、さらに工場の排煙などと反応して粉状になったのでしょうか。その傘がお手元にあれば、測定器で測ってみたらどうでしょう。ベータ線だけ出していたらこれは怖いですが。

パスタは、デュラム粉から作られ、この種類の小麦は国内では生産されていません。国内で加工されたものでも国産小麦は入っていないと思います。最近は豪州産のパスタも売られていると聞きました。

キトサンやアルギン酸は効果があるらしいのですが、キトサンは甲殻類に、アルギン酸は褐藻、海藻類に含まれるもので、日本近海で漁獲ないしは採取されるものは汚染が気になります。アルギン酸は海草から直接吸収できるようなのに大変残念なことです。

Posted by ずくなし at 2014年04月17日 23:14

茨城です。
職場で那珂に住んでいる人がいますが、3.11の後から今まで指摘の無かった不整脈を指摘され、疲れやすいようでした。その後一年して膝がコキコキするといいだし、今までやっていたサッカーはもとより、階段を登るのも歩くのも辛そうで心配です。

特に食べ物等気にしてないようです。私は水も九州から買い、コメも九州ですが瓦礫処理の影響とかで九州も奇形植物が写真でアップされてて心配です。子供も17ですが、下痢と食欲不信で頭痛も訴えており心配してます。

やはり仕事がない、子供も学校があるなど、動けないので心配しても何も出来ないので苦しいです。
子供はJCOでも被曝しており、まさかの二回目。

私も地震後の五月から、脱力感、血尿や蛋白尿、風邪症状で病院通いでした。初期被曝では抗生物質が効くという記事を見ましたが、風邪症状などでもらった抗生剤でむくみなども解消、今思うと明らかにおかしかった。

抗生剤を飲むと1.5~2kgくらい体重が落ちるほどむくみが出てましたが、医者は抗生剤ではむくみは解消しない、ひどくなるはずと首をかしげていました。急激な寒気から発熱、を繰り返していて、一年たってから足の裏が腫れたり皮がむけて痛みがひどかったりしてました。今は足の裏も戻ってきましたが、放射性物質が床に積もってた?と思います。

Posted by らっきー at 2014年04月19日 20:50


らっきーさん こんにちは
ご返事を別の記事に書きましたのでご覧ください。

Posted by ずくなし at 2014年04月19日 22:44


こんにちは
いつもありがとうございます。
以前コメントを記事としていただいたものです。関東での健康被害を書かせてもらいましたが、その中で、義理の兄が脳梗塞で半身麻痺になったと記入させていただきましたが、先日連絡があり
今度はすい臓がんが見つかり、余命半年から一年とのことです。
義理の兄は自暴自棄になり、しかし治療を開始しているとのこと・・お医者様は余命はあくまで
治療をしない場合とのことですが、
わたしたち夫婦で言葉がありませんでした。
義理の兄は年の離れた方とはいえ50代前半です。

私自身の両親、親せき、友人、知人
とても心配です。

Posted by mika at 2014年05月01日 17:29


mikaさん 辛いお気持ちよく分かります。
内部被曝が多いと深刻な疾病を複合的に発症することがあるようです。がんが同時に別の場所に生じた方もおられます。

まだお若いですからご本人が自暴自棄に傾くのも分かります。mikaさんご夫婦が心配してくれているのは大きな救いになっていると思いますが。
病状の改善を願っています。

Posted by ずくなし at 2014年05月02日 08:37


私の母親は、2011年の9月2日にくも膜下出血で倒れました。
その前に、ふらつきや顔が歪むなどの症状があったので、今考えると放射能の影響はかなりあったと思われます。当時、私が住んでいる伊豆も放射能の影響がかなりありました。私の母親は、放射能がついたキャベツを多く食べていたとも考えられます。生活習慣病の可能性もありましたが放射能漏れがかなり影響があったとも考えられます。

Posted by chiakoh at 2014年05月08日 22:33


chiakohさん こんばんは
一生懸命書いていたら長くなりましたので記事を起こしました。そちらをご覧ください。

Posted by ずくなし at 2014年05月09日 00:06

被曝症状はウクライナ政府報告書に書いています
https://twitter.com/ukurainahoukoku

Posted by ukukuk at 2014年05月09日 12:51


訳してくれた方がおられるのですね。ありがとうございます。ツイートよりブログのほうが読みやすいと思います。
ウクライナ政府報告書(第3章、第4章)の日本語訳・修正版を掲載
http://blogs.shiminkagaku.org/shiminkagaku/2013/04/34-1.html

Posted by ずくなし at 2014年05月09日 13:39


引用転載終了



以上ですが、


関東圏や、日本全国にて、明らかに異変は起きていると思います。


私の周りの、 いろいろな情報や生の声などを聞いてみても、東京を含めた関東に住む人、否やのみならずに、全国的に、おおく、原因不明の、ごとくな、精神的ということを含めた ありとあらゆる不調、ということが、やはり、発生をしている。

今まで健康だった人が、 なにがしかの、症状が出ている。

あの、311、以後、において、あきらかに、日本全土の環境は、変わっているということは、確かなことであると思います。

原因は 放射性物質の飛散、ということが、原因なのか、それとも、瓦礫の、瓦礫から発する、あらゆる、有毒物質、ということが、原因なのか、ダイオキシン等々等、

なお、中国から入って来る、pm2.5、日本では微小粒子状物質とも言われるものですが、そうした、諸有害物質の、諸影響、

なお、311以前から、ずうっと、なされている、ありとあらゆる、食品添加物、農薬、等々、ありとあらゆる、化学物質、etc・・

さまざまな、要因が絡み合って、複合的に影響をして、ひとは、病気になったり 体調を壊したり、疾病、ということ、発病、ということ、不調ということ、なるものでありましょうが、

っま、ですから、っま、しかしながら、あまりに神経質になって過ごしていくと、今の現代の こうした現状の、この世を生きていくことに難ということ、に、なることと、思います。

わたしは、現代医療で、使われる あらゆる、ありとあらゆる、投薬、や、いなやもちろん、現代医療や現代医学のその在り方には、すべてを、肯定をするものでは けっしてありませんが、しかしながら、すべてを、全面否定をするものでも けっして ありません。


大小の副作用があるとは言っても、 現代医療の その良い意味においてのの進歩、または、鎮痛剤等における、薬理作用、そうしたものを、全否定など出来ません。

現代文明が生んだ その光と影、というように、現代医療や現代医学は、捉えるべきものである、というように、絶対的な悪である、もしくは、絶対的な善である、という、その両方ともが 誤りであり、っま、すくなくとも、今の今の段階では、やはり、現代医療や 薬剤、など、という、その、効や、便利性、利便性 という点も、いくら厳しく言いましても、 その効の、 ある部分におきましては、認めないわけにはいかないというように率直にも思います。

漢方をやたらと押す人のなかには、現代医療を、ボロクソに言う人もいるでしょうが、上手に 現代医療や、薬剤とも、時には、上手にお付き合いをして行くといった生き方が、たぶん、ベター、

しかしそれだけで、はあぴい、健康維持、 問題解決 ちゃんちゃんちゃん、とは、行き得ないというように、やはり、申せましょう。


今や 時代の過渡期でして、ゆえに、現代医療や、もしくは、いわゆる現代医学の、お薬、もしくは、漢方を含めた、お薬、ということ とも、ときには、適切に 活用をしつつも、

なお、私自身 長年信奉と言いますか、支持をして、やはり、ただしい部分あるのではないか、と、思っている、規定をしている、つまりは、抗酸化物質、抗酸化作用、

つまりは、やはり、悪徳活性酸素ということの、過剰発生、ということによる、万病の、発生、という、理論です。


ですから、 もちろん、無農薬の野菜を食しましょう、だとか、っま、オーガニック的な、と申しますか、そうした潮流を 否定をしないし、ある種 良い傾向だとは思いますが、

しかし、誰もが そういったことを、過剰に実施 実行をしてゆく、 無農薬野菜しか 取らない、ですとかね、 そういったことを、実行をしてゆくということは、 けっこう、たいへんなことですし、


やはり、っま、 そんなに、あまりにも 過剰とはならずに、っま、市販で売っているものなのならば、っま、 食してもゆくと申しますかね、、っま、 それでも、健康維持、であるとか、


適切に 自己保全を してゆきたいものですよね、


その、やはり、 ひじょうに、有効な手段として、 活性酸素の過剰発生、 すなわち、抗酸化、ということの、その必要性を 思います、


極力、出来得ますならば、現代医療や お薬の、必要性がなく 健康維持をしてゆけるというのが 最も良いですが、 しかし、場合によりましては 現代医療や、お薬ということとも、時には 適切に 活用をしつつも、しかし、同時にと申しますかね、 還元作用を及ぼす、抗酸化、という、作用を、可能とする、 つまりは、悪玉活性酸素の、過剰発生、ということを、中和をして、消去をする、

水素分子の、含まれた、 水素水の常用ですとか、もしくは、水素サプリメントの、摂取などということは、((もちろん、有効性のあるものをですよ!))、有効性のある、無駄ではないことと、思ってます。


基本的 健康維持や 予防ということ、におきまして、有効性を持つと信じます。


しかし、その、摂取法として、真に、有効性や妥当性を持つ方法をとる必要があります。


つまりは、どういう方法がもっとも良いかな、という、あとは、具体的な方策、ということ、 ということになりますね、っま、ここでは、っま、個別的な部分もあり、いまここにて、割愛をさせていただきますが、


っま、とにかく、っま、 現代医療や現代薬学や栄養学や、もしくは、っま、最近 テレビでも時々 ある程度の 良い番組を やることもある、 そういうように、おのおのが、参考にしつつ、自分に合った健康法、を、実施、

しかしそれだけでは、やはり万全ではないし足りないでしょう、


現代医療や、薬学や栄養学のみでも足りません、

十分であり万全とは、とても、言い難い・・


ゆえに、やはり、ANTI-AGING ((抗・老化)))ということを、含めまして、今後は、自らで、


適切に健康ケアをしてゆく、という、 おのおのが、健康意識の高まり、ということは、ほんとうに、重要なことでしょう。


・・・・・



放射性物質の飛散、拡散ということにおきまして、


放射能、内部被爆ということを、説いておられる、言説家や、医師の、方々、 信頼のおける説を 提唱をされておられる 先生なども、 おられましょう。

懸念のある方々は、そうした方々が言うことを実行をしたりもしつつも、

なお、やはり、抗酸化、ということも、土台ということと 捉えて、実行をすると、良いというように思います。


放射性物質の、過剰摂取や内部被爆、などは、やはり、これも、活性酸素の大量発生、疾病や、発病や、 不調ということに、繋がり得ます。


ですから、そのことを、抗酸化物資の、摂取によって、中和をして、ある種の安心立命にも、なることでしょう。


それから、いわゆる、ガイガーカウンターでも、一面的にしか わからないし、なお、人工放射能と 天然放射能 等、いろいろと勉強をしてゆくと、さまざまと、分かっても来るものです。


おのずと、原発の、即時停止、 脱原発派、ということが、 やはり、妥当性があるというように、自ずと、わかるものでもあります。

ええと、放射能は、だいじょうぶだ派、というのは、誤謬と思います。

ホルミシス効果、ということも、まことしやかに もしも 盲信をするのならば、 それは、危険と思います。

あまり、過剰に心配をし過ぎることは 精神衛生上ということにおきましても 良くはないし、 あまり、過剰に、不安だとか そういうことでは 決して なく、 しかし、おのおので、 防御を、してゆきましょう、

ある程度は 意識をして、 自分の健康は、自分で守って、維持をしてゆくということが大事 重要でしょう。

なお、上手にソフトランディング的に、脱原発と、廃炉、へとの、方向性ということが、良い方向で、なされてゆくということを、 提示をしてゆくという態度 ありようが、 今 現在において の、 日本人、っま、日本国民、いなや、全人類が、到達をして 気づいて、成し遂げてゆくべき、方向性でありましょう。

このことは、陰謀論で言われてきた、問題クリエイト、反応、解決、という、策略だ、グロウバリストの、 という、 策略、謀略だ、

すなわち、脱原発さえ、グロウバリストの謀略である、という、掲示を、超えて、たいへんに、大事 重要な、 示唆です。

ちなみに、いまや、 戦争屋、という、グロウバリスト、ということが、退潮を、している・・

この説は 妥当と思います。


次の新しい時代に向けて、もう進んで行くべき時であると言えましょう。


結論のみを申し上げますならば、 つまりは、オバマ大統領を、象徴とされる、反戦平和と、反原発、そうした、っま、つまりは、おおきくは、そうした勢力が、いま、増しているという、世界の、根本的潮流 流れの、大変化です。


ロシアのプーチン氏、なお、アメリカのオバマ大統領氏、なお、日本では、天皇陛下、


ここらへんが、脱戦争と、脱原発、すなわち、反生命である、戦争や原発や、なお、悪の医療や福祉、諸薬、等、へとの、脱、や、反、の、勢力です。


過剰な マネー至上主義、権力やお金のためならば戦争も、原発も、なお、陰謀論で言われていた、全人類家畜化、や、人口削減、ということ、そうしたことへとの、牽制です。


反戦争、反原発、 なお、良い意味でのの 福祉や医療、 良い意味での、繁栄発展、における、現代文明の、良い意味でのの、医療の発展や、多利、個人の利益に 寄与を出来得る諸般、は、公共の利得としても、保持、もしくは、進展や、支持をしてゆきもするものの、

公害、を、揶揄をし、もう そういうことは、やめてゆこう、という、勢力です。


世界はスパイラル式にも、ほんとうの意味においてのの、といいますかの、民主主義的な 方向に 向かっている。良心と、真の知性と、愛徳へとの、方向性へとを向かっている。

世界に向けて 日本が、先駆けて 脱原発を成し遂げて、範を示せるくらいに、適切に 脱原発をしてゆけたならばいいなと思います。

小泉純一郎氏や、細川氏は、わかっていることでしょう。

そうした勢力が、浮上をして行くということも、もはや、時間の問題であると言えるでしょう。


いま、 天皇陛下のお心ということと、 そして、日本国民の、ほんとうに、良識のある人々((脱原発派や、戦争反対、反戦平和派)))ということが、一致をしています。


((ここにて、脱原発派でも、戦争派が送り込んだスパイもいるし、等々等、脱原発派でも、いろいろと、いることは、たしかに、事実ですが、そのなかで、ほんとうの、意味にての 脱原発派を、支持をするべきですが、

そのこと、今ここにて、触れないし、そうしたことをを、突き抜けてと言っても良いほどに、いまや、脱原発、原発稼働の阻止、核燃料サイクルの 即時廃止、停止、廃炉の方向性へ、という、

つまりは、小泉純一郎氏の、ご言論の、妥当性の、ただしさです。

すこしずつも、そうした方向性が 浮上をして来ることでしょう。


・・・・・・・


ゆくえは、原発大帝国は、倒壊をしてゆく。


あの、日本大帝国が、誰が崩壊をすると思いましたか。


ちなみにね、 いまでは、わたしは、いろいろと、模索をして、自力で いろいろと思考をして、なお、おおく、さまざまと、学びもして、

あの当時の 日本帝国の状況も、まえよりも、だいぶに、より鮮明に、クリアに 見えても来ました。


あの、日本軍事大国を、壊す、叩き潰す、 終戦、ということを、やった、その象徴的存在は 昭和天皇だった、というように、私は 今では認識をしてます。

たとえば、鬼崎氏言論というものがありますが、 あの言説だと、昭和天皇、大悪的説ですが、


しかし、あの戦争を、終わらせた、否や もっと言うのならば、日本大帝国や 日本の あの当時の軍事大国、を、ぶっ壊したのは 昭和天皇 その人だった・・

ということを、いまでは、妥当性のある説として 支持をして、


鬼崎言論の その点での誤謬さ、なお、昭和天皇 大悪的説は 誤謬であり、昭和天皇の功罪というように、厳しく見ても、言うべきである、というように、妥当性を、真実 真相から、規定をするに、そのように、思います。((逆に言うのなら、どれだけ甘く見ても、やはり、功罪という言い方が たぶんおそらく やはりふさわしい のでは あろう・・・・・、etc etc略))、


なお、もちろん、付加をして、 日本国憲法を、アメリカに強制をされた、のような、言論も、一面のみを 見る、アンチ・天皇と、アンチ・国民、アンチ・人類、 の、言論だ、 真実 真相から 見ますのならば、というように、 今では よりクリアに、鮮明に、わかる。

ちなみに、今の 今上天皇は、 意志としては、つまりは、反戦平和と、 人類の協和、という、昭和天皇のご意志、ということを、良き意味で、継承をされて、

ゆえに、あの時における、去年の、お誕生日におきましての、平和を維持をして、日本国憲法を、・・・・云々の、ご言論というものは、ほんとうに、強く重い、重要なご言説、ご示唆でしょう。。


今上天皇は、ほんとうに、素晴らしい、まさに、いま、今上天皇、は、日本の浄化と、保持に、全力で 尽力を されておられます。

戦後の 日本の平和と 発展は、そもそもが、昭和天皇の 功です。


良き経済発展と、戦争を放棄という 日本国憲法の、効果は、大きかった。


しかし、いっぽうでは、原発大帝国等、なお、現在の安倍政権、戦前回帰、というような、残骸を、残してしまった・・


しかし、天皇陛下や、小泉氏や細川氏は、わかっておられましょう。


今は 安倍政権のことをも 許容をして、 しかし、ソフトランディングか、もしくは、少々のハードクラッシュ、場合によっては、ということによって、

まるで、昭和天皇は、 あの戦争((反英米戦争、 アジア侵略戦争、の、日本大帝国))を、許せずに、

あえて、日本を、アメリカとの負ける戦争へとを 持って行ったのだ、という、視点は 重要でしょう。


これで、日本海軍の 素晴らしさと 反戦平和さ、昭和天皇のご意志が 良く分かったのです。


昭和天皇は、あの日本帝国を、ぶち壊しました。


たしかに、そのために、アメリカの 悪の勢力と、すなわち、悪((大大悪))とも 手を結び、悪((大大悪))にも従い、


あえて、負ける戦争をしたでしょう。


しかし、明治以降から続いて来た 日本帝国、の、軍事甚大権力、は、とりあえずは、崩壊をしました。

しかし、戦後 原発 大権力や、その当時、昭和天皇に、ぶっ潰された、負ける戦争を、させられた、といった、ように、思い込む、恨み、というもの、そして、本来は 勝てる戦争だったのだ、という、甚大な恨みと怒りが、いまの、安倍政権、ということを、支えているという部分も、あるのです。


昭和天皇は、がらがらぽんをして 日本を浄化をして、戦後 日本国憲法ということとともに、日本再出発、そして、日本大復興、日本大経済大国、ということを、構築をしていくという その礎を作った その最大の功労者であるとも言えるのです。

((しかし、もちろん、戦争屋勢力は残ったし、日本の自発的な平和、国民の真の意味においての 自主性 主体性、ということになると、ちょっと違う・・、  与えられた民主主義 等、なお、世界の戦争屋の勢力、の、なかにおいての、飼育的 平和国家、という点 そうした側面も、 確かにあった・・・・、そのことも、確かに 議題ではある・・・・etc 等略))、



しかし、同時に、原発 大大国の、創成、ということや、または、経済大国の功罪の、罪の部分として、マネー崇拝的 潮流、 または、ただただ働き蜂的な、etc・・、っま、バブルの功罪、光と影ではないですが、

ホリエモンのごとくを、生んだのも、日本大帝国の、表裏でしょう。っま、etc略。


・・・・


今、日本 原発 大帝国、 電力マフィア、の、その、崩壊、という、直面です。

出来るのならば、ハードクラッシュではなくて、ソフトランディングとして、次の良き時代へとを、と、祈りますし、思います。

つまりは、最良の道としては、ソフトランディングで、良いように 進んでゆくことでしょう。


ちょっと、悪い意味では、ハードクラッシュ、大小の という事になるでしょう。


できるだけ、ソフトランディングで、なお、大難は小難で、 と、思いますし そのことも 可能と思います。


愛のある 今上天皇は、ソフトランディングの道を なんとか、っと、模索中でしょう。


なお、アメリカの勢力や、世界的勢力も、 ソフトランディングを 模索中でしょう。


安倍ちゃんも、ソフトランディング的に、反戦平和 日本国憲法の 非改正と、なお、 原発推進、へとの、躊躇、ということで、なってゆくと、良いよね、


っま、 みなさん、今の こうした時代ですが、おおきく、最大に 未来を、夢を見て、 良き未来へとの 構築、へとを、向かってまいりましょう、


GO!、。







 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 7月 3日(木)09時54分56秒
  白金幸紀です。


今日は2014年の7月の3日です。



月日の経つのが早いのか遅いのか、良く分からないような、そんな感じがしますかね、


ええと、っま、さておき、


以下、6月の27日くらいの時ですかな、書いたもので、もう投稿をしたと思っていた ですが、 未投稿だったようでして いま そのまま、まず、以下に、投稿をしておきます、



以下、




白金幸紀です。



それにしても、自分の身は自分で守る的なといいますか、良き意味においてののリバータリア二ズムの思想は、私は好きです、


リバータリア二ズム、良き意味のの、思想は、自ら、そして、他者を、最大限に尊重をし、敬意を、込めるという、素晴らしい思想です。



自分自身の、自由ということにおいて、そのことが侵害をされるようなこと、自由を奪われていくようなことには、ある意味で敏感ですし、異を唱えます。


ですから、福祉を隠れ蓑にした、過剰に、といいますか、っま、個人の自由などを、拘束をして、個を縮小へとを、持ってゆくような、まあ全体主義的な体制であるとか、世とか、そういったことには、時としては強く抗議をして、強く反対、反旗を、呈します。


ある種の監獄国家のような状態にも反対を表すし、 個々の諸自由、尊厳を、大事にするという思想です。



もちろん、自分の自由も、大事にしますから、自分の自由に、手をかけ、侵害を、されようものならば、そのことを、強く嫌い、異議を、呈する。



つまりは、もしこの世の誰かが、どんなことを、信じていようが、信仰も自由であるし、共産主義を信じていてもいいし、どういった宗教でもおのおのの自由だし、しかし、そのことを、私自身に、押し付けて来ないで、という思想です。


なにかを強制的に、押しつけられたり、支配をされたりすることを、嫌う思想であると言えます。



ですから、公共の利益、最大多利、の、次元では、もちろん、個の尊重とばかりは、言ってはおれず、


共通の利益、そういった、視野や視点というものは、存在してますから、そのことには、賢明なリバータリアンは、むしろ、反対をしないでしょう


しかし、公共の利益、公共の福祉、ということを、隠れ蓑にして、どんどん、個が縮小化、矮小化、人間の尊厳や、自由が失われていくということ、そういったことには、やはり、疑問をもってゆくでしょう


ですから、共同体思想も、良いですが、そればっかりで、共同体思想ということを隠れ蓑にし、


社会が、おのおの、個人の、思想や多様性、のようなものを、もしも、認めず、共同体思想 共同体思想 と、歓呼し、 ひとを、雁字搦めに、ある枠組みに、閉じ込めていくとしたならば、それで、幸せな人はそれでいいが、 自分は、その枠組みから自由でいたい、というのに、もしも、それを、許さないような、風潮には、疑義を感じるし、または、そうした、法律などには、ときには強く反対を表明をする。





ですから、まあ、平たく言うのならば、 ひとは他を侵害をしない限りは、おおらかにも、できるだけ、自由でいたいし、自由でいていい 、そういった、思想、考えであり、私は共鳴をする。



しかし、公共の福祉や最大多利や、公共の福利、ということ、このことが、一部の利権者が、そのことを隠れ蓑にして、公共の福祉や多利に、むしろ、背く、ありようとなっているということ、には、強く見抜いて、


ほんとうの意味での、公共の多利、福利、福祉、ということ、そのこと、の、重要性も、真に賢明なリバータリアンならば、そのことの、重要性、そのことこそが、個の尊厳も生命も、自由も、守ってゆくことに、繋がって来るものでもあるから、そうした、ほんとうの、公共の福利、が、個の自由を甚だしく、侵害をして行く、のではない、限りにおいては、反対をするものではないであろう。




最大に なお、 きちんと、この自由を配慮をして、その侵害ということには、細心の注意を払い、



多利、ということの、その範囲内において、 本来、みなひとりひとりの、代行的に、存在をする、民主主義国家における、政府のその職員の方々、の、その、諸活動や、政府は本来 皆の多利、に、沿うべく、さまざまと、みな、ひとりひとり、へとを、寄与をできるべくに、良き、ほんとうに、益する、つまりは、個々の自由、諸自由を、侵害を、されないべくに、


政府は、有効な活動、または、ありかたを、模索しつつ、実行を、してゆかなければ、ならない。




以上、投稿終了





さて、


以下は、さきほど、見た記事です、


http://inventsolitude.sblo.jp/article/60835314.html


引用転載開始



ずくなしの冷や水

爺さんのフラッシュメモリ。時に冷や水や木登りに挑戦する様子も記録しています。

<< 次の大地震が接近か 地震の動向に注意 | TOP | 2014/5 人口動態 悪化継続 >>


2014年07月01日

「最近死んでる 放射能のせい?」「被ばくと突然死は関係あるの?」「今年は人がたくさん死ぬの?」

このような問いには、間違いありません、と絶対的な自信をもって答える。

検索エンジンで「放射能」や「健康被害」を検索してこのブログに見える方が続いている。2014/6の検索ワードは7,825種(5月9,416種、4月8,371種、3月10,637種)、33,493件(5月50,270件、4月36,996件、3月62,185件)にのぼった。

主要な検索語彙と検索件数。2014/6は白血病の検索件数が増えている。









医者も行政も頼りにならないから、やむを得ずインターネットで検索して調べている方が多いのだろう。検索エンジンは、「放射能」や「健康被害」で検索すると、「今日の放射能 健康被害が広がっている!」などの記事を上位に表示する。

特定の検索語彙の増加は、現実に起きている事象を反映するとGoogleが認めている。
Google インフル トレンドから
Google は、インフルエンザ関連のトピックを検索するユーザー数と、実際にインフルエンザの症状を示す患者数との間に密接な関連性があることを発見しました。検索件数と従来のインフルエンザ発生動向調査のデータを比較したところ、インフルエンザの流行時期に合わせてインフルエンザ関連の検索件数が増加することがわかりました。

2012年12月半ば以降の検索語彙のうち深刻な状況を示していると見られるもの。原文のまま。最近は、眼の障害や歯痛など幅広い障害に関する検索が増えている。

「白血病、3日で亡くなる」
「52歳 くも膜下出血」
「朝起きて急に死ぬ」
「突然意識がなくなる 寒い」
「心筋梗塞 突然倒れてそのまま死亡」
「朝起きたら兄が死んでいた」
「脳内出血で恋人が死んだ」
「突然死の時どうすればいいのか」
「最近死んでる 放射能のせい?」
「被ばくと突然死は関係あるの?」
「職場の人が、次々倒れた」
「10代 脳腫瘍」
「心不全成人男性20代30代」
「年寄りがたくさん死ぬのはなぜ」
「痛い痒いで泣き叫ぶ」
「元気な人が突然白血病の原因」
「兄弟が一年の間に次々と亡くなるのは、どうし…」
「子供を作るのが怖い」
「主人の突然死 くも膜下出血」
「最近夫も放射能を気にしだした」
「失明 幼児」
「角膜に穴 茨城」
「目の異常放射能健康被害」
「放射性物質 歯が痛む」
「ぶらぶら病でつらい人」
「このまま関東に住んでたら被曝で死ぬ? 」
「北関東 火葬場 3週間待ち」
「放射能 どういう死に方」
「リンパ性白血病 放射能 松戸市で大量発生」
「知り合いが急に顔色が無くなって冷たくなった」
「大人になった息子が突然身体障害者に」
「悲鳴をあげて突然死」
「一関市 白血病 6歳」
「関東被曝鼻血脱毛歯が抜ける」
「5歳児突然死」
「足の母子球の痛み」
「白血病なのに無菌室がない」
「喉仏の場所にたまに激痛が走る場合どうしたら… 」
「持ったつもりがよく物を落とししまう」
「筋肉痛のような症状で歩けなくなった」
「三郷 突然死 小学生」

今まで放射能問題に関心のなかった若い女性も、自分の身の回りで起きている異変について、何かおかしい、どこかおかしいと思っているのだろう。誰も教えてくれないから仕方なく調べる・・・。できればもっと早く気づいてほしかったが、仕方がないことだ。

チェルノブイリ原発事故後のウクライナの人口変化を見ると、翌年から出生率が下がり始め、死亡率は当初3年間は小幅な上昇だが4年後辺りから上げ方が大きくなっている。

被曝後短期間で生ずる致死性の健康障害は、心筋の障害、脳血管の障害と考えられ、日本の事例情報では、これまでのところ心筋梗塞がもっとも多く目に付く。脳梗塞、くも膜下出血の情報も見られるが相対的に少ない。白血病の発症例が増え始め、間質性肺炎、肺がん、白血病、脳腫瘍による死者も増えているようだ。

初期の被曝は今となっては取り返しがつかないが、だからといって被曝回避をしなければ、発症が早まる。あなたを頼りにしている人たちのためにも、被曝回避、特に飲食物による内部被曝の回避に気をつけて欲しいと願う。
posted by ZUKUNASHI at 10:40| Comment(41) | 原発事故健康被害


この記事へのコメント


こんばんは はじめまして
放射能を被害を調べていてこちらがヒットしました。
放射能の健康被害って難しいです・・・
劣化ウラン弾の被害を調べていても、ウランの放射能健康被害はほぼゼロと言い切る人もいますよね。
私には調べても調べても答えがわかりません。
健康被害のグラフを見て驚いたのですが、原発事故前から元々冬は月別死亡率でも多いようですね。
ホームページアドレスのところにリンクしました。
放射能は難しい・・・

Posted by ポンポン at 2013年01月27日 19:02



青森のものですが、新聞のお悔み欄を見ると
毎日平均50人亡くなっています。
いったい何なのでしょうか?
将来、地球規模の天変地異がおきるのでしょうか。 不安です

Posted by けんこ at 2013年02月24日 04:17



福島第一原発事故は地球規模の災害でしたが、ロシアに隕石が落ちたり、アウターライズの超大地震が起きるとの説もありますので警戒は怠れませんね。
ただ、青森県では、ここ3年ほど冬には月1500人から1600人の方が亡くなっていますから、1日当りでは50人のお悔やみ情報があっても異変ではないでしょう。
隕石が当る心配をするより、青森県の日本海側なら北陸などから飛んでくる放射性物質、太平洋側なら再処理施設から恒常的に排出される放射性物質に気をつけたほうが良いのではないかと思いますが。

Posted by ずくなし at 2013年02月24日 05:37


神奈川県民です。
311のあと、玄関が黄色くなりました。
あれはなんだったんだろう、3月15日から九州へ4週間非難したのですが、ここのところ、心臓にずっと違和感。フワフワした感じがしています。
夜中にそれで目が覚めるのです。
放射能が原因であればどうしようもないので
とりあえず、何かあっても周りの人に迷惑をかけないように、身辺整理はしておこうと思います。


Posted by or at 2013年04月03日 11:52


福島第一原発事故の後、神奈川県では黄色い降下沈着物が観察されていますね。放射能が高かったという情報もあったように記憶します。
ただ、玄関が黄色くなるほどであれば、粒子は大きく、肺の奥までは入らなかったのではないでしょうか。
心臓の違和感、心配ですね。医師の診察を受けると同時に飲食物から放射性物質を徹底排除することをお勧めします。体内に入ったセシウムは排泄される部分もありますから、新たに摂取することを防ぎ、排泄を促すことが今個人にできる唯一の対策です。

Posted by ずくなし at 2013年04月03日 13:56


東京在住です。ここにきて、周りで健康被害を被害を訴える人が多くてとても怖いです。実家の岩手県でも母や兄弟が不調を訴えています。先日は、主人が扁桃炎で入院しました。私自身も目の異常がひどく、仕事に支障が出ています。5種類の目薬を使っていますが、直接の原因がよくわかりません。
ちなみに、311の後はくしゃみや鼻水が止まらなくて体の違和感はずっとありました。やっぱり被爆でしょうか。不安です。

Posted by seiko at 2013年04月06日 20:42


私も一時、眼が不調でした。眼は三重の被曝リスクがあります。①体内に入った放射性物質の影響、②眼球の表面に付着する放射性物質の影響、③目の中に飛び込んでくる放射線の影響です。
①は飲食物からの放射性物質の取り込みを徹底的に防止する、②はゴーグルの使用、清潔な水による眼の洗浄が効果があるでしょう。読者の方に伺ったところでは、水道水で顔を洗うだけで眼が腫れる方もおられます。③は線量の高いところに行かない、眼を向けないことです。
私は、ウォーキングなどの外出時には必ずゴーグルを使っています。歯医者が使っているような形のものでこれは目立ちますが、サングラスのようなコンパクトで目立たないものも出ていますね。
仕事をしておられるようですが、職場でメガネを使っておられないなら伊達めがねも考えたほうが良いでしょう。

なお、眼の洗浄については眼科医と相談してください。

Posted by ずくなし at 2013年04月06日 22:53



今年になって産まれ初めて急性扁桃炎になって、22日間寝込みました。14日以上38℃以上熱が出て、微熱が引き、喉の膿が完治するのに22日もかかりました。こんな事今までになく、睡眠も食事もちゃんと取っていたのに、免疫が凄く落ちているのを感じで、放射能の影響かと心配しています。

Posted by Rinko at 2013年05月25日 23:50



Rinkoさん こんにちは

38度の熱は大変でしたね。日本の芸能人、特に伝統芸能の関係者に亡くなったり体調を崩す方が増えています。私は、食べ物を疑っています。伝統的な食生活は特にリスクが高いです。寿司や刺身は全般的に、汚染地域産の野菜は控えることをお勧めします。

リンパ腺が腫れるのは危険な兆候です。仕事柄、食べ物の選択が限られることもあるでしょうが、そこは何とか工夫してください。さもないとシンガーとしての活動に重大な支障が出かねません。
東京を始めとして関東は今でもセシウムが舞っています。ステージが終わったらすぐマスクを。喉の不調を訴える声は続いています。ご活躍を願っています。

Posted by ずくなし at 2013年05月26日 08:58



関東に住んでいて(埼玉) 命の危険を感じています。全身がやられてきている感じです。明け方、毎日のように心臓の違和感があります。動き始めると感じなくなるのですが、夜が怖いです。私自身は移住しかない。と思っています。今、大分にいて、違和感ありません。夜も大丈夫です。関東に戻りたくありません、

Posted by 佐竹恵子 at 2013年06月21日 08:11


埼玉県は千葉県に比べて汚染状況が強くないと見られていますが、初期被爆は大きく土壌汚染も決して低くありません。人口動態で比較すると健康被害は楽観できないと思います。
埼玉に住めば、どうしても地元産の野菜などを食べることが多くなりますから、今大分におられて症状が軽減されているのなら速やかに移住されることをお勧めします。

移住によって社会関係など失うものも多いでしょうが、命を失ったらあなたを慕う人も多くのものを失います。埼玉の住む私の知り合いも心臓に違和感があると言っており心配しているところです。

Posted by ずくなし at 2013年06月21日 10:06

東京で脳梗塞になりました。子供がまだ就学前です。詳細に調べた血液は健康で、血栓の含有量だけが多かったのです。セシウムのせいではと考えています。

Posted by すず at 2013年08月11日 23:41


一日も早い回復を願っています。軽度の脳梗塞は、ウロキナーゼなど血栓を溶かす薬を点滴で投与して比較的短期間の入院で治療できるようです。昨年、私の実姉が脳梗塞で入院しました。車に乗ると酔うようになったのがきっかけで検査を受けて見つかりました。

バンダジェフスキー博士の「人体に入った放射性セシウムの医学的生物学的影響」の論文には、「セシウムは血管壁の抗血栓活性を減退させる」とあります。http://inventsolitude.sblo.jp/article/54348635.html
血液の塊である血栓は、主に血管壁が傷害されることにより起こるとされています。体内に入った放射性物質は血管をはじめとしてあらゆる器官に損傷を与えますから血栓ができやすくなるはずです。

内部被爆は怖いです。特に体内に入ったアルファ線核種、ベータ線核種の影響は計り知れません。

しかし、アルファ線核種、ベータ線核種による汚染の度合いはテータがありませんから、どう防御すべきか悩みますが、海産物の汚染はこれからも進みますから回避、セシウム汚染の強い地域の農産物は回避、を徹底していくしかないのかとも思います。牛乳・乳製品も警戒が怠れないと思っています。

Posted by ずくなし at 2013年08月12日 07:00


>アルファ線核種、ベータ線核種による汚染の度合いはテータがありませんから、どう防御すべきか

一応こんな方法もあるようですので、参考程度に。

http://insidejobjp.blogspot.jp/2012/01/blog-post_09.html
(※かなり下の方の記述)
>カルシウム800mgとマグネシウム300mgを毎日一回」は当然成人を基準にしていますから(外国人男性が基準かもしれないが)、子供はその半量を=体重に合わせて計算

>「プルトニウムを作った者たちが誤って、それが入った注射器を自分に打ってしまった等で汚染したときにカルシウム剤をとって、健康で長生きした」という件
>実際にプルトニウムを誤って自分に入れてしまった人たちが
>プルトニウムやアメリシウムが骨を目指して動く性質を逆手にとって、キレーション・セラピーとしてカルシウムを使っていたのは事実で、
>当時実際に体内のプルトニウムの「数値が下がったのだから効果はあった」と述べています。

>何らかの副作用はあるのかもしれないので、各人が納得できるだけ調べたうえで決断なさればいいと思います。

Posted by 流しの at 2013年09月03日 03:36


関連というかもののついでに、こんなのもあったみたいです。ご存じないようなら。

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1951.html
平成 23 年 12 月2日福島第一原子力発電所 原子炉建屋上部における空気中放射性物質のSrと Pu 分析結果
>3号機の湯気の問題を追いかけていたらこんなものを見つけた。記者会見資料をすべて過去に遡って調べたがこのたった一つのデータしかなかった。
>原子炉の上の空気中のプルトニウムとストロンチウムの濃度。それもご丁寧に揮発性と粒子状と二つも調査されていた。

>揮発性というガスに注目だ。チャコールフィルターがないと測定できない。
>東京都は粒子だけで揮発性のガスは測定できていない。全国の環境センターも同じだ、原発施設のあるところだけがガスの測定までしている。

>ヨウ素ガスは粒子の2~10倍になるらしいが、ストロンチウムもガス体があったのだ、さらにプルトニウムのガスもいたのだ。
>このような状況で被ばく線量をうんぬんかんぬんしても始まらないではないか。

Posted by 流しの at 2013年09月04日 04:05


私は今までアメリカの大学に留学しており、今年の1月に東京に一時帰国しました。(次の便は来年の8月)
帰国してから、体調が悪化。右足のこむら返り、頭痛、関節痛、喉の痛みが現れました。被曝量を減らすため関西に避難したら、2か月くらいでこれらの症状は消失しました。

恐らく瓦礫焼却が影響でしょう。人口密集地で放射能で汚染された瓦礫を燃やすなんてキチガイでしかない。

Posted by シマウマ at 2013年11月19日 13:38


ガレキ焼却もありますし、今なお福島第一原発からは毎時1千万ベクレル放出しています。東京都内はビルが林立し、地面も舗装されているために放射性物質の落ち方は特異的です。食べ物も汚染が続いています。もはや東京は以前のような利便性が高く快適な都市ではありません。特に外国から事故後の日本に来た方は、放射能防護の要領も身についておらず、多忙な中思いがけない被曝を重ねることが多いのではないかと思います。

症状が出たのなら、早く米国に戻られたほうがいいですが・・・。私は、近く、身近な人間が日本に帰ってきそうなので、心配しています。

Posted by ずくなし at 2013年11月19日 14:12

黄色い粉?降着物の件が出てますが、どうやら原子炉に海水を入れたため、核反応で発生した硫黄35のようです。硫黄温泉と同じ硫黄が放射能を持った物です。半減期88日程度。セシウムと同じ程度の注意が必要ですね。

Posted by 箱入り老人 at 2013年11月20日 13:49


核反応については専門ではないのですが、Cl-35から、S-35が生成するのは理屈に合わないように思います。

Cl-35の放射化は[Cl-35(n,γ)Cl-36]です。

Cl-36は半減期30.1万年もの長い半減期で、β-崩壊かECのいずれかで壊変し、Ar-36もしくはS-36となりここで硫黄が生じます。本来タブーである海水注入により、通常あり得ない量のCl-36が生じた可能性はありますが、何せ超長半減期核種ですので、Bq数的には大したことないのかもしれません。

いずれにしてもS-35なり、S-36なりが目に見えるほどに降灰するようには思えないですし、どちらかというとCl-36が問題に思えるのに全く話題にならないようですね。

理屈上、CTBTの監視対象にもなりませんし。

Posted by 西京の放射線科医 at 2013年11月20日 17:58


箱入り老人さん、西京の放射線科医さんコメントありがとうございます。この件で改めて記事を書いてみました。

Posted by ずくなし at 2013年11月21日 11:02


九州在住の40代二児の母です。放射能汚染による健康被害を免れるために本州から移住して来ました。小学校高学年の息子は東北に里帰りする度に洗面器いっぱいもの鼻血を出すことがこれまでに2度ありました。よく田んぼで見かける大きなヒルのような血の塊がこれでもかというほどに短時間に洗面器をいっぱいにします。小学校1年の下の子は同じ状況で肘より先、膝より下の皮膚がびっしりとじんましん様のぽつぽつで埋め尽くされます。兄とほぼ同時のタイミングです。

もともと薬は極力摂らない、なるべく自然のものを食卓に出す生活をしていますので、二人の子供の症状はまさに原発事故ゆえのものだと感じています。

この3週間で東京在住の知り合いが3人急死されました。3人とも男性、46歳、56歳、62歳。朝、いつもの時間に起きてこないため、様子を見に行ったら冷たくなっていたそうです。3人共にです。56歳の方は常に健康に気を遣われていつも元気にされていた方です。

東京東部の汚染がひどいことをよく耳にしますが、この度亡くなられた方々はみなさん東京西部にお住まいでした。山手線に近いエリアです。

私どもは食事に配慮していてもなお、本州にいたころは常に家族の誰かが喉の調子が悪かったり、声枯れが起こったりしていました。九州に住まいを移してからはみな、健康に過ごせているこの半年です。

マスコミから流れてくる情報の裏側を推測しながら生きていく力がこれからはますます必要になって来ますね。

日本国民の健康被害が放射能汚染のせいではないと言い切る、半ば何かに操られているいわゆる権威のある方々にはそれならばこの蔓延している健康被害が汚染のせいではないという証拠を明確に提示していただきたい…!!と思う一主婦です。

Posted by あかとうがらし at 2013年12月10日 13:20


あかとうがらしさん こんにちは

引越されて幸いでした。子どもさんにそんなに障害が出るのなら里帰りは見合わせたほうが良いと思いますが、そうも出来ないのでしょうか。

突然死の方の情報に改めて戦慄を覚えます。
「マスコミから流れてくる情報の裏側を推測しながら」何が正しいかを問い続けなければならない大変厄介な世の中になってしまいましたね。でも、ほんとに重要な情報は一般国民には伝えられないと言うことはいつの世にもありました。身を守るためには、自分で調べ、考えるという市民社会の原則に引き戻されただけだとも考えられます。でも、世の中には善意の人もいるのでそういう人の発する情報をどう掘り当てるか探り当てるかが鍵ですね。

Posted by ずくなし at 2013年12月10日 15:45


震災後生まれた孫が、1円玉ぐらいの脱毛で生まれて来て、今も髪の毛が生えてきません。

震災後1カ月位から、体がだるくなって、5歳の孫は、鼻血がちょくちょくありました…今は大丈夫です‥
肌があちこち、チクチクして、今は、アチコチ痛い。

病院に行っても、何でもないと。頭が痛くて、MRIでも、何でもないと。家族が全員そうです。
ズキズキと、後頭部、左上が痛くて、頭痛薬を飲んでも治らない。フワフワ感があったり、喉も痛い。
甲状腺が、段々大きくなってる‥

膀胱炎と、今でも血尿が…白斑が、膝下に出てきております。

娘は、体中、痣のように、紫っぽい色になって痒く、顔に、白斑のように、白く脱色したようになっております。

主人は、咳がしょっちゅう、2年も続いている。

孫も、中耳炎の繰り返し、ポツポツと白く脱色したように、肌の色が抜けている‥

手足口病にもなっております。

考え過ぎ、煽ってる‥

当時から、言われてるので、ブログに独り言として、書き残してました…
自分の体のおかしい所は、わかりますが、病院に行っても、嘘を言ってるようなとらわれ方をするので、行きたくなくなっております。でも、突然死にたくないから、あちこちの病院へ行っておりますが、考えると、頭が変になりそうです‥

Posted by ビックママ at 2013年12月12日 08:11


 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 6月26日(木)09時54分47秒
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140625-00000550-san-soci



引用転載開始



散歩中の男性だまして刺す 少年を逮捕「人を殺したい」

産経新聞 6月25日(水)13時26分配信


 散歩中の男性を刺して重傷を負わせたとして、神奈川県警金沢署は25日、傷害容疑で横浜市金沢区の会社員の少年(19)を逮捕した。「刺したのは間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、23日午後9時20分ごろ、同区の「海の公園」の遊歩道で、散歩中の同区の無職男性(70)の胸や顔など数カ所をアイスピックのような鋭利なもので刺して全治約4週間の重傷を負わせたとしている。男性は命に別条はないという。

 同署によると、少年は男性に「コンタクトレンズを探している」と声をかけ、一緒に探してくれた男性を突然押し倒し、馬乗りになって刺した。

 犯行直前まで少年と一緒にいた同僚の少年(17)が23日深夜、「(少年が)『人を殺したい』と言いながらカバンから凶器を取り出した」と同署に相談していた。

 そのため、同署で少年の行方を追っていたところ、25日未明に同市保土ケ谷区内にある少年の実家近くの路上で発見。職務質問で容疑を認めたため逮捕した。少年と男性は面識がなく、同署で詳しい動機を調べている。


引用転載終了



http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/140621/evt14062112000002-n1.html


引用転載開始


【衝撃事件の核心】「死刑になろうと…」患者殺害を企てたエリート医師 所長就任も狂った歯車










 人知れず死を望んだ医師は理不尽にも、患者の命を奪うことで目的を果たそうとした-。人工透析中の患者のチューブを引き抜いて殺害しようとしたとして、「あけぼの第二クリニック」(東京都町田市)所長で、腎臓内科医の橋爪健次郎容疑者(49)が6月12日、殺人未遂容疑で警視庁に逮捕された。「患者を殺し、死刑になろうと思った」と、無差別殺人を示唆する動機を語っているという橋爪容疑者。親身な応対で患者たちからの信頼を集め、クリニックの責任者の座に就いたエリート医師の人生は、どこで歯車が狂ってしまったのか。(中村翔樹、宇都宮想)

■たばこを吸って犯行を決意? 無言で透析室に

 小田急線町田駅に近い東京都町田市中町のあけぼの第二クリニック。備え付けの防犯カメラは6月11日午後8時25分ごろ、建物内に入っていく橋爪容疑者の姿を捉えていた。

 同6時ごろに勤務を終えて帰宅したはずだったが、3階の透析室に無言のまま入ると、予想外の行動に出た。最前列のベッドにいた50代の男性患者の腕と、透析用監視装置をつないでいたチューブをためらいなく引き抜いたのだ。

 橋爪容疑者は弾みで装置ごと床に転倒。チューブからは血液や透析液が漏れ出した。「先生、大丈夫ですか」。チューブが抜けたことに気付いた男性が心配そうに声をかける。医療スタッフらが次々と集まり、男性に緊急処置を施すなど室内は騒然となった。

 幸い、男性の容体に異変はなかった。その間、橋爪容疑者はナース室で休んでいるように言われたが、スタッフらがしばらくして事情を聴くために戻ると、その姿はなかった。


引用転載終了



http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/140225/evt14022512160022-n1.html


引用転載開始


「やるのか、じじい」高2少年が酔って口論、75歳を倒し死なす





 酒に酔って口論となった男性を路上に押し倒して死亡させたとして、警視庁少年事件課は傷害致死容疑で東京都八王子市の都立高校2年の男子生徒(17)を逮捕した。同課によると、「振り払っただけで押し倒してはいない」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は昨年9月5日午後11時半ごろ、昭島市内の路上で、近くに住む無職、久保田成計さん(75)の胸を両手で押して転倒させ、後頭部を強く打った久保田さんを入院先の病院で10月12日に死亡させたとしている。

 男子生徒は事件直前まで約4時間、友人ら3人と飲食店で酒を飲み、店を出たところで酒に酔っていた久保田さんと口論になった。男子生徒が久保田さんを押し倒した後、「やるのか、このじじい」と叫び、友人らが制止しているのに昭島署員が気付いて発覚した。

 少年事件課は男子生徒らが未成年と知りながら酒を提供した可能性もあるとみて、飲食店側から未成年者飲酒禁止法違反容疑などで事情を聴いている。


引用転載終了


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140626-00000099-san-soci



引用転載開始



池袋暴走容疑者宅から植物片、脱法ハーブ常用か 死傷は8人に

産経新聞 6月26日(木)7時55分配信



 東京・池袋の歩道に車が突っ込み7人が死傷した事故で、警視庁交通捜査課は25日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで逮捕した飲食店経営、名倉佳司容疑者(37)=埼玉県吉川市=の自宅などを捜索し、脱法ハーブとみられる植物片を発見した。名倉容疑者は「過去にも脱法ハーブを吸った」と供述。同課は常用していたとみている。

 捜査関係者によると、名倉容疑者は「池袋で脱法ハーブを買い、運転前に吸った。途中から全く記憶がない」と供述している。同課は薬物の影響で正常な運転ができない状態だったとみて、名倉容疑者の尿の成分鑑定を進める。

 容疑を危険運転致死傷に切り替えて行われた捜索では、脱法ハーブとみられる植物片のほか、車からは吸引用とみられるたばこの吸い殻などが見つかった。

 周辺の防犯カメラには事故直前、名倉容疑者が現場から約150メートル離れた脱法ハーブ店に出入りする様子が写っており、その後、脱法ハーブを吸引して車の運転を開始したとみられる。女性(24)が軽傷を負っていたことが判明し、死傷者は8人になった。


引用転載終了




こうした、無差別的な事件、まるでテロや津波のような、突発的な事件、 マスメディアによる報道によって、最近、目にします 。


こうしたことが事実だとすると、ほんとうに、今の時代には まるでテロや津波のように 突発的に、このようなことが 起こり得るという、こと、であり、


おのおの、自己防衛、自らの身を自らで守るという、ことの、その必要性を 思います。



咄嗟にかわして、こうしたことの、被害者に ならない っていうことが、大事だね。


当然、警察官や 自衛隊など、そうした方々にも、もうすこしがんばってもらわないといけない。



皆が安心をして、穏やかに生きてゆける、という世を、指標として、


いろいろに、社会的な、良き、ありかた、などなど、((もちろん、諸個人における、ひとりひとり、みな、幸せな世のその構築ということに向けて))、皆の共通 共有 事項として、このことは、防災や、災害や、テロなどと、同じくして、考えて 捉えて、みなの、誰もに、の、共有 共通 課題 議題として、認識をされて然るべきであり、ありとあらゆる、諸防犯システムということや、その、諸構築ということ、を、も、共通議題、公共の急務として、取りつけられて行って 然るべきでもある。


20世紀には 道路が急速に発展発達をしたのならば、もう道路は、ある程度は 出来ているのだから、諸防犯システム、ということを、国家規模、社会規模で、その、建設、備え付け、を、して行くということが 急がれる。


何をやっても、おかしな人は 時々は 出て来るとしても、 しかし、


そうしたことの、設備が整って 完備をされていくということは、大小、その、防止や、抑止や、もちろん、悲しむべき もしもよしんば、起こってしまった、その事後にしても、その犯行犯の その検挙へとの、確実な道筋へとの その契機 ということへともを、なり得る、 社会の多利へとを、なってゆくものと信じる。



そうしたことを、すこしずつでも、進展をさせてゆくことも 重要なことであろう、そうしたこととも相俟りつつも、ほんとうに、こうした諸悲劇が、早くこの地上からなくなることを願ってやまない。







 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 6月23日(月)02時51分59秒
  幸せとか成功っていうことがね、すごいハッキリしている時代だなってね、思いますね、



良いことでもありますよね、



ですから、今の時代には、けっして、全体として、景気が良いだとか、全体が良くなるっていう、または、その逆で、全体として 景気が悪い、全体として不幸、そういうような時代ではない っていうことだね。




逆に 良い時代でもありますよね、




で、成功や幸せって何ですかって、それは、感謝と義徳と、孝行かなって、



やはりね、つまりは、人の道に踏み外すような、 外道(げどう)Gedo、は、幸福とか、幸せだとか、成功だとかは、程遠く、離れていきますね、


人の道に、を、踏み外さないって何ですかって、



やはりね、道理で この社会は出来ている、だからね、よほどの、大天才は別として、ふつうに、生きるという人は、踏み外さないことだね、


よくよく見ると いわゆる大天才と言われる人でも、感謝や義徳や、孝行って、踏み外してはいないね、ここを、踏み外しちゃうと、やっぱり、ひずみが来て 修正を余儀なくされると思うね、



人を蹴落としたりする、行為とか 思いというもの、なども、よくないね、



そうした思いや行為は、軌道修正の原理が働いて、自らに帰って来る




おもしろいもんだよ、世の中ってね、 そうした因果応報の原理は、どこまでも、及ぶと思うね、





だから、極力そうした悪しきな思いは、自ら自身、出て来たら、消してしまったほうがいいね、





結局 自分が損をするだけですよ って



ほんとうに、自分のことを大切で 保守をしたいなら、やめるべきだね、



だけど、未熟な魂とか、老衰や病弱の域になると、人間は、心なしにも そういうことを 思ってしまったりもします。



だからね、一手段として、時々祈りの時間を設けたり、など、そういうことは、人間には 大事な場合もあるね、


21世紀は 特に、なにかの団体に入って、そういった、時間や習慣を確保をするというよりも、自らで律して、やってゆくという要素のほうが、強くなるという世紀だと思う。


もちろんね、なにかの団体に入るということも、けっして、悪いわけではないですよ、宇宙との、調和だとか、一体化だとか、そういうことを、得てゆくきっかけというものが、大事だなってね、



倫理や道徳は、大事です。


もしも、倫理や道徳が無かったら、世の中が メチャクチャになってしまう・・、ということで、みな、神に従え、っていうことで、古今東西の ありとあらゆる宗教は、組織化をされたのだと思いますが、



同時に一方では、 実は 一人一人のなかに 神は いて、 自分自身が成長をする、決断をする、良い行いや思いをする、ということによって、神も 共に成長をする、っていう、っま、MITORA、ミトラ、の、考え方、捉え方、ってね、今後21世紀を生きる上で大事だね、


ぜんぶ、いっさいがっさいが、YHWH(ヤハウェ)、というものが、中心となって、現代文明という文明や、古代の大文明も含めて、構築をされて来たと言えます。



そうしたなかで、 しかし、MITRAの、思想が、いま注目をされて来てもいる。


YHWH(ヤハウェ)、は、いわゆる、唯一神、絶対神、そうした信仰、を、普及をさせてゆくシステムです。



今現在 世界的な宗教も、多くは、このシステムでしょう。




イエスキリストが存在をしていたとして、イエスキリスト自身が、 今現在における、キリスト教教会、が、提唱をする、教えを説いていた、ということは、ないとしても、YHWH(ヤハウェ)、システム、という、現在においては、そういうように、本来のジージャスの教えではないとしても、ジージャスを、盾にというか、


大宗教、大教団、ということに、なってます。


しかしながら、キリスト教に関しては、あの中世における、暗黒の、カソリックの支配や 圧政ということを、乗り越えて、今のキリスト教、カソリック教会も、存在をしており、


もちろん、YHWH(ヤハウェ)、システムには 違いはないが、しかしそれでも、そこまで、悪徳であるとは、言えないでしょう。入信をして、おおらかにも、カソリックとして、生きるのも、悪くはないでしょう。



中世での、大宗教改革は、それなりには、伊達ではなかったと、思います。



カソリック、そして、プロテスタント、と、分かれても行ったものの、おおきくは、そのどちらとも、イエスキリスト、ジージャス、の、説いた、説と、全く同じではないはずであるし、ジージャスその人は、MITRA思想であったであろうし、教団を運営して肥大化をして、大衆を雁字搦めにしてゆく、などということは、ジージャースの、MITRA思想とは、対極にあるあり方です。



しかし、21世紀には、MITRAの、時代であり、ゆえに、大教団でも、または、小規模教団にせよ、



上から雁字搦めにして、大衆を無知に、おけ、という、シュメール・メソポタミヤ・バビロン、を、起源とする、羊飼い、という、ありようでは、時代の流れに背き、


ひとりひとりが、覚醒をしてゆき、MITRAに、気づき、世界を作って行こう、という時代になるのだと、思います。


言うなれば、政府そのものが、YHWH(ヤハウェ)、なんです。YHWH(ヤハウェ)、システムのそのもの、なんです。

みんな、政府や国家に依存をしていくという、ありようと、なります。

飼われた羊になる。


いっぽうでは、今後は、MITRAの、時代ですから、政府に飼われて、無知なままで、覚醒もせず、で、それでいい、それだけでいい、という時代ではない


むしろ、国家を、政府を支えよ、って、


ゆえに、MITRAの思想は、民主主義に合います。合致をしますね。


本来の理想なら、みなの、善と、助け合いによって、国家というシステムが 成り立っていくのが理想です。


少しずつ、そうした方向に 向かってゆくでしょう。


個人個人一人一人という問題と、全体の問題というものがあります。



空気や水という問題は 全体の問題、テーゼだよね。



だから、個々、ひとりひとり、尊重、つまりは、個々の自由、という、範疇の問題ね、


同時に、みなの、共有というテーゼがある、このことが、空気とか水とかです、



お金があるなら 何をやったっていいという時代の終焉です。



地球、を、みな、生かしてもらっている、地球、へとの、義徳、義恩は、大事に決まっている。そのことの、一環として、環境問題は大事なわけです。


他の人を侵害をしたならば、いけません。


同時に地球環境、を、侵害を、したならば、いけません。



最大限に おのおのの自由を、尊重をされるべきですが、環境に敬意と、注意を払わないという、企業や、個人の意識、だと、時代に 合わなくなることでしょう。


環境にも 敬意と注意を払う、 今後そうしたこと、が、できることが、優良企業の 条件と なってゆくことでしょう。


そういうように、今後は、YHWH(ヤハウェ))、Yahveh(ヤーヴェ))の、システムにぶら下がっている、だけの、輩たちの、その、振り落としの、時代を迎える。


MITRAの、時代ですから、MITRAで、生きざるを得ないのです。


MITRAの、時代は、魂の時代であり、精霊の時代であり、申し上げたように、


あらかじめ決められ神に沿って、その枠内で、生きてゆくというのではなく、 自分たちが主体となって成長をすることと同時に、神や精霊も成長をしてゆく、という、考え、捉え方です。


つまりは、ミトラ教の教えは、神は我々とともに成長をしてゆく、と言うところに、その醍醐味があると言えましょう。


自発的にね、神様が喜ぶ、内在する神、超我、真我、を、喜ばして生きる生き方が、今後の、ステイタスとなってゆくことでしょう。つまりは、われわれは、神とともに、いるのです。


こうしたことを、気づいてゆくと、人間は、あまりにもの、無茶はしなくなります。



もし誰かをまたは何かを傷付けるということは、自分自身を傷つけることともなり、神的視点で見ても 徳も,得も、特も、なく、 いいことない っていうこと わかっても来るわけです。


ですから生き方にゆとりができるし、なお、いまを、適切に 営んでゆくこと、厭わなくなる。

同時に、他と比べて、いつもそればっかりで、内在神を傷つけていくという行為も、ばかげていることだと、気づいても来る。

全体の調和を甚だしく乱すこと も、奇異なだけであるし、 全体のなかにいる自分自身、という視点(ここから、だからこそ、感謝という念が 自然と生まれ出る、言われなくとも 謙虚にもなる))、


なお、自分自身、を、きちっと、大事にしたり、成長をさせたり、どんどんと、良い方向に、向かってゆくということもできるというわけです。


みなさん、21世紀、幸福、幸せに、向かってゆきましょう、


ちょっと、やや中途ではありますが、このまんま、GO!,.










 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 6月22日(日)22時01分30秒
  http://news.nifty.com/cs/sports/athleticdetail/kyodo-2014062201001552/1.htm



引用転載開始


バレー男子、日本が開幕10連敗


2014年6月22日(日)17時23分配信 共同通信

バレーボール男子のワールドリーグ京都大会最終日は22日、京都市の島津アリーナ京都で1次リーグD組の1試合が行われ、前日に同組最下位が決まった日本は首位のフランスに1―3で敗れた。開幕から10連敗を喫し、勝ち点は1。フランスは9勝1敗で勝ち点を26に伸ばした。

 日本は立ち上がりでサーブミスが相次いだが、エース清水(パナソニック)や白岩(豊田合成)の強打で第2セットを25―19で奪った。第3セットは競り合った末に25―27で落とし、続くセットも18―25で押し切られた。

--------------------------------------------------------------------------------


引用転載終了





白金幸紀です。今たまたま見た記事なんですが、何かの試合で、男子バレーボールが、連敗とのことです。


男子バレー、いま、世界的な 何かの大会を やっているのかすら、ちょっとわかりませんでしたが、で、今この記事で、今 何かやっているんだなと知りましたが、 ほんとうに、男子バレーは もうダメですね、

一縷の光明すらないように思います。


去年だったか、佐藤氏が、監督になって、少し期待をして、そして、少し一部のみ 見ましたが、ほんとうに、面白くないです。全くダメでした。佐藤氏は良いのだと思いますが・・。


私はバレーボールを好きです。


なお、全国の、高校生など、燃えて バレーボールをやっていることと 思います。


しかし、全日本が これでは、ほんとうに、夢も希望も 与えなくなるでしょう。


もうすこし なんとか ならないもの なのでしょうか。


根本的大改革、や、ほんとうの、生まれ変わった、新生JAPANということで、一気に優勝までしてしまう、というような、心行き((こころゆき))は ないのでしょうか。


舐めているのだと思いますね、 すべての期待を、背負っているんだ、という自覚が ないのだと 思います。


よくも ここまで 衰退をしたものだと、あきれる以外には ありません。


悲しくなって来ますよ!、


もう温情で見守ろうだなどという気すらが 起こらないという 惨状です。


ほんとうに 悲しいことです。 根本的 抜本的な 立て直しを と、望む以外には ありません。




GO!、。










http://news.nifty.com/cs/sports/athleticdetail/kyodo-2014062201001552/1.htm



引用転載開始


バレー男子、日本が開幕10連敗


2014年6月22日(日)17時23分配信 共同通信

バレーボール男子のワールドリーグ京都大会最終日は22日、京都市の島津アリーナ京都で1次リーグD組の1試合が行われ、前日に同組最下位が決まった日本は首位のフランスに1―3で敗れた。開幕から10連敗を喫し、勝ち点は1。フランスは9勝1敗で勝ち点を26に伸ばした。

 日本は立ち上がりでサーブミスが相次いだが、エース清水(パナソニック)や白岩(豊田合成)の強打で第2セットを25―19で奪った。第3セットは競り合った末に25―27で落とし、続くセットも18―25で押し切られた。

--------------------------------------------------------------------------------


引用転載終了





白金幸紀です。今たまたま見た記事なんですが、何かの試合で、男子バレーボールが、連敗とのことです。


男子バレー、いま、世界的な 何かの大会を やっているのかすら、ちょっとわかりませんでしたが、で、今この記事で、今 何かやっているんだなと知りましたが、 ほんとうに、男子バレーは もうダメですね、

一縷の光明すらないように思います。


去年だったか、佐藤氏が、監督になって、少し期待をして、そして、少し一部のみ 見ましたが、ほんとうに、面白くないです。全くダメでした。佐藤氏は良いのだと思いますが・・。


私はバレーボールを好きです。


なお、全国の、高校生など、燃えて バレーボールをやっていることと 思います。


しかし、全日本が これでは、ほんとうに、夢も希望も 与えなくなるでしょう。


もうすこし なんとか ならないもの なのでしょうか。


根本的大改革、や、ほんとうの、生まれ変わった、新生JAPANということで、一気に優勝までしてしまう、というような、心行き((こころゆき))は ないのでしょうか。


舐めているのだと思いますね、 すべての期待を、背負っているんだ、という自覚が ないのだと 思います。


よくも ここまで 衰退をしたものだと、あきれる以外には ありません。


悲しくなって来ますよ!、


もう温情で見守ろうだなどという気すらが 起こらないという 惨状です。


ほんとうに 悲しいことです。 根本的 抜本的な 立て直しを と、望む以外には ありません。




GO!、。










 

   GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 6月21日(土)05時25分14秒
  白金幸紀です。



今日は6月の21日やね、ほんまに月日の経つのは速いですな。



みなさん、お元気に過ごしてますかいな、さて、まあいろいろ、おのおの、それぞれ、諸環境あるかと思い、それぞれであるかと思いますが、言えることは おのおの、無理をせずに、その範囲内でも 幸せに生きることやで、そのこと、ごっつう、大事やと、あらためて、思いますで、


けっこう、多くの人がな、せっかくの生命、生きとし生きる、自らの生命を空費をしとる、それは もったいありゃへんな、


おのおのがそれぞれ、幸せになるのやで、って、神様は言っとる。



みな、幸せな方向で、生きていこう、おうYea、GO!.










 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 6月21日(土)05時12分9秒
  白金幸紀です。少し前に書いて投稿をしようとした時があったのですが、消えてしまい、そのまま経ってしまっていた。こんにちわ 皆さんお元気ですか。




さて、少しまえに書いたもの((消えたもの))の内容とも 重複をするのですが、っま、当掲示板でも、触れたと思いますが、いわゆる、放射性物質の飛散ということにおいて、いわゆる、だいじょうぶ派、vs だいじょうぶではない派、


ということにおきまして、 っま、もちろん、個人差もあるし、 だいじょうぶ派を 信仰をした人が すべてがどうのだとかは、ないと思いますし、っま、いわゆる、だいじょうぶではない派は、まあ、すべてのひとにとってみて、たいへんなことになる というような、ちょっと そうした、っま、いささか、煽り的というか そういったことを感じる側面も 確かにありもするが、


っま、しかしながら、このたびの、一連の放射線物質の飛散 という 議題において、


だいじょうぶだ、すべてにおいて((すべての人にとってみて))、だいじょうぶだ、という、っま、派、というか、   ということにおける、その、誤謬、誤り、ということを、


私自身において 結論を 付けました。



ですから、むしろ、楽観は出来ない、と、申しますか、 おおらかにも、そのように、規定をして、良き対策を、慎重にも 講じておくということのほうが、妥当性がある、ありかたであると、そのように、存じます。



いちおうといいますか、仮にも そのように考えたほうがいいと思いますよね、




今後 世界は、反戦争や、反原発、脱原発、の方向で 進んでゆくことでしょう。



小泉純一郎氏の、即原発ゼロ、という、ご発信は、妥当性があるし、ただしい、というように、支持を出来ます。



今後、日本は 脱原発の方向で、そのことを、大難は中難、中難は無難、または、なにげなくも、または、きっかけによって、向かってゆくことでしょう、



なお、私自身 改めて思いますが、健康や美へとの追求の、時代の潮流は、止むことなく、やはり、健康や美へとの追求や、そうした方向性は、21世紀という時代の 一つの方向性であるというように、思ってます。


ですから、反生命である、戦争や、または、原発は、時代の大きな流れ、潮流、根流に、そぐわず、反している。  ゆえに、そうした流れは 衰退をしてゆくことでしょう。


また、反生命である、戦争や原発は、 わたしたちは、超えてゆかねばなりません。




・・・・・・・




ちょっと、すこしまえに、書いて しかし消えた部分  ちょっと、書き方は変わっているかもしれませんが、いま改めて書いておいて、ここにて、投稿をしておきます。




・・・・・・・・・・・




とりいそぎ、GO!、。





・・・・・・・・・・・・・・






((っあ、上記は、15日には送信のものですね、いま、送っておきます、GO!))。










 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 5月24日(土)05時52分10秒
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140522-00000018-wordleaf-soci



引用転載開始




『圏外を買う』時代へ デジタル依存から解放される方法とは

THE PAGE 5月22日(木)18時32分配信



『圏外を買う』時代へ デジタル依存から解放される方法とは


ライフハッカー[日本版]編集長の米田智彦氏


スマートフォンの普及でFacebookやTwitter、LINEなどのソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を通じたコミュニケーションが急速に拡大している。もはやオンラインでの出来事ではなく、リアルと密接に関わってきており、便利は反面、危険も潜んでいる。5月24日には、ネット上でのつながりへの依存に問題提起する『ディス/コネクト』が公開されるなど、オンラインのコミュニケーションを巡っては、さまざまな議論を巻き起こされている。そんな課題の多いデジタルとの付き合い方について『デジタルデトックスのすすめ』の著者で、ライフハッカー[日本版]編集長の米田智彦氏に話を聞いた。

【動画】身近に潜むネットでの危険『ディス/コネクト』


「ネットでの “つながり”を求める背景には、さみしさ、心のスキなど、人の弱さがある」。米田氏は分析する。そもそも、日本に本格的にオンラインでのコミュニケーションが普及し始めたのは、2004年頃。「僕がmixiに登録したのが2004年。Twitterは2009年。Facebookは2010年。SNSが日本で普及して10年になる」(米田氏)。裏返せば、10年前には、こういった問題は発生していなかったことになる。

スマホの普及拡大によって、これまで『バーチャル』だったオンラインのつながりが、『リアル』と近づき、またITリテラシーの高くない人も使うようになり、問題が浮き彫りになってきている。「つながっている安心感とつながってないときに不安感と表裏一体となってしまった」と米田氏。

こんな話がある。近年、地方から都市圏の大学に進学する際、これまでの自分のイメージを一新させようと努力しても、SNSを通じて過去を調べられ、“大学デビュー”できない、という。合コンなど、男女が新しく出会う場が開催されるときも、事前にSNSでプロフィールを閲覧することが一般的になりつつあるそうだ。もはや、リアルでつながる前に、つながってしまう時代になってきている。


では、どうすれば、“つながり”から解放されるか? 米田氏は「意識的につながらない状況を作り出すことが必要」だという。アメリカには、あえて電波の届かない『圏外のリゾートホテル』があるという。海外の自動車メーカーでは、24時間メール送信を禁止する日などを設ける取り組みもある。こういった取り組みは、少しずつ増えてきており「圏外を買う時代になってくるかもしれない。メールの送信禁止などは日本の企業もそろそろ取り入れるかも」(米田氏)と予想する。


『圏外を嫌う時代』から『圏外を求める時代』へ。オンラインでのつながりが普及して10年。デジタルとの付き合い方は今、過渡期を迎えている。

■米田智彦(よねだ・ともひこ)
編集者、ディレクター、文筆家。ライフハッカー[日本版]編集長
最新刊『デジタルデトックスのすすめ』

■『ディス/コネクト』
監督:ヘンリー=アレックス・ルビン
出演:ジェイソン・ベイトマン、ホープ・デイヴィス、フランク・グリロ
(c) DISCONNECT, LLC 2013
5月24日(土)より 新宿バルト9他にて公開


引用終了




上記は 今たまたま見た記事ですが、なるほどおって 思いますよね、



デジタルからの解放は、ほんとうに、大事なテーゼに、今後なってゆくかもしれませんね。


デジタルや通信やネットワークシステムは、人間がより便利性や幸福 ということにおいての、その一手段に過ぎません。

むしろ、デジタル化が、自己家畜化のごとくに、自己矮小化などということとなってゆくなんていうことは、まことに、本末転倒と言わざるを得ないですよね。


もちろんね、若い人などを見ていると、良好に適切に、まあ、活用をしているのかな、というように、そういうケースも多々きっとあるのでしょう。


私なんかは、1970年代の生まれですから、 まあ世代的には、携帯電話さえない時代に、10代を経ましたが、 今の時代にはない、味わえない、良き贅沢だと、不思議な感じで、思い出されますけど。


ダイヤル回して手を止めた・・・、♪♪、などという、歌詞が、ある時代、良き時代に育って良かったなあと、それはそれでといいますかね、思いますけどね。しかし、私は良き意味でのの文明の進歩というもののすばらしさ、ということも、肯定をしている人間です。


携帯電話だって、これだえ普及をして、良きプラスの面も、おおく、あることは、絶対に事実です。



いっぽうでは、弊害もあるっていうことですね。



ラインにせよフェイスブックにせよ、ツイッターにせよ、私は、まあ深い意味はないですが、やらないのですが、特に支障はない。


いつでも、誰かと繋がっていなくてはとか、ちょっと、違和感あるよね。



良い意味で、活用をしていくというのなら、良いでしょうけれども。



生身の人間と触れ合う、そうした域に入ってゆくのではないかな、今後



ネット中毒とかは、やはり、良くないと思うよね。本末転倒だね。



オフライン、というか、っま、圏外、ということを、あえて作ってゆくという時代へ、ということは、ほんとうに、よくわかりますよね、



なんか、若い人の相談とか乗っていると、恋愛とかでも、彼が今圏外になっていて、どうだだとか、メエルをまだ見てくれないから どうだ だとか、本末転倒な、新たなるな 不幸や 悲劇というかね、


そうしたことも、けっこう、散見をされる、いま現在、昨今です。



まあ、年齢とか 関係ないですけどね。 ポジティヴな、活用の仕方が良いですね。




それにしても、かわいそうやな、そっかそっかあ、 SNSで、調べられて、自分のイメチェンすらも できない とかなあ、、人間は、この世、今世でも、何度でも 生まれ変われる。


たとえば、前世で、あなたはこうだから、今世はこう、などと、断定的に決めつけられ、



ご当人の、いろいろな努力など、すべてが、無になったならば、それこそ、カースト制のような、おぞましい世や、スピリチュアルも、有効に活用をするならば、ポジティヴに生かすのならば、それもそれで、良き指針とか、良き要素があろうが、裏目に出たならば、そういうことになる。 監獄を作り出してしまう。


SNSが、そういうように、監獄を 作り出しているんやな。 けったいな話やな。



わたしは、その 生身の人間しか、見いへんから、 特段 苦労は ないが、 みな、おおくのひとが、リアルのまえに、

SNSなどの、情報にて、固定化をして、いろいろな、素晴らしきな、出逢い、ということ、を、無碍にしている、無碍にして行く だなんて、なんと、勿体の無いことだろう。


出逢ったら、お互いのことを、いろいろに、話しをしたり、すこしずつ、心打ち解け合い、お互いを出して行ったり、そこに、感動や 和合や、いろいろな、発見や、進展が あろう。((いまは、そうしたことが、贅沢な時代にさえなって行っている??))。


しかし、そうしたことを、最初から 閉ざされてしまうだなんて、なんて、けったいで、かわいそうなことだろう。


生身の人間と 触れ合うという、場が、人間には 必要かと思う。


そうでないならば、人間に、思いやりだとか、痛みだとか、叙情だとかいう、域が、育成をされ得ないであろう。



そんなの、不要だ、うざったい、という人にとって、SNSは、有効だったのだろうが、その、SNSにて、さらに、ウザったくなってしまっているとは、ほんとうに、けったいな、皮肉な話である。


まるで、自由を求めた挙句が、もっともな不自由におかれました、ではないが、しかし、すべては、心の闇であろう。


良き意味での、まあ自己確立というか、出来ている人は、適切に バランスが 取れるだろう。


現実の世界だって ネットだって、そうした意味では、同じだろう。


良き意味で バランスをしつつも、けっして、本末転倒になって、自らを、自らで、苦しめて、雁字搦めにしてゆくことのないように、おおらかにも、自由で、その人自身が、幸せ、というありようで、おのおのが、保全をして、存るべきだ、

その意味では、オンラインでの、逆の、その反動として、バランスとして、圏外への、構築、ということ、この流れは、必然的なものであろう。

バランスを、このように、とって、わたしたちは、いろいろなことを、通過をしつつも、自分自身を固持をしてゆくのであろう。

時代の ほんとうの流れは 明らかに、解放と自由だからね、そう思いますよ、


ポジティヴに生かしてゆくのなら、良いし、 人によっては、携帯すらを 持ち歩かない、日、などということで、いろいろな、次元や、状態を、楽しむように、なるというのも、出て来たりもするであろうね。

っま、わたくしは、5年くらいまえかな、っま、スマホというものが出て来るまえの携帯くらいで十分、十二分やな、

あとは、パソコンでいい、 ノート型で、モバイルで、それでいい、((もちろん、いつも持ち歩くとか、必要なし!、ほとんどと言って良いくらい、持ち歩いたりしないね、必要なし!))。


っま、なんでもかんでも、デジタルとかは 味気が ないよな、おいらの時代には、都会をぶらつき、あ、この店おいしそうだね はいってみようか、ってね、そういう、醍醐味って、良いよね 好きやな、最初から、ナビで、目的を定めて、そこには、ちょっとした冒険もなくて、っま、そうした良い部分もあるとしても、すこし、遊びの部分もあるほうが、面白いね、っま、etc略、 GO!,.










 

     GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 5月22日(木)00時13分40秒
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140521-00010002-fukui-l18


以下 引用開始

大飯原発の運転差し止め命じる 福井地裁が判決

福井新聞ONLINE 5月21日(水)15時8分配信


大飯原発の運転差し止め命じる 福井地裁が判決


大飯原発3、4号機の差し止め判決で喜び沸く原告団=21日、福井地裁前

 安全性が保証されないまま関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)を再稼働させたとして、福井県などの住民189人が関電に運転差し止めを求めた訴訟の判決言い渡しが21日、福井地裁であり、樋口英明裁判長は関電側に運転差し止めを命じた。

 全国の原発訴訟で住民側が勝訴したのは、高速増殖炉原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の設置許可を無効とした2003年1月の名古屋高裁金沢支部判決と、北陸電力志賀原発2号機(石川県)の運転差し止めを命じた06年3月の金沢地裁判決(いずれも上級審で住民側の敗訴が確定)に続き3例目。

 大飯3、4号機は昨年9月に定期検査のため運転を停止。関電は再稼働に向け原子力規制委員会に審査を申請し、新規制基準に基づく審査が続いている。

 審理では、関電が想定した「基準地震動」(耐震設計の目安となる地震の揺れ)より大きい地震が発生する可能性や、外部電源が喪失するなど過酷事故に至ったときに放射能漏れが生じないかなどが争点となった。

 大飯原発3、4号機をめぐっては、近畿の住民らが再稼働させないよう求めた仮処分の申し立てで、大阪高裁が9日、「原子力規制委員会の結論より前に、裁判所が稼働を差し止める判断を出すのは相当ではない」などとして却下していた。

 脱原発弁護団全国連絡会(事務局・東京)などによると2011年3月の東京電力福島第1原発事故後、全国で住民側が提訴した原発の運転差し止め訴訟は少なくとも16件あり、福井訴訟が事故後初めての判決となった。
.
福井新聞社

【関連記事】

大飯原発判決で国、関電反応は 「方針に変わりない」「速やかに控訴」
大飯原発運転差し止め訴訟の判決内容を詳報
大飯3、4号差し止め訴訟の争点は
美味しんぼ論争、原発集中の福井県知事もチクリ
原発ゼロの夏、火力発電に使命感


以上 引用終了



白金幸紀です、お久しぶりです、最近 主張等が重なって、てんてこ舞いのように忙しく、ですが、元気です。


人間は元気が一番だよねってね、思います、っまあもちろん、過剰に 元気で とかではなくね、おおらかに、自ら自身が、おおらかに、いられるくらいに、元気であれば、それでいいというかね、そういうように、思いますかね、


っま、さておき、最近、というか、今日、テレビで、見ましたよ、 ニュースでね、


こうやって、地域の為に、また、ほんま、使命感を持って、裁判、法廷というかたちで、戦っておられる方々が、おられたんだよなってね、ちょっと、見ていて感動をしましたね、


あと、見ていて感じたこととして、こうしたことなどを、機に、日本 民主主義の、良き風というかね、


そういったことも、出て来るのではないかっていうね、そんなことも、感じました、


いずれにせよ、こういうようにして、戦う人たちがいる限りはね、日本は大丈夫かなってね、思ったりもしました、


けっして、暴力のようなではなくて、このようにして、きちんと民主主義に則り、きちんと、その非をね、


掲げて、戦っておられる素晴らしい人たちだと思うね、


こうした、流れや風は、必ず今後21世紀、良き意味で日本にプラスになると思います、


良い意味でのなんか時代の新しい時代の良き発露っていうかね、感じたりもしましたよ、


また、向こう側の控訴などによって、裁判は続いていくんでしょうけれども、今後も注目だね、



ちなみに、時代の流れはね、反核であり、すなわち、脱原発でしょう。



原発推進ではありません。



放射能をだいじょうぶという人が出てきたり、または、いや、危険だという人も多くおりますが、




もしも、日本で大地震や、大災害によって、原子力発電所の大事故によって、どういうことになるのかっていうことは、ほんとうに、大事な切実な、誠に重要な問題です。


そんなことは、火を見るよりも明らかなことであり、ゆえに、脱原発や、NO原発推進や再稼働、ということは、あまりに当たり前過ぎる、今後進むべき道、ということでしょう。


良い風を感じましたよ、 この裁判をやられておられた方々は、私は支持を出来ますね、



どうのこうのと、これにも裏があってだとか、あれやこれやと、書く人もいるかもしれない。それはそれでね、へえそうなんだってね、だけど、言えることは、どうであれというか、こういうようにして、日本には民主主義や、法治主義のようなものが生きている、というね、


そういうことを、掲示をするという意味、ということ、このことは、たいへんに、大きいことだと思うわけです。


ひじょうに、良い風を感じたことは事実なわけで、こうした、良いニュースも、たまには、聞きたいですよね、そう思いますよ、テレビを見るならば、どうのと、どろどろしい、嫌なニュースばかりが巡っている。


そうではなくて、こうした、良いニュースも、巡っている。



素直に、私は、このことを、良いこととして、ポジティヴに評価をしてます。




http://www.daily.co.jp/gossip/flash/20140213586.shtml


引用 以下 開始



山下真司悲痛 長男の元俳優死去していた!羽賀研二被告絡みの投資で大損

2014年02月13日


 長男が死去していたことが明らかになった山下真司
 長男が死去していたことが明らかになった山下真司

 【2008年3月18日付デイリースポーツ紙面より】

 俳優・山下真司(56)の長男で森部達也の芸名で俳優としても活躍した山下達也さんが8日に都内の自宅マンションで亡くなっていたことが17日、分かった。38歳。山下は達也さんが19歳の時に達也さんの母と結婚。2人の間に血縁関係はないが、突然の悲報に山下は「若く、将来のある身。残念でなりません。今は冥福を祈るのみです」と話しているという。なお、葬儀は12日に近親者だけの密葬で行われた。

 変わりきった姿を発見したのは、山下の妻で達也さんの母親だった。今月上旬に2、3日連絡が取れなくなり、心配して達也さんの自宅マンションを訪れたところ、倒れている達也さんを発見したという。

 葬儀を終えて都内の自宅に戻った山下を直撃取材した「女性自身」(18日発売)に対して、山下はその死因について、「心不全です。もともと心臓が悪くて、突然でした。心臓発作でした」と答えている。

 達也さんは、山下の妻(63)と、妻の前夫との間にできた息子。大手電子部品メーカー創業者社長だった実父が1991年に亡くなった際、達也さんはばく大な遺産を相続した。  現在、詐欺と恐喝未遂の罪で公判中の羽賀研二被告(46)とは友人関係にあり、達也さんも羽賀被告が購入を勧め、詐欺事件の発端となった医療系企業の未公開株投資で多額の損害を被っていたことが取りざたされていた。

 同誌によれば、達也さんは目黒区に所有していた3億6000万円のマンションを羽賀被告に破格値で売却しており、山下も未公開株投資で達也さんが「大損した」ことを明らかにしている。

 1995年のドラマ「あした家族になぁれ」では、達也さんとの“親子共演”も果たしていた山下は、羽賀被告と達也さんの死の関連について同誌に「無関係だと思います。そういうふうに考えないようにしています」と絞り出すように答えている。


以上引用終了



この記事は 今たまたま、ネットで見たものですが、


詐欺事件っていうかね、このことを、つくづくと、私は思います。

以下のように思います。


すなわち、よく、騙されるほうも悪いであるとかいろいろに、世の中的には 言われたりだとかね、



しかし、


もしも、そこらへんを言うのならば、騙されるほうが悪いだなんていうことは、たぶん、ないよね、ここは、非常に重要なことだと思いますよ、



騙されるほうが悪いだなんていうことはない、


騙されるほうが悪いだとか馬鹿だ、とかいう、ことが、のうのうと、まかり通る世というのは最悪です。



騙すほうが悪いっていうね、あたりまえな倫理が やはり 通る世が 良い。


騙すほうは悪いし 悲惨だし、そういうやつをね、社会は 軽蔑や非難の対象 として 見てゆくことが必要だね、

で、同時にね、騙されるほうは 悪いとか 思わへんねんけんど、


しかし、騙される人がいないのならば 騙すという行為が 成立の しようが ない


だからね、騙されては やはりあかんですよ っていうね


でね、思うこととして、なしてって思うわけです、全財産を騙されてしまう人だとかね、要するにね、今に対する感謝がないわけだよね、

3億円を持っている人が、30億にできるかもってね、そこから、要するに、騙しに乗っちゃうっていう次元があるわけだしょ?

今に感謝っていう次元


安易にね、なんか、わけのわからない、ものに、投資とかにね、に、乗るとかいうのは、なお、投資はどういった投資でも リスクがつきものであり、そのことを、踏まえてね、しなくては、ならない


今あるものを 大事にする人は、いろいろな そうしたことに、ひっかからないと思うね


信用の出来る 仲の良い人から 何か 話しが 来たとしても、もしも、逆に行ったら 君のことを恨むのも嫌だし、だから、申し訳ないけど、やらないよ、だとか、または、ほんの、付き合い程度に、やるに、とどめるべきだね


今に感謝が出来ない人は、やっぱり、騙されてしまうね、人間は、足りるを知って、 っていう次元ね、大事だなあってね、思いますね、

もし、投資などで、やられちゃったよっていう人でも それでも、足りるを知ることの出来る人は、おおらかにも、生きてゆけます、


足りるを知りまひょ、っていう、ことが、根底的にわかっている人は、眩しい朝の光を知っている人だ、ってね、思いますよ、


人はいい意味で向上心を持って、なお、きちんと、生活保全をしてゆかなくてはなりません


ですからね、良い意味で、いい意味で きちんと働いたり、そういうことは、大事ですよ、


幸せに生きてゆくにあたって、やはり、おおらかにも、生きてゆくということにあたって、メンタル的にも 幸せで 金銭的にも、困るとかないっていうね、おおらかにも、ある程度の というか、生活を保持 維持っていうかね、


無理がなくというか、そういうことの、保全っていうか、

大事思いますが、 しかし 同時に 足りるを知りまひょ、だとかね、


いまある暮らしを、感謝をして、今、自らがいる周りを、キレイに掃除をしまひょ、だとかね、


そういうことが、大事だなあってね、思いますよ、GO!、。



Psps、だからね、騙すほうも誇れることではないし、騙されることもね、誇れることではない、 騙さず騙されずが良いですねってね、やはり、思いますよね、誰でもが思うことではないかな、もう、騙されるとか、ない世が、良いですねってね、ほんとうに、思いますね、GO!、。








 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 5月 2日(金)04時08分55秒
編集済
  っま、あれやな、っま、欧米日中(もしくは、欧米中日))とか、っま、欧米日BRICS、とかっていう感じでね、



やってゆくならば、いいね、




っま、もっと、骨格を言うならば、米中日、とか、米日中、です。




欧は、少し引っ込んでいる感じかな、しかし、欧州もそれなりに、良き文化を謳歌してもゆく




欧という次元と、そして、米日中、もしくは、米中日、っつう次元



しかし、中国がやはり傍若無人で、世界が中国を牽制をしたいっていう、側面があるであろう、大小、比較的しょっちゅう あるであろう


そのための、日本の、中国へとを 対峙をするっていう 役割ですね、


中国を 牽制を 出来る能力のある日本、ということでもあります。



もう、いわゆる、っま、たとえば、米国が、日中をdivide&ruleをして、日中戦争へ、クリエイト、という、そうした時期は終わった、いまは、過ぎ去ったと言えるでしょう。


5年くらいまえであるならば、そうした、言論も 一定の説得力を持った時期もあったでしょうが、いまでは、説得力を、もう、持つかどうかは 怪しい


米としては、日中が組んで 米へとを対峙をして来る、日中が組んで 米の国債を 売り払う、などということには、絶対に 反対です、 あたりまえですよね、


ですから、そうした兆候には 断じて反対をするし、divide&ruleにせよ、日中分断を、工作でも 何でもやって、阻止をします、


これ、あたりまえです、





米としては、日中が、発展をして 国債を買い支え、という状況は、非常に良い状況です。



このことを、崩すことは したくはない。まああたりまえですね、



ですから、っま、繰り返しますが、 日中が同盟を組んだりをして、米へとを 敵対をして、米国債を 売り払うなどということは、もう、悪夢 この上ない



絶対に反対ですし 何としても、もう その場合には、しかたなく、日中戦争を、クリエイトをしてでも、日中の分断を するでしょうし、日中協調を、阻止を するでしょう


しかし、日中が、発展をして、 米国債を 買い支え、という状況は、絶対に 良いわけです、あたりまえですよね、


ですから、逆に 本気になって、日中が、戦争でも はじめちゃうであるとか、つまらないことに、いがみあい、双方、マイナスとなって、米国債を 買うのも 鈍る だとかは、 それは、望まない という側面もある、、これも あたりまですね、



だから、安倍政権や 安倍首相へとを、去年 靖国参拝へとを、の、諫め、ということを、globalists、米戦争屋ですらが、あれは、本気で 説得をしていたのであろうし、


失望声明も 本気でしょう



日中が本気になって ケンカをしたり、ダラダ?と、ずっと、つまらないことで、言い合い、経済に 陰りがとかは 望まない


日中にとっても、じつのじつ、プラスはないが、米にとっても プラスはないのです


かといって、日中が、米抜きでの接近、日中協調、を、して、米へとを、米国債の売り、とかは、絶対に 阻止、であるから、


やはり、日中には、喧嘩を していてほしい



中国が 米国債を 買い支えるあいだは、米中、G2なども、続いてゆく


しかし、いま、中国バブル崩壊、や、中国の諸問題 噴出 の、時期でもあるから、いささか、日本寄りとなっているという側面も ある



そう、米中日、米日中、で、いいではないかと、思いますね、



しかし、中国は、やはり、大きな議題を あるわけで、中国共産党独裁です、



ですから、 っま、にほんは、米と 歩調を合わせつつも、米中日や米日中、ということを、

踏まえつつも、


同時に、中国の横暴には 対峙を出来る日本、中国を牽制を出来る日本、という、状態の構築は 重要です、このことは、米国や、その他の、中国の、横暴を、内心 好ましく思わない国々へとを、喜びをを与えもします、


にほんは、欧米からも 必要とされ、信頼され、


快く思われる国へとをなるし、なお、アジアにても、頼もしく、一目置かれて、信頼をされ、必要とされ、中国からも、一目を置かれる国へとをなる


やはり、中国を 牽制をするには、 米との 核シェアリングでしょう、なお、日本国憲法保守です、


であるならば、、世界から 尊敬と信頼をされ、なお、安心や、やすらぎを、与えもする、、



日本の平和構築にも 貢献 寄与をするし、


世界平和へとの寄与、をも、できる、というわけです、



こうした抑止力を踏まえて、実際には、中国と 戦争までには ならず、という、そうしたことが、成し得られることでしょう


世界平和へとの、礎へとも、なるし、けっか、唯一の被爆国という、特異なスタンスも、まこともって、良い方向で、生かしてもゆけることともなり、


あの戦争にて 多く犠牲になられた、おおくの、尊い生命や、なお、もちろん、けっか、平和憲法を勝ち取るに至った あの戦争、諸英霊、の、かたがた、へとを、の、恩義、に、報いることへとを、なる


全てが報われるっていうかね、((昭和天皇の 功罪をも、帳尻がついてゆく))、、




今現在の 我々が 路頭に迷ったり、または、日本が再び 焼け野原になるであるとか、


または、世界から馬鹿にされ 軽んじられ、疎ましく思われたり、という、逆の方向性、



信頼され、好かれ、 世界で 稀有たるなというか、無為自然というか、っま、ひじょうに、幸運、幸福な、立場の国となるであろう



栄誉でもある


タイミングを見て やがて 中国は 民主化をするであろうが、 そうしたタイミングを 見つつも、



米中日、同盟で良いであろうが、しかし、民主化をした後でも、



中国へとの 牽制を 出来る国の 日本の 必要性は 続く



そうやって、世界が、良い意味で フラット化をして、発展をしていくのならば いいであろう



おのおのの、文化を尊重をしつつもの、地球規模で、 おおくの国が、すこしずつでも、豊かになってゆく



そのことに、日本も寄与をしてゆけるのならば、良い



日本の国民は、おのおの、良い意味で、良い仕事をしつつも、 良い意味での 節約をも しながらも、


発展繁栄、を、してゆく、



一定の、経済発展、繁栄、次のスタンダードや ありかたをも 出ても来つつも、総合的に 発展繁栄、継続的に していったならば いい



いけるというように、思いますぞよ、


GO!,.



・・・・・・・




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00000122-mai-bus_all



引用転載開始


<日欧EPA>安倍首相が意欲

毎日新聞 5月1日(木)21時17分配信



日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉が加速する可能性が出てきた。欧州を訪問中の安倍晋三首相は、ドイツのメルケル首相に続き、1日は英国のキャメロン首相との首脳会談でもEPA交渉の早期妥結を目指す方針を確認。

7日にはEUのバローゾ委員長とも会談しEPAの重要性を訴える見通しだ。日米協議が大詰めを迎える環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉と合わせ、各国・地域と貿易・投資障壁を解消し、成長戦略に弾みをつけようとする首相の意思が鮮明になっている。【松倉佑輔】

【表でわかりやすく】日欧EPA交渉のテーマ

 メルケル首相は4月30日、首脳会談後の記者会見の冒頭、「私たちのような輸出大国にも資するEPAが2015年にも締結できればいい」と発言。安倍首相も「日独で中小企業のマッチングを推進していく」と協力関係を深める考えを示した。

 EPAをめぐる日本とEUの協議は、4月4日まで東京で開かれた第5回交渉会合で、品目ごとの関税撤廃や税率引き下げなどの提案を相互に交換。EU加盟各国は現在、日本側の提案内容を持ち帰って検証する作業を進めている。

 EUは13年4月の交渉開始時に、日本とのEPAに慎重な国に配慮し、1年後に日本側の提案を検証し、内容が不十分なら交渉を打ち切ることを決めた。ドイツは日本車の流入に警戒感を示すフォルクスワーゲンやBMWなど有力な自動車メーカーが多いだけに、メルケル首相の発言が注目されていた。

今回の首脳会談で来年中に妥結させる目標が共有できたことで、日本政府には「後ろ向きだった一部の加盟国の姿勢も変わり始めた」(外務省筋)と安堵(あんど)感が広がっている。

 日欧EPAに懸ける日本の最大の狙いは、自動車や電化製品の欧州市場での関税撤廃だ。現在の欧州の輸入関税は、自動車が10%、テレビが14%など。

日本のライバル、韓国はEUとの自由貿易協定(FTA)を11年に暫定発効させ、すでに自動車などの関税撤廃が決まっている。日本の経済界には「韓国メーカーとの競争で劣勢に立つ」という焦燥感が強くある。

 一方、EU側が声高に主張しているのが日本の「非関税障壁」分野だ。自動車の安全基準、医療機器、医薬品分野の制度改革などを求めている。

自動車分野では、日欧で新興国に先駆けた新ルール作りを主導する方針だが、EU側は、日本の鉄道などの交通インフラや公共事業などの政府調達市場が閉鎖的だと主張しており、欧州メーカーが参入しやすい仕組みを求めている。

 最後まで難航しそうなのが、日本が輸入する農産品や飲料品の関税だ。ワインやチーズ、パスタ、チョコレートなど付加価値の高い加工品について、EU側は日本への輸出増加を狙って関税の撤廃を要求。ワインについては、関税の撤廃時期を巡って対立している。

パスタ、チーズ、チョコレートなどの加工食品は、日本がTPPで「聖域」と位置づける麦や乳製品、サトウキビなどの農産品が原料だけに、難しい調整が必要になる。

 EU側の検証作業は6月にも結論が出る見込み。首相は1日のロンドン・シティーでの講演でもビジネスマンらを前に日欧EPAの重要性を力説する見通し。対日EPAに対する欧州経済界の後押しを期待している。

 ◇経済連携協定(EPA)◇

 特定の国や地域との経済関係の強化を目指し、貿易や投資の自由化、人の移動の促進などを行う包括的協定。自由貿易協定(FTA)が主に関税の削減や撤廃、サービス業の規制緩和にとどまるのに対し、EPAは交渉対象分野が幅広い。投資のルール整備や知的財産の保護を盛り込むことで、企業のグローバル展開を支援し、貿易・投資を促進する狙いがある。

日本は現在、シンガポールやメキシコなど13の国・地域との間でEPAが発効し、欧州連合(EU)や中国・韓国など10の国・地域との間で交渉を進めている。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)も、関税だけでなく知的財産権や国有企業改革なども対象にするため、EPAに分類される。



引用転載終了



EUとの、経済協定の加速化の記事です。


とにかく、双方にとって、プラスのメリットがあるのならば、そうしたことは、経済発展や 良い意味での 経済進展、へとを、繋がり得ることなのならば、やってゆくことは、goodなことでしょう。





ゆくえには、っま、tppにせよ((あとからちょっと追記:しかし、tppは、日本は、米との 不平等条約の 意味合いの tppには、反対です、 あとからちょっと追記 了))、epaにせよ、中国、を巻き込んでのこととなる


良き意味でのの、それに向けて、日本の、中国へとの牽制役という、特異な立場も、




有効に 生かしてゆけることでありましょう、



っま、etc略、このまんま、GO!,.


・・・・・



http://kotobank.jp/word/EPA?dic=chiezo


引用転載開始

EPA 【いーぴーえー】

EPAを英和辞典で英語に

15件の用語解説(EPAで検索)


知恵蔵2014の解説.

外国との間において、貿易の自由化のみならず経済関係全般の広い分野にわたり連携を強化することを目的とした協定。略称はEPA。財・サービス貿易の自由化のみならず、資本や人の移動、知的財産の保護や競争政策におけるルール作りなど、国際取引を円滑に行うとともに、市場制度など経済制度の調和をはかり、経済活動の一体化のための取り組みを含む。

EPAは締約国間において、貿易に関わる関税やサービス貿易の障壁などを削減もしくは撤廃し、貿易を自由化することを目的とした自由貿易協定(FTA)の内容に加えて、国際間投資や労働力の移動、政府調達や経済協力などについて、広く経済全般の連携を深め、相互関係の発展を目指す。このため、EPA/FTAと並べて表記されることもあるが、EPAはFTAを内包する概念といえる。日本は、シンガポール、メキシコなど各国と個別にEPAを締結し、これとは別に東南アジア諸国連合(ASEAN)との包括的経済連携協定も結んでいる。2012年4月までには、13カ国・地域とのEPAが発効。2013年現在、10カ国・地域と交渉が行われている。なお、輸出入を行う際の関税は世界貿易機関(WTO)で定められた加盟国共通の関税率(MFN税率)が適用される。しかし、EPA締結国間では、原産地規則などの条件を満たす産品については、MFN税率よりも低い特恵関税の適用を受けられる。

環太平洋経済連携協定(TPP)もEPAの一つであり、日本政府は交渉参加を表明している。また、欧州連合(EU)との間では、協定の範囲や目標などを定める「スコーピング」の作業を終え、13年10月の第3回EPA交渉会合では、チーズやワインなど加工食品に日本がかける輸入関税を撤廃する見返りとして、自動車部品の輸入関税を直ちに撤廃するという案がEU側から示された。これを受ければ痛手となる農業などの生産者団体と、自動車関連など輸出産業とは利害が相克する。TPP交渉及び日・EUのEPA交渉は貿易高が巨額であり、内容も相互に影響する。今後これらについて、国内での対応と調整も大きな課題となっている。
( 金谷俊秀 ライター )


引用転載終了



https://www.mof.go.jp/customs_tariff/trade/international/epa/

””

経済連携協定(EPA)

経済連携協定(EPA:Economic Partnership Agreement)とは、2以上の国(又は地域)の間で、自由貿易協定(FTA:Free Trade Agreement)の要素(物品及びサービス貿易の自由化)に加え、貿易以外の分野、例えば人の移動や投資、政府調達、二国間協力等を含めて締結される包括的な協定をいいます。

物品貿易に係る自由貿易協定については、世界貿易機関(WTO)のGATT24条においてその要件が定められており、

構成国間の実質上全ての貿易について妥当な期間内に関税等を廃止すること

域外国に対する関税を引き上げないこと

という2つの要件を満たす場合に限り、最恵国待遇(すべての加盟国に対し無差別待遇)を基本とするWTO原則の例外として認められています。 ””


””自由貿易協定(じゆうぼうえききょうてい、英: Free Trade Agreement、FTA)は、物品の関税、その他の制限的な通商規則、サービス貿易等の障壁など、通商上の障壁を取り除く自由貿易地域の結成を目的とした、2国間以上の国際協定である。

地域経済統合の形態の中では、緩やかなものとされている。2国間協定が多いが、北米自由貿易協定等の多国間協定もある。

またFTAには自由貿易地域(じゆうぼうえきちいき、英: Free Trade Area)として、自由貿易協定を結んだ地域を指す場合がある。「自由貿易地域」の略語として用いる国が場合が多いが、日本では「自由貿易協定」の略語として用いられる。””


””TPP 環太平洋戦略的経済連携協定 (Trans-Pacific Partnership))の略である。””



・・・・・・



GO!,.





 

    GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 5月 2日(金)01時00分31秒
編集済
  白金幸紀です。


http://blog.goo.ne.jp/happysupport/e/1ecbe2e6322436aac3827ade3cf92777


引用転載開始

メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」

2014-05-01 22:46:20 | メルマガより ロシア政治経済ジャーナル No.1061

2014/5/1

================================================================

★悪化する日ロ関係

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!北野です。

(●北野「洗脳を語る」動画が見れます。

http://soubudairelief-blog.com/articles/国際関係アナリスト北野幸伯さんインタビュー「/

(8分以降を見るためには、メルアド入力が必要になります。しかし、完全無料ですし、その他の情報も本当に役立つものばかり。信用して、安心して入力してください。北野)

では、本題。

欧米に追随し、日本は4月28日、ロシアへの追加制裁を決めました。


<ウクライナ>露政府関係者のビザ発給停止…日本が追加制裁 毎日新聞 4月29日(火)20時32分配信

 岸田文雄外相は29日、ウクライナ情勢を巡るロシアへの追加制裁として、ロシア政府関係者ら23人に対して日本への査証(ビザ)発給を当分の間停止するとの談話を発表した。

制裁の理由は「ウクライナの主権と領土の一体性の侵害に関与した」ためとしている。ロシアへの制裁実施は、3月のビザ緩和協議の凍結などに続き2回目。

先進7カ国(G7)は26日の首脳声明で、ロシアへの追加制裁を決定し、米国と欧州連合(EU)は28日にロシア政府関係者の資産凍結拡大などの追加制裁を発表した。

日本も足並みをそろえた格好だ。>

そして、ロシアも「対抗措置をとる!」としています。


<日本の追加制裁にロシア「失望、対抗措置も」

読売新聞 4月29日(火)22時16分配信

 【モスクワ=緒方賢一】ロシア外務省は29日、日本がロシアへの追加制裁を発表したことについて、「日本政府の決定を失望とともに受け止めている。対抗措置なしには済まないだろう」と非難する声明を発表した。>

しかし、プーチンは日欧米の追加制裁について、「対抗措置をとらない」旨の発言をしており、実際どうなるかまだわかりません。

いずれにしても、アメリカが「プーチン封じ込め」を決意し、着々と「孤立させている」ことは間違いありません。

日ロ関係はどうなっていくのでしょうか?ちなみに今回の話、基礎知識がなければ理解が難しいかもしれません。

まず、こちらを読み、基礎をばっちり身につけてから、先に進みましょう


●ウクライナで内戦が始まる欧米vsロシア“代理戦争”の行方(ダイアモンド・オンライン0214年4月15日)

http://diamond.jp/articles/-/51671

▼日本の態度の変化

私は、まだクリミア併合前の3月14日(併合は3月18日)、

「日本はロシアにどういう態度をとればいいか?」についてメルマガを書きました。まとめはこうなっています。

<まとめます。

1、日本の最重要問題は、「武力を使っても尖閣を奪う」と宣言している中国である。何かを考える際、ここからはじめる必要がある。

2、なんやかんやいっても、アメリカとの関係を良好に保つことは(対中国という観点から)大事である。

3、しかし、中ロが一体化するのも困るので、ロシアとの関係を重視し、制裁に積極的でない安倍総理の判断は正しい

4、とはいえ、そのことで日米関係は悪化するので、日米関係を改善するための努力もしなければならない

5、「歴史修正を求めている」と誤解される言動を封印し、集団的自衛権行使にむけて前進することで、日米関係を修復すべきである  >

(3月14日号から)

その後、ウクライナ情勢はどんどん悪化していきました。3月18日、ロシアはクリミアを併合。

これを見た、ウクライナ東部のロシア人たちは、「俺もロシアに入れてくれ!」と、親欧米新政権に反逆をはじめます。

そして、ドネツク州、ハリコフ州は4月7日、クリミアを真似て「独立宣言」。親欧米新政権は、これを阻止すべく、軍隊を送りました。その後、実質「内戦状態」がつづいています。

欧米は、「東部親ロ勢力のバックにロシアがいる!」として、制裁をつよめていきました。

日本もあいまいな立場でいることを許されず、追随し今に至っています。

▼日ロ関係はずっと前から悪化していた

とはいえ、実をいうと日ロ関係は、ひと月以上前から悪化していたのです。

こちらをごらんください。


<ロシア軍TU95爆撃機編隊(コードネーム「熊」)6機が日本列島に接近、空自戦闘機が緊急発進!

2014年04月15日

防衛省は15日、ロシア軍のTU95爆撃機(Bear)6機が日本列島周辺を飛行し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。

領空侵犯はなかった。爆撃機6機が飛来し、緊急発進するのは異例。

ロシア軍は3月下旬以降、日本海周辺での飛行を活発化させており、同省が警戒を強化している。

同省によると、15日午前から午後の数時間、2機のTU95が山口県沖の日本海から東シナ海に抜け、沖縄本島を越えて太平洋を回り北海道の北まで飛行。

別の同型機4機も北海道周辺の日本海などを飛んだ。>

<【今年になってからのロシア軍機の侵入】

2015.4.16   IL-20電子偵察機(Coot)×2機
2015.4.15  TU-95爆撃機(Bear)×6機
2014.4.14  IL-20電子偵察機(Coot)×2機
        TU-95爆撃機(Bear)×2機
2014.4.13  IL-20電子偵察機(Coot)×1機
2014.4.11  IL-20電子偵察機(Coot)×2機
2014.4.10  IL-20電子偵察機(Coot)×2機
2014.4.07   TU-142哨戒機(Bear)×2機
2014.4.06   IL-20電子偵察機(Coot)×1機
2014.4.05  IL-38哨戒機(May)×2機
2014.4.04  IL-20電子偵察機(Coot)×1機
2014.4.02   TU-142哨戒機(Bear)×2機
2014.3.31  IL-38哨戒機(May)×2機
2014.3.29  IL-20電子偵察機(Coot)×1機
2014.3.27  IL-20電子偵察機(Coot)×1機
2014.3.26  IL-20電子偵察機(Coot)×1機 >

3月26日以降、ロシア空軍の動きが活発化しています。

これは、一体なんでしょう?3月25日、こんなことがありました。


<日露>外交見直し必至 首相「アジアにも影響」批判

毎日新聞 3月25日(火)23時30分配信

 【ハーグ高山祐】政府は25日、主要7カ国(G7)緊急首脳会議でG8からロシアを当面排除することが決まったことを受け、4月に予定された岸田文雄外相の訪露を取りやめる方針を固めた。

ロシアはウクライナ南部クリミアの編入を撤回しない構えで、G7と共同歩調を取る安倍政権は、外交政策の見直しを迫られそうだ。

「ロシアによるクリミア併合は明らかな国際法違反だ。もはやヨーロッパという一地域にとどまらず、アジアにも影響を及ぼすグローバルな問題だ」。

安倍晋三首相は25日午後(日本時間同日夜)の記者会見でこう語り、ロシアの一連の行動を強く非難した。>

G8からロシアが排除された。

岸田さんが訪ロを取りやめた。安倍さんが、ロシアを強く非難した。この日あたりから、日ロ関係は、悪化しつづけていきます。

そして4月18日、ロシア国防省は、こんな発表をしました。

産経新聞から。

<ロシア国防軍、2016年まで択捉・国後に軍事施設増強 2014.4.18 23:45

ロシア国防省は18日、露極東やシベリア地域を管轄する露軍東部軍管区の再軍備計画の一環として、北方領土の択捉島と国後島に2016年末までに、兵士用の居住施設などの軍施設を増設することを発表した。

インタファクス通信が報じた。サハリンとクリール諸島(北方領土と千島列島)に駐留している軍部隊には今年も新型の戦闘機や対空ミサイルなどを配備、軍装備を増強するという。>

そして、今回。


<ウクライナ>露政府関係者のビザ発給停止…日本が追加制裁 毎日新聞 4月29日(火)20時32分配信

 岸田文雄外相は29日、ウクライナ情勢を巡るロシアへの追加制裁として、ロシア政府関係者ら23人に対して日本への査証(ビザ)発給を当分の間停止するとの談話を発表した。

制裁の理由は「ウクライナの主権と領土の一体性の侵害に関与した」ためとしている。ロシアへの制裁実施は、3月のビザ緩和協議の凍結などに続き2回目。

先進7カ国(G7)は26日の首脳声明で、ロシアへの追加制裁を決定し、米国と欧州連合(EU)は28日にロシア政府関係者の資産凍結拡大などの追加制裁を発表した。

日本も足並みをそろえた格好だ。>

そして、ロシアも。


<日本の追加制裁にロシア「失望、対抗措置も」読売新聞 4月29日(火)22時16分配信

 【モスクワ=緒方賢一】ロシア外務省は29日、日本がロシアへの追加制裁を発表したことについて、「日本政府の決定を失望とともに受け止めている。対抗措置なしには済まないだろう」と非難する声明を発表した。>

▼日本の立場は特殊ではない

というわけで、日ロ関係は、流されて悪化しつづけています。(一方で、日本と欧米の関係は好転している。)

安倍総理は、「対中国」云々よりも、「俺の任期中に北方領土返還を実現する!」ということで、ロシアとの関係を損ないたくないのでしょう。

しかし、そんな総理の意志にかかわらず、日欧米とロシアの関係は悪化していく。日本は、消極的に「反ロシア」なのですが、実をいうとこれは「特殊」ではありません。ドイツを中心とする欧州も、本音ではロシアとの関係を悪化させたくない。

理由は簡単で、欧州は、ロシアに石油・ガスを依存しているからです。

というわけで、日ロ関係は悪化しつづけている。

こんな傾向は、ウクライナ問題が一服するまでつづくことでしょう。

では、いつウクライナ問題は収束するのか?アメリカは、ウクライナ東部の親ロシア派を武力討伐し、キエフの傀儡政権を盤石なものにしたい。

(参考)↓

★C●A長官、ウクライナ大統領に「武力討伐指令」!(ロシア国営テレビ)

http://archive.mag2.com/0000012950/20140422152331000.html

一方ロシアは、ウクライナが反ロシア軍事ブロックNATOに入ったら困る。だから、ガスを値上げしたり、ウクライナ東部の「連邦制主義者」たちを支持する。というわけで、いまのところ「落とし所」が見えず、だらだらと長期化しそうな感じです。

(最悪なのは、ウクライナ東部でロシア系住民が大量に殺され、プーチンが軍事介入を決意すること。)

アメリカは、じわじわと対ロ制裁を強化し、ロシアを孤立させ、日本もそれにつきあうことになる。残念ながら日ロ関係に明るい展望は見えないのです。それにしても、世界は「戦国時代」。

こんな争乱の時代に、日本は自立することができるのでしょうか?もちろんできます。方法は、全部ここに書いておきました。


【北野の新刊でました!】(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)

●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら(詳細は→ http://  )

●【夕刊フジ】超カリスマ記者久保木さんの書評はこちら。

http://www.

●【日経ビジネス】の書評はこちら。

http://

================================================================

○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」

発行者 北野 幸伯 Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358

アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.html

引用転載終了



白金幸紀です。

北野幸伯氏の、ご示唆は卓越だと思います。

国際情勢をこのように、かいつまんで 概要を、要点を、 伝えてくれます。 だけではなくて、その対応策も提示をしてくれます。

集団的自衛権の行使も反対、TPPも、反対、原発も反対、ですとか、なんでもかんでも、ただただ、反対をしていれば良いというものでもない。

かといって、いわゆる、陰謀論的な枠組みに ただただ閉じ篭ってればそれでいい、それで済むというものでもない

北野幸伯氏における、日本自立戦略は、出来得る範囲内で 日本の自立と独立を 保持 保守を していくっていう、リアルポリティックスをも踏まえた、日本の独立の道へとの提示です。

tppは、反対、なお、軍事的に、日本国憲法を、改定し核武装をし 独立国家へ、という、気持ちはわかるものの、それは、NONONO、現実的にも、適さない

集団的自衛権の行使であるだとか、または、米国との核シェアリング、であるとか、そうした、道、

その際に日本国憲法は改定をする必要はあえてないのだ、という、ご意見でしょうか。

っま、とにかく、北野氏は、日米同盟を、良い意味で生かすという理論です、


http://tanakanews.com/



””◆量的緩和をやめさせられる日銀

 【2014年4月28日】 2月のウクライナ危機発生以来、BRICSの中でもロシアが特に、ドルの基軸性低下による米国覇権の崩壊を誘発したがり、BRICSの影響力が強いG20は、ロシアに引っ張られる形で、米国だけでなく日本に対してもQEを縮小するよう圧力をかけ始めた。覇権転換を賭けた世界規模の戦争を世界大戦というが、第三次世界大戦の主戦場は、核などの兵器によるものでなく、金融システムの主導権や金融兵器(愛国法311条)、QEなどドルの延命策をめぐる、金融の問題だ。第三次世界大戦は、金融戦争としてすでに始まっている。日銀がQEをどう縮小するか、日米のQE縮小が債券金融システムの延命にどう影響するかは、金融戦争(第三次世界大戦)の一部である。

ラジオデイズ・田中宇「ニュースの裏側」・・・「没落する米国と新覇権国家中国」というパラダイム

◆時代遅れな日米同盟

【2014年4月23日】 日本も米国も経済が衰退している。米国は、衰退する日本と組むより、何億人もの貧困層が中産階級になって消費が急拡大しつある中国やインドなどBRICSと組んだ方が良い。日本も、衰退する米国に従属し続けるより、BRICS、特に近くにある中国との経済関係を強化するのが良い。オバマが訪日する日本では、日米同盟(対米従属)こそ日本の繁栄の基礎と喧伝するが、世界の現実は全く違う。


”””


いっぽうでは、田中宇氏、の、ご言論では、このように、

日米同盟はもう古い、という、こうした提示をされてもおられるようです。詳しく田中宇氏の、ご言論、詳しくは、詳細は、わかりませんが、

っま、ちょっと、見えた、 一部のみ見えるようになっている部分だけを見るに、むしろ、日本は、

””米国は、衰退する日本と組むより、何億人もの貧困層が中産階級になって消費が急拡大しつある中国やインドなどBRICSと組んだ方が良い。日本も、衰退する米国に従属し続けるより、BRICS、特に近くにある中国との経済関係を強化するのが良い。オバマが訪日する日本では、日米同盟(対米従属)こそ日本の繁栄の基礎と喧伝するが、世界の現実は全く違う。””

を、見るにおいては、日本はむしろ、中国や、インドや、BRICSと、組むべきという、示唆です。

””BRICs(ブリックス、英: Brazil, Russia, India and China)とは、経済発展が著しいブラジル、ロシア、インド、中国の四カ国の総称。また、BRICS[1]とは BRICs に南アフリカ共和国を加えた五カ国(Brazil, Russia, India, China, South Africa)の総称。””

こうした、もう米国とさよならをして、中国と という、または、もう、BRICSと、とかいう、言論は、日本国内にて、存在をします。一定 存在をします。


しかしながら、ここにて、北野幸伯氏の、ご示唆は、

まだ、中国とは組むな です、


北野氏のご示唆、を、わたしは、ひかくてき、ただしいように、思います、

あの大戦で 日本は、その当時 成長の著しかった、あの、ナチスのドイツと組みました、

日英同盟も破棄をし 国際連盟も脱退をし・・     たしかに、その視点で、見てゆくのならば、

北野氏の、ご示唆やご提示は、的を得ているというように思う。


はやまって、 もう、米国さようなら、 もう、むしろ、中国や、BRICSへとを・・、という、言説や示唆は、いっけん、ただしいようにみえて、いささか、どうなのかと、

やはり、思ったりもする・・


日米欧(欧米日、もしくは、米欧日))にて、 主導をしたという時代が 20世紀であったと言える。


21世紀は、中国の時代、 BRICSの時代だ、というのも、この、100年規模で見てゆくのならば、それはその通りであろう。

フラット化する世界、ということは、 これは、真の神のご意志というか、

いうことでもあろうと、私自身、思う。

いいとかわるいとか、どうのではなく、 そういう、おおきな、流れであろう

ですから、田中宇氏の、見方は、大筋にて、その通りでもあろう

欧米日が、仮に 足掻いても、 もう、この大きな流れは 止まらないであろう


いわゆる、中国の民主化は いつ頃なのか、ということや、やはり、まだまだ、中国は成長期であろう、ということ、等々などを加味をすると、

もう、日米同盟にこだわらずに、むしろ、日中同盟を、などというような、言説も 日本国内にて 存在をするのも理解を出来る。

しかし、ここにて、まった、であろう・・

いずれは、かりにも、東アジア経済圏などに向かうことが もしもあるとしても、

しかし、性急である。


いまは、米国との軍事同盟は、 きちっと、強固にしつつ、

もしかしたら、北野氏 言われるがごとく、

核シェアリング なお、集団的自衛権、ということ、ここまでは、ぎりぎり、

なし得てゆく、、

こんご、米国だって 経済の側面を 見たとしても、もちろん、衰退や 米国の覇権が、衰退に、向かっていることは 確実であるとしても、しかし、 いま、オバマ氏の、示唆に見られるごとくな、覇権的、軍事的 世界の警察の 米国ではなく、 極力 軍事的な衝突は、なし ということ、で、という、米国へとの、そうした、米国の転換、ということをも、相俟りつつも、

なお、同時に、だからと言って、もちろん、覇権の衰退は そうだとしても、

しかしながら、このまま、消えゆくわけでもなく、やはり、まだまだ、世界一の、覇権国家であり 超大国であろう・・

日本と中国と それから ロシアも含めて、組んで、軍事的 経済的同盟を・・・


つまりは、日BRICS、 vs、 欧米、という、構図です、


日中が組んで 米国債を売り払う・・


本格的な大大大戦争にも、発展をし得る事態である・・


その場合には、当然、最低の低でも、日中へとも
 おおきな、跳ねっ返りが 押し寄せてくることも、避け得られないであろう


いなや、そんな、跳ねっ返りなどはないよ、ただ、欧米が撃沈をするだけだよ、そして、日BRICSが、繁栄をするだけだよ っと


リアリズムの視点で見て、仮にそのように シミュレーションをする人がいたとして、


しかし、そして、もしも、その通りだとしても、私は承諾をしない


むしろ、日本は米国を、出来る範囲では助けるべきです。


もろちろん、TPPなど、無理な難題や 日本の主権を、つまりは、日本の、多利や、幸福、国民の幸福、へとを、背くことは、きちっと、断るなり、または、良き交渉を しなければなりません。

ええと、っま、ここ、まあ、数年と申しますか、たぶんおそらく、いささか、日米欧、が、やや、吹き返して来ると思う

同時に、欧米日、vs、BRICS、というような、構図だけでは、この数年すらも、予測を出来得ないでしょう

欧米日でも、すべてがすべてではないと思う

BRICSでも、すべてがすべてではないでしょう


日本は どこの国とも、それなりに、適切にかかわって、極力戦争に巻き込まれずに、出来得るのならば、中立的な、状態を保ち、なお、あまりに、世界が騒がしく、日本の、または、日本国民の、安泰の、障害、障りとなるのならば、

ある種の 防御的、やむなくの一時的にも、、鎖国的傾向へとを 向かって、国内の、にて、日本国民の、


静寂にも 安泰をした、穏やかな幸福ということを、保持をしてゆく・・


そういうことも、一理だよなっていうかね、思ったりもしますよ、

節約をしつつも、良い意味で 自給自足をも して、

おおらかにも、安泰に暮らしてゆけるのならば、それでいいのです、


というか、そういうのって、基本だし 恵まれた 得難いことですよ、


事業をバリバリと やって行く とかいうひとは、シンガポールなり、どこなり、つまりは、鎖国的傾向とは言っても、江戸時代のように、ではないし、ですから、自由に どこにでも 行って、

雄斗をすればいい


とにかく、言えることは、日本国内にて、日本国民が幸福で、おおらかに、生きてゆけるということを、保守をしてゆくということ、

おおきな、戦争に 巻き込まれたり、することなく、しかし、


同盟国である米国が もしも仮に 攻撃をされるということがあったのならば、

きちっと、その場合には、米国と歩調を合わせて、


一定の自衛隊を、という、っま、日本国憲法の範囲内で、しかし、あの、まことに、ばかげた、イラク戦争の、教訓を 生かさなくてはならない

ですから、米国の むやみな、おかしな、侵略戦争には 反対を表し 諌めなくてはならない


極力世界は軍事爆撃など なし で、最悪でも、ある種、の、つくられた、冷戦や、


最小の 小競り合い程度で、終わらすべきなのであります、(双方に武器兵器が買われてゆくということは、やむを得ないとして、最小の必要悪として 認める認めないの議論は さておきも、っま、略))、、


理想論という人もいるだろう、しかし、人類は、理想を語らずして、何を語るのだっと


世界の潮流だって 非戦や厭戦 アメリカ自体が そうなのであります、

理想を語ろう、しかし、理想のみを だだただ 語っていれば 済むというものでもない


現実に即して、きちんと、踏まえつつも、


しかし、戦争って やはり 馬鹿らしいよね って


世界で唯一の被爆国である日本が、非戦であり、リベラルの旗を、立てずして、何を立てるというのだっと


あの戦争時、戦かって 日本は 日本国憲法を勝ち取った、というのが、私の解釈です。


異論は おおく あることは 承知です、


みな、もう一度 おおらかにも 考えてみましょう、


etc略、 っま、このまんま、GO!、。










 

  GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月28日(月)22時21分3秒
  http://www.k2o.co.jp/blog2/


引用開始




アニメのコスプレショーに、政党として、こうした展示を許す(進んでさせる)知性・神経・判断力。

頭が劣化し、完全に狂いだしているぞ、自民党。

植田信氏は、こうした自民党(なかでも、靖国神社を進んで参拝する議員)に対し、以下のように解説します。

http://8706.teacup.com/uedam/bbs

なんでこの人たちは、靖国神社がそんなに好きなのだろうか、と、ふと、疑問に浮かんできました。
 A級戦犯が合祀されてから、昭和天皇が参拝をやめてしまったのに、そして平成天皇も一度も参拝していないのに、なぜ一部の国会議員は、そんなにここが好きなのか?

彼らの参拝そのものは、私にはまったく関心がないのですが、ふと、答えが浮かんできました。

 題して、「靖国神社を参拝せざるを得ない国会議員たちの論理と心理」。 こういう疑問の形にすると、俄然と彼らの行動が興味深いものになります。日本人の精神構造、という一般的な問題になるからです。

 で、答え。国会議員という立場からは、今では、そこにしか、自分のアイデンティティーを見い出しえないため、と。

 これが戦前であれば、天皇バンザイ、と口にすれば、それが日本人としてのアイデンティティーでした。それが保証されました。

このことが、石原慎太郎の自伝(『国家なる幻影』だったかな)のなかに、鮮やかに綴られています。彼は、戦後にあって、「天皇バンザイ」を演出しました。

 何かの儀式の折に、突発的(演出されたのですが)に叫ばれた「天皇陛下、バンザイ」に、昭和天皇が退席する足を止めて、応えられた、ということです。

 それも今や昔です。いまの平成天皇は、現人神だったことは、父親と違い、一度もありません。
 だから、戦後世代は、今生天皇に、何の幻想も持っていません。

 そこで、「国家理性」を求める国会議員たちのアイデンティティーが、靖国神社にスライドしました。
 国のために死んでいった日本人たち、今は英霊となった本物の日本人の愛国心がそこにある、と。

 だから、私は、それをガラパゴスと呼んでいます。

 死者の霊にアイデンティティーを求めること、これが、ラフカディオ・ハーンが驚愕し、そして愛した「明治の日本人のガラパゴス」でした。「今でも、日本人は、祖先崇拝の信仰を保持している」と。「西洋では、紀元前6世紀に終わったのに。」

 自分の理性にアイデンティティーを置くこと、これが自然理性ですが、日本人がそうなるのは、いつのことやら。昨日、靖国神社に参拝した国会議員たちは、A級戦犯の問題などまったく眼中になく、死者の霊こそが、人間のアイデンティティーである、と本気で考えている人たちです。それが、律令理性です。」


 ・・・・・・・・(抜粋おわり)・・・・・



 「天皇」を口にすれば、国家からカネを自分のところ(個人と支持者)に持ってこれる、一般国民は、そのための駒(納税と労力)に使える。

明治にできたピラミッド構造での既得権益保持者は、こんな理性しかないのです。

しかも、このとき、冷静に現実をみない。きちんと対処しない。責任をとらない。

このままでは、ほんとうに、とんでもないことになります。すでになっていますが。

"天”は、どんなレベルの「冷や水」を、かけることになるのでしょうか。
.
2014年4月28日 04:07


「ただちに」の期間は過ぎた。見えない悪魔は「マネーの仮面」を被っている。

突然死のなまなましい報告が多く出ています。http://portirland.blogspot.jp/2012/04/80.html

 人間として、生きている今を、大切にしましょう。

イノチの流れを守る「戦い」は、 自分自身とその家族の健康にあります。姫川薬石の出る、糸魚川は、ヒスイの女神「ヌナカワヒメ」の里。私の住む中野市は、「“故郷”のふるさと」で、「茸(草の耳)」の日本最大の生産地。

来年3月、北陸新幹線が長野から金沢まで延伸して、運行開始。 この中に、飯山、上越妙高、糸魚川 の駅があります。

 この地域が、縄文時代から継続する日本文化の淵源です。

https://www.facebook.com/shinetsujapan

 自然から乖離するばかりだった文明の、その魔性と、どう立ち向かうか、そのヒントと体感がここにあります。

放射能については、ネットで真実がでているので、判る者には判るはずとして、この方面の対処を本格化させる前に、まず、国家主権レベルでの環境を整える。 ・・・「奥の院」のジイサマたちは、こう考えていると思われます。

常に、先手を打って、健康回復を心がけてください。


2014年4月27日 06:13



国家にとって何が致命的核心問題か、を考える知能・知性がない安倍晋三とその取り巻き。

戦争屋は愛国心を刺激する。 日常に不満をもつ人間、未来が見えない人間にとって、鬱積した怒りの発露になる。

 為政者にとって、国家運営がうまくいかない時は、故意に敵を作り出し、騒ぎ立てる。国民の感情に訴え、支持を集めようとする。

特に、報道機関を規制し、国民に、現状に対するイメージを刷り込んでいく。対立・紛争・戦争を煽ることで、 現実の重大問題、それも、致命的な核心問題をはぐらかす。

「内政の失敗を、外交で補う。」  この手法が、それなりに機能するのは、まだ、失敗の被害・損傷が致命的でないときの話で、それをさらに進めて、戦争、国家破綻まで、あえてやらかす大ワルも、歴史上は存在した。

 尖閣問題は、アメリカから見れば、たかが「岩rock」である。

しかし、これが中国の核心的利益で、政権どころか、国家の崩壊に繋がる問題だとオバマは理解していた。そして、それは、とりもなおさず、アメリカの経済の衰退崩壊に直結する、重大問題、それも、致命的な核心問題になりかねない、タッチーな問題でもあると知っていた。

 これが昨年6月の、カルフォルニアでの、オバマ=習近平会談での両者の相互理解だった。

そこから、これまでのアメリカ国内の戦争屋を押さえ、デフォルトの危機を回避でき、これからようやく、国内の失業問題を改善しようとする時に、

 安倍は、そうした実態も見ず、すべてを壊しかねない行動を、繰り返してきた。

 なあに、「天皇の金塊」からの資金がないと、アメリカなんか延命できないんだから、とでも高をくくったのか。現実をきちんとみることができないまま、自分の都合のいい妄想でことを進める安倍をどうやって抑えるか?

安倍は日本の報道機関をコントロールし、未熟な国民に催眠術をかけている。安倍と、官僚、自民党、そして大企業幹部とその組合は、国民のイノチをみていない。まず、カネ。カネ。カネ。

今の日本の致命的核心問題は、なんといっても放射能問題。そして、民主党が失敗した「体制改革」(極端な中央集権に食らいついて増殖した官民シロアリの退治)。

オバマは、日本の天皇と会えるのなら、と決意して、来日。「オマエ、判っているのか。尖閣に拘っている場合じゃないだろ。尖閣で、オマエがアホやったら、アメリカも巻き込んだ全面戦争に一気になるか、そうでなくても、中国が米国債を売って、米国経済が吹っ飛ぶのだぞ。TPPの交渉よりも、その話し合いの対象の経済環境そのものが、さらに根幹から崩れるのだぞ。 いい加減にしよ。 もう、お遊びはやめろよ。オマエは報道管制しているけど、オマエの国では今、放射能がとんでもないことになっているじゃないか。 もう、アメリカの西海岸にも来ているぞ。

 これまで世界経済を壊さないために、日本政府の「放射能問題ない」というウソに付き合ってきたが、もう、限界だぞ。その前に、東アジアでの紛争を終息させろ。東アジアが、平和環境になって一体化すれば、アメリカ経済は、大きな需要をえて、回復できるのだ。

 尖閣で、オマエが、敵対的な発言をしたり、靖国参拝で挑発すれば、それが壊れるんだ。

いいか、これ以上、中国・韓国と紛争を拡大するような行為が日本国内から、おきてきたら、それに対しては、俺たちがどんな手段を使ってでもぶちのめす。これは、あのお方も、同意済みだ。判っているな。あのお方だ。明日会うけどね。」

 もしかしたら、すし屋での本音は、こんな話になっていたのかも。

 日本の外務省は野田政権、そして、安倍政権では、日中間に領土問題は存在しないと強弁し続けてきたが、その主張が完全に否定された会談になってしまったことは、間違いない。もともと、尖閣諸島の領有権に問題があるから「棚上げ」だったのを、外務省は外交記録を消してまで、「問題ない」として、問題化させてきたのだ。

当然、これまで、「積極的平和外交」を煽ってきた人間、そして、フクシマの放射能被害・被曝を隠しごまかしてきた人間は、CIAによって暴き出され、それになりの「処分」を受けることになるでしょう。

 しかし、その先のことですが、日本国の明治以来の体制(利権体質)が、どうしても変わらない、と判断した時には、今度は、人類の管理者の決意として、強硬手段に出るかもしれませんね。

 そうならないように、この国家を、私たちの手で、変えなければなりませんね。
.
2014年4月26日 04:02


引用転載終了


引用転載開始


BBC報道「オバマは安倍に、stop hostile rhetoric 敵対的レトリックをやめよ。stop provoking 挑発をやめよ」


https://twitter.com/yoksig/status/459346386077495297/photo/1

珍しく今夜は日本のニュースがトップ。 BBCによれば、オバマは次のようなメッセージを安倍に送った。
「stop hostile rhetoric 敵対的なレトリックをやめよ。stop provoking 挑発することをやめよ。」


日本のメディアは、本当に信用できない。

これから迎える「落差」は、本当に大きいものになりますね。もし、安倍を支持する人間が、この忠告を理解しないなら、天皇の配下となったCIAが動くことになります。

藤原直哉さんも、以下のツィート。 藤原直哉?@naoyafujiwara5 時間

「オバマ来日に合わせ、安倍が命乞いをし、米共和党の武器商人とつるんでいる日本の政財界人、チンピラを粛清することになったようだ。おもしろい乱闘が安倍の周りで始まりそうだ。」これは邪推だけど、もしかしたら、北朝鮮の張成沢は生きていて、オバマ陣営に保護されているかも知れないね。
.
2014年4月25日 15:47


オバマが来たのはTPPよりも大事な問題があるから。東アジアの紛争解決でしょ。

「成果がないのに、共同声明は出せない」 オバマ大統領はこういいました。2泊3日で、日本を訪れることを求めたのは、ケネディー大使でした。JR東海のリニアモーターカーに載せてもらって、技術を無償で譲ってもらえると聞いて、気分が良くなったから、大統領に来日を要請した?

 いや、裏側では、もっと別次元の話があったはずです。オバマを国賓にすることで、天皇と直接、会うことになります。今の天皇は、安倍政権とは違います。

 日本には、「天皇を創った一族」の子孫が、いまだに、健在です。この場合の「天皇」とは、正式に、天皇を名乗った天武を意味するのではなく、古代出雲のニギハヤヒから、「国譲り」をうけて、倭国の大王をつくった一族です。(天皇家では、新嘗祭の前日に、毎年、ニギハヤヒのお弔いを、私的に行っています)

 倭国の大王が中華皇帝の「冊封」状態でスタートしたので、そこから独立するまでが、日本列島の大きな政治的ドラマでした。もちろん、その一族が大活躍しました。このなかで、ホムダワケ、オホド、ウマヤド が登場します。

 いずれも実在です。 そして、天武のときに、正式に、天皇が確立し、国名は日本になりました。さて、今回の日米首脳会談で、尖閣が安保の対象内だと、大統領から言質を得たことを、大きな手柄にしているようですが、 これは、まえまえから表明されているものです。

 施政権は守る。   では、領有権は?   よく話し合え。全く変わっていません。

ただ、 アメリカ外交の裏側に巣食っていた戦争屋がいなくなった(正確には勢力を失った)ので、きちんと、平和つくりに向かいだします。ケネディー大統領の死後、戦争屋に加担し、進んでマッチポンプに加わっていた、日本の軍事独立派は、中国の台頭、アメリカの衰退のなかで、「積極的平和外交」と称して、自分の意思で海外でも軍事行動できる道を探ってたのですが、冷や水をかけられています。

それより、安倍政権。一体、国内では何をしているのですか? フクシマ第一原発には、覆いがなく、また、汚染水は染み出しており、放射能は出放題のままです。

それ以外のことは以下ツィッターが、よく表しています。 これで高支持率なんて、ありえないでしょう。

 ウソもいい加減しないと、 マスメディアも御用学者も、閻魔さまの怒りを買いますよ。

アマちゃんださんがリツイート

仙南民商(民主商工会)?@sennanminsho4月23日

「増税しました。解雇自由にします。残業代無くします。年金減らします。生活保護は締め付けます。配偶者控除無くします。共働きしてください。子供は産んで下さい。保育所はそんなに増やしません。保育士の待遇は改善しません。代わりに法人税は下げます。」すげーな、安倍ちゃん。

ps: オバマが参拝した明治神宮に祭られているのは、もちろん、睦仁さんです。 そろそろ、田布施マフィアは役目終了です。
.
2014年4月25日 10:03


靖国神社に拘る限り、日本人は世界の指導的立場になれない。

 靖国神社は、日本の明治維新のときにできた、極めて政治性の強い神社です。すでに、何回も指摘してきましたが、長州藩の東征でイノチを落とした人間を、神として扱うのが始まりでした。

そして、戊辰戦争のあと、中央集権の近代国家「日本」ができたのですが、このとき、国家の中心に、あらためて、バージョンアップした「天皇」を据えました。日本の霊性の体現者という側面ではなく、日本国家権力の枠組みの中心存在として、絶対権力の立場を作ったのです。

明治天皇は、二人いました。 孝明天皇の実子、睦仁 と、 伊藤博文の弟分、大室寅之祐。

問題は、こうした体制を構想し、実現できるように、影で根回ししていた集団がいたことです。彼らが、「ええじゃないか」運動を起こし、また、勝海舟にアメリカに行かせ、万世一系の「天皇家」を創作します。 皇室典範を作らせたのも、彼らです。

中央銀行をつくるアイデアは、ロスチャイルドからのもので、明治維新そのものが、金融資本の動きと一体なのです。

そのとき、もっとも活躍した財閥が、三菱、三井、住友です。国家の経営資源を中央に集中させ、殖産興業、富国強兵です。

幕末まで、掲げられた「尊皇攘夷」が、いつの間にか、「尊皇開国」になり、本来、あったはずの、「攘夷」のエネルギーは、東アジアへの、領土拡張=帝国主義になります。

このとき、「インフラ整備」「国民教育」など、イギリスやアメリカとは、異なって、単に、自分の犬になるエリートを育てるだけでなく、現地住民の民生の向上にも努めました。そして、日本の領土に入ったものは、天皇の赤子の流れを汲む、帝国皇民として、日本人と同じ扱いをするという方針でした。

 この中に、進んで、入り込んだアジアの人もいれば、それを嫌がった人もいます。

私たちは、アジアをみるときには、この部分、戦前の日本の「皇民化」政策に対し、歓迎と拒否という二種類の人間がいた事実を、まず、きちんと認識しておきましょう。(戦前を美化しているようでは、ここは見えません)。

 前者は、まだ、王権が、確立していなかった地域に多いです。ポリネシアの島嶼地域、モンゴル、台湾です。

一方、始皇帝以来の中華皇帝の権威を引き継ぐ中国人、そして、その臣下の立場をつづけた朝鮮半島の人たちには、明治にできた日本の近代国家の権威そのものを嫌う人間が多くいました。

 倭人の国。 「日本」は、 中華皇帝の権威にあって、卑弥呼時代に、正式に、「冊封」をうけて成立したもの、というのが、3世紀から、19世紀までの、彼らの理解だったのです。

 日本の明治維新では、孝明天皇が「攘夷」を棄て「開国」を意識したときは、実は、西欧列強に負けず、しかも、東アジア全体から信頼される国をつくるためでした。 このことを、海外華僑も、ブルネイにあった明の亡命政権も期待したのです。だから、元号では、「明(みん)が治める」だったのです。

 そのなかで、18世紀末から日本から流出した金塊が、日本で使われるようになりました。

このときの日本の名義人(代表者)は、もちろん、大室寅之祐ではありません。

今の、安倍政権の人間は、こうした事実をきちんと知っているのでしょうか?

京都に隠れていた本物の明治天皇、睦仁さんの心をです。

日本に「天皇」が誕生したのは、7世紀です。 これは、天武の時代です。そのあとに、皇祖神「アマテラス」が不比等と、持統によって、創られました。 691年から3年間に、持統が吉野に31回も通ってる中で作られた「政治概念」です。 これが、明治になると、「アラヒトカミ」になりました。この神の変革には、光圀以来の水戸藩が、重要な働きをしました。

 そして幕末期に参考にしたのは、495年にバチカンが成立した時の知恵です。ローマ法王が、「神の代理人」になったときの知恵です(実際は、勝手にいいだしたものですが)。 このとき以来、日本の皇室は、実は、バチカン、なかでも、イエズス会とは、極めて親しいのです。これは、「政治的に創られた神を、どう育て、使うか」という視点での話でした。

 明治維新は、明らかな日本版「文化大革命」でした。しかし、その中に、伊勢を参拝する「天皇」の「創出」、「大宝律令」以来の神聖さの継続性があります。

 ここまでは、だれでも、わかります。

問題は、そのなかに、縄文以来の日本としての独自性が、どのように吸収・継承されてきたかです。

そして、アレクサンダーのとき以来、海外の「文明」を日本列島が、吸収するときに、中国と、朝鮮半島とは、どのような関係があったのかです。天皇ができるまでの、日本列島での王権の発生や、日本での神格の問題です。

 「うちの先祖が、天皇を創った」という「奥の院」のかたは、「日本国は、半島、なかでも、北朝鮮に対して、負い目がある」とも、話していました。

 さて、それは何なのか?

 天皇を最初に名乗り、国名を「日本」とし、「太一」を、祭ったのは、天武でした。

この人間に、多くの秘密が、凝縮されています。

この辺、私のこれまでの講演会でも、話してきましたが、それと、いまの、国際情勢が絡みます。

靖国神社は、もう、役割が終わってます。

横田めぐみさんが、世に出るときが、東アジアに、紛争がなくなるときです。今、そこへの最後の「動き」のなかにあるといえます。

 しかし、明治にできた日本国家の「枠組み」は、国民のイノチを大切にしません。マネーのために、美しい山河を平気で、破壊します。ここには、縄文の感性はありません。

 この部分は、「奥の院」のなかでも、ニギハヤヒ直系の方たちが強く危惧していますが、私たち日本国民が、マネーと国家をどう見るか、主体的に考え、未来を真剣に作り出すと決意しない限り、主導権を回復できません。

 希望をすてず、使命感をもって、毎日、まずは、自分と家族・友人・仲間のイノチを支えあうことから、「いい今」を創りましょう。カネは、そのために使いましょう。

 試練は、続きますが、これが、羽化の苦しみです。

(いろいろあるけど、今日はここまで)。
.
2014年4月22日 18:56


引用転載終了


既掲ですが、もう一度 引用をしておきますね、興味深いお話しですよね、Yea!、

GO!,.





?
 

     GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月28日(月)13時20分3秒
  http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=eihc3uLVJxIJ&p=TPP+%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B9&u=blog.jimrogers-fun.com%2FEntry%2F446%2F

引用転載開始


TPPを通じた自由貿易の拡大は日本経済の成長を助けるでしょう  2011/11/10 [Thu]

ジム・ロジャーズの、日本と環太平洋経済連携協定(TPP)についての発言です。

Q:
日本では環太平洋経済連携協定(TPP)への参加と増税・社会保障負担の拡大が政治的なテーマとなっています。

ジム・ロジャーズ氏: 今の日本に必要なのは増税ではなく、減税と歳出の削減です。 日本市場は高い関税や様々な規制によって守られています。障壁のある貿易は、その障壁によって守られている人たちを除けば、製品価格の高止まりなど障害が大きいものです。

 TPPを通じた自由貿易の拡大は日本経済の成長を助けるでしょう「日経ヴェリタス 2011年10月30日号」 よりジム・ロジャーズインタビュー記事が2ページ分掲載されています。

 1年ほど前に、イギリス人に日本の物価は高すぎると言われたことがあります。イギリスのほうが物価は高いだろうと思いましたが、彼曰く、日本では肉や野菜・フルーツなどが高いとのこと。米国・イギリスを含むヨーロッパ数カ国など行ったことありますが、確かに肉や野菜・フルーツなどが日本より高い国は見たことないと、その時考えさせられました。この辺りの農業事情・関税事情など詳しい方は、ぜひご教授下さい。

TPP minoru

もし、日本がTPPに参加しなかったら、日本はますますジリ貧でしょう。 そして、日本から離脱する企業が加速すると思います。 確かに今のままの農業だったら日本の農業も危機ですが、危機になると強いのが日本人の国民性です。 底力で競争力が上がると思います。 牛肉だって鶏肉だって、日本産もある。 果物も、輸出できるものが増えている。 日本の桃は、アジアでは超高級品です。海外で日本ほど美味しい桃は食べられません。2011/11/10(Thu)22:33:16


無題

A,S

守って守って何があった? 食料自給率は(カロリーベース)落ち 皆保険は赤字を膨らませ 最後には 「質と安全が守れない」 だw 昔の知識や情報が乏しい時代ならいざしらず、これだけ高度情報社会になった今なら、むしろ『競争原理』が働き取捨選択する幅が広くなった方が良い 例え外資が多量入ってきても、耳目の肥えた日本の消費者は劣るものは買わないし、寄りつかない 要は守れば守るほど退化するだけ

農業や医療政策は最たるもの  システムを変えるということはそこに新たな血がはいり、過去の悪しき存在が綺麗に洗われるということ そしてそれを見ている 感覚が鋭くなってる消費者に審判される ということ

老人による老人のための発想が消えうせていくということ もう、老人の老人による老人のための政治 やめない? 海外じゃ日本人が思ってる程、外国製品って(特に韓国品)評価悪くないよ、むしろ高いくらい 井の中の蛙にならない方がいろんな意味で視野広がるんだけどね  「半世紀以上生きてる男性」より 2011/11/11(Fri)10:33:48


それと

A,S

更に格差社会になる だけど、 世界は格差世界だよ 今この瞬間も食えずに治療も受けれず外国の貧しい子供達は死んでる  嫌いなもんや食べきれないもの捨ててる国じゃ そんな話しって ね 過去 人口ピラミッドを形成して 繁栄した 今 病院・医院(大病院や総合病院は違うけど)特に地方とかは 患者老人だらけ

で、医療保険 赤字だ ちょっとおかしくない? 農業もしかり これを老人保護政策と呼ばず 何て言えばいいの? そら 若者希望持てないわ 「自らも初老に近い男性」より 2011/11/11(Fri)11:02:34

減税と歳出削減

HG

ということは、社会保障なども削るべきだとうことでしょうか? あとインフラ整備の費用も削るべきだと考えているのでしょうか? ジムは以前からインフラの重要性についてたびたび言及していたとおもうのですが。個人的には社会保障は削るべき(働かないほうが老後も得になるような現制度では政府の負債問題だけじゃなく労働モラルも失われてしまう) インフラは維持すべきと考えます。 まぁ減税すれば結果的に税収増になると思うのですが。 2011/11/11(Fri)13:19:26


無題

A,S   バ-ナンキがQEやって金ばらまいた で、景気良くなってる? 景気浮揚論者はばらまいたら気が済む で、マーケットってふしあな? 更に財務が傷んできたら売りが売りを呼ぶ。 日本の国債バブルだって未来永劫つづかないんだよ 学者によれば 増税によって税収が増える という説唱えてる人 もいますよ 一概に 減税しても効果ない メリハリが大事

今 お金持ってるのは老人! 我々老人は減税したって さほど使わないですよ 一例として 相続税をもっと下げる むしろ無税にしたっていいくらい そして 眠ってるお金にしこたま税金をかける 消費活動が盛んなところに回すようにする しかし 政治家はしない 票とれないから。 老人に耳障りの良い政策ばかり続けてきた だから今がある

政治家の定年なんて50歳くらいにしたっていい そしたら若者の若者による若者の為の政治になる 当然 劣化してる今の教育制度は改革する つまり厳しくいえば 我々老人と馬鹿(失礼)をできるだけ減らさなければ国は決してよくならない 以上、常々思ってることです 2011/11/11(Fri)14:46:00

老害国家 asia china   A,Sさんの考え、見方には共感する事が多々あります。ちなみに私は反米でも親中でもありません。世界情勢を公平に見渡し、感じた事を書いています。日本にはそろそろ尊厳死(安楽死)を合法化する必要があると考えます。本人も親族も望まない、当然国家も望まないのに食うだけ、息だけして何年も税金を無駄食いしている年寄りが多いのが現状です。その皺寄せが、若者や乳幼児世代に及んでいる現状を見ていると居た堪れなくなります。

ベッドで一日中横になっていて何年も過ごすことを本人は望んでいるのでしょうか?話は変わりますが、中国の発展を欧米が仕掛けたと言うのは何と言う思い上がりでしょうか?長い間世界を掻き回してきたので、今後も思い通りに操縦できると思っているようですね。

米国でも数年内に、米国債を購入するものが居なくなり、恐らく中国が購入を止めると思いますが、財政恐慌に陥ると見ています。欧州・米国・日本の順番に起きると見ています。中国も影響を受けますが、何とか凌いで行くでしょう。今後10年で国債が紙切れになりますよ。放漫財政が未来永劫続く訳が無いんです。歴史は繰り返す。数百年前のスペイン・イタリアと同様に。 2011/11/11(Fri)17:37:45

自給率は一定のライン以上を維持すべき

安山  TPPにより、関税オールゼロになったら日本の農業は壊滅的な打撃を受けるでしょう。 自給率が大幅に下がりかつ気候変動、戦争などによる農産物価格高騰が起きたとしたら、どうでしょうか? 自給率は一定のライン以上を維持すべきです。 国民の命を守るためです。 短期的な経済力のための政治が幸福のための政治とはいえません。 2011/11/11(Fri)18:04:28


無題

A,S  食の安全保障について  まず 世界戦争が起きたと想定した場合 これは話しになりません 自給率もくそもありませんから。 実際問題として映画でみられるように核で焼け野ケ原になると見るべきでしょうからね  次に 地域紛争であれば 該当地域以外から輸入すればいいのです この際 価格等度外視です 有事なのですから 平事のような食生活を望む事自体ナンセンスな話しです 食えるだけまし! 次に、干ばつ天候不順も同様 他地域から輸入すれば良いのです  全てこの議論をする際に平事の設定でされてる場合が多々見られます だから自給率をと騒ぐ

勿論 我々が戦争を仕掛けるなら 話しは別ですが それは全くない話しですよね で、あれば自給率なんて実は考えなくていい  元々、アメリカの策略で西洋スタイルの食文化を入れられた時点で勝負ついてた話し 日本の食料品はコスト的に高級品なのです! その自覚を日本国民全員に植え付けるべきなのです おいしくて安全なもの食べたければお金だして食べればいいし、なければ仕方なしに安い輸入食品を食べるしかない 横並びに考る事自体ナンセンス 資本主義社会は基本的に貧富の差があるのは至極当然で今まで騙しすぎてたのです 政府が! つまり 真の自由資本主義社会になってきたのだから 悲しいですが、貧しい人は貧しいなりに 裕福な人は裕福になる しかないのです

そして貧しさが嫌なら自らで勉強し努力して自らではい上がりなさいと!
「長寿」だのプロハガンダせず、むしろ「人生70年」と洗脳しなさい。 もう 政府も騙しがきかないのだから はっきり宣言すべきです それが全ての事を解決する手段なのです TPP、FTA 全て自由貿易です 自由とは、強いものが勝ち弱いものが負ける 自然の摂理です それが嫌なら 北朝鮮等の共産国に行くしかありませんね 2011/11/11(Fri)21:07:27

無題 A,S  このコメは勝手ながら削除させていただきます 2011/11/11(Fri)22:25:08


無題 JJ  このTPPのヤバイところは国内法が適用できなくなるとこなんでけどね。 医療費もハンパじゃないくらい高くななるよ。 今のアメリカの医療現場がどうなってるのかしらないのかね? 歯を1本治療するだけで数万円かかるようになるよ。

その上、建築業もかなりやられるね。 ようするにTPPってのは、国家解体なのよ。大企業によるね。 TPPにメリットなんてなんもないよ。カナダ、メキシコ政府なんか自国の法律も壊されて米国の企業に利益がでなかったからという理由で訴えられまくってるからw TPPに参加したら、さらに格差社会になるだけだよ。ついでに、日本がボロボロになるだけね。 TPPは日米不平等条約そのものだからw つーか、ジムの本性もだんだんでてきたね。 ジムも日本を解体したくてたまらない連中の仲間だわ。 2011/11/12(Sat)01:00:46

TPPは「21世紀のブロック経済」だと思います

kawarimono

TPPはアメリカ中心の「ブロック経済」であり「不自由貿易」であり「保護主義」であり「植民地政策」であり、そして「不平等条約」になると見ています。1930年代にブロック経済が第二次世界大戦を引き起こしたように、今回も第三次世界大戦を引き起こすと思っています。 ジム・ロジャーズの今回の意見には賛同しかねます。 2011/11/12(Sat)01:08:32

無題 JJ  今、日本に必要なのはTPPではない。 日本のマスコミ解体、韓国人の帰化人政治家の排除、在日特権、通り名の廃止、中国人留学生への援助を廃止。 これだけでも十分復活できるよ。

プーチンいわく、 『我々の敵はテロリストではなく、ジャーナリストだ。』 これは今の日本にも当てはまりますね。 どうやら、米から日本のマスコミ、財界などに金が大量に流れてるらしいです。2011/11/12(Sat)01:21:03

無題 JJ  去年あたりからのジムの発言には、裏で中国共産党かユダヤの連中から金もらって発言してるような感じかしてならないなー。 ジムほどの投資家なら、TPPがどれだけやばいのかわかってるはず。儲かるのは米国の多国籍企業だけだってね。 それで、TPPに参加した日本がどうなるかも簡単に予測できるはず。最終的には、大量移民>失業率大幅アップ>食料危機>内部紛争>戦争。

ちなみに、スウェーデンでは大量移民で内部紛争状態みたいです。スウェーデンをやったのはイスラエルの可能性が高そうw
TPPに参加が確定なら、日本は韓国、中国と戦争になる確率高くなるかな。 まあー中国はバブル崩壊で国も崩壊すっかもねー。ゴーストタウン建てすぎですw

>中国も影響を受けますが、何とか凌いで行くでしょう

中国は何とか凌いでいける状態じゃないよ。日本のバブル崩壊と一緒にしちゃだめね。銀行のATMで大量に偽札でてくる始末なんだけどw おまけに、ゴーストタウンを大量に作った上、ほとんど手抜きだし、毎日何かが爆発しまくってる国じゃねーかw ただ、中国に感謝してるのは去年の尖閣諸島の事件を起こしてくれたことだね。あれで、平和ボケしてた日本が目覚めるきっかけになったからね^^ 2011/11/12(Sat)02:52:32


無題 通りすがりの人  A,S には全く賛成できないな。 年ばかりくった、使えない経営者、高齢者が多いので、年よりは嫌いだ。 もっと歴史を学べ 2011/11/12(Sat)03:12:37

無題 アップルパイ  TPPやったからって数十年後には保護貿易に戻ったりするんだろうと思う。今、厳しい方に有利にしないとそれこそ内戦だと思う。変化には時間がかかるから今すぐ米農家とか医者が打撃受けたりしないかそこまで受けないと思う。医療費が上がるにしても時間がかかる。移民だって徐々にでしょ。反対の勢力が貧しくなってきたら自民党が政権とって保守的にやれば良いと思う。昭和後半とこれからが似てて平成20年くらいまでと20年後か30年後に自民党が政権を取ってから20年くらいが似ると思う。少なくとも共通する部分はあると思う。こういうサイクルが大事だと思う。邪魔なのは時代に逆らって自分のエゴを押し付けるような人でしょ。そういう人間がテロリストとかになりそうだな。 2011/11/12(Sat)05:20:05

動物は怠惰になり勝ち

minoru  A.S.さんの見方には共感多々ですね。 「つまり厳しくいえば 我々老人と馬鹿(失礼)をできるだけ減らさなければ国は決してよくならない」 痛烈ですが、真実でもある(笑)。 シンガポールが発展していますが、その発展に追いつけない国民がいることが問題になりつつありますね。 平等社会を望む人は、北朝鮮国家を模範と考えるんでしょうね。 2011/11/12(Sat)08:55:09

無題

A,S  反論、異論は大いに参考になりますねw ただ、口のきき方も知らない論理的にも語れない輩 そして何かの責任転嫁してるような様 まさに我々老人が「今どきの若者はダメだな」と助長させるような材料与える言動はなんの得にもなりませんよ TPPは、考えるにパックスアメリカーナの復刻版ととらえてます

それと日米同盟の踏み絵とも。 日米首脳会議でアメリカ側は、最終カード「防衛戦略」をちらつかせ? 高圧的に日本の首を縦に振らせたのではないかな と思ってます  勿論 色々な問題があることは十二分に日本も理解してると思いますが それ以上にYESと言わなければならないことがあったのでしょう

政権交代より南方と北方のスクランブル回数がかなり増してると聞いてます そしてアメリカはご存じのように台所が火の車 「おまえら、俺たちがこのままへこんでいってもいいのか ならばもう守れないな」脅し文句 ってとこじゃないのでしょうか? 1億3000万の生活と安全を守らなければならないトップは 小を殺して大をとる しかないのでしょう? 結局 最後はそこに行きつくと思います

われわれ外野がいくらどうこう言っても 今の日本 いや今までの日本はアメリカを切るなどということは絶対できないのですから。 なぜなら、タブーの「不核」ですからわれわれは。 隣国はその強力なカードを持ってる それが何を言っても全てを物語ってます

最後に、何十年も悪しき農業・医療システムを変えれなかったのに TPP不参加して変えれるのか? できないでしょうね たぶん 他の事も同様 少しのことは変えれても根本的なことは一切変えれない 「黒船」より、外圧によってしか変えれないのですよ 日本という国は。 *老婆心ながら、ジムはむしろアメリカ保守本流だと思います ソロスから離れたくらいですから。 と、彼の中国びいきはむしろアメリカの広告塔のように感じられます 表向きは、今の中国に面と向かっては敵対できない(米国債含めお得意様だし) むしろいまの状況では力を借りたい でしょ アメリカの本音は。 2011/11/12(Sat)10:40:36

今のままだとアメリカと共倒れ kawarimono

>そしてアメリカはご存じのように台所が火の車

だからこそ日本という植民地が今、欲しいのだと思います。1930年代の満洲国のような植民地が。アメリカにはもう内需がありませんが、日本にはまだ売れますから。

>1億3000万の生活と安全を守らなければならないトップは 小を殺して大をとる しかないのでしょう?

歴史上最大の財政赤字を抱えたアメリカが今後も世界中に米軍基地を維持できるとは到底思えません。

>今の日本 いや今までの日本はアメリカを切るなどということは絶対できないのですから。なぜなら、タブーの「不核」ですからわれわれは。

それは「アメリカと共倒れしろ」という風に私には聞こえます。ジム・ロジャーズは日米安保を破棄して中国と協力すべきだとインタビューで答えてます。

>最後に、何十年も悪しき農業・医療システムを変えれなかったのにTPP不参加して変えれるのか?

太平洋戦争の直前も「この戦争を起こさずして状況を打開出来るのか?」って同じような言葉を言ってました。 2011/11/12(Sat)13:15:02

無題 A,S  kawarimono様  貴殿の仰ること、まことにご同意できる部分多々あります 当方も若き頃「なぜアメリカの言いなりばかりになるんだ!」と憤慨していましたもの・・今でもですよ しかし、年月を経て現実をずっと見せつけられてきたら政府の弱腰外交は致しかたなかった と、感じる部部もまた強くなってきたのも事実です それと今は「耐えがたきを耐え 忍びがたきを忍び」ではないかと思います 何度も言ってるように 今世界は激動期に入っていると思っています そんなときに力のない日本が目立った行動をするべきではないと思っています

西側(アメリカ、EU)の動き 東側(中、ロ)の動きをつぶさに観察していれば ひょっとすれば真の独立国としてのチャンスが巡ってくるかもしれないと感じてます  それと、政権失脚や情報操作もおてのもの?のアメリカに騒いだところでどうにもなりません 今は静かに動静を見ていくことしか我々国民はできないのではないでしょうか?

(アメリカも中国も更にロシア、仏英伊もやってること対してかわりありません アメリカは多すぎて例を挙げるのも億劫です 中国は内民族弾圧 尖閣・南沙問題 覇権を取ったもの取ろうとしてるもの構図は同じですね ロシアも元ソ連の東欧諸国政策及び北方 仏英伊は北アフリカ旧植民地の利権と体のいい民主化?支援の空爆等々 皆きれいごといってもいともたやすく人命を奪っていますね) *当方としては、少なくとも国論が左派傾斜しないことだを願っています 2011/11/12(Sat)13:45:03

無題 JJ  >それと今は「耐えがたきを耐え 忍びがたきを忍び」ではないかと思います

TPPに参加したら、米国と共倒れ確定 で耐え切れないよ。ただでさえ、震災のダメージが大きいのにね。

今の日本は、中国、米国、韓国とは関わらなくてもやっていける経済状態なんですよ。輸出にも輸入にも依存していない内需型の経済なんです。資源に関しても、尖閣諸島付近にイラク並の埋蔵量の油田あるし、鹿児島湾には150年以上分のレアメタル、太平洋にはメタンハイドレードが大量にありますしね。 日本は、敵性のある移民を国内から排除して、核武装してスイスのようになればいい。それがベスト。 2011/11/12(Sat)14:19:27

TPP ゆう  変わりものさん TPPはブロック経済だとは思いますが、ブロック経済に参加できなかったから日本は植民地確保するために戦争に向かったのだと思います。 独力で守れる軍事力がない日本は、中国と残される訳にはいかず選択の余地はないと思います。 アメリカの最後の選択は、TPPか鎖国しての金取引停止しかないわけで、鎖国されるとアメリカ市場が無くなります。

日本は以下二択。前者しかないかと思います。・TPP参加でアメリカ市場を確保し、日米安保を維持する
・TPP不参加で、アメリカ鎖国し、日米安保を解消し、中国にじわじわ併合される。 2011/11/12(Sat)14:20:25

無題 A,S  JJ様  まさにそれなんですよ! 当方がずっと思ってることは。 「永世中立宣言する」ことなんですよ 今の憲法、国民の反戦意識 それに合致するのはこの方法しかないと思っています さすれば真の独立国になれる 勿論 若者にはかわいそうな徴兵制が待ってますけど。

ゆう様 仰る通りですね アメリカがやけになるような行動をさせないという事は我々大人の国日本に必要なことです。 日本もしたたかに延命していたら 海底資源と科学技術でいずれ 独立できるかもしれないし。

これから先、世が乱れてくるかも、 仮にもしそのような時が訪れたら、火事場泥棒のように、やりたかったことを(例えば真の独立) ささっとできるかもわからないので それまでは、日米体制で粘り強くやっていくべきだと思います 2011/11/12(Sat)14:46:09

無題 JJ

>TPP不参加で、アメリカ鎖国し、日米安保を解消し、中国にじわじわ併合される

中国にじわじわ併合されるって、、、 日本の海上自衛隊の戦力がどのくらいなのか知らないのかな? 中国は戦争による日本侵略はあきらめてるよ。TPPを利用した大量移民による人口侵略に切り替わるよ。なぜかって?TPP参加すると国内法が意味無くなるから。企業経由で移民を増やしやすくなる。 日本のTPP参加で一番喜んでるのは超反日超親中家のキシンジャーね。

米国と中国は裏で手を結んでる。ただ、米国と中国は日本とロシアが関係がよくなるのが一番嫌なんじゃないかなー。 日本のマスコミの動きみてみると、震災後にロシアで開かれたフィギアの大会でのプーチンの発言をカットしたり、ロシアと交渉した麻生総理を日本のマスコミがフルボッコにしたり プチーンが日本に来たのに日本のマスコミは一切放送しなかったりしたしね。 米国との外交でロシアはうまく利用できそうな気がするんだけどね。 2011/11/12(Sat)15:29:32

無題 A,S  アメリカも中国もロシアも常任理事国です 言い切ってしまえば「戦勝国」という同じ穴のムジナです アメリカの戦略は今も 第一に中東戦略です イランの動向 それに対してのイスラエル。 イラクの利権 アフガン問題 極東戦略は 第二です 中国は南下政策と対印戦略 それと 対日戦略 対ロ戦略

ロシアはNATO戦略と対中戦略 対日戦略 以上が主な戦略です *対米は言うまでもなく世界の利害関係国はみなやってますよね。 というか仕方なくやってるって方が適切な表現ですね 何も対日一本ではどの国もありません 勿論、中国の政府系ファンドが東証一部大企業の株を買いあさってる等 水面下の動きはありますが そんなことは(帰化問題も)日本の公安・政府も水面下で対処はしていってます  我々が知り得てる情報など氷山の一角で(陰謀説しかり) そう対した事ではないのです *もちろん諜報活動の最たるものはCIAでしょうね そしてそのような事を、週刊誌等で 勝ち誇ったようにスクープしてますが、どこの国でもやってるある種たわいもないことなのです そんなことに目を奪われすぎると 大局観が失なわれると当方は思っています 2011/11/12(Sat)15:56:26

無題 asia china   誰が親中、誰が親米とか言う低レベルな指摘は止めませんか?少なくとも投稿されている方々は冷静に状況を判断し、調査して、感じた事を書いているのだと思います。ジムがなぜ中共やユダヤから金を貰う必要があるのか?おかしな事を言うのもいい加減にした方が良いですよ。ブログ主さんにも大変失礼な発言だと思います。おかしな投稿者も居るもんです。日本が韓国・中国・米国と関わらなくなっても大丈夫?どういう思考回路を持っているのか??? 2011/11/12(Sat)17:11:53

無題 やましろや URL JJさんに賛成!  日本がTPPの恩恵を受けるのは製造、流通の一部くらい、米国は金融、サービス全般で大攻勢をかけて来るでしょうな。 弁護士も沢山来るだろうし、医療費高騰しなければいいが、、

>中国も影響を受けますが、何とか凌いで行くでしょう

独裁国家だからね。あと数年は上手くごまかせるでしょう、その後は、、 チベット、東トルキスタンが真の自治を獲得できるよう微力ながら支援して行きたいものです。 2011/11/13(Sun)00:14:09

無題 JJ

>日本が韓国・中国・米国と関わらなくなっても大丈夫?どういう思考回路を持っているのか???

外交の基本は近攻遠交ですよ。 現に、韓国、中国は尖閣の資源狙ってるし、大量移民による人口侵略、日本のマスコミ買収して、歴史の捏造番組流しまくってる。NHKが、1万人に訴えられてるしね。その上、韓国、中国人の犯罪もろくに流さないようにしてる。米国も日本のマスコミを操作してきてるし。
韓国は竹島を不等占拠してるし、対馬も狙ってる。そんな国と仲良くできるわけないだろ。。。

韓国にいたっては、経済が詰んでるし レイプと売春しかとりえが無いときてる。 中国は、昔ABCD包囲網で貿易封鎖してる。 福沢諭吉の脱亜理論は正しかった。 ビスマルク「愚者は経験に学び、賢者は歴史から学ぶ」

これ以上、韓国、中国と関わると愚者以下になるだけよ^^

別に世界は韓国、中国、米国だけじゃないだろ。 インドはCレーンの関係上仲良くしたほうがいい。トルコは日本が原発事故が起きたのに日本の原発を購入したいと「いってる。台湾はすごい義捐金を送ってくれた。タイは火力発電を送ってくれた。 どこの国と関係を深めるべきか。震災が教えてくれた。 ただ、ロシアのプーチンに関してはもっと情報が必要かな。韓国、中国と違って靖国参拝もきてるし、北方領土に関しても2島返還して領土問題を終わらせたい感じするし。サハリンの資源がらみで日本企業と問題おきたけど、ロシアの立場からしたら仕方ないような気がする。米国の資源会社なんか買収しようとすれば大騒ぎになるしw 2011/11/13(Sun)03:01:12

無題 通りすがりの人  一通り議論を見てきて、  JJ さんが、一番近年の経済状態をふまえた主張をされていますね。

 年寄りは、「当然、長生きしてきた者が賢い」という上からの主張をする輩が多いので、ダメ。 こんな所で自慰の長い書き込みするなら、少しでも社会の役に立つべく、ボランティアでもしたらよい。 2011/11/13(Sun)03:42:32

雇用 ゆう  いくら内需外需に片寄らないと言っても、中国韓国米国に輸出できなくなったら製造業の雇用は半分くらいになると思います。 雇用のない世界では経済はまわらないと思います。 2011/11/13(Sun)03:50:26

無題 A,S  少しブログの主旨より ずれた事恥じ入ります。 *なぜか見渡せば2ch行く途中の方がおられるようですが 「通りすがらず」向かわれた方がよろしいのでは 向こうでお好きな偏見を色々罵れば スカっとしますよ  TPP参加すれば、弁護士費用も競争原理が働き安価になってくるでしょう 事業家は訴訟にそなえて抱えている 弁護士や会計士等のコストは結構馬鹿になりません まあ訴訟件数が増えるという弊害も出てきますがモラルの低下した昨今では、自浄効果も働くからいいでのしょうね きっと!

それと、国民皆保険にしても 徐々に民営化される訳ですから 外資に食われるという後ろ向きな発想でなく、国内保険会社等が外資にないきめ細やかな商品を販売できるという需要も生まれるのでむしろチャンスととらえてるのではないでしょうか? 農業も法人化して輸出でかなり売り上げてる方なんかは関税が下がるので、むしろ大賛成してる方たちも見受けられます  内向きでネガティブな発想が蔓延している今の日本にTPPは起爆剤になることも期待すべきだと思います

ブログ主さんも海外によく行かれてるようですが、 内にこもってたら見えないものが 外にでたらかなり違う角度でみえてきます 海外で暮らしてた知人や海外企業戦士の方達とよく話すのですが「日本人はすごく内向きだな」という意見が多いです 当方も同感です  だから日本島国ムラ社会国家とか揶揄されるのです 書物やネットで調べ上げてしたり顔しても、実体験を述べるほうが重さが違います グローバル企業家のスピリットは すごいですよ だから今があるのです(世界経済第3位) 偏見や責任転嫁で自己武装してる暇なし 2011/11/13(Sun)08:16:16


無題 JJ

>まあ訴訟件数が増えるという弊害も出てきますがモラルの低下した昨今では、自浄効果も働くからいいでのしょうね きっと!

TPPの、ISD条項とは、各国が自国民の安全、健康、福祉、環境を、自分たちの国の基準で決められなくする「治外法権」規定なのである。 モこのISD条項は、米国とカナダとメキシコの自由貿易協定であるNAFTA(北米自由貿易協定)において導入された。その結果、国家主権が犯される事態がつぎつぎと引き起こされている。

たとえばカナダでは、ある神経性物質の燃料への使用を禁止していた。同様の規制は、ヨーロッパや米国のほとんどの州にある。 ところが、米国のある燃料企業が、この規制で不利益を被ったとして、ISD条項に基づいてカナダ政府を訴えた。そして審査の結果、カナダ政府は敗訴し、巨額の賠償金を支払った上、この規制を撤廃せざるを得なくなった。

 また、ある米国の廃棄物処理業者が、カナダで処理をした廃棄物(PCB)を米国国内に輸送してリサイクルする計画を立てたところ、カナダ政府は環境上の理由から米国への廃棄物の輸出を一定期間禁止した。これに対し、米国の廃棄物処理業者はISD条項に従ってカナダ政府を提訴し、カナダ政府は823万ドルの賠償を支払わなければならなくなった。

 メキシコでは、地方自治体がある米国企業による有害物質の埋め立て計画の危険性を考慮して、その許可を取り消した。すると、この米国企業はメキシコ政府を訴え、1670万ドルの賠償金を獲得することに成功したのである。 モラルの低下した昨今では?って東日本大震災での日本人の民度の高さみなかったの?

>内向きでネガティブな発想が蔓延している今の日本にTPPは起爆剤になることも期待すべきだと思います

内向きでネガティブになってるのは日本のマスゴミが他国のマスコミと違って低lvなところ。日本のTV局が、嘘だらけの歴史の番組流しまくるし、ステルスマーケティングもしまくってるし、サブミナルも使って韓流あげ洗脳放送してるし、今日本各地でフジTV偏向反対デモも起きてるでしょ。

あと、朝鮮飲みする総理大臣をみて日本の政治家、マスコミが韓国帰化人&在日韓国人に乗っ取られたときずいたこと。 何度も言うけど、TPPは起爆剤にはならない。あきらかに猛毒です。そもそも途方もない借金をもってる米国と同じブロック経済になるのは自殺行為。 2011/11/13(Sun)12:47:43

無題 A,S  スクープ拾いの三流ジャ-ナリストの薄ぺらい記事を読むように楽しませてもらいましたw 聡明な方ならご存知のように自国民を守る為には、国力(経済力と軍事力)がなければ不可能なのです それが力の論理です 地球上では弱肉強食の世界です 我々がいくらガタガタといってもそれを変えるには、ジャスミン革命のように大多数の支持を得れなければ変えられません で、それができなければ その国に従うか出て行くことしか 二つに一つの選択肢しかありません 普通の聡明な人は、 声が届かなければ国を出ていきます 当方の周りでも結構いますよ

日本の将来を憂い そうしてます(債務不安等) 当方も同様な視点でいます 負け犬の遠吠えは醜い 三流記者の 批判記事など見たくもないですね 個人的には。 2011/11/13(Sun)13:59:35

ロシアは鋭い アップルパイ   鳩山さんの息子ってロシアにいるらしいですね。そういう繋がりもあって鳩山さんにはロシアのパイプがあるらしい。頼りないですが変なとこで見えない力を発揮してる気はする。宇宙人ってのも無意味なあだ名じゃないですね。そういうのもあって自分は米国が無理な要求をしてくるとか思えないんですよね。

今のロシア人は戦闘機だけじゃなくて精神が並外れて強いような気がする。前に米韓の軍事演習にロシアの戦闘機が乱入した時にそう思ったな。この事件は偶然とかじゃなくて必然で何かバックがあるんだと。理屈では説明出来ませんけどね。バックは目立たないけど圧力はあるみたいな。ロシアが調子にのったら米と親密になるとか。上手い事やれば回っていくと思う。

軍事力を全面的に見せたらちょっとネガティブな印象を与えそうですからね。日本人もそういうのにうるさい人がいそうですからね。野田さんはそれなりに計算高くやってるように思う。ってか、TPPとかは長期よりも短期がやばいんじゃないですかね。19世紀の英国に似てると思いますしピール首相の後のジョン・ラッセル首相がエディンバラ大卒なのが気になる。あの京都大のTPP反対論者の人と同じですよ。まったく同じ事は起こらないにしても似たような事は起こるかもしれない。核とか徴兵制はもっと追い込まれてからが良いと思いますね。まだ、そこまでしなくても良い時代が続くんじゃないかと思う。

プーチン氏が党大会へ特使要請 鳩山元首相を派遣http://www.47news.jp/news/2011/11/post_20111105190401.html 2011/11/13(Sun)14:06:07

無題 アップルパイ  まあ、プーチンの支持率が上がらないと効力無さそうですけどね。何かその微妙な間にやられそうな感じがしますね。制度とか変えても手を出せないみたいな空気があれば良いですけどね。やはりプーチンの支持率含めて短期が怖い。誰もが日本は終わったって時にプーチンの人気か影響力が増して圧力かけられると良いかなみたいな。そういう時が株の買い場かもしれないし。まあ、ジムロジャーズも日本とロシアは結びつくみたいな事言ってたと思う。短期の売買が苦手ってのは短期の悪材料とか副作用も良く分かってないか分かってても言わない事がある人なんだと思いますね。TPPは紆余曲折ありそうですが参加せざるおえないならその中で生き残ってく道を探すしかない。ネガティブな面だけ見て恐怖で心配性になるのも疲れるしクレームつけても一円にもならないし。 2011/11/13(Sun)14:37:42

無題 JJ

>スクープ拾いの三流ジャ-ナリストの薄ぺらい記事を読むように楽しませてもらいました

ASさん、国家主権が犯されることがどんなことかわからないんですか? 国家主権が犯される事態がおこっているTPPからみの記事をみて薄っぺらい記事だと言う人は思考停止してる人か日本を解体したくてたまらない人なんじゃないかな?中学生がみても、TPPのISD条項は危険だと思いまよ。

ASさんのコメントみてると、日本のマスコミ(在日韓国人)の連中と同じ思考レベルしかないことがわかります。

>負け犬の遠吠えは醜い。三流記者の 批判記事など見たくもないですね 個人的には

負け犬の遠吠えってどいう意味でしょうか?解散総選挙して民意も聞かないでTPPのISD事項の内容も知らないままTPP参加をきめる野田総理、民主党に日本国民は怒ってるところです。それを見て負け犬の遠吠えと言うASさんは日本人じゃないと言ってるようなものですね^^ あと、TPPのISD事項でカナダ、メキシコの国家主権が犯される事態になってるのは 批判記事じゃなく、実際に起きた事実を書いてるだけですよ。。。 どう思考したら、三流の批判記事だといえるんだろ。つーか、ASさんのコメントの反応みてると、在日韓国人にすごく似てるんだよなー。 2011/11/13(Sun)14:52:15

無題 JJ

>TPPは紆余曲折ありそうですが参加せざるおえないならその中で生き残ってく道を探すしかない。ネガティブな面だけ見て恐怖で心配性になるのも疲れるしクレームつけても一円にもならないし。

アップルパイさん、誘導コメントうまくなりましたねー。TPP反対デモが起こってます。今まで大人しかった日本人がですよ。TPPのISD事項はそれだけ危険なんです。今クレームつけないでいつクレームつけるの? 何度も言うけど、日本国内から在日韓国人を排除しないといけない。それができれば、日本は間違えなく復活します。韓国人(朝鮮人)と深く関わった国は大国とか関係なしに破滅してます。これは少し歴史を調べればわかります。愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史に学ぶです^^ 2011/11/13(Sun)15:15:53

無題 アップルパイ  プーチンも鳩山もフリーメイソン系の流れがあるとか知らないんですかね。例えば、キリスト教とイエズス会ってどっちが力持ってるかとか分かりますかね。日本史でも重要な場面に出てきますね。賢者は歴史に学びます。分かるならフリーメイソンがどれだけ優れた勢力か分かるはずです。しかも野田が派遣したんじゃなくてプーチンが鳩山呼んだって話がある。普通そこの繋がり知ってたらこの戦略のすごさ分かるけどね。まあ、フリーメイソンなんて知りませんよね。鳩山さんは日米関係をぶっ壊した人。普通はそんな事は出来ない。ロシアがバックに付いてたから出来た。危険かもしれないですね。だからロシアと組みましょうって話をしているんですよ。ロシアは外交で使えると貴方が言い出した事なのになぜ批判されなければならないのか分からない。デモは良いんじゃないですかね。

日本神話に出雲の国譲りってのがあってタケミナカタという神がタケミカヅチに抵抗して最終的にびびって降参するって話がありますよ。自分はそれと被ってしまいますね。こういう抵抗は日本人の伝統的で正常な運動だと思います。本当に考えてデモしてるのかデモさせられてるのか知りませんがね。そうですね。帰化してもらって排除出来たら良いですね^^ 李忠成君みたいな子が増えてくれたら日本の国益になるな。もちろん、オランダ人とかも大歓迎。歴史にはないならこれから韓国に日本製品を売り込んで日本が豊かになるって歴史を作れば良いですね。今まで在日に貢いできた分を取り返さないなんてもったいない。 2011/11/13(Sun)17:33:25

外交と仲良しの区別  asia china   仲良くすることと、外交の区別が付かない輩が約1名見受けられます。女性ファッション雑誌みたいな名前の投稿者は数年後、日本の世界に置かれた立場を理解することになるでしょう。現実を受け入れて0から再出発するしかないのです、日本は。あまりに自国を過大評価すると後で大変な思いをします。自衛隊が中国人民解放軍と真っ向勝負して勝てると思ってるのはこの人だけでしょう。2chに行かれることをお勧めします。未だに日本が省エネや自動車でトップの技術を握っていると言うのは妄想でしかない。「賢者は歴史から学ぶ。」なんて良い諺を知っているのなら、歴史をもう少し勉強したら如何でしょう。2011/11/13(Sun)18:14:39

無題 JJ

>仲良くすることと、外交の区別が付かない輩が約1名見受けられます。女性ファッション雑誌みたいな名前の投稿者は数年後、日本の世界に置かれた立場を理解することになるでしょう。

女性ファッション雑誌みたいな名前って俺のことですか?まさか、女性ファッション雑誌みたいな名前だと思われるとは思わなかった。JJってのはテキトーに使ってるだけですよ。深い意味は無いです。

数年後、日本の世界に置かれた立場がどうなってるのか詳しく説明してくださいな^^ そんなたいそうなことを発言する以上数年後に日本がどうなってるかわかっていってるんでしょ?

>自衛隊が中国人民解放軍と真っ向勝負して勝てると思ってるのはこの人だけでしょう。

日本と中国が真っ向勝負になるなんて考えてるヤツのほうがおかしいんだけど。。現実的に考えれば中国が日本に戦争吹っかければインド、ロシアが動くよ。インドと日本は同盟中です。中国の周り敵しかいない。
俺は、日本のことを過大評価もしてなければ過小評価もしていない。
むしろ、おかしいのはここにコメントしてる人がやたら、韓国、中国を持ち上げてるのがおかしいと思ってるのよ。 韓国、中国を過大評価してる人多すぎですね。 2011/11/13(Sun)21:33:24

マスゴミの洗脳 asia china  正に「日本を敵に回して戦争を仕掛ければ、周りの国が日本につくーー」米国の広報機関に成り下がった日本のマスゴミが日本愚民に刷り込んだ絵空事。こう考える輩が多いから日本は今の状況になったのです。正に米国DIAやCIAの作戦にやられてます。昨年の尖閣沖の事件は中国軍が本気であることの証。沖縄もうまくいけば取りたいと考えているのです。日本政府は沖縄県民の意思よりも米国の要求の方が大切な様で。中国はほくそ笑んでますよ。

「金もろくに無いのに、新たに基地を造る?やれるもんならやってみろ。」とね。中国共産党を心底信用している国家なんか、一部を除いてあるわけ無いんです。中国市場を失いたくないので、外交で勝負しているのです。ロシアも然り。日本は中国市場を失ってでも尖閣を守るという覚悟があるとはとても思えない。平和ボケしているんですよ。結局尖閣は取られるでしょう。徴兵もいやだ、中国市場は欲しい。これじゃ何も得られません。愚民とマスゴミでこの国は10年後には破産するのは明らか。再出発で20年後に正常化。こんな所でしょう。今度は中国の御用聞きに成り下がるでしょう。今やおいしい中国市場でトヨタは凋落、家電も売れず貿易赤字が恒常化するでしょう。いつまでも日本を持ち上げてくれるほど外国は甘くないんです。少しはドイツの外交を見習えって。脱原発も即決定。すばらしい。 2011/11/13(Sun)23:14:37

米国地方財政破綻 asia china  かのグリーンスパン前FRB議長が10日、米国の地方財政破綻を予言したとの事。「何を今更」の感がありますが、米国ヨイショの日経が伝えると言う事はかなり事態は緊迫しているのでしょう。11/18(金)を期限とした米国郵政公社の債務5000億円はちゃんと返済されるのか?雇用12.5万人を首切るハメに陥るのか?米国発の財政ニュースは今後増えていくでしょう。何時までも外国が米国債を気前よく購入してくれると思っていたら、突然購入者が居なくなり大慌て。数年以内に起こるでしょう。
2011/11/13(Sun)23:33:40


無題 JJ

>正に「日本を敵に回して戦争を仕掛ければ、周りの国が日本につくーー」米国の広報機関に成り下がった日本のマスゴミが日本愚民に刷り込んだ絵空事。 今回のTPPのことで主婦ですら米国は味方じゃなないってわかったと思いますよ。それに、日本のマスコミは自衛隊叩き&平和主義路線だったから、尖閣諸島の事件と震災で自衛隊の必要性が再認識できたと思うよ。

>昨年の尖閣沖の事件は中国軍が本気であることの証。沖縄もうまくいけば取りたいと考えているのです。日本政府は沖縄県民の意思よりも米国の要求の方が大切な様で。

とりあえず、中国軍が本気ならさっさと尖閣でも沖縄でも攻めてきてください。

>中国市場を失いたくないので、外交で勝負しているのです。ロシアも然り。日本は中国市場を失ってでも尖閣を守るという覚悟があるとはとても思えない。平和ボケしているんですよ。結局尖閣は取られるでしょう。徴兵もいやだ、中国市場は欲しい。

もう、中国市場に魅力なんてないでしょ。外資が逃げてるでしょ。あと、徴兵が嫌だといってるのは在日韓国人くらいでしょ。尖閣沖の事件のあと、沖縄や他の都市で抗議デモ起きたの知らないの?

>いつまでも日本を持ち上げてくれるほど外国は甘くないんです。少しはドイツの外交を見習えって。脱原発も即決定。すばらしい。

いつまでも、日本を持ち上げてくれるって、米国は日本のバブル崩壊以降は日本のこと叩きまくりですよ^^;;

持ち上げられまくってるのは韓国、中国のほうねw

ドイツは、自虐感は日本以上だってことが脱原発を即決めたことでわかったかな。エネルギーを他国に依存するのはかなり危険どと思うけどね。最近じゃ、ヒトラーの本の我が闘争の出版ですら大騒ぎしてるとか。

それにしても、韓国人、中国人ってなんで日本ばかりみてるのかなー日本みたいな島国ばっかりみてないで、自国内のことよく見た方がいいよ。ちゃんと内需に転換できるんですか?

もうー日本に関わらないほうがお互いのためかと思うけどね^^ 2011/11/14(Mon)00:17:27

無題

やましろや URL

>三流記者の 批判記事など見たくもないですね >個人的には。

ならコメントする必要もあるまいて。 いずれにしても、TPPに参加するに当ってどれほどの利益が日本にもたらされるのか数字で示してくれませんかね。話はそれからだ。 2011/11/14(Mon)00:26:48

数年後の日本 asia china  いずれにしても、日本には愚民とマスゴミが幅を利かすのみ。中国市場を失ったらどうなるか?あんたの想像を絶する倒産の嵐の到来。中国は日本市場なんて殆ど関係なし。あっても無くても一緒(笑)そこの現実を知らない奴は経済を論じる資格なし。独裁か?民主か?なんて愚問。哲学書と食料ではどちらが大切なのか?TPPなんて関係なし、日本の農産物が外国でどんな目で見られてるのか知ってるの?まだ中国産の方がマシ。中国市場から日本車を締め出したら2,3社倒産だよ。

日本製なんて今や海外じゃ売りにならないんだよ。今の時代、中国の現実を知らない奴が経済や外交論じても話にならんよ。中国はいつ米国債の購入を止めるのか?その後、ゆっくり日本と米国をコントロールすればいい。米国は石油さえ買えなくなるよ。人に未来予想を聞く位なら自分で調べなさい。 2011/11/14(Mon)00:52:29

無題 JJ

>日本には愚民とマスゴミが幅を利かすのみ。中国市場を失ったらどうなるか?

愚民とマスコミが幅を利かすのみって、TV局に入り込んだ在日韓国朝鮮人がヘタレな洗脳放送しまくって、偏向報道反対のデモが起きまくって、TV局は追い詰められてるんじゃないの? 中国市場、中国市場って、中国企業ですらベトナムや東南アジアに逃げてるんじゃないの?もうージムもミャンマーがどうたらって言い出してるじゃない。

>日本の農産物が外国でどんな目で見られてるのか知ってるの?まだ中国産の方がマシ。中国市場から日本車を締め出したら2,3社倒産だよ。

日本の農産物は円高で高くなってるし。売れなくても仕方ない。日本は自給率は40%くらいなんだから、海外で売れなくてもいいと思うよ。中国産の方がマシだと思う日本人はいないと思うよ。中国産の農作物は猛毒みたいなもん。中国産の電化製品なんか、日本の田舎の人でも避けてるよ。 できれば、自動車会社だけじゃなく、中国市場で商売してる日本企業を全部追い出してください^^

>日本製なんて今や海外じゃ売りにならないんだよ。今の時代、中国の現実を知らない奴が経済や外交論じても話にならんよ。

>中国はいつ米国債の購入を止めるのか?その後、ゆっくり日本と米国をコントロールすればいい。米国は石油さえ買えなくなるよ。人に未来予想を聞く位なら自分で調べなさい。

ゆっくり日本と米国をコントロールすればいいって、、、頭大丈夫ですか?もうー妄想の世界はいって感じします^^;;

現実が見れてないのは、asia china さんの方だと思います^^;;; なんていうか、、まともに議論もできない感じかなー。 2011/11/14(Mon)01:36:39

追伸 JJ

>中国はいつ米国債の購入を止めるのか

米国債を購入してるからって、米国をコントロールできると思ったら、大間違いね。 米国は過去にイギリスが米国債を購入しててても、平然と踏み倒して戦争かましてる国です^^;;; 米国は、中国、日本に紙屑同然の米国債を可能な限り購入させて、踏み倒すと思います。 2011/11/14(Mon)01:43:14

無題 A,S  あえて、誤解を招くかもしれませんが 当方の始祖は公家から武家になり戦国事は小国の小城主をしてました純日本人。 どこぞの誰か知りませんが、偏見と差別意識の思考しか持ち合わせてないげすな輩とは違います 「朝鮮民族の方」も「漢民族の方」も「日本民族」「アングロサクソン」も良い人もいれば悪い人もいます 政治家も我々一般人も同様 海外に出て暮らし 視野が大きく広まってからは 特にその内向き思考停止したかのような輩達には 辟易としています

最後に、小さいながらも 声を出すことは民主主義国家だから一向にかまわないですが(必要)
今ある現実 それを前向きに捕らえポジティブに進んでいく人が一人でも増えることを切に望みます
世界は、アメリカには敵わないという覆しようのない現実が今あるのですから! どこが勝てます? いません! 2011/11/14(Mon)07:37:29

JJってマゾ? asia china

人の文章勝手に引用するなって。スペース使いすぎ、この掲示板を荒らしてるのは間違いなくJJ。誰にでも喧嘩を吹っかけては、非生産的な差別発言で掲示板を汚す。井の中の蛙とは議論にならない。少しは海外で住んでみて経験を積めばいい。尖閣をさっさと攻撃してくださいとか自虐的な事を言うのは売国奴か?日本は外交力で中国・米国と渡り合えないんだから、不利な状況になっていくだけ、情けないが。妄想はJJだろ。中国市場が無くても大丈夫?2chへ行ってきなって。思考力停止してる輩と無駄な喧嘩をしている時間は無いんで。又、ブログ主さんに迷惑を掛けないためにも建設的な投稿者の方(ファッション雑誌を除く)と議論したいと思います。 2011/11/14(Mon)09:48:47

驚きです minoru

 A.S.さん、asia chinaさんには、同感多々です。 2チャンネル愛用者レベルの人が、このジムロジャースの掲示板を読みに来ているのには、驚きを感じます。 学ぶ意欲はあるけど・・・なんでしょうか。
2011/11/14(Mon)12:38:12

政府はデメリットをどの様に克服するのか、具体的に説明すべき 安山

目的が大切です。世界中の方々と仲良く幸福に暮らせればよいのです。 TPPによりそれが可能かどうかが疑わしいのです。 政府はデメリットをどの様に克服するのか、具体的に説明すべきです。 因みに東洋医学では「身土不二」というのがあり、地元の食物を食べることが健康に良いそうです。 国産の食物が無くなると健康上の問題もでてきます。 日本人は和食を食べるべきなのです。 2011/11/14(Mon)19:40:49

無題 minoru

「政府はデメリットをどの様に克服するのか、具体的に説明すべき」との趣向には同感するところがあります。 でも、政府の言うことはCMと同じで良いことしか言いません。 ましてや、今の政権は、原発事故後の緊急性とか、尖閣諸島近くでの中国酔っ払い船長の言動でさえ隠す体質です。 残念ながら、この政権を選んだのは、日本国民なんです。

日本の食を大切にとの考え方にも同調するところ多々です。 TPP加盟で競争があれば厳しいことは事実ですが、安山さんのような暖かいユーザーがいれば、決して滅びることはないはずです。 価格も程度問題です。 個人的には、選択肢が増えることは良いこと。 努力する農家などでは、海外進出や輸出で潤って結果的に+にできれば、万人が幸せを感じると考えています。 2011/11/14(Mon)22:13:55

アメリカ ゆう   歴史的にみてアメリカが米国債を踏み倒すことはないと思います。 独立戦争は別でしょう。 鎖国やルール変更はあるとは思いますが。 長州との戦争の賠償金も変換した実績から、極めて金には綺麗な国だと思っています。 なので必要なのは鎖国やルール変更をどう乗りきるかということだと思います.2011/11/15(Tue)02:52:17

「利益」とは、どのような事態においても最終的には国家存続さすこと A,S   今回ジムロジャーズが金融危機についてコメントしてますが、 世界情勢は欧州危機より世界に伝播しつつある?という見解を述べてるように感じてます それは有事の波乱も秘めてる、と 思ってます 当方が、あまり嬉しくもない日米同盟を強く推しているのは世界危機の(恐慌、戦乱)ヘッジでもあるからです 米国は金の現物を世界一持ってる 食糧大国であり石油もある 更に、サウジアラビア等のオイルコネクションも強固。 どこと喧嘩しても世界の海を縦横無尽に強力な海軍を派遣できる

そんな国と、関係悪くしてなんのメリットがあります 目先の、内向きな経済効果のブラスマイナスだけで何があります? カナダやメキシコがあえて不利な約束事を飲むのはそれに尽きるのです 飲むには飲むなりの大きな理由があるのです 絶対、アメリカに頼らなくても戦乱になれば防げる というなら明快な回答ください? 先の事は何人たとりともわからないから ヘッジするのではないでしょうか? ※歴史等ちょっとしたボタンの掛け違えであらぬ方向へ進む と当方は解釈していますが。 2011/11/15(Tue)16:12:59

無題 A,S  都合により削除しました 2011/11/15(Tue)19:36:21


無題 とおりすがりNO医師

TPPの実現に期待しています。日本の医療がアメリカ並みになれば、医療費は同じ治療をしても5倍になります。日本の治療費は今保険で低く押さえ込まれているから。 アメリカの医師は日本の医師よりものんびりと働いていて、8時間労働交代性。それでいて日本の医師の2倍の給与を平均してもらっている。はやく、アメリカ並みになることを願っています。今の、健康保変は早く崩壊してしまうことをてぐすね引いてまっています。2011/11/17(Thu)13:03:40

無題 A,S   都合により削除しました 2011/11/17(Thu)14:53:08


失礼 A,S  ふと見れば、この板は左の風が強いことに気づきました ※ジムが中国推奨してるのも彼らには大きなフォローウインドになっているのでしょう  保守は去ります 色々と失礼いたしました。 2011/11/17(Thu)15:54:52

関税障壁以外のことは?

HG  わが国の総理がTPP参加を国際舞台で名言してしまいましたね。 ジムはTPP賛成といっていますが、それは安全基準や環境問題や資源採掘のルールや医療保険やインフラ整備間で含めて、国内法を超えて国際条約が優先するということまで賛成なんでしょうか。 そのほうが日本は経済的には発展すると読んでいるのでしょうか。

仮にそうなるとすると、日本独自のシステムや文化・国民性というのは失われていくことになり、アメリカの一つの州のような存在になり、TPP加盟国の浮沈に合わせて日本も浮沈するしかなくなると思うのですが・・・
それどころか資源の少ない(といわれている)日本はTPP加盟国の中では特に享受は受けられなくなると思います。 この調子でいくと、僕の好きな温泉に入れなくなる日もやってくるのかな・・・ 温泉地の近くを採掘できないのはルール違反だ! 水源林を伐採できなかったせいで赤字になった! 賠償金払え が通用するルールですからね。残念 2011/11/18(Fri)14:55:22

アメリカは既に社会主義国 kawarimono

>ふと見れば、この板は左の風が強いことに気づきました ※ジムが中国推奨してるのも彼らには大きなフォローウインドになっているのでしょう

今の左翼国家はアメリカであり日本だと思います。これらの国々はどんどん社会主義国へ邁進してる。ジム・ロジャーズと親交のあるマーク・ファーバーは先週のインタビューで「PIIGSの次の国家破綻は日本かアメリカ」だと言ってます。 2011/11/19(Sat)18:45:50

無題 A,S   不適切なため管理削除 2011/11/19(Sat)22:38:24

あまりにも古臭い20世紀発想 kawarimono

>じゃ アメリカの借金帳消しになる形ですよね

成る訳無いじゃないですか。米ドルがハイパーインフレに成るんですよ。目を覚まして下さい。

>結局アメリカ主体になりそう ってことですよね

どこが?21世紀は中国の時代とジムは言ってますよ。 失礼ながら言わせて頂くと、A,Sさんの考え方があまりにも古臭い高齢者発想なので、こういう世代が日本を衰退させたんだなぁ~と私は納得してしまいました。 2011/11/20(Sun)00:18:07

引用転載終了


さて、以下は森永卓郎氏、TPPです。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP%E3%80%80%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E5%8D%93%E9%83%8E&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1175274116

引用転載開始

先日ミヤネ屋という番組で森永卓郎さんが「今日本はアメリカの属国ですけどTPPに参...

wercvnbmさん

先日ミヤネ屋という番組で森永卓郎さんが「今日本はアメリカの属国ですけどTPPに参加したら アメリカの植民地になってしまう。日本にとって大打撃だ。」と言っていましたが、そうだと思いますか?

質問日時:2011/11/12 08:31:06.
解決日時:2011/11/23 07:32:50.
閲覧数:243回答数:6.
.
ベストアンサーに選ばれた回答

del_toro12さん

条約は日本国内の法律より優先されるので、条約に含まれた規約が法律より強くなります。 例えば、現在は食品安全のため生産地や遺伝子組み換えではない、といった表示がありますが、外国産がそれを表示することで日本産ばかり買われる可能性があるとした場合、表示が禁止されるのです。アメリカが銃を売りたいと思ったら、銃刀法が無効にされる可能性もあります。売るためなら日本の安全が脅かされても関係ない、というのがTPPの弱点でもあるのです。 .

ケータイからの投稿 日時:2011/11/12 08:55:1

(5件中1~5件)並べ替え:回答日時の 新しい順 | 古い順

pugyakkoさん  あんなお安い電波芸者でも、一応危機感はあるみたいね。 経団連の豚ジジイに追従するようなTPP賛成論者を潰す最終手段は、中国や北朝鮮から優秀な外交官をスカウトするしか無いのかしら?……。


ケータイからの投稿 回答日時:2011/11/14 23:01:08
.
kouki199612さん  森永氏はTVタックルで過去、安全保障、領土問題の話題の時、妄言を吐いたのが、頭に残ってて、どこか信用できないな・・・・・・・・・・・。回答日時:2011/11/12 10:09:49
.
te0845321_99さん 森卓は、外見とは違って言ってる事は間違っていません。森卓の趣味はアホなオタクですが、経済分析は的を得てます。回答日時:2011/11/12 08:50:15
.
dokidokidonburiさん  関税自主権放棄

米国企業優先の治外法権 この内容が含まれますので 実質的に植民地です。 工業製品、農産物、繊維・衣料品の関税撤廃 金融、電子取引、電気通信などのサービス 公共事業や物品などの政府調達方法 技術の特許、商標などの知的財産権 投資のルール 以上TPPの分野です。ほぼ 「全て」ではないでしょうか?

参加国はチリ ブルネイ シンガポール ニュージーランド アメリカ など、どれも日本より通貨安の国ばかりですので、日本の産業は製品やサービスの安さでこれらに対抗できません。

結果 国内産業は壊滅か海外移転し 日本人は職を失います。こちらも合わせてどうぞ※ケータイから

http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1074381625&aid=18...

ケータイからの投稿 回答日時:2011/11/12 08:37:05

curiosity_pureさん  国内法が適用されなくなるので、そうですね。アメリカの企業の多くが日本の資源を漁る事になるでしょう。回答日時:2011/11/12 08:34:35

引用転載終了

etc略、 GO!、。


 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月28日(月)11時03分32秒
  白金幸紀です。今日は4月の28日となりました。


オバマ氏が国賓として、お越しになられる、という、例の、事象が、あったりもしての、いま、いわゆる、ゴールデンウイイク、ということと、なっても、います。


さて、

http://www.youtube.com/watch?v=6jcOW_OMp8A


””2014/04/23 ザ・ボイス 佐藤優 ニュース解説「オバマ大統領 尖閣諸島への安保条約の適用を明言」「安倍総理 TPP交渉でアメリカの歩み寄りに期待」など ””

こうした、ご見解をさきほど聞いたりもしました。

これによると、米国は、ロシアとの要請などで 今 手いっぱいになっていたりもして、TPPがどうだとか、いささか、まだ留保でも良い的な??、ちょっと状況が変わりつつあるっていう、そうした見解かな、、


http://www.youtube.com/watch?v=vZ4YvL2Adio


””佐藤優氏 中国牽制の為にも我国はTPPを

公開日: 2012/11/18


某ラジオ番組での佐藤優氏のコメント。中国包囲網作るにはインドとロシアと手を組みT?PP加入する事が良いと仰っております。三橋貴明氏の「TPP受け入れの情報操作に騙?されるな」とは真逆の持論の展開です。

””


1年半まえの、見解、 佐藤優氏としては、中国牽制のために、日本はTPP加入すべし、という見解です。


・・・・・


2011、11月の頃の、田中宇氏の、発信は次です、


http://tanakanews.com/111101TPP.htm


引用転載開始


TPPが日本の政界再再編につながる?  2011年11月1日   田中 宇


 日本政府は、11月12日にハワイで開かれるAPECサミットまでに、米国主導のTPP(環太平洋経済協定)に参加するかどうかを決めねばならない。ここ数日、TPPをめぐる議論が政界やマスコミで激しくなっている。

 私が見るところ、日本でTPPの参加に賛成している人々の本音は「米国は日本にとって唯一絶対に大事な国であるのだから、米国が日本のTPP参加を強く望んでいる以上、参加しない選択肢はない」というものだ。賛成派の多くは、対米従属論者である。日本が入った後のTPPの加盟諸国をGDPで見ると、米国が全体の7割、日本が2割を占めている。他の7カ国の加盟国・加盟交渉国は合計で1割にしかならない。TPPは事実上、日米FTAである。

 日本がTPPに入る経済的な利得は少ない。農業産品については、米国や豪州から日本への輸出が増え、日本の農業が打撃を受ける。日本経済全体に占める農業の割合はわずかだが、地方の社会は、農業で支えられている部分が大きい。農業が成り立たなくなると、地方の社会がますます過疎になって荒廃する。食料安保の問題を外して考えたとしても、社会的、政治的、国家安全保障的に良くない事態が加速する。

 金融については、ゆうちょ銀行つぶしが加速するだろう。全国津々浦々、コンビニがない集落にも、郵便局があり、金融サービスを提供している。この点も地方の荒廃を加速する。工業製品については、すでに日米間の関税がかなり低く、日本企業の北米での現地生産の割合も高いので、いまさら自由貿易体制を強化しても大してプラスにならない。TPP参加によって日本経済は10年間で2・7兆円の利得があるという。年間2700億円だ。約500兆円ある日本の経済全体(GDP)の0・05%の効果しかない。

 米国の債券金融システムが隆々として、米国民が気軽に借金をして旺盛な消費をしてしいた以前なら、日本企業が製品を米国に輸出しやすくなることは、日本側の大きな利得となったが、リーマンショック後、米国民は借金できなくなり、米国は世界から大量に輸入できる体質でなくなった。オバマがTPPに力を入れるのは、米国製品を日本市場で売りやすくして、米国の輸出産業を復活させ、再選に向けた自らの政治的得点にしたいからだ。半面オバマは、日本などアジア諸国に対し、対米輸出で経済発展しようと考えるのはもうやめろ、と警告している。衰退しつつある米国は、日本を含む世界にとって、旺盛に消費してくれる経済覇権国でなく、逆に、政治と軍事の力で世界から利益をむしりとる存在になっている。 (経済覇権国をやめるアメリカ)

 日本がTPPに入ると、利得より不利益の方が大きい。それなのに、政府や外務省、マスコミなどがさかんにTPPに入った方が良いと言い続けるのは、米国が日本に入れと強く言っているからだ。TPPは、実は経済の話でなく政治の話、対米従属という日本の国是をめぐる話である。対米従属の話であるので、TPPの報道には、沖縄基地問題などと同様、マスコミ報道にプロパガンダ的な歪曲がかかっている。

 たとえば、TPP反対論者である京都大学の中野剛志準教授が出たフジテレビの番組では、テレビ局側が「TPPの日本経済へのメリットは2・7兆円」と「10年間で」という条件をすっ飛ばした表記や「日本から米国へのテレビの輸出にたとえば100%の関税がかけられるとすると・・・」と、実際には10%である関税率を「たとえば」という言葉をつけて「100%」と誇張してしまう報道を行った。中野氏がこれらの点を語気荒く指摘し、テレビ局のプロパガンダ体質がその場で暴かれる番組の展開になっている(番組内で暴露されてしまう点は、国粋主義の側からの、別の演出がある感じもするが)。 (TPP問題で中野剛志氏がフジテレビを論破!)

▼腐敗した米国型の体制を強要される

 TPPの要点は、ほかにもある。TPPは加盟国に、関税だけでなく、政府の監督政策、労働、環境、公共事業政策、安全基準など、規制や制度といった「非関税障壁」の撤廃を義務づけている。参加国の中で、米国の政治力と経済規模が圧倒的に大きいので、事実上、米国が、日本などの他の参加諸国に対し、米国型の規制や制度を押し付けるかたちとなる。 (Wooing Japan with TPP deal as 'economic saviour')

 米国の規制や制度が、日本よりすぐれているか、日本と同程度ならまだ良いのだが、この10年あまり米国の政府と議会は、金融界や防衛産業、製薬業界、医師会、農業団体など、各種の産業のロビイストに席巻され、各産業界が思い思いに米政府を牛耳り、自分たちに都合の良い政策を政府にやらせる傾向が年々強まっている。911以後、防衛産業(軍産複合体)が有事体制を作り、民主主義の機能低下が起きたことに他の業界が便乗した結果、米国の行政はものすごく腐敗したものになっている。 (The Left Right Paradigm Is Over! It's You Vs. The Corporations)

 その結果、金融界をはじめとする大金持ちに対する課税の比率が少なくなって貧富格差が急拡大している。リーマンショックで金融界が潰れそうになると、巨額の公金が注入され、金融界による連銀の私物化に拍車がかかってドルが過剰発行された。製薬業界や医師会が、メディケアなど管制健康保険の診療報酬や処方箋薬適用をお手盛りで拡大した結果、メディケアなどは支出過剰になり、米政府の財政赤字が急増している。これらの全体に対する米国民の怒りが「ウォール街占拠運動」などにつながっている。 (アメリカ財政破綻への道)

 公的な事業であるべき、道路や電力網など公的インフラの整備が、市場原理重視策によってないがしろにされている。ここ数年の米国では、大都市で大規模な停電が起きている。電力自由化のなれの果ては、01年に起きたエンロン破綻事件だ。道路や橋の整備が不十分なので、民間企業が橋や道路を建設して高めの通行料をとるケースも増えている。 (U.S. electricity blackouts skyrocketing) (With U.S. infrastructure aging, public funds scant, more projects going private)

 米議会の共和党は、米国の産業界が守るべき環境基準を緩和し、環境汚染を今よりも容認することで、企業が環境保全に払ってきたコストを減らし、その分、雇用を増やせるはずだから、汚染容認が雇用対策になるのだと主張している。TPPに入ると、日本政府が企業に環境保護や消費者保護、厳しい安全基準の遵守などをやらせるのは非関税障壁だという話になっていきかねない。 (Party of Pollution By PAUL KRUGMAN)

 米国型の経済政策は、自由市場主義を表の看板として掲げているが、それは実は、企業が米政府を牛耳った腐敗構造の産物だ。そうした構図が露呈し、米国型の経済政策がうまくいかないことが明らかになった今ごろになって、日本はTPP加盟によって、米国型の経済政策を強制的に導入させられる方に進んでいる。

 日本が唯々諾々とTPPに入って米国にむしり取られていくと、それは終戦後、日本が米国から技術や資本をもらって成長してきた分を、すべて米国に差し戻して、再び貧しい「第二の敗戦」の状態へと向かっていくことになる。米国は、日本の「戦後」をちゃらにするリセットをかけようとしている感じだ。

 日本の財界はTPPへの参加を支持している。米国からの圧力で、日本市場での規制が緩和されていくと、日本企業にとってもプラスだとの思惑からだろう。だが実際には、米国企業がロビイ活動によって米国政府を牛耳ってやらせている米政府の産業政策が、TPPを通じて強制的に日本に導入されると、得をするのは米企業であり、損をするのは日本企業だ。

 日本の官僚機構はこれまで、官僚の権限を維持するために、各業界に対して厳しい規制を敷き、日本企業はその規制を満たす努力をすることで、環境や安全の面で技術を磨いてきた。規制を満たせない外国企業は入ってこれなかった。今後、日本の規制が崩されて米国型に変質していくと、この点での日本市場における日本企業の優位性が失われてしまう。

 同時にTPPは、農水省や厚生労働省など、日本の官僚機構の中でも現業官庁の既得権益を破壊する。半面、対米従属の国是を推し進める主役である外務省は、当初からTPPを強く支持している。外務省は、対米従属の国是を守るために、仲間であるはずの現業官庁の権限を削って米国に譲渡する戦略をとっている。(日本の外交官たちは、現業官庁の官僚を馬鹿にしており、仲間と思っていないが)

▼「対米従属vs国粋主義」の対立軸に転換する?

 農業団体から左翼系市民運動まで、TPPへの反対を強めている。だが、野田首相はすでに米国側に対し、TPPに参加しますと表明してしまっている。日本政府は、反対論を押し切って、無理やりにTPP参加を実行しようとするだろう。しかし、それは野田政権にとって、政治的に危険なことだ。自民党も民主党も、内部で賛成派と反対派にわかれ、反対派の方が多い。これまで対米従属が日本のために良いのだと思っていた人々が、米国の露骨な利権あさりのやり方を見て、米国との関係を損ねてもTPPに入らない方が良いのでないかと思い始めている。

 これまで対米従属で一枚岩だったはずの日本の中心部分が、対米従属に残る勢力と、米国を見限ってもっと国粋主義(鎖国)の方向に移り出す勢力に分裂し始めている。これまで少数派だった反米主義の左派(社民党や共産党)と、国粋主義の右派(自民党)が「日本の農業や、市民生活の安全を守れ」という点で一致して、TPP反対集会で並んで座っている。

 日本の政界は、これまでの「左派vs右派」「民主党vs自民党」という構図が崩れて「対米従属主義vs国粋主義(鎖国主義)」という対立軸に再編されていくかもしれない。米軍基地の存続に反対する沖縄の人々と、TPPに反対する本土(ヤマト)の国粋主義者が連携しうる。対米従属プロパガンダ機関であるマスコミは、TPPの本質を隠す報道に力を入れ、国民の怒りをそらす努力をしているが、それを超越してTPP問題で怒る日本人が急増すると、野田政権は意外と短命で終わる。日本の政治が、再び面白い時期に入っていくかもしれない。

 前回、日本の政治が大転換したのは、09年秋に自民党が下野して民主党政権ができ、鳩山元首相が対米従属をやめる方向性を示したり、小沢一郎が大量の国会議員を引き連れて中国を訪問したりした時だ。あの時は、日本の国是を、対米従属からアジア重視に転換させようとする政治ベクトルが動き出し、すぐに官僚やマスコミといった対米従属派が全力で反撃して乱闘状態になった。当時は「対米従属vs中国重視」だった。今回は「対米従属vs鎖国(国粋主義)」である。これは、幕末の「尊皇攘夷」以来の事態になるかもしなれない。(「鬼畜米英」は米英に引っかかって始めた戦争でやむなく使った言葉なので、もっと底の浅い話だ)

 フジテレビなどは、日本が米国から「日本は韓国ともっと仲良くして、日米同盟を米日韓の3国同盟にせねばならない」と命じられた結果なのか、韓国の芸能人をテレビに大量に出す韓流重視策をやっていた。しかし、それは「韓国人なんか嫌いだ」という排外的な国粋主義の反発にあい、フジテレビ前で韓流反対運動のデモが起きたりした。日本人の特性として、鎖国的な国粋主義はかなり強い。


引用転載終了



昨日も、引きましたが、

http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/4b478916fca5ff4c17366ec3bf03704c


引用転載開始


黄色のカラータイマーの点滅

2014-04-25 10:43:00 | Weblog


今朝のニュースを見ますと、米国とのTPP交渉が合意に至らなかったと報道されています。日米共同記者会見の生中継を見ていますと、オバマ大統領が、「日本が一時的に停滞していた経済を抜けだして、より確実に成長したいならばTPPへの参加が必要だ」というような意味を仰っていると私には聞こえました。

これを裏読みしますと、「もしTPPに参加しないならば、米国は知らないよ」とも私には取れました。結局、これからどうなるかと予想しますと、もし日本がTPPに参加しない場合は、米国を始めとするTPP参加国から自称の合法的な裁判制度による日本企業への超巨額な賠償訴訟が始まるのではないかと夢想します。

これはTPPに参加した場合も、もしルールに反した場合は一方的な巨額な企業訴訟が発生することを条約で明記するのですが、そこは共に生きる経済圏の「仲間」としての暗黙の温情がまだ有ると思います。

しかし、TPP不参加の国に対しては、TPP参加の「仲間」のためにも、天文学的な金額を請求する民間企業への裁判が始まるのではないかと危惧します。つまり、TPP不参加で目先の小銭を守ったつもりが、反対に国家を代表するような有名な一流企業を倒産させるような企業訴訟が国際間で起こらないことを願います。

更に悪いことは、民度の低い他の国も言い掛かりの損害賠償を請求する裁判を大国を真似て行うことです。

つまり、これからは国同士の戦争の代わりに、自称の合法的な裁判合戦が始まる時代の予感がします。

アメリカは、時代がそうなることを見越しての、TPPで「仲間」を保護する意味があったのではないでしょうか。現に、TPPは誰でも参加できるものでは無いのです。

本当にそうなりますと、日本の民間の大企業が倒産し、多くの失業者が出ることでしょう。TPP不参加で目先の小銭を守ったつもりが、国家の存亡に成らないことを願います。

このようなことを政治家でも想像が出来ないのでしょうか?しかしこれは、米国人との交渉をした人間には、容易に想像できるパターンです。

TPP不参加でも、穏便に暮らせることを思いたいです。しかし、世界はそんなに甘くないと思います。ましてや、日本は貿易で成長した国家です。それを忘れて、裕福であることがアタリマエになって、目先の小銭に執着すると危険だと思います。

今のこの時間にも、紛争で街が破壊されている最中の国があることを忘れては生けません。国が決めたことには従うしかないのですが、どうなるかを見守りたいです。

以上はあくまでも、個人的な予想です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます


引用転載終了


http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/4b478916fca5ff4c17366ec3bf03704c


引用転載開始

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 13:05:50質問です (匿名で)2014-04-25 12:47:57リーマンさんいつもブログの更新感謝致します。
今日のTPPについてのリーマンさんの予想もなるほどなと読ませて頂きました。
昨日眼科に行きましたら病院の広告の欄に「TPPに参加は医療費が上がる」いうポスターがありました。調べてみると今の日本の保険制度がTPPによって無くなりアメリカのような民間の保険制度になり、これによって裕福層

。。。それこそデタラメ。

逆に選択肢が広がります。逆にTPP不参加で、大企業が訴訟倒産すれば、税収不足で日本の保険制度は維持できません。

食糧と資源の輸入もTPP門外漢は、難しくなります。それこそ貧乏な人は大変になります。

9・11が起きた国を相手にしていることを忘れてはダメ。なんでも起こります。

今日のコメントを見ても、痛い思いをする方向に行くかも知れませんね。

質問です!!TPP賛成について教えてください。 (焼きたくわん)2014-04-25 22:48:13TPPについて質問です

TPPは国益にかなわないと思うのですが、もっと詳しく理由を教えてください。

・伊勢さんは左巻き、お花畑左翼はだめ、と言われています。日本の国を護るということの記事もあります。
 でもTPP賛成するのは矛盾していませんか?TPPは国としての当然のバリアを破壊しませんか?つまり、日本の伝統文化が破壊される恐れがあるので、自国の権益を守るのは「国民国家として当然」ではないでしょうか?
・保守の思想家でもTPPは農業や国内産業を破壊し、労働を流動化させてしまうので、良くない、と言う論調です。食糧の国内自給率の低下につながりませんか??
・また、経済合理性により日本の価値観が破壊され、「日本の国柄」が失われるという意見もあります。
・TPP賛成派の人は、「自由貿易」「規制緩和なんでも賛成!」というのは、経済原理主義、市場原理至上主義だと思います。経済は手段であって目的ではないと思います。
 過度な市場原理主義を追究すると、市場栄えて国亡ぶになりませんか?
・「日本は貿易で成長した国です」という意見に違和感があります。日本のGDPの7割以上は内需で構成されています。輸出入の割合は少ないです。
・ISD条項について、軽く流しすぎではないでしょうか?法律や規制は国の文化だと思いますが。お花畑左翼を批判されているのに、日本の法律や規制の砦を失う可能性のあるTPPを支持するのは、矛盾している気がします。
・私は、TPPよりも米国で二国間で協調した方が良いと思います。防衛設備等も含めてアメリカからどんどん個別に輸入してきちんと貢献すればよいと思います。
 一方でTPPは、資源の無い日本にとっては文化や生活に影響が大きすぎです。
・TPPは選挙前から主要五品目は守ると言っているので、そこはアメリカも理解してほしいのです。そのうえで、日本は「そのうえで譲れるところは譲る」と言っているのに、それでも何故、日本が一方的にアメリカに歩み寄らなければならないのでしょうか?当初から分っていたことだし、アメリカもそこは織込んだうえで、対応してほしいと思うのですが。アメリカに歩み寄らなければならないなら、交渉なんて最初から不要です。
・もしTPP賛成するのであれば、ここで書いたようなデメリットや危険指摘、国柄が失われること、国内産業が崩壊する問題についてきちんと見識を教えてください。
・保守系の論客でTPPを反対する人の多くは、きちんとしたプラグマティズム、リアリズムに基づき日本の文化を護り、国民国家を護ろうという意見です。しかも、日本の自然や八百万の神を愛し、式年遷宮や日本の文化を大事にするひとが多いです。伊勢白山読者じゃないかもしれませんが、日本を大事にして、伊勢神宮や先祖を敬う伝統を大事にしている思想だと思います。そういう人が、上記のような反対理由を数字やデータ等で出していますが、そういう論客はダメなのでしょうか?

そのうえで、政治的な話はリーマンさんのご指摘の通りかもしれませんが、上記のようなTPP反対する懸念について、ある程度合理的に答えないと、リーマンさんの意見が心眼・神眼に基づくものであっても、国の政策としてリスクが取れないと思います。

4年以上の読者で、いつもご相談させていただきお世話になっておりますが、一応当方もかつての政治経済学徒で、今はバンカー(砂場じゃない)です。自分なりにはTPPは国益に反すると思います。すごく気になります。本当に救わることも幾度もありますが、今回のTPP賛成はむしろビックリしました。経済については、少し私とは見識が違いました。

上記質問については、箇条書きの質問形式ですが、「非常に大事なこと」だと思うので、細かいとは思いますが、丁寧にご見識を教えてください。普段の記事では、保守的なことや伝統的なことを大事にされるのに、TPP賛成なんて、まるで日本を大事にしない市場原理主義者と同じTPP支持なので、ビックリしました。

もしかして、「TPPのデメリットをわかっていても、TPPと参加した方が良い。国を護るには必要」というお考えですか?でも、私にとっては、上記の懸念事項を考えると「リーマンさんは肉を切らせて骨を断つのかもしれませんが、私にはリスクが大きすぎるように思えます。つまり、失われるものが大きすぎる。泣く人もたくさん出る。」と思います。そこを看破するなら、どうか、丁寧にご見識を教えてください。
本当に、大事な問題ですので、どうかお願いします。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 23:10:49質問です!!TPP賛成について教えてください。 (焼きたくわん)2014-04-25 22:48:13TPPについて質問です

TPPは国益にかなわないと思うのですが、もっと詳しく理由を教えてください。

・伊勢さんは左巻き、お花畑左翼はだめ、と言われています。日本の国を護るということの記事もあります。
 でもTPP

。。。今日の記事を読んでも、そのような疑問のままなのが、まことに理解不能です。あなたは、日本が存在する前提での、理想を言います。それが間違い。国家がアジアに吸収されて消えるかも知れないのに、TPPから逃げれば良いと安心しているのです。まったく本末転倒なのです。それが分からないのでしょう?想像しないのでしょう?誠に不思議です。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 23:32:50質問 (Unknown)2014-04-25 21:22:35リーマンさん、カゴメ歌は現実になりそうですか

。。。TPPが決まるまで、地震も注意。

縁起が悪いです。TPP (グローバル化ではなくブロック化です!)2014-04-25 23:32:55りーまんさんは、もう何度も命あっての物種と答えていらっしゃいます。

慈悲と修羅 でググってみて、お花畑を卒業してください。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:38:58質問です (Unknown)2014-04-25 22:39:18

イタリアで起こった十字架倒壊事故の映像

。。。イタリアのような半島は、大地の沈下に注意。日本は孤島であることが、強みになります。ノアの方舟です。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:36:52質問をお願いします (しんのすけ)2014-04-26 09:33:40TPPに関してリーマンさんは本当のことを言っていないと
感じます。TPPは表は経済的な側面ですが、裏は某国に対する軍事同盟だと昔から考えております。ということでいいですよね

。。。そうです。

だから表面など、なんでも良いのです。生き残りを掛けたグループ分けです。

ニシドリの軍事作戦が始まっています。

第二次大戦は、日本がグループに入るのを拒否して、挑戦しました。もう繰り返してはダメ。

ニシドリは想像を超えるマジXXです。

引用転載終了


TPPというものは、じつのじつ、中国へとの封じ込めに向かう軍事同盟なのだ、という視点は重要です。

なお、佐藤優氏が、2012年、おっしゃっておられた、

もしも、TPPに入らなかったならば、日本は、日米安保破棄、単独自衛自尊の道か、もしくは、中国の属国、中国に飲み込まれ、中国の、臣下、日本大崩壊の道、の、どちらか、という、視点です。


将来にわたって、中国大包囲網、ということが、世界的に、発揮をしてきた場合に、TPPにはいっていたことが、日本有利と安泰へとを結びつくし、その逆、米中G2的な、そういったことへとを、なって行った場合にでも、TPPに加入をしているゆえに、対日包囲網などを、敷かれることもなく、日本安泰、ということにて、佐藤優氏の見解としては、TPPには 日本は入るべし、ということ、を、発していた、というわけでございます。

・・・・


http://general-news.hatenablog.com/entry/2013/02/27/084321


引用転載開始

★「TPP」で「国家主権」も「民主主義」も消滅する???

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!北野です。

(●あの人がアカデミー賞をとりました。詳細は【編集後記】で!)

安倍さん訪米で、再び「TPP問題」がクローズアップされています。今回は、私も非常に尊敬する日本の哲人・天野統康先生の記事を、丸丸転載させていただきます。なかなかショッキングな話ですが、読まれた後、是非熟考してみてください。


【転載ここから▼】

★TPPに加盟し、更なるグローバル化が進展すると国家主権も民主政治も消滅する運命に安倍総理がオバマ大統領と首脳会談を行った結果、日本はTPP交渉に参加することになるようだ。

<リンク>産経新聞 TPP交渉参加へ米から「満額回答」 反対派説得、下地整う↓
http://

無条件の関税撤廃に例外が設けられそうだ、ということだそうだ。しかし、元々、参加各国に対して無条件な関税撤廃を求めるものではないと、中日新聞が報道している。

<リンク>陽光堂主人の読書日記 「聖域なき関税撤廃」云々は安倍の自作自演↓
http://yokodo

それでは、TPPとは何か?それは、グローバル化を一気に促進するための日米協定に他ならない。そして、グローバル化の進展は、国家主権と民主政治との共存とは相容れ無いものである。つまり日本国民の主権は無くなっていくのである。

今回はグローバル化の進展と、国家主権と民主政治が縮小していくプロセスを図解入りで分かりやすく解説する。まずは、それについて詳しく書かれている記事があるのでご紹介したい。

(以下転載)

<リンク>「 ニッポン再起動計画!! 」 TPPに参加すると国家主権が奪われる!
http://ameblo.jp/tokyo-kouhatsu-bando/entry-11475261766.html

本日は、TPPのようなグローバル化を進めてしまうと何が起こってしまうのか?という事を、

政治的絶対法則を使って、お話させて頂きたいと思います。その法則とは、「世界経済の政治的トリレンマ」
という法則です。これは、ハーバード大の経済学者ダニ・ロドリックさんという人が提唱している概念です。

(ダニ・ロドリックさんのブログです↓)
http://rodrik.typepad.com/dani_rodriks_weblog/2007/06/the-inescapable.html

まずは、この図面をご覧ください。


ここの図に書かれております、

・グローバル化(ヒト、モノ、カネ、の動きを国境や規制を飛び越えて自由にする事)
・国家主権(自分の国の事は自分の国で決める権利)
・民主主義(国民が政治に参加する事)

の、これら三つは、同時に存在する事が絶対にできない。という理論、これが「世界経済の政治的トリレンマ」というものになります。これは、どうしても覆せない絶対法則となっております。

それを踏まえて、日本とTPPの関係を説明しますが、その前に、世界各国の事例を先に見て行こうと思います。

まずは、ユーロです。↓ 「ユーロのトリレンマ」ユーロというのは、共通通貨を採用して、関税を撤廃して、パスポート無しで人が移動できるようにした、究極のグローバルシステムです。

そうやってグローバル化を採用したユーロですが、そうすると、トリレンマの法則から考えると、残りの民主政治か国家主権のどちらかを失うことになります。

どちらかというのは、図を見て頂ければおわかりのように、ユーロの場合は、国家主権が小さくなっております。

この国家主権とは、簡単に言うと、自分の国の事は自分の国で決める。という、国としては、ごく当たり前の権利です。しかし、ユーロに加盟した国は、グローバル化される事によって、自国の事を自国で決める事が制限されてしまっているのです。

例えば、ギリシャを例にして考えてみます。

ニュースでご存じかとは思いますが、ギリシャは今、ギリシャ国債の信用がガタ落ちで、お金を借りられず、
大変な目にあっております。

なぜ、ギリシャはお金を借りられないのでしょうか?答えは簡単。信用が無いからです。

ギリシャにお金を貸すと、返してもらえないかもしれないと思われているからです。では、なぜ、ギリシャはお金を返せないと思われているのでしょうか?

それは、ギリシャが、ユーロに加盟しているせいで、「通貨発行権」というお金を発行する権利を奪われているからです。

つまり、通貨発行権があれば、いざという時には、通貨を発行して、借金を返す事ができますが、ギリシャには、その通貨発行権が無い事により、その最後の手段を使って借金を返す事ができないのです。

そうすると、税金で徴収して借金を返すしかないのですが、残念ながら、産業が少ないギリシャには、その余力もありません。

その上、独自に関税や規制を制定するという国家主権を奪われているため、自国の産業を守る事もできないのです。

よって、それらによって、ギリシャには信用が少なく、お金が借りられず、財政難で苦労しているのです。

ちなみに、このギリシャ、他のユーロ加盟国から資金的な支援を受けているのですが、その支援を受ける代わりに、緊縮財政をしろと言われております。

つまり、国の財政(お金の使い方)まで指示され、自分たちで決められない状態になっているのです。

こうやって、ギリシャは、通貨発行権、関税自主権、規制制定、財政政策 などの、数々の国家主権を奪われているのです。

その他ユーロ加盟国であるスペインやイタリアも、同じような理由で非常に苦労しております。これが、グローバル化を採用したユーロのトリレンマです。

つぎに、支那のトリレンマです。
↓「支那のトリレンマ」

※なぜ、私が支那と言っているのかは、図面の補足に書きましたのでご覧ください。

この国の説明は、簡単だと思います。支那という国は、世界中と貿易し、経済は完全にグローバル化しております。

そして、国家主権に関しましては、中国共産党という強烈な一党独裁政党が、国の事を全て決めております。
つまり、国家主権も存在しております。ですが、その中国共産党の党首や党員などを誰が選ぶかと言うと、それは、中国共産党の権力者達が勝手に決めて、支那国民にはまったく関係がありません。

つまり、民主政治は全く機能していないのです。

彼ら支那国民が、国家に対して唯一行える抵抗手段と言えば、暴動を起こす事ぐらいしかありません。グローバル化して、経済至上主義にする代わりに、国民を犠牲にしている。これが、支那のトリレンマです。

つぎに、アメリカのトリレンマです。
↓「アメリカのトリレンマ

この図を見て、「あれ?」って思いませんでしたか?

アメリカは議会制民主主義の国です。なのに、アメリカのトリレンマでは、民主政治の部分が小さくなっております。

これはなぜでしょうか?理由は簡単です。アメリカという国は、国民の意見が平等に反映されていない国だからです。アメリカには大統領という人がいます。

アメリカでナンバーワンの権力を有しております。そして、その大統領は、様々な法案を通そうとします。しかし、残念ながら、議会の反対がある場合は、何も法案を通せません。大統領が何を言ってもです。つまり、アメリカは議会の権力が非常に強い国なのです。

ですが、その権力を有する議会に対して、強く意見を言える人がいます。それは誰か?残念ながら、アメリカ国民ではありません。では、その議会に発言権がある人、それは、誰かと言うと、ロビイストという人達になります。

アメリカという国は、政治家にワイロを送る事はもちろん禁止です。でも、この、政府に登録された「ロビイスト」という職業の人達にのみ、政治家や官僚に、公然と、献金と言う名の「ワイロ」を渡す事が許されているのです。

では、このロビイスト達って、みんな金持ちがやっているのでしょうか?いえ、そうではありません。ロビイストには、ロビイストに資金を提供するクライアントというバックがいます。

そのクライアントというのは、もちろん国民ではありません。資本力を持っている企業や団体となります。
ここまで、ちょっと長くなりましたが、これが、アメリカの民主政治が弱いと言える理由です。

再度、簡単に復唱しますと、以下のようになります。

アメリカで一番の権力者である
「アメリカ大統領」
・・・の法律案を拒否する権力がある
「議会」
・・・の議員に対してワイロを渡して意見を言える
「ロビイスト」
・・・に資金を提供して裏から自分に有利な政策を差し向ける
「企業&団体」
・・・が、実はアメリカの政治の中心にいるのです。

普通の一般的なアメリカ国民なんて蚊帳の外です。つまり、アメリカは民主主義の国、なんてイメージが定着しておりますが、大きな間違いです。

アメリカは、民主主義ではなく、金主主義の国なのです。そして、その金主主義のアメリカピラミッドの頂点に君臨する「企業&団体」の中でも更に力を持っているのが、「グローバル企業」となります。

どうでしょう?これで、アメリカのトリレンマの構図がご理解頂けたのではないでしょうか?

アメリカという国は、グローバル化を維持する為に、グローバル企業の私腹を肥やす為に、民主政治が制限されているのです。

そんなの信じられない?!なんて思う人もいるかもしれませんが、もし、民主政治が成り立っているような国だったら、貧困によるデモである「オキュパイウォールストリート」なんて事が発生するわけがないのです。
※参考:「ウォール街を選挙せよ」http://

貧困でデモなんて、日本では考えられないような事です。あれは、国民の声を無視して、資本家の為に政治を行っている証拠です。民主政治が歪められているのは間違いありません。

そして、最後に日本のトリレンマを説明します。
↓「日本のトリレンマ」

日本は、昨今、グローバル化されてきたなんて言われておりますが、実はまだそんなにはグローバル化されておりません。

まだまだ、日本独自の規制や法律などが多数存在しております。また、格差が拡大したなんて言われておりますが、先ほどの、アメリカ・支那・ユーロなどと比べると、はるかに格差は少ない方です。

これは、民主政治と国家主権がちゃんと機能しているからです。しかし、この日本に、グローバル化という荒波がしつこく迫ってきております。

ただ、日本には、ロビイストみたいな腐った制度などありませんので、今までは、グローバル勢力が日本の制度を変える事はなかなか出来ませんでした。

アメリカ政府が日本政府に圧力をかけて、少しずつは変わってしまったかもしれませんが、
それでも、劇的には変化しておりません。

それは、日本の民主政治が機能しているので、国民が許さないからです。つまり、日本には民主政治が機能している事により、グローバル勢力が入り込めなかったのです。そこで、そういった事から、グローバル勢力が次に目を付けたのが、国家主権です。

この国家主権を制限してしまえば、日本をグローバル化できると考えたのです。そして、それを実現する為に編み出されたのが、TPPなのです。このTPPというものは、国際条約になります。

ちなみに、国内の法律と、この条約というもの、どちらが上位に位置するかと言いますと、単純に、条約の方が上になります。

つまり、一旦、条約を結んでしまうと、その条約に合わせて国の法律を変えなくてはならなくなるのです。

もし、「それは困る!一旦結んだ条約だけど破棄します!」なんて思ったとしても、絶対に無理。あとの祭りなのです。

ただし、その相手国に、条約を破棄すると言って、宣戦布告するなら別ですが・・・。

つまり、何が言いたいかと言いますと、このTPPという条約を一旦結んでしまえば、日本国民が何を言おうが、どんどん日本をグローバル化する事ができてしまうのです。

そして、そうやってTPPに参加してしまうと、日本のトリレンマはこうなります。

↓「日本がTPPに参加した場合のトリレンマ」

TPPに参加すると、関税を決める国家主権が奪われます。TPPに参加すると、規制を決める国家主権も奪われてしまいます。

関税は、国内の産業を守るのに必要なものです。規制は、国民の生命と財産を守るのに必要なものです。つまり、そういった大事な国家主権を失う事によって、一番痛い目を見るのが、日本国民なのです。

このように、「世界経済の政治的トリレンマ」から日本がTPPに参加する事によって訪れる未来を証明する事ができるのです。

ここまで長々と説明させて頂きましたが、このように、日本がTPPに参加すると、国家主権が制限されることがハッキリしているのです。さて、みなさん、どうでしょう?

こうやって、国家主権を制限されたとしても、TPPに参加したいと思いますか?普通、思いませんよね?という事で、みなさんにお願いです。この内容をぜひ、まわりに伝えて頂き、TPP参加阻止のため、拡散にご協力下さい!なにとぞお願いします!!

(転載終了)

ということで、上記の記事のように日本がTPPに参加することは、日本の国家主権を終焉させることになるだろう。グローバル化と国家主権と民主主義の全てが並立して発展することは成り立たない「世界経済の政治的トリレンマ」の法則が働くからだ。

一方で、グローバリズムの問題に鋭く切り込んだ「世界経済の政治的トリレンマ」の考え方も、楽観的な見方をしている分析であると私は思う。

何故なら、グローバル化が進めば、国家主権の縮小が起きるわけであるが、国家主権の縮小は必然的に民主政治の縮小をも招くからである。

それは、上記のギリシャなどのユーロ諸国を見れば明らかだ。ユーロ通貨を導入したことは、ユーロ加盟国のグローバル化を進展させた。

そして、通貨発行権を失ったユーロ各国は、独自の金融政策を行うことが不可能になった。その結果、各国政府は財政政策のみしか出来ず、景気対策を行おうとすれば税金の徴収と国家債務の拡大を行うしか選択出来なくなった。必然的に、国家は財政赤字を拡大させ、ギリシャは国家破綻をし、イタリアなどの南欧諸国は国家破綻寸前に追い込まれている。

財政赤字を削減するには、予算を削減するしかない。社会保障や公務員の給与を引き下げ、大混乱に陥っている。国民は、自らが選ぶ政府に通貨の主権が無い事に気づいた。

通貨の主権があるのは、国家ではなくユーロを発行している欧州中央銀行なのである。自らが選ぶ国家に通貨の主権が存在しないなら、経済政策に対する主権は無くなり、事実上、民主政治も機能しない。

通貨発行権を失えば、国家主権を失い、最終的に民主主義さえも失うのである。この一連の流れが以下の図である。

上記図の流れのように、TPPの加入やグローバル通貨体制の加入は、国家の関税自主権や、非関税障壁、通貨発行権を消滅させることになる。その結果、国家主権と民主政治は葬られる。では誰がご主人になるのか。

グローバル大企業であり、通貨発行権を独占する中央銀行連合である。

現在の日本は、中央銀行連合とグローバル企業が支配するアメリカの属国であるが、TPPによる更なるグローバル化の進展は、日本の国家主権の息の根を止めることになるだろう。

そして僅かながらも機能していた民主政治を葬り去るだろう。国家主権を大切にしたい、民主政治を大切にしたいならば、TPPには絶対に加入してはならない。


【転載ここまで▲】

ここから北野です。

皆さんどうでしたか?TPPというのは、とても奥深い問題がからんでいるというお話でした。

ちなみに、メルマガは「テキスト形式」ですので、図を貼り付けることができません。もう少し、「ビジュアル的に見たい」という方は、是非天野先生のブログ原文をご一読ください。

http://

天野先生は、「資本主義後の世界体制」を、具体的に考えている、数少ない日本人の一人です。

ブログにはいろいろ有益な情報がありますので、是非入ってみてください。そして、天野先生の本も是非ご一読ください。目からウロコがバンバンおちます。


●サヨナラ! 操作された「お金と民主主義」

なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かった  天野統康

(詳細は→ http://  )

引用転載終了


ほんとうに今難しい時代と言えば難しい時代ではありますが、TPP断固反対!、という、視点と、TPP甘んじて受けるべきであり、断じたベストではなくても、のちのちまで考えた、軍事的防御も含めた、マシ、という視点に立って、リアリズム的観点から、TPPには、はいるべき、という、

両者の見解が、 国を憂い、思い、日本にとってみて こうのほうがベター のちのちまで 考えたうえで、ベター、ということから、発している論である。

北野幸伯氏は、あの、戦争時のあの過ちを再び繰り返すな、という視点から、日米安保堅持、 なお、集団的自衛権、の、容認、 等、であり、しかし、tppには、反対、という、視点です。

等々、 っま、あわてずに、ゆきましょう、

今は静観をしつつも、見守ってゆくべき時なのかもしれませんね、

しかし、どちらにゆくとしても、または、ほど良い中庸的にゆく等々、とにかく、良い方向にゆくと思います。

そのことを信じて、なお祈り、筆をおきます。etc略、 等々略、 このまんま、GO!、。

 

   GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月27日(日)22時21分36秒
  白金幸紀です。

ええと、


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_259.html


引用開始


自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ

<<   作成日時 : 2014/04/26 08:04   >>

驚いた ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 63

金融ユダヤ隷属の安倍偽政権が、ついに「世紀の蛮行」に走り始めました。 「徴兵制検討」です。

日本の経済を弱体化させた挙句に日中戦争へと誘導したい金融ユダヤ人は、徴兵制をしくことで国家統制を計りたい。 衆参不正選挙で政権を詐取した今しかできない蛮行です。次の選挙までにありとあらゆる売国政策を安倍人間のクズ晋三にやらせようとしている。

今、日本で一番覚醒度の低い10代、20代の若者が、この自民党の蛮行で尻に火がついて覚醒へと向かっていくことでしょう。徴兵年齢の子供を持つお母さん方は、決して黙ってはいません。これはユダヤ裏社会の「自殺行為」であると考えます。覚醒に火をつけてくれます。ありがとう。情報感謝。

自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ

http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030401000592.html

自民党憲法改正推進本部(本部長・保利耕輔前政調会長)は4日の会合で、徴兵制導入の検討を示唆するなど保守色を強く打ち出した論点を公表した。これを基に議論を進め、05年に策定した改憲草案に修正を加えて、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が施行される5月までの成案取りまとめを目指す。

参院選を視野に、離反した保守層を呼び戻す狙いとみられる。ただ05年草案も徴兵制には踏み込んでおらず、「右派」色を強めたと受け取られる可能性もある。今後党内外で論議を呼ぶのは必至だ。

大島理森幹事長は4日夜に「論点は他の民主主義国家の現状を整理したにすぎない。わが党が徴兵制を検討することはない」と火消しを図るコメントを発表した。

論点では「国民の義務」の項目で、ドイツなどで憲法に国民の兵役義務が定められていると指摘した上で「民主主義国家における兵役義務の意味や軍隊と国民との関係について、さらに詰めた検討を行う必要がある」と記述。


コメント(63件)

内 容

ニックネーム/日時


人手不足を加速させ、移民を増やす狙いもあるのでしょう。 政治が失敗している米国を見れば、移民政策は誤りであることが、容易にわかります。
政治の暴走を止めるのは、私たち国民の義務です。 利権に喰われたら終わり
2014/04/26 08:18

悪政のかぎりをつくせ、やれやれもっとやれ、と言いたいが、すでに去勢されて洗脳されまくっている者に果たして覚醒なんてあるのか、甚だ疑問だ。それほどメディアとは恐ろしい。
全ては 2014/04/26 08:19

とにかく情報拡散に励みます。戦争は最低の行為です。

最悪の場合、日中戦争阻止のポスター置き忘れ作戦があるならば、そこら中にばらまいて来ますよ。
結婚できない男2014/04/26 08:22

大将皆様、お疲れ様です!あくまでも、日中戦争か、極東戦争をおこさせて、世界一借金大国湯田菌だめりかの借金をチャラにする考えが見え見えですね!これを機に、日本の若者たちが覚醒してくれるといいですが。ところで、また湯田菌だめりかによる、人工地震の煽り記事がでてます!本当に、馬鹿の一つ覚えが大好きな湯田菌だめりか!スレチ失礼します!M8級地震、30年以内5%の確率 相模トラフで調査委
 政府の地震調査委員会は25日、相模湾から千葉県沖に延びる相模トラフ沿いで将来起きる大地震の予測を発表した。最大でマグニチュード(M)8・6の地震が30年以内に5%の確率で発生するとして、2004年にM7・9の地震が30年以内に0・8%としていた予測を見直した。首都直下も含む南関東のどこかでM7級の地震が起きる確率は、前回と同じ30年以内で70%と予測した。http://www.news-ex.jp/a/story/news/national/KTT201404260278.html
では失礼します!
JOTXーTV2014/04/26 08:32


あ ぜ ん ですね…

「徴兵制 だ け は許しちゃイカんぞ」が私の父親の遺言なので、これに反対する為なら、かなりの行動をする心がまえがありますです。

まずはこれ、大拡散しましょうっ 多摩 蘭 2014/04/26 08:34

徴兵制度は国家と言う一握りの人間の思惑による人口削減です。太平洋戦争では45歳まで戦地に送られてます。そもそも庶民には無人島や資源の為に何の恨みもない人と命のやり取りをする理由が ないのです。それは相手国の庶民も同じです。そして大事な人を守るのなら その人の側から離れない事が当たり前なのです。 豚の尻尾 2014/04/26 08:35

保利耕輔・・この方ですが創価の支援により当選なんですね~

平和の殿堂である創価さん大丈夫?

川口 2014/04/26 08:51

2010年3月4日付、4年前の記事ですね。
ハラ
2014/04/26 08:53

北朝鮮が南進し韓国が消滅して半島を統一したら、日本国民も徴兵制に賛成してしまうでしょうね。

北朝鮮カリアゲ君は親米、親日、反中らしいので、中国に戦争を仕掛け、日中戦争の導火線になりそうです。

これで喜ぶのは、日本を支配するユダ金傀儡マイノリティ。

日本人を戦争で消滅させ、済州島右翼の在日たちは高みの見物で日本を乗っ取る作戦です。
「RK言説」拡散!
2014/04/26 08:54

これが自滅党の正体、戦争党です。徴兵制ができたらあなたの大切な子孫が戦争に引っ張り出されてしまいます。戦争はどんなことがあっても
やってはならない!戦争反対です
az
2014/04/26 09:02

徴兵制がうまくいくよう、だから景気悪くしてたのか?!

いち
2014/04/26 09:16

TPP、消費税増税、原発を再稼動させようとし、為替や米国債購入でユダリカに貢ぎまくりさらに徴兵制・・・。
こいつら日本人の為の政党じゃない。
売国奴痔民党清和会
2014/04/26 09:18

傀儡の
 マスターピースが
  顔を出し

芭蕉
2014/04/26 09:20

国民投票自体がCia関連でデタラメに出来ます。
谷内正太郎そうかが頭だし!
世のお母さんたち目覚めよ。息子や娘や夫が人口削減を兼ねてコロされるぞ。

麦茶
2014/04/26 09:22

 これは、2010年3月4日共同通信の記事ですね。

徴兵制は、全盛期の橋下氏もよく言っていました。ヘリテージ石原も。「徴兵制度=奴隷制度」です。人間の意思の自由を奪って拘束し、殺人奴隷として使う。封建時代ならいざ知らず、それを現代の「民主的な国家」がやる。

 野田の3党合意蛮行以降、「民主主義=多数決」が完全に通らなくなった日本の政治。安倍偽総理は国債を乱発して毎月7兆円ずつ日銀に買い取らせたうえで、消費税はどんどん上げる。法人税は下げる。外国にどんどんお金をばら撒く。公務員給与を上げて協力させる。最終的に、国債のつけは国民負担。

 底なしのバカの安倍なら今、本当に徴兵制を言い出すかもしれません。だが、この国の一体誰が、バカの奴隷に甘んじられよう。

 ユダヤ人の考えることは本当に汚い。それに乗っかる各国のマイノリティたちも本当に汚い。
穂咲青二才 2014/04/26 09:26

きたーっ!いつくるかいつくるかと思っていたら、もうきましたねー予想よりだいぶ早おます。よっぽどアメリカ切羽詰まってんだなあ。この平和憲法への唾吐き行為にはあらゆる層が反応するでしょう。反応しなきゃ日本人じゃねーよ。そして、マレーシア航空機テロやウクライナでっちあげ革命、TPP推進のように、この日本軍国化プロジェクトもみじめに半端なかたちのまま座礁するでしょう。ここ最近のユダ金プロジェクトってみんなそうだもん。金の切れ目が陰謀の切れ目ってか。恐ろしいねえ。 冷静に見積もって、今回のプロジェクトも例の半端下降曲線を描いて尻つぼみになっていくと見ます。

マイケル 2014/04/26 09:27

このコメントはRKブログへの承認ではなく、輿水先生への私信である由を申し上げます。「覚醒度の低い10代20代・・・」というのは、明確に間違いであると申し上げざるを得ません。平成16年から昨年までの約10年間、東鬼畜以上 2014/04/05 12:22

123便の高校数百、生徒数4,000余人に音楽の授業を通じて彼らと接してきた経験から、B層の大人たちより遥かに真実を受入れ理解する柔軟なアタマと心の持主であることを断言します。彼らのモチベーションを腐らせる存在、それが教員であり、教育環境こそ見えざるマスコミ機構です。今やTV付けの高校生なぞ少数派であり、プロパガンダ情報が入りにくい分、真実を見極める目はかえって鋭くなっていると感じます。もとより新聞読むわけないですしね(笑)。どーしようもないドB層は老人たちですから、あとちょっとで覚醒者が多数となる社会が来るはず、とかんがえます。
お伽噺 2014/04/26 09:29

まさに、政府がブラック企業取締&雇用対策を推進しない背景としての最大の理由として本音を漏らしましたね。
的違いなニート叩きの過激なときでも、その対策に徴兵制による叩き直しを述べる政治家、マスゴミを何回見てきたことか  ななし 2014/04/26 09:32

大将皆様、お疲れ様です!日本の若者、特に、売国奴小泉、竹中が導入したゆとり以降、労働に対する意欲が激減してます!つまり、ゆとりはこういった若者たちに対する労働意欲をなくさせ、人手不足を移民政策で賄おうという、湯田菌だめりかの作戦だったのではと思います!しかし、日本の若者たち、もうそんなこと言ってられなくなりましたよ!これを機に、労働に対する意欲をもち、一生懸命汗水たらして働く!とにかく、えらい仕事を嫌う今の若者たち。後継者不足も移民政策に拍車をかけているものと思われます!すべて、湯田菌だめりかの計算通り。これを機に、労働に対する意欲を持って働くこと!遊んでいる若者多すぎ。ところで、徴兵制制度はある意味、自衛隊をボロボロにするのが狙いとも聞いております!湯田菌だめりかは、そこまで計算済みなのでしょう!なんとしても!この制度は、廃止に持っていかなければなりませんね!日本が唯一、湯田菌だめりかによる原爆投下テロの被爆国であることを決して忘れてはなりません!では失礼します!
JOTXーTV 2014/04/26 09:32

 移民増やして、国民徴兵制。戦争起こして日本国民削減。そして移民や隠れ移民の方たちが日本人成りすまし…日本乗っ取り。
戦後と同じことをまたするな!バカ自民党!徴兵制は絶対に許さん!

TKIVDL 2014/04/26 09:33


徴兵制検討

やりましたね とうとう表に出しましたね。

切っちゃいけないカードを切ってしまいましたね。

これで心動かない日本人はいませんよ。このまま我慢できる日本人もいません。

母うさぎ 2014/04/26 09:34

 徴兵制を止めた国がアメリカ合衆国(超訳)で、国を壊したベトナム戦争当時は徴兵制だった。ベトナム反戦デモで帝国内が大変な事になり、麻薬が蔓延した。そしてベトナム侵略戦争には負けた。

朝鮮戦争だけではなくベトナム戦争でも日本にお金が沢山落ちた。サイゴンの大統領宮殿の映画室の映写機は日本製だし、調理室のプロパンガスボンベは日本製だ。

 日本も徴兵制にすると、侵略戦争に加担して麻薬が蔓延し国は崩壊するだろう。国力の無さで戦争には負ける。その時に元首化された天皇陛下は処刑され、皇室は完全に廃止だ。それが徴兵制と合わせた天皇陛下の元首化計画の目的だ。

 元自衛隊で保険会社で保険給付の調査員をやっていた人と話をしたことがある。日本が第二次大戦に負けた理由は日露戦争の勝利だそうだ。慢心した日本人は馬鹿が増えて傲り高ぶり戦争に負ける道を選ぶのさ。
あのねあのね 2014/04/26 09:37

シリア問題がちょこちょこと再燃してきています。

ウクライナ問題は深刻さがましてきています。

朝鮮半島地震、北の南進が危惧されます。

これは 中東戦争の再現
冷戦パート2 極東戦争の実現

ということができ、  全体でみたときに、世界戦争へと段階が進みつつあるともいえると思います。

みんなで各自のポジションで、いかに戦争をさせないかを考え、行動をおこす必要があると思いました。

私ももちろん、私ができることを毎日最大限しています。 今日も皆様にとって良い一日でありますように

以上です

か、顔洗ってきます…

隠れ応援者 2014/04/26 09:38

保利耕輔の父、保利茂。

佐賀県東松浦郡鬼塚村(現唐津市)の零細農家に生まれる。 戦後保利は日本進歩党に所属、GHQによる公職追放の嵐が吹き荒れる中行われた第22回衆議院議員総選挙では、党の所属議員274名中260名が追放の処分となる中当選を果たした。以上ウィキより抜粋。

GHQお気に入りの家系ですね。
被爆地 2014/04/26 09:40

前ですが、とある中国人留学生と働いていた事があります。遼寧省出身でした。その方は中国に帰りましたが、貿易会社に就職していつか独立して、また日本に来たいと言っておりました。彼は、中国人ですが日本人らしいところもありました。気の利いた優しい人でした。一緒にご飯を食べに行ったこともありました。

もし日本に徴兵制が敷かれ戦争国家になれば、彼の夢が潰えてしまいます。

ユダヤ人に飼われている政治家は生身の中国人と接したりしたことがあるのでしょうか?
同じ人間です。何故関係のない人間が一部のクズ共らのせいで、犠牲に成らねばならないのでしょうか?

長々と書いてしまいましたので、これで終わりに致します。 練馬からです 2014/04/26 09:43

『徴兵を断れば死刑です』石破感じちゃう。 つまり日本の若者は戦争で死ぬか、死刑で死ぬか、どっちか選べとこの変態は明言しております。

お前が死刑じゃ!ボケ! 噂タク 2014/04/26 10:56

ついに最後の切り札を使ってきましたね。ユダメリカは相当焦っているんでしょう。血気盛んで勇ましいネトウヨ達が活躍する時がきましたね

阿呆 2014/04/26 11:00

いつもブログ拝見しています。うちにも17歳の息子がおります。下は8歳です。決して他人事ではありません。「徴兵制」ですか。末期ですね。私は息子の軍服姿なんてこの現在の日本において見たくもありませんし、絶対許しません!!

我が家の庭で風になびいている「こいのぼり」を見ながら、息子を守らなくてはと強く思う今日この頃です。日本中のお母さん!立ち上がりましょう!!  母わんこ 2014/04/26 11:00

今国会では「IR法案」なるものが通りそうだとか。“インテグレーティッド・リゾート”と長いので略してIRらしいのですが、何だかよくわかりませんね。しかしその正体は「カジノ法案」であり、安倍政権は東京オリンピックに合わせ東京のお台場と大阪の夢洲にオープンさせたい意向です。

しかも恐ろしい話が隠れていました。先日終了した「笑っていいとも」に安部総理が出演しましたが、安倍氏の甥がフジテレビに入社することが理由であり、安倍氏とフジ産経との深い繋がりを臭わせる出来事でした。
ところが、この安倍氏の甥の配属先は何と『カジノ準備室』というから驚きです。

お台場カジノは、安倍政権・フジ産経・セガサミーなどの癒着による完全な利権構造になっていたわけです。
国民は徴兵・徴用し戦場の最前線に送り込み、甥っ子はカジノの特別室でヌクヌクさせる安倍総理は、最低最悪の国賊であることが改めて証明されたわけです。

アニマル 2014/04/26 11:09

徴兵制 たとえ中国と戦争しなくても、中東やアフリカでわざと暴動を起こして、鎮圧という偽旗を立てて、行かされてしまいます。 赤紙がくるのです、大事な息子や娘のところへ。
そうなってしまってからでは、お そ い!! 稲の香り 2014/04/26 11:16

ご主人様にシナリオをいただいて、その通りに進めているだけです。不正選挙で政権を取り、国民に選ばれてもいないキムチ野郎を総理大臣にした時点で、憲法改正→徴兵制→日中戦争が決まっていたのだと思います。すでに日中戦争勃発の日時は決まっていて(xxxx年xx月xx時46分)、そこから逆算して政権交代の必要があったために不正選挙を行ったのです。手段は選びません。今後は世論に徴兵制の必要性を納得させるための出来事(国境紛争や国内テロなど)が引き起こされる可能性があるので十分な警戒が必要だと思います。すでに映画「永遠の0」や「進撃の巨人」など大切なものを守るために犠牲になることを美化するものが広告代理店によって大衆文化に仕込まれています。また、自衛隊の広報番組も以前より着実に増えています。常に戦争の敵は国外ではなく国内にいることを肝に銘じましょう。いつの時代も戦争は国外勢力に操られた(戦後の利権を約束された売国奴や売国企業)売国奴によって引き起こされるのです。

palm4 2014/04/26 11:38

現実は漫画やアニメやゲームの世界と変わりません。銀河旋風ブライガーに登場する裏社会の犯罪組織であるヌビア・コネクションのカーメン・カーメンが大アトゥーム計画(NWO計画)を遂行していくような感じで理解しましょう。J9は蛮行を止めようと頑張って人口削減の被害を食い止めましたが、カーメン・カーメンに翻弄され続けて計画自体は成功してしまいます。このような不正選挙テロや政治テロを実行するのはショッカーのような犯罪組織による蛮行だ、と理解して犯罪組織の存在を知ることこそ真相到達への近道です。

正義
2014/04/26 11:57

いつもロムさせていただいています。
ついに来たかと思い浮き足立ちましたが記事をよく読むと2010/03/04 20:49 の記事ですね。4年前です。
ちょっと冷静になりました。
どうやって4年前の記事を持ち出してきたのでしょうか。
ROM
2014/04/26 12:06

自分の子供や孫だけは徴兵制から逃れさせよう

と、コソコソ根回ししていませんか

そこの議員
稲の香り
2014/04/26 13:38

馬鹿も覚醒するぞ。
雷神
2014/04/26 13:58

2ちゃんに同じスレが立ってて、古い記事だと突っ込まれていましたが、今の政権ならやりかねませんね。危機感を持つ事は大事です。
通りすがり
2014/04/26 14:03

いや、2010年の記事でもいいんです。
こちらが騒ぐことに大きな意味があるのですから。

been
2014/04/26 14:04

 連投失礼します。
まあ、2010年の記事をなぜ今持ち出すのかと言う声もあるでしょうが、いいのです。連中はもう完全にやろうとしてますから、こっちで騒ぐことに意味があるのです。
けど、徴兵制なんて60年前の太平洋戦争の時とは環境は全く異なります。あの時と同じ手法を使っても、どないにもならんでしょう。

 冷静に考えてみて、
今、マスゴミの垂れ流すテレビや新聞報道を真剣に信じてる人はどのくらいいるでしょうか?
どなたが書いていましたが、高校生や大学生で堕落した教師の言うことをまともに聞く生徒はどのくらいいるでしょうか?面従腹背じゃないでしょうか。多分。

 私の目には、政治屋やマスゴミやネトウヨのようないわゆるZ層(すみません、造語です。底辺と言う意味で)の連中がだんだんと国民から遊離しているように見えてますがどうでしょうか?
大多数の人間は、真面目に真剣に生活していると思います。
Z層の言うことにはそう簡単には乗せられませんよね。Z層の言うことにはそれなりの対応をすることができますよね。

 こうなれば、ユダ菌とその手下同士が、同士討ちをやって自滅する方法を知的に考えるのが必要ですね。
(これ見てそう思いました)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201309/article_79.html

(追伸) FBであへのページにいいねしてる奴、見つけました…。そいつとは縁を切ることに決めました(笑)
been
2014/04/26 14:06

これだけは何としてもでも止めなければ。

あんな馬鹿のために命を落とすほどお人好しではありませんし、徴兵制が施行されたとしても私は断固拒否致します。


極刑のほうを選びたいと思います。

不知火
2014/04/26 14:16

アメリカでも兵士に志願するのは低所得~貧困層です。

そのための不景気誘導。

いずれにせよ、徴兵制は許しません。他国がやっていようが関係ない。
heskey
2014/04/26 14:59

日本の自衛隊『イラク派遣隊員』が帰国後に28人が自殺していた。恐怖と緊張感が解けず精神不安や睡眠障害。自衛隊が経験したもっとも有事に近い任務といわれた自衛隊のイラク派遣は2003年12月~2009年2月。あと、当時の内閣は、嘘をついていた、非戦闘地域ではないと言っていたが、実際は、戦闘地域だった。たしか、小泉内閣だったかな?
ベンジャミン・コシミズ派
2014/04/26 15:00

4年前の記事ですが、震災前から徴兵制を検討していたということですね!
みち
2014/04/26 15:21

この記事は2010年の記事ですね~

今年はこんな動きはありますか?
なかま
2014/04/26 15:23

徴兵制は、いつでも論点になりうる問題です。いつ誰が口にしたか、いつでも監視する、そして折に触れて振り返る必要があります。日本はかつて他の普通の国と同じことをして、地獄に落ちました。一般庶民は。だから、徴兵だなんだとおんなじ事してはいけないと思います。
ヒラム
2014/04/26 16:16

不正選挙で当選を果した身勝手な八百長政治家を、早く逮捕して下さい。
出来レース
2014/04/26 18:26

幕張メッセでやってるニコニコ超会議に自衛隊が出展しているのを見るに2ch・ネトウヨに毒された連中に対する洗脳が凄まじいのが判ります。
アニメや漫画にも
ストライクウィッチーズ(航空戦闘機)
ガールズパンツァー(戦車)
艦隊これくしょん(海軍)
ゲート(自衛隊の異世界出兵)
といった洗脳作品ばかりですから。
ADA
2014/04/26 20:10

こいつら、大東亜戦争の責任を未だ取ってない。軍事官僚、行政官僚、ABCD網、都市爆撃・・
こいつらは無辜の日本国民に対する重大な犯罪者である。唐突に、やるき満々かい。
ウススの手紙
2014/04/26 20:12

徴兵はいずれいいだすとおもってました。断固反対しないといけないです。声をあげて認知度をあげないと知らないままきまってしまいそうです。それとなく話題に出して皆に知らせます。まともな人ならこんなことを賛成するひとはほぼいないと思います。戦争をしたい政治家がまず徴兵されるべきです。ありえません。
ひろ
2014/04/26 20:28

人工地震も不正選挙も消費増税も、そしてMH370便の事件も韓国船の事故も、結局は日中戦争を起こすために仕掛けられたもの。
逆に言えば、ユダ金がどんなテロや事件を起こそうが、最終的に日中戦争を起こせなければ全ては水泡に帰するのです。



酢味噌
2014/04/26 21:35

やはり、ついにやりやがった、悪党野蛮ジミンコーメーと歩く愚鈍アベゲリゾーたち。

何としても絶対に徴兵制など敷かせぬぞ。愛国者のワシだが、ペテンイカサマ悪党権力の為の兵隊になど絶対にならぬ、命取られようとも。日本はこんな悪党らの利権村に成下がっているゆえ、一つしかない命を賭す理由も意味も全くない。
ド貧民
2014/04/26 22:10

え~、徴兵制で私の息子が招集され、仮に中国で(どこでもいいんですが)戦死しても私は中国の方を恨んだり、憎しんだりはしません。

戦争を起こした、人もどきどもを地獄の底まで追い詰めてやります。

以上です。


狛江の心情党員
2014/04/26 22:33

震災前から「徴兵制」を自由(滅)民主党はのたまわっていらっしゃったということですね。

国に対するボランタリー(奉仕)は結構なことと思います。

しかし、よその国と『ドンパチ』するための最悪最終手段の兵役が「国に対するボランタリー(奉仕)」であると結論づけることは多分に脳ミソのヌカ味噌化現象かと・・存じます。

外の諍いを云々いう前に、内の憂いをまず解消せんといかんでしょう。

高齢化社会に対応した介護、少子化に応ずるための保育、日本列島の環境保全・・。

外に対応する前に、日本国家に対する内なるボランタリーの材料が山積しています。

WW2に際してハザユダ・ヒトラーに蹂躙されたドイツは「あほらし・・!!」と、兵役にかわる国民奉仕として、社会ボランティアを早々に導入しています。
勉強中(改)
2014/04/26 23:17

<安倍首相、「痛車」の上から演説 ニコ動イベントに出演>
http://www.asahi.com/articles/ASG4V4QQHG4VUTFK005.html
http://news.mynavi.jp/news/2014/04/26/112/
~陸上自衛隊のヘリコプター「AH 64D アパッチ・ロングボウ」、海上自衛隊「DDG-172 護衛艦 しまかぜ」の模擬演習ができる設備などを展示。~
http://mantan-web.jp/2014/04/26/20140426dog00m200002000c.html

<集団的自衛権容認へ文民統制強調>
http://jp.reuters.com/article/kyodoPoliticsNews/idJP2014042601001953

<安倍首相>メーデーに参加 「労働規制緩和」にヤジも>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00000017-mai-pol
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140426/k10014050971000.html
リッキー
2014/04/27 02:29

*NHKクローズアップ現代(2014年4月18日放送「イラク派遣 10年の真実」)

自衛隊「イラク派遣隊員」帰国後に28人が自殺してた!恐怖と緊張解けず精神不安や睡眠障害
(引用以上)

口封じですかね?小泉純一郎が小ブッシュに媚びる為に行ったイラク派兵のせいで、
イラクで犠牲になった35名も含めて、
多くの日本人が犠牲になりましたね。
これでさらに徴兵制とか、実行したら
自民党は犯罪組織ですね。
安部晋三の罪
2014/04/27 06:25

20代です。

今の憲法が好きです。この徴兵制のニュースを批判する書き込みをしたら、安倍信者の友人が「あなたの書き込みは不快ですから、切らせていただきます。」と言われました。 友人として手を切るみたいです。
どうぞご勝手にという感じです。

私はアンチ安倍ですので、安倍信者の人とは合わないです(笑)何か私事ですいませんでした。
ひろすけ 2014/04/27 06:48

コメントを一ページしか読めず次の10件がでません、、、?? ひろ。すみません。わたしだけかもしれませ... 2014/04/27 07:33

最早、裏社会では戦争を行うことはきまっているのではないでしょうか? 安部が脅されている理由は、経済的に多大な利益を米国にもたらさなければ、日本本土を戦場にするぞってなことでは?ここにきてTPPや国家戦略、韓国客船、中国の動きからも、日本本土開戦を逃れるため、朝鮮半島に勃発地域を擦り付けるため果敢に韓国を破壊しようとしているのでは・・パク氏もまた日本に押し付けるため抵抗・・
ふら 2014/04/27 08:44

天皇陛下の異例なお言葉を聴く事になにそうだ。 雷神 2014/04/27 08:52

回りのB層の人々に自民が徴兵制度を始めようとしていると言っても皆、ピンとこない顔をして気にしません。安倍のアホづら呑気な笑顔を見ていると戦争なんてまさか、と考えすらしないのです。日々の生活に追われ嫌なことは思考停止するのでしょうか?男の子を持つ若い母親でもまさかでオシマイです。テレビのマインドコントロールはひどいです。人々は自分の家族の幸せだけ考え回りの人々と手を合わせ世の中を良くしていこうという助け合いの精神が感じられません。自己責任という厳しい冷たい風潮を感じます。そこがカルトのつけ入る隙になり寂しい人は足元をすくわれるのかも。 ポメラニアン  2014/04/27 10:03

*安倍晋三が日本の女性の最も嫌いな男性に選ばれる!!支持率50%以上?。あべ捏造ですね。まあ、これが実体でしょう。 日本女性達、良いくわかっていらっしゃる。

*安倍晋三が日本の女性の最も嫌いな男性に選ばれる!!
http://chinesestyle.seesaa.net/article/395643584.html

日本の雑誌《女性セブン》が80代までの500名の女性に対して調査を行い、日本女性の好きな男、嫌いな男のランキングを発表した。最も好きな男ランキングでは、日本の俳優の福山雅治、高倉健、竹野内豊が上位を占め、嫌いな男ランキングでは首相の安倍晋三がトップに輝いた。

安倍を除く”嫌いな男”にはさらに3名の政治家がランクイン。4位には有名な右翼政治家の橋下徹が入り、9位には前首相の森喜朗と鳩山由紀夫が並んだ。

評論家の湯川玲子は嫌いな男に4名もの政治家がランキングされたことについて、”震災以後、政治家たちは世の中の変化に対応しきれず、国民の彼らに対する怒りや呆れる気持ちを反映した”と分析している。

また、興味深いところとしては日本のスターの木村拓哉が好き嫌いどちらのランキングにも登場している点だ。 日本女性の複雑な心境を表している。

ソース
http://news.sina.com.cn/w/2014-04-26/034230014333.shtml

ルロイ・ブラウン
2014/04/27 12:01

昼間犬HKの昼のニュースを見ていましたら、安倍偽総理様が岩手県の被災地を訪問していました。月に一回いっているそうです。黒幕様が命じてやらせているのでしょうが、人間として良心が咎めないのでしょうか?自分らの親分がやって、さらに現地の人びとを苦しめる政策を推進中なのに。RK大将の言う通り、国民の1億1千万人が覚醒して、裏社会が敗北しおいおとされるように、情報大拡散がひつようです。
徴兵制ビラ置き忘れやりまーす。 ななし 2014/04/27 14:52

もう何が起こってもおかしくないですね。 徴兵制なんて夢みたいな話だと思っていたけど今の流れでは何が起こってもおかしくない。 十分考えられますね。 徴兵してわが国を守るならまだ話がわかるけど一体何を守るつもりなんでしょうか?というよりも国を守るどころか破滅の道へ進むつもりか? 国民の愛国心を利用してこのような仕打ちは絶対許せない。 小鳥遊梨華 2014/04/27 17:44

抑真の国防の為なら、海という天然の結界バリアに囲まれた我国日本はプロの軍人(自衛官)のみで十分。常考。徴兵何て、海外侵略以外に必要性皆無。ほして日本に海外侵略の必要性自体が皆無。てか、今日の超ハイテク化された軍隊(自衛隊)にトーシロの徴兵何て、不要。寧ろ足手まとい。徴兵制導入ホザイてるバカは、縊死破みたいな軍事のアホトーシロ!! ARZAL  2014/04/27 18:51

引用転載終了


 

続き部分、GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月27日(日)22時01分20秒
  神棚に向かった側面壁も。
玄関の内側も。

無理は不要です。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:27:15質問させて下さい (Unknown)2014-04-26 01:15:16もし御家族が放射線や抗がん剤治療を受ける場合(縁起でもない質問ごめんなさい)治療中の坑酸化食品を薦めますか?御家族が摂取したいと言った場合、止めますか

。。。これは担当医が判断します。聞くべきです。

医師でも人により意見が、まったく違います。大いに賛成の医師と、知らないから反対の医師とに。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:28:41質問  (Unknown)2014-04-26 00:53:26○浜さんの隣国での初の声明についてお伺いしたいです。

「おぞましい人権侵害だ。」と仰られる半面、それをしたのは日本の強制だとの言及はなかったように思われるのでこれは危ういところでセーフでしょうか?それともTPP妥結

。。。大丈夫です。

英語では、かなり餅をヒイキした感じです。

だからネットは炎上中でしょう。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:30:01お礼とご質問 (2014-04-25 03:15:49のunknown)2014-04-26 00:36:51元遊郭の実家で働いていた

。。。床がダメでも、台の強度があれば問題は無いです。

*寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定して、安定した台で供養していれば問題は無いです。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CP3IVUG/isehakusandou-22/ref=nosim 携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00CP3IVUG&at=isehakusandou-22
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:33:39質問です (Unknown)2014-04-25 23:41:07いつもありがとうございます。24日の記事のところで、質問させていただいたものです。大変お忙しい中、ご回答をいただき、どうもありがとうございました

。。。それは医師に聞きましょう。

ただ、介護老人用にトロミを付けるものはあるようです。Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:34:33質問お願いします (Unknown)2014-04-25 23:41:03伊勢白山道様 いつも勉強になるブログ

。。。良いでしょう。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:38:58質問です (Unknown)2014-04-25 22:39:18

イタリアで起こった十字架倒壊事故の映像

。。。イタリアのような半島は、大地の沈下に注意。

日本は孤島であることが、強みになります。
ノアの方舟です。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:39:46質問お願いします。 (Unknown)2014-04-25 22:38:28リーマンさん、今日もブログの更新ありがとうございます。 半月前に久しぶりに会った義姉に対する嫌な思いを払拭する事がどうしても出来ません。以前はそんなことはなかったのですが、裏の顔が見えてしまって、もう生理的に嫌で関わりたくないのです。何故こんなに嫌になってしまったのか?やはり

。。。生活努力と、先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。

すべては過ぎ去ります。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

するべきことが分かります。実践が教え導きます。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:41:21質問です (匿名希望)2014-04-25 22:37:57リーマンさん私の上司は要領が悪く毎回期限ギリギリもしくは遅延して業務をしています。そのフォローに私がまわると毎日サービス残業になり、こちらの生活

。。。生活努力と、先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:43:02問です その時間軸を教えてください。 (Unknown)2014-04-25 22:15:48日本神界発生から40億

。。。こんな質問する人は森羅万象を読んでね。

日本列島 大龍神 創世。

原型は火星から引きついでいます。

ご返答ありがとうございました (Unknown)2014-04-26 15:00:44○浜さんの人権発言「大丈夫です。」とのご返答に心が救われました。

昨夜から自民党に安倍総理宛、甘利TPP担当大臣あて、麻生さんの失言に対しての意見、日本が生き残るためのTPP早期妥結の真の意味など等、リーマンさんの昨日今日の記事やコメント欄から拾ったことを自分の言葉に全部変えて意見投稿してまいりました。

リーマンさんのご返答に心より安堵しております。日本国民はこれからも淡々と各自の持ち場で努力精進し、肝心かなめのかじ取りはお餅様にお任せしたいです。


お礼いたします (Unknown)2014-04-26 15:22:58御返事ありがとうございます。
仰せのとおり一切無視いたします。ご迷惑かけて申し訳ありません。画面が消えないので警察にも相談いたします。

気も緩んでて、今後気をつけます。
本当にありがとうございます。感謝いたします。
w (鬼門の質問のお礼です)2014-04-26 15:30:48返答をありがとうございました。
家の中の掃除ですね。
努力します。

伊勢白山道さんは、うちの家の汚れが見えるのかと、ドキッとしました。。。

物にあふれた我が家ですが、整えてゆきたいです。

今、短冊の土台づくりをしています。

先祖供養、感謝想起、生活努力、ですね。
ありがとうございます。


取り急ぎお礼申し上げます (Unknown)2014-04-26 16:01:53床の傾きと供養について伺いました。
ありがとうございました。お線香の供養、継続します。改めてまたお礼申し上げます!
マスコミの英語力 (Unknown)2014-04-26 16:31:34小浜さんの「慰安婦に関する発言」が日本の報道通りなら、K国はもっと喜んでいるでしょう。

しかし、漏れ伝わっているのは不満の声。
小浜さんは「(慰安婦に関して)伝えられている事実関係を明らかにしないと~」ってニュアンスで、うまくスルーしたと思いますよ。
竹島も完全にスルーしましたし。

日本のマスコミの翻訳っておかしいです。
国民が第一次ソース(英語)をチェックしないと思って「誇張」しているんだと思います。
世論を誘導する意図があるのかもしれません。
どうかみなさん、第一次ソースにあたって判断してください。
英語が苦手~、とか言わないで。
もちろん、マスコミ=悪、という意味でもありませんが。
お礼です (Unknown)2014-04-26 16:38:04リーマンさんお返事ありがとうございます。石造りの氏神さんについて質問させて頂きました。予算ですか…。今回は木造であれば良いなと思います。木材の多い土地なので意外でした。今のところ寄付の話はないです。自宅からの遠方参拝は出来るだけさせて頂きます。ありがとうございました。
ありがとうございます (Unknown)2014-04-26 16:43:39やはり、むやみに国籍を変えるなど考えず日本国籍でいようと思います。
気持ちとしては、やはり産まれた日本で骨を埋めたいです。外国人の母も同じ気持ちのようです…。
ありがとうございました。
質問の御礼 (匿名希望)2014-04-26 17:13:10日本人が国を守るためにできることの質問に
氏神の掃除と選挙とお答え頂きありがとうございます。
神意と民意、見える世界と見えない世界に対して敬意を払うことは道徳心を育てることにもなるのだと思います。

選挙、必ず行きます!

お礼 (Unknown)2014-04-26 17:31:21アサイーとヨーグルトのスムージー…とても良さそうです。
わたしも是非参考にさせて頂きます。ご回答ありがとうございました!

ありがとうございました! (Unknown)2014-04-26 17:39:25お答え頂きありがとうございました。関東に居るという選択肢もできました。主人の出世とかお金とか考えると、地方に引っ越しはためらうんです。
調べたら、お隣さん、甲状腺がんの検診も控えるようにとか言われて、医療費大変なことになってますね。。。
Unknown (Unknown)2014-04-26 20:28:31今周りにいる知らない人たちみんながしあわせそうに見えます。少なくともわたしよりはましだって。もし5年前に戻れるなら(いや無理なんだけど)5年前の、6年前か?4年前でも2年前でも、過去のわたしに告げたいです。その人たちみんな本当に変だよ。一見良さそうに見えるけど怪しい人はずるい図々しい人だよ、と。現実をシッカリみろ。早いうちがいい、その後誰を頼っても無駄なんだからって。友人や親や兄弟にもっとオープンに自分の真実を話すべきだったのかな。そしたら叱られるかそれとなく注意して止めてくれたかなぁ。今はもう誰も叱ってくれない。怪しい人に家族のことや色々喋ってしまった。仕方ないか。でも怪しいから本音は証さなかった。しかし2次元の縁は切れない。これも自業自得か。呆れるひどすぎ。リーマンさんのアドバイスは聞いていたつもりが、相手に丸め込まれたのもある。わたしもワキが甘かったし。それにしてもやっていること言ってることはあの頃と変わってないような気がする。どうしても目に入ってきてしまった瞬間は直感で分ける。ちょっと気持ち悪いです。わたしがあの人を嫌なんだから(もう思い出したくもないから)ならばわたしが去るべきなんですけどね。ツラツラ…

Unknown (Unknown)2014-04-26 21:00:18今日は色んな事があり楽しい事や気を付けることそして最後に職場の同僚にきつい言い方をされがくとなりました。年を重ねると棘のある言葉にやられてしまうなと思いました。職場はたたかいです。覚悟が必要です。自由なんてできないですよ。まだまだですから。あの方を生かしていただいてありがとう御座います。優しさにうえてるのですかね。。。

Unknown (Unknown)2014-04-26 21:32:41友人が好きな期間限定いちご味のメ○ティーキッス、レジにて20パーオフ買いましたがどういうわけか今日はチョコ食べたいと感じないです。賞味期限のこともありますので後日早めにいただきたいと思います。

Unknown (Unknown )2014-04-26 22:34:54楽して儲けたいという怠惰な気持ちが優先して風俗行に走ったのでしょう。結局、自分の内在神が堪えられなくて早く、あなたから離れたくて太陽の元に帰りたいのかも。死んだ方がましだと言うなら辞めるべきでしょう。年を取られても生活の為に工事現場で旗を振って働く婦人がいます。あなたに出来ますか?
風俗業をしながら子供を育てている女性を擁護されましたが、子供はそれを嬉しいと思うでしょうか?
リーマンさんが、何故、お返事しないかわかりますか?

20:28のアンノウンさん (Unknown)2014-04-26 22:38:19自分に毒を盛らない方が良いよ。避けても分けてもできることしたらいいと思います。自分に毒を自分から盛るのは、もうやめた方が良いよ。自分を助けてあげてください。待っていると思います。お節介すいません。
お礼 (Unknown)2014-04-26 23:13:18いつもありがとうございます。大変お忙しい中、ご回答をいただきまして、ありがとうございました。感謝申し上げます。
生活保護法改正案廃案 (Unknown)2014-04-26 23:23:18すみません!2014-04-26 12:23:55の生活保護法改正案廃案の記事のURLが間違っていました!
下記に謹んで訂正させて頂きます。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130729/lcl13072921290000-n1.htm
Unknown (Unknown)2014-04-26 23:25:49?22:38さん、なんだーわたしのことか。ありがとう。久々に泣いた(笑)誰が待ってるのだろうか?よく分からないけど、ワケわからないコメント気に留めてくれたなんて恐縮です。書き方によっては相手がいるから気付かれてしまうので。過去の諸々と決別したかったんだけど無理なんだと分かって。相手の方が要領よかったな。リーマンさんは奥様もいる人であり、わたしはあの歳であんなこと言えないやーって思ってしまって悪かったかな。「伊勢白山道」の捉え方も違いすぎた。みんな違ってそれでいいけど。たくさんの読者とコメントする人がいる中で、なんとなく一部の甘ったれた若作りコメントの方がけっこう歳いってて(あの人とか)コメントのイメージは落ち着いて感じる人がかなり若かったりして(;^;益;^)あはは。
Unknown (Unknown)2014-04-27 02:26:482時過ぎに、夜空から轟音が聞こえました。初めてではないです。こんな時間に・・よくあることなんですか!?
お返事ありがとうございました (Unknown)2014-04-27 08:39:45伊勢白山道さん、お忙しい中、質問へのお返事ありがとうございましたm(_ _)m
毎日のブログの更新もありがとうございます!

ご回答、有難うございます! (ぴろぱとる)2014-04-27 09:13:53思い出、ですね。
暫く気が重いですが、普段通りを心掛けて過ごします。そういえば、昨夜は獰猛な短いヘビに噛みつかれそうになりながら捕まえてる夢でした。
追い込まれてますね(笑)。

まだ本を手にしてませんでした!!
Amazonいって参ります(*^^*)
Kindleもダウンロードしましたよ。
森羅万象シリーズが格安でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ

はなむけ (Yann)2014-04-27 11:58:38敢えて言う
至らぬばかり
我が心
厳しき体は
師の思いやり


部分的に、引用転載終了



””Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:36:52質問をお願いします (しんのすけ)2014-04-26 09:33:40TPPに関してリーマンさんは本当のことを言っていないと感じます。

TPPは表は経済的な側面ですが、裏は某国に対する軍事同盟だと昔から考えております。ということでいいですよね

。。。そうです。

だから表面など、なんでも良いのです。生き残りを掛けたグループ分けです。

ニシドリの軍事作戦が始まっています。

第二次大戦は、日本がグループに入るのを拒否して、挑戦しました。もう繰り返してはダメ。

ニシドリは想像を超えるマジXXです。””




 

続き部分、GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月27日(日)21時54分56秒
  オバマ大統領「慰安婦、重大な人権侵害」 (Unknown)2014-04-25 23:41:36あーあ、早くも出ましたね、日本へのお返しが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000133-mai-int

TPPをまとめられなかった影響か、餅さんに嫉妬して大統領をこき下ろした発言のせいか、その両方か。

いずれにしても、オバマさんのこの発言が、日本への答えでしょう。

ここでTPPに合意参加せず抜け出すなら、キムチ国やラーメン国が日本に対して多額の賠償請求するのをニシドリは容認しますよ、いずれはニシドリも賠償請求しますよ、その賠償額で、簡単に日本経済を沈没させられますよ、って言っているんですよコレは。Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 23:46:04まだ症状が出たわけではありませんが。りーまんさんはいつも医師の指示に従うようにと回答されておりますので気になっています。でも自分としては寿命より有意義な人生を歩みたいし、恋愛もしたいです。

何もないまま毎日が過ぎて行きます。現在の職場には前職と違って周りの人々(派遣仲間)に嫌味を言ったり前職のように悪い噂をでっちあげるような人はいないし今が恵まれていることにはとても感謝しています。でも私生活がいつも一人で無駄に時間を過ごしているようで悔しいです。

。。。病気の想像が、一番の悪です。

受診して、ハッキリさせれば安心します。
Unknown (Unknown)2014-04-25 23:48:13小浜さん、次の訪問地で金鶏に嫌な事を発言してます。頭に来てるんですね。命をとられるか、金をとられるか選ばせてくれるうちに返事をしてくれ~。何か危害をくわえて来ますよね。日本人は気をつけなきゃなりませんね。

Unknown (Unknown)2014-04-25 23:51:44慰安婦問題に対する発言を聞いて、西鳥は隣国にしかもう目が向かないのだなと思ってしまいました。金も出さない日本に用はないのでしょう。プーさんを怒らせ、C国には金を取られ始め、西鳥からも見捨てられる。TPPの決裂も受けて、日本はいよいよ先がないように感じます。 それでも夢の中にいる日本人。

回答御礼 (ドラッグストアー店員)2014-04-25 23:55:42拙い質問に、丁寧なご回答を頂きありがとうございます。腹式呼吸・唾液が重要とのご回答、大変参考になりました。生活努力のなかで、よりスムーズに腹式呼吸が出来る事、良い唾液が出るように意識してみます。

Unknown (とま)2014-04-25 23:56:12今日の記事はショックです。対中政策とTPPはカードの切り合いではなく、本気で自国のみのことだけで現政府が動いているということですよね。しかもTPPの解決を見ない上に、麻生元総理のオバマ氏に対する暴言もあってか、韓国でオバマ氏は従軍慰安婦問題は「おぞましい」とまで言いました。現在中国が分割されるのか、日本が中国に併合されるのか、瀬戸際になっているのではないかと感じています。今後気象での攻撃もあり得るのでしょうか。

老子の言葉が皮肉になるかアドバイスになるか、分かれ道ですね。感謝想起だけでもしっかりやってゆきます。Unknown (Unknown)2014-04-26 00:05:52未来の自分が生きていてももっとつらくなるから

。。。無いです。

それは自分の逃げる気持ちが、悪に同調した囁きです。要注意。

返答ありがとうございます。いいのか悪いのかわかりませんが今のうちにの日が過ぎてしまいました。やっぱりできないじゃないかとあざ笑われている気分です。できてもできなくても苦しむことになります。悪に同調しているのか自分自体が悪な気もします。
Unknown (idler)2014-04-26 00:08:39マー君そうなんですね。確かに風貌が似てますね。どおりで凄いわけだ。回答ありがとうございます

消えた国、生まれた国 (ふぁいんからー)2014-04-26 00:12:33面白いサイトを発見しました。
1年毎に地球上で国が入れ替わりる様子がよくわかります。この色分けや名称が精密かどうかはちょっと怪しいけれど、世界中で取ったり、滅んだりした様子が分かります。

同じ一国が続く日本は、同じ言葉のまま現代まで続いているから現代人でも千年前の古典も読めるのですよね。改めて、これって奇跡だなって思います。

ペルシャ 東トルキスタン ユーゴスラビア チェコスロバキア マラッカ…‥今はない国々です。h ttp://geacron.com/home-en/お礼です (匿名希望でお願い致します)2014-04-26 00:14:01リーマンさん、分かりやすいアドバイスを本当にありがとうございました。 ひとつずつ努力して参ります。 今日はひとついい事がありました。 人間関係がこじれてもう修復が行かない所まで行きましたが、リーマンさんの書籍に書かれている事を少しでも実行出来るように努力したら、人間関係が修復出来ました。 これからも前向きになれるように努力して行きます。 本当にありがとうございました。

Unknown (あおきゃいん)2014-04-26 00:14:09昨日、大手スーパーで買った挽肉でハンバーグを作ったところ、某大手スーパー内で臭う肉の臭いと同じキッチンになってしまいました。キッチンの臭い取りにずいぶん時間がかかりました。リーマンさんのおっしゃるとおり、挽肉は怖いですね。
○活クラブの肉に戻そうと思います。

オ○マさん、選挙の票のために必死なのですね。日本がこの先無くなるようなことになったら、子供たち、子孫に申し訳ないです。今は我慢の時。全て失くすよりも、命を繋いでいくことが大事ですよね。この先ずっと日常生活が送れて行けたら、と思います。許すと言う行為・流すという行為がまだ世界はできないのですね。それは貧富の差が生み出すことなのでしょうか。関係ないけど、子供の学校生活においても、謝ること・許すこと・流すことができない親子や先生が多いです。言い訳ばかりです。譲歩すると弱いと思われ、踏み込まれます。怒れば、何よ!と悪口される。何か似てないですか?ケンカになれば苦しくなるのはやはり日本です。

Unknown (Unknown)2014-04-26 00:29:40多くの国民が、TPPに参加=国土は荒れ国力は衰退して滅亡同然、と刷り込まれています。私もリーマンさんの記事を読んでいなければTPPには断固反対でした。でも貧しく衰退しても国が無くなるとは全く考えもしませんでした。国が無くなるとは、死ぬ可能性も高いです。以前は選択肢は、1参加したら国が衰退・2参加せず親分を怒らせ鼠がちょっかい出してくるも、親分との同盟により玉子を上納しているので無事、だと思っていました。

だって、金の玉子を度々せしめに来るチューちゃんが本当に欲しいのは玉子ではなく、まさか金鶏本体とは思わなかったから。丸ごと食うつもりとは思わなかったから。現実は、1親分へのみかじめ料増額を拒否して親分に見捨てられ鼠に食われる・2高額セキュリティは痛いが細く長く生き永らえる、のニ択でした。

チューちゃんの管轄下になったら、私達は人間扱いされない奴隷か、過去の恨みと称した鬱憤をぶつける罪人(あちらは簡単に×刑にします)にされると思う。TPPに参加しなくても公害や森林伐採で国土が汚れて荒廃し、伝統も文化も破壊されてしまいます。参加しない場合のチューちゃんによる被害の方が遥かに酷いことでしょう。

質問  (Unknown)2014-04-26 00:53:26○浜さんの隣国での初の声明についてお伺いしたいです。

「おぞましい人権侵害だ。」と仰られる半面、それをしたのは日本の強制だとの言及はなかったように思われるのでこれは危ういところでセーフでしょうか?それともTPP妥結できなかったことのやはり報復ですか?

ただ、この問題について一体何が真実か突き止める必要があるといった発言もなされたようですが、これはむしろ○国に「捏造の歴史もいい加減にしろ。」と仰られているのでしょうか?

どう理解して良いのか混乱しています。リーマンさんの感想をお聞かせ頂けたら幸いです。

お返事ありがとうございます (Unknown)2014-04-26 00:54:22。。。マンデラ大統領の葬儀の時の写真に注意。白人女性へのコンプレックスは可哀想な面はあります。とくにニシドリの超一流名家の白人女性と、親しく会話する旦那を見るのは耐え難いのです。

えー!超大国のファーストレディがそんな理由で?すごい意外~と思ったけど、よく考えてみると小浜氏はお母さんと祖父母が白人なんですよね。(お父さんは黒人だけど)小さい頃離婚したから父方とは縁がなかった。だからケネデ○さんや白人女性を見ると(お母さんみたいに)身近に感じてはしゃいじゃうのかな。でも夫人にしてみれば人種的な疎外感を感じてしまうのかも。いろいろと複雑そうですね。教えていただいてありがとうございます。

日本って… (名無しの金輪際)2014-04-26 00:56:51ツいてるのかツいてないのか、不思議な国ですよねぇ。世界のベストスリーに入る経済強大国でありながら、他の2国からカネをせびられる。文化大国でありながら、ロビー活動サッパリで毀誉褒貶に翻弄されまくられる…。喧嘩すれば強そうだけど、自虐的に身を縛る。日本が日本で独立して生きていけたら一番幸せ状態なんだろうになぁ。江戸時代が私は一番好き~
こんじん様 (Unknown)2014-04-26 00:58:58地方公共団体の選挙において、日本在住外国人にも投票権を与える。そのココロは、すごーく短く言うと、国籍を問わずそこに実際に住んでいる人が、住んでいる場所のことを決めるべきだから、だそうで、すでに裁判で判例ができています。これから日本中の市町村レベルで外国人に投票権が与えられていくのでしょう。これは隣国の在日外国人(特別在住)の方々だけでなく、世界中の外国人を含めた意味での在日外国人です。外国人も税金払ってるから当然だーと言われると、何となくそういうものかなーなんて漠然と納得させられそうになります。でも外国人には一ヶ月につき15万円分の税金控除があるし、そのうえ日本に住んでいない、住んだことがない本国の家族でも扶養家族としてカウントしていいそうですね。単純計算して、年間180万円近く控除されるとなると、結局税金を払っても手元に戻ってくる。年収いくらくらいの人から実際に税金を払っていると言えるのでしょうか。日本に帰化するのは犯罪者でない限り、簡単なはずですよね。国歌斉唱させるわけでもなく、国家憲章とやらを暗記させるわけでもないのに。簡単過ぎて最後はこんじん様が必殺ちゃぶ台返しするんじゃなかろうか。そして帰る場所がある人は出ていく、脱兎のごとく。それでも残る人は残る。残る人に投票権を。倍返しじゃないぞ、お父ちゃんのちゃぶ台返しだ。ごはんなんかグチャグチャだ。食べ物を粗末にしてもったいないなんて考えない。そもそも人間なんて、こんじん様の上に住まわせてもらっているだけなんだから!みたいな事をふと考えています。

Unknown (Unknown)2014-04-26 00:59:28負けず嫌いになるにはどうしたら良いですか。もっともっとなににたいしても情熱的に成りたいですそして自分を好きに成りたいです。
質問させて下さい (Unknown)2014-04-26 01:15:16もし御家族が放射線や抗がん剤治療を受ける場合(縁起でもない質問ごめんなさい)治療中の坑酸化食品を薦めますか?御家族が摂取したいと言った場合、止めますか?もし宜しければ参考までに聞かせて下さい。お願いいたします。
すでに参加 (ふわり)2014-04-26 01:26:21白山道さま

日本は昨年TPPに参加しています。今は交渉の段階であります。このまま交渉が続き白黒つけずにドーハラウンドの時のように結果が出ないことがベストだと思うのです。それしかもう逃げ道はありません。米国の要求は異常です。日本の軽自動車を無くすよう要求しています、自動車への関税もほぼ無くすよう要求してきています。農業の聖域など無視されています。遺伝子組み換えの表示もなくすよう要求してきています。TPPに参加したことによりかえって国際民間企業訴訟が増えたニュージーランドは、国際裁判所の判事が全員アメリカ人であることに異議を申し立てていますが無視されています。TPPはアメリカがしかけている経済戦争だと私は見ています。非常に危険な内容であります。財布でいるなら守るよ。長くは待たないけど (Unknown)2014-04-26 01:27:55あ〇うさんの発言、驚きました。〇〇マさんのこと呼び捨てにするなんて、自分はどれだけ偉いと思っているのだろう。

餅さんに対するジェラシーで日本を危険にさらす発言するなんて、売国行為です。そんな事しかしないなら、もう引退して頂きたい。あま〇さんは、去年入院して手術なさったというのに、こんなに働かされて、色んな人に注文つけられてお気の毒です。はやくTPP合意する事を希望します。一度見限られたら、次はない。
いや・・・たぶん、、、

(Unknown)2014-04-26 01:34:18オ○マさんのあの発言は、K国にいちいち火病になられても面倒臭いからでしょう。相手に合わせて適当なこと言ったんじゃないかなぁ?wwwさすがリベラルだなぁとは思ったけど、Kが相手だと、そうしたい気持ちも分かる気がするので。ただ、これでまた反日が加速する可能性が増えましたね。(あ、いつものことか~)私が政治家だったら (たま♪)2014-04-26 01:38:26やはり、一度は、政治的東日本大震災が必要 と考えます。

ここでTPPに参加し、経済が落ち込めば、馬鹿な日本人は非難ごうごうで安倍川餅を攻撃するでしょう。
やっと安定しかけた政権がまた変わる可能性も出てきてしまいます。お花畑の日本人を目覚めさせるためには、せめて、まともなマスコミがいれば、まだしも、なんとか情報を伝えて世論をおこすことも可能ですが、現在はそれさえ不可能です。で、あれば、一度は痛い目を見ないとわからない国民に、あえて一度は痛い目を見させる方法を、やはり私ならば選んでしまいます。

東日本大震災が起こる前は、富士山が噴火する可能性を説いた人は散々馬鹿にされていました。東日本大震災があったからこそ、日本人は防災意識を持つことが出来、備えることができるわけです。
尊い犠牲が出るまでわからない国民であれば、最小限を目指して、あえて犠牲がでるまで放置します。それしか方法がない気がします。

ただ、ミサイルを打ち込まれるよりかはマシだった、で済むかなあ。微妙ですね。

政治家が報道をなんとかできるといいのですが、っていうか、やっぱり東日本大震災がない状態で、富士山爆発を説いても、聞いてもらえないものです。仕方がない 気がしてしまいます。

質問お願い致します(しめ縄) (Unknown)2014-04-26 01:39:44リーマンさん、いつも有難う御座位ます。しめ縄を購入したのですが、娘が玄関に飾ることに抵抗を示したので、私の部屋に飾ることにしました。私の部屋は、神棚も置いてあるのですが、神棚と一緒の部屋に飾っても良いのでしょうか?ちょうど、向き合っている位置になりましたが、大丈夫でしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

振り返れば。 (匿名で。)2014-04-26 01:41:22リーマンさんこんばんは。いつもありがとうございます。 まだ私が離婚して間もないころ。今思えばいつでも再婚できる気持ちでいました。また、そのような環境でもありました。しかし親が厳しかった!!親が仕事と子育て以外にわたしに時間をくれないようにしてました。働きなさい。生まれてきたこどもたちをしっかり育てなさいと。わたしは誰かに甘えたかった。愛されたかった。そしてその場所はいくらでもあった。しかし!親が厳しかった。今振り返ればよかった!!子供を産んだわたしは女性ではなく母親として生きる選択をしなきゃならない環境にいて、今本当によかった!!!子育て以外はいくらでもやり直しがきく。しかし子供達との時間。子供たちとのふれあいは今だけ。母親で生きると決めた陰でとても苦労も多く悔しさもあるし、本当に大変な思いも多かったです。しかし。今、目の前の子供達がいる。我慢してきてよかった。子供達を優先してきてよかった。あの頃。離婚した直後からモテてたわたしの風貌は今はもうない。でもこれでよかった!本当によかった!!!わたしの離婚のことで苦労かけた厳しい母親に感謝します。わたしの離婚のことで辛い思いした優しい父親に感謝します。たくましく育ってくれた子供達に感謝します。わたしにかけがえのない幸せを与えてくださってありがとうございます。ありがとうございました。

(Unknown)2014-04-26 01:48:04。。。とくに旦那さんには影 響大です。

来月にイスラエルの要人が来 日することも、ご夫婦は関係 するでしょう。

ケネディご夫妻の質問にお答え下さいましてありがとうございます。天皇陛下が神宮参拝されてせっかく神風が吹かれたのにTPPの件で微風になっちゃったかなぁ…ケネディご夫妻が駐在されている幸運なこの時期にナントカ良い方向に向かいますように、地球を日本を守るために感謝想起頑張りますっ

TPPの本質 (Unknown)2014-04-26 01:49:04愛国系ブログを見ているとリーマンさんと似た意見が出ていることがあります。某ブログ主さんは次のように書いてました。
・TPPの本質は対C国包囲網。
・日本のマスコミはC国寄りだから意図的に交渉が上手くいかないように誘導してる。(C国の息がかかっている証拠)
・マスコミは意図的にお茶の間の主婦層にTPPが悪いものだと 植えつけようとしている。
・TPP交渉はC国が大変嫌がっている。C国が嫌がることというのは、逆に考えれば日本や世界の自由主義諸国の利益にかなう。
・これまでTPP反対デモは実質C国が取り仕切 っていた。それを日本の左翼プロ活動家が請け負っていたというのは有名な事実。
・自○党がTPPを進めたのは、多くの議員がTPPの本質(C国包囲網)に気づいたから。だから落としどころに向かうはず。心配はいらない。

というような意見でした。できレースなら良いのですが。ただ自○党の中にも売国○がいるから、餅さんの足を引っ張りそうで心配です。麻○さんも色気マンマン。明らかに次期総理の座を狙ってますよね。日本危機一髪 (Unknown)2014-04-26 01:55:24陽春の 夢見心地か 蜃気楼 浮島ならず 大地とならん

・・・しっかりと現実を見て歩もう日本よ。

リーマンさん、和歌擬きにしてみました。地球母さんにも感謝致します。
Unknown (Unknown)2014-04-26 02:26:08きっと夫人も自分の心を守ったのでしょう。いつかご夫婦で仲良く鮨を召し上がってほしいです。でも、夫人が来なかったのは、隣国と日本の摩擦を避けるためかと思った。夫人は隣国担当でいるために夫婦は仲悪い ふり をしてるだけかも?

Unknown (Unknown)2014-04-26 02:32:41私が政治家だったら・・・という例えは政治家に失礼では?政治家になったら、何事も簡単に思い通り、考え通りにはできないことは想像に難くないです。
あえて悪者になるなど、どこの誰が簡単に耐えられるだろう?そこまで命を賭けられるほどの覚悟があって「私が政治家だったら~」などと発言してるのだろうか?その比喩が簡単にできてしまう精神がお花畑に通じるのではないだろうか。

質問お願いします (匿名)2014-04-26 02:39:55今日も有難うございます。よい思いでに変われば良いのですが、、生活努力、なかなか継続できないのは、努力が足りないからでしょうか、、、

イスラエル首相来日 (とよぴょん)2014-04-26 02:41:085/11~5/15ですね。5日間も滞在するということは、日本各地を視て回られるのかな?511…安倍首相と浅田真央 (すみるく)2014-04-26 02:50:12常々このお二人の顔は似ていると思っているのですが。奇しくも二人とも、過酷な試練を受け止め、長い時間を経て、表舞台に戻ってきたという感じがあります。そして、その二人が昨日25日に会いまみえた
というのが、日本国にとって大変、意味のある日だったのではないかと思うのですが。わたくしは、この二人はただならぬ二人で、この二人が出会う時が、なにか、日本の再生が本格的にスタートしたことを意味するような気がしてならなく、大変興奮しています。

感謝の思いでいっぱいになります。

白山道さんは、なにか思われることはありますか?


ラジオのニュース。 (5%運動万歳)2014-04-26 02:55:10こんばんは。
トチジがP菌と仲良くすることにしたんだそうです。オリンピック関係のことでした。

Unknown (Unknown)2014-04-26 02:56:01自動車の関税撤廃して困るのはむしろニシドリの車業界だと思うんだが。だってもう金鶏で売れない言い訳が出来なくなる。金鶏で売ろうと思ったら金鶏のマーケットの要求に合わせないといけなくなるから。

雨車でも板車でもワーゲンでも、関税がかからなくて安くなるから乗るってもんじゃない。その車が好きだからお金払って買って乗る。わざわざ外車に色目使う人はそんなもんさ。別にバカにしてるわけじゃないよ。
軽自動車の規格にケチをつけられたなら、外車も込みでもっと地球母さんに優しい規格を作るくらいの根性見せてほしいんだよ。税制と車検制度も見直していいよ、高くついても地球のためなら仕方ない。そしてあの黄色のナンバープレートを廃止してくれ…車の色が選べないから。

坂本龍馬は論外だが、なんでも反対といって白虎隊の悲劇を繰り返すべきじゃない。餅氏だって真の愛国者たちに売国奴の濡れ衣を着せたくはないだろうよ。本当に悪い奴は人の善意を利用する。こっちが悪者になるくらいの気持ちでいて、下手に動かずに様子見の静観は大切だろう。

我が家では (Unknown)2014-04-26 03:00:01子供のカラータイマーが赤い点滅なう。今日は無視しろとアドバイス受けたけど。どうしていいかわからないときはリーマンウルトラマンさんに救いを求めてしまう。もっと強くならねば・・・

こんばんは。 (yukmix)2014-04-26 03:07:59リーマンさん、今日もドキッっとするタイトルと大切なお話をどうも有難うございます。今のこの時間にも、紛争で街が破壊されている最中の国がある中で、自宅で静寂に包まれ寛いで過ごすのを許される事に深く感謝し聖句と共にbedに入ります。Good night.
Unknown (Unknown)2014-04-26 03:22:34リーマンさん、今日も大変お疲れのことと思いますので栄養ドリンクを2本差し上げたい思いです♪1本は感謝のエキスが入った喉越し爽やかなドリンクです。もう1本は身体が妙にポカポカしてくるキョーフの熱情ドリンクです。こちらは濃厚なので冷えた身体には即効性あります。やはり遠慮しますか。わかりました。すみませんでした。おやすみなさい。リーマンさん笑わせたくなってしまいました。リーマンさん大好きで~す。

厳しい時代です (オーライ)2014-04-26 03:38:16オバマ大統領を見ていて 物凄く厳しい時代にあるなと感じました。C国は尖閣諸島を狙い民間の船会社に賠償金を要求したりK国は従軍慰安婦をたてにお金要求するのかな。CやKのような隣国とも貿易で付き合いあっても反日感情は深く今や米国を仲介役にしてKなどは言い付け外交している。こんな時に拉致被害者の家族はオバマさんに面会を申し込み実現させたり。自国で出来ることは自国でやって欲しい。貸しは作っても借りは作るべきでないと思います。 恐ろしい時代になったと感じます。

質問2つ (ぴろぱとる)2014-04-26 03:41:34質問1:TPP参加に賛成な人も沢山いるよ!というメッセージをモッチーとバーマさんに発するには、何が手っ取り早いでしょう?

我々消費者(主婦)は国産のものが安全ならば、多少高くても国産を手に取ります。子どもがいれば尚更。だから自信をもってTPPに参加して欲しいです。


ちょうど、浦安の舞では正式には神楽鈴でなく鉾鈴を使い、鉾鈴自体が「三種の神器を模したものであり、鉾は天叢雲剣、鈴の付いた鍔は八咫鏡、鈴は八尺瓊勾玉とされる。」ことを初めて知ったところだったので、三種の神器である内在神を預かる人間が、三種の神器を模した鉾鈴を手に舞う、、、フラクタルだわ~。と更に感動。

3月末の天皇皇后両陛下の伊勢神宮御参拝の際に揃った三種の神器や、今月初めの明治神宮に御参拝の際に偶々行われていた講習会では、沢山の方々が神楽鈴か鉾鈴を手に浦安の舞を練習なさっていたであろうこの春の流れを思うと、神様を胸に預かる私達一人一人は三種の神器を既に揃い持っていて、もっとその自覚を深めて正しく使い熟す時なのだと感じました。
三歩進んだ以上に大きく後退してしまうこともまだまだあるけれど、欠点自覚したら乗り越えて自分の宇宙から良い音を奏でたいものです。
リボンの騎士のクライマックスで、確か金銀銅の3つの鐘の聖なる響きが、乗っ取られそうになっていた王国の窮地を救う大きな役割を担っていたようなことを思い出しました。

何十年も前ですが、日本が近隣国の支配下にあり土地が枯れ、萎びた野菜しか採れず、戦火で空は赤く燃えているやたら鮮明な夢を観て、近未来?と感じたことがあります。今朝の記事でその夢をリアルに思い出し震えました。
伸るか反るかの今、黄色いカラータイマーの点滅に賢明な政治家の方々から気付いて~!と心から思います。あんな想いは夢だけで充分です。
Unknown (Unknown)2014-04-26 04:31:20いつもは、過去の辛かった自分に対して捧げている自分供養だけど、昨日は、未来の自分に捧げていた。「心配しないで下さい。護りますから。」
子供の国 (アッサム)2014-04-26 04:44:59世界的にみて現実や厳しさを知らない子供の国なのか?

国民が身を守るすべも知らなかったり、危機管理 能力に欠けたり、残酷差を知らなかったり、情弱 だったり、政治に携わる人間が冗談のような連続。法律もメディアも国営放送の問題も。労働環境。おめでたい幸せな国。他国の悪意からしたら天国。治安は悪化の一途。経済さえも危うくなってしまうのか、、よく己の分をわきまえるべきなのか。弱いと自覚せねばならないのか?


Unknown (Unknown)2014-04-26 05:08:05大統領夫人も、すべての鎧を良心の前で脱いだときに、心から思う日が来るのでしょうか。ああ、あのときはもっと、人と関わるべきだった、恐れる必要はなかった。人に親切にすれば良かったってね。

TPPは人事を尽くすのみ (Unknown)2014-04-26 05:28:39お付き合いするのは信用できる人がいい、と思いますが、それは国と国との関係も同じかな、と思います。私はグローバルなことが良いことだとは思っていない方です。それはやっぱり国民性の違いからです。TPPなどはよく知らないので賛成も反対もありませんが、このまま資本主義の世界が続いていくのなら粘り強く交渉することは当然しなければいけないことだと思います。メリットがないことに即決即断しないといけない理由はないからです。逆に決まるときがきたらすんなり決まると思います。TPPのことはよくわかりませんが、そのものの性質から展開できるパターンがいくつもあります。アメリカや日本のトップが変わったり、大災害が起こったり、戦争が起きたり、そういう即決即断するべきときがきたら、TPPに参加するか、しないかがすんなり決まると思います。なんらかの条件が揃うはずです。それまでは粘り強く交渉していくしか方法はありません。アメリカは期限をつけて迫ってきたり、おどしたり、あの手この手で作戦を立ててくると思いますが、それが国民性なんです。TPPに参加すればアメリカが守ってくれるなどという考えも甘いと思いますし、TPPに参加しないで孤立してやっていくという考えも無理があると思います。自分たちで選ぶような状況には甘えがあります。TPPがまとまるように粘り強く交渉し、天の声に従う、人事を尽くして天命を待て、という感じなんではないでしょうか。

Unknown (Unknown)2014-04-26 05:31:52リーマンさん、お返事を有難うございました。分かりやすく大きな声は大切ですね。気を付けます。あー春です~。新入社員の方、お疲れ様でございます。可愛い子は、異性とチョットお話しただけでお姉様方の嫉妬買ってるんだって。少し責任のある内容になったので、こっちはひいひいやってます。あー幸せ。

質問お願いします (Unknown)2014-04-26 05:48:59リーマンさんがお忙しい中いつも申し訳ありません。タイムシートの記入ミスを気をつけたつもりがまたミスをして、上司を呆れさせてしまいました。私は昔から理解は遅いし、なぜこんなミスをするの?という事を度々します。この私が、請求書を担当する予定です。努力だと思うのですが、どうしたら少しでも変われるでしょうか?

また、上司に過去の事を聞かれ、見抜かれてしまいそうで、いつも緊張と誤魔化しで上司とうまく話せません。話したいと思って下さると感じるのですが、アドバイス頂ければ有難いです。GW中に出来ることを少しでもやりたいです。私なんかを採用して頂いた事が有難く、上司にいつか恩返ししたいですが、私の能力が低くいるべき場所じゃないと自分に嫌気が差します。もし宜しければ御言葉頂ければ嬉しいです。


Unknown (Unknown)2014-04-26 06:33:34「日本などという国は20年後には消えてなくなる」(C国の政治家) 1995年頃、日本について、オーストラリア首相に「日本という国は40年後にはなくなってしまうかもわからない」あるいは「30年もしたら日本は大体つぶれるだろう」といった内容の発言をしたとされている。また、1995年に「日本などという国は20年後には消えてなくなる」と。
95年から20年後と言う事は、2015年の事です。(テレビ朝◯ 以前放送されたTVタッ◯◯)
無理ー。いやだー。本当に色々動いてそうで怖い(動いてるんだろうな)。

Unknown (Unknown)2014-04-26 06:38:49日本の将来が心配です。今、私に出来ることは?この地球に感謝を思う気持ちを忘れずにいたいです。

選択肢 (かみなりちゃん)2014-04-26 06:41:28おはようございます。日本人はフレキシブルに創意工夫していくと信じています。コンパクトカーは快適ですよ。

Unknown (バレンシア)2014-04-26 06:52:25無事に進展してほしいTPP。なぜかぺりーさんとフロマンさんが似て見えます。鎖国から開国する時も、国は賛成派よりも反対派が多かったみたいですね。
参観でちょうど授業があっていて、子ども達に、開国は賛成か反対かと意見を述べさせていました
開国し相手の技術や文化を学んだがいい。そして、その時の日本は、アメリカの軍事面より弱いと思うと言っていました。またその時は、不利な条約を結んでしまいました。今の時代も、今が肝心だとは思います。
開国は、反対だという意見もありました。経済、軍事と今と同じだなと思います。しかし、世界的競争力の中に日本が入るなら良い品質の物はできると思います。今後、米国の意見が通るのなら、しばらく国も農家を支援して力をつけてもらいたいです。私の県は、農産物を海外に販売する準備を以前からしていました。

変な形になってきた (Unknown)2014-04-26 07:03:50くねる蛇のような線が現れてきました。
http://tkypub.eri.u-tokyo.ac.jp/harvest/eqmap/tkyMAP1.html

淡々とすべきことをして、日本は存続し続ければいいだけ。日本人は正しく自然を畏れることを忘れなければ、それでよいのだ~と思ってます。しっかり備えて、様々な物事の推移を見守りたいです。

Unknown (Unknown)2014-04-26 07:07:00国際情勢、これからどうなっていくのでしょうね。見守っていきたいです。ある神社に出かけてきます。ゆっくりと休日を過ごしたい…でも、バタバタしてしまいそうです。お土産に日本酒を買おうと考えてます。

2013年1月1日の過去記事 (義父宮司)2014-04-26 07:24:32副総理が非常にテレビ画面に出ることに成るかも知れません。と書いてありますね。

いよいよゴールデンウイーク (杏仁Ω)2014-04-26 07:30:17いっせいに 若葉芽吹きし 木々たちの 淡々として 強き様(さま)みる…小さな若葉が細やかに枝にいっせいに揃ってリズミカルに日々大きく成長していますね~ 内に秘める自然の力は絶えまなく動く続けてる…私もリズミカルに今日も爽やかに頑張りたいですね!

Unknown (主婦)2014-04-26 07:33:08TPP合意にいたらないと言うテレビから流れてくる言葉を聞きながら、なにを守ろうとしてるのだろうか国家国民をみていないTPP不参加は一体誰が喜ぶんだろうか?なにが怖いかって合意に至らないことが、日本をまもってるよー頑張ってるよーって見えること。意地を張っている馬鹿ほど恐いものはない。野菜の種だって、豚や牛の餌だって外国から入ってこなかったら、お手上げですね。畜産や農家を守るつもりが、とんでもないことになる。何日かまえのリーマンさんのブログの中で、まだ、幽界では、ひとつの目がなんたらってかいてあったとおもうけど、何でもありと言うことだ。ただで国を守ってもらえる訳がないのに。リーマンさんのような政治家はいないのか?

昇華させてください。 (くまくま)2014-04-26 07:33:40毎日ブログの更新、ありがとうございます。悲しみが心に溢れています。伊勢白山道様のブログに出会うまでは、心の激痛に苦しみ、道を間違えましたが、今は何とか無事に生活させていただいています。今を噛みしめて生きたいです。
氏神さま (秋桜)2014-04-26 07:47:54花は咲き、木々の緑がきれいです氏神さまに感謝の参拝にいってきます質問お願いします (匿名‥)2014-04-26 07:55:29今の病院で血液検査していただいたのですが、投薬の必要はなしでした。前の病院では、検査数値が毎回バラバラで採血量も多く、簡単な質問もそらされました。一時的に体調がよくなったことがあったので、ふんぎりつかなかったのですが、疑問のとおりだったのでしょうか。ならば、一時的に体調よくなったのは、なぜだったのか、知りたいのです。大変な時に、すみません。

質問です (Ic)2014-04-26 08:02:48アルコールは今現在では、少量なら百薬の長ですか?もしくは、飲まない方が遺伝子に良い影響ですか?
質問です (こうよう)2014-04-26 08:33:22いいものと思い使っていますがネットを見て不安になりました。EM菌はどう思われますか。家庭菜園に肥料として使っていいものでしょうか。
質問です (Unknown)2014-04-26 08:36:16リーマンさん、おはようございます。
私の母は外国人で父は日本人です。兄弟は上に3人居て、皆日本国籍で当然産まれながらに父親姓です。
母が私を身ごもって3ヶ月で両親の離婚が成立し、私だけが母親姓の外国人になりました。

ところが中学3年の頃認知され、当時日本国籍にこだわりがあったので帰化して日本国籍を取得しました。
今後、海外に移住する予定は無いのですが外国籍のまま永住権を得るのも良いと考えています。
リーマンさんは母の外国籍と日本籍どちらを選ぶと良いと思われますか?

感染と気象変化に注意 (Unknown)2014-04-26 08:41:54連休で海外旅行 流行の感染症に注意を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140426/t10014046381000.html
「大型連休を利用して海外に出かける人が増えることから、厚生労働省はマラリアや鳥インフルエンザなど海外で流行している感染症に注意するよう呼びかけています。
蚊が媒介する感染症で、症状が重いと死亡することもあるマラリアやデング熱は、アジアやアフリカ、中南米などで流行しています。

このため厚生労働省は、虫よけを使ったり長袖や長ズボンを着用したりして蚊に刺されないよう注意を呼びかけています。」

今週末、米中部全体的に竜巻注意報が出ています。
「竜巻対策が本格化=「国民の日」指定-米」
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014042600085

4月にウラルで雪が降る(ビデオ)
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_26/roshia-yuku/
「ウラルでは4月も終わりに近いにもかかわらず雪が降り、およそ3万人が停電を余儀なくされている。」

アフガン北部、大雨浸水で30人以上が死亡
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_25/afugan-shinsui/
「アフガニスタン北部のジャウズジャン州で起きた出水の結果、数日間で少なくとも35人が死亡、200人を超える行方不明者が出ている。
報道によれば、豪雨によって土砂流がおき、州の数箇所の地区が浸水している。数百軒の家屋が破損し、多くの居住区で外界との通信手段が絶たれ、停電している。」

反重力エンジンがロシアに生れるかも知れない
http://japanese.ruvr.ru/2014_04_24/271602089/
そう、そう! (Unknown)2014-04-26 08:42:46私も思ってました。総理大臣とマオちゃんが似てる!って。
目の角度、鼻の形状、口元、横顔。お顔全体のやわらかい雰囲気。特に笑顔のとき。
苦労を乗り越えた方々の笑顔は美しくて優しいですね。
無言の老人。 (Unknown)2014-04-26 08:47:48山奥にたずねたら、昔話にでるような老人と息子夫婦がおられました。三角の形に座り。
おはよう御座います。あ~このじいさんは、有り難い。夫婦は、大変だな~。孫は、山を下りました。しかし?一番じいさんにだな~!感謝は、結果です。言葉は、嘘。自分を縛るものです。泣いてはいけません。隠すことは、出来ません。いまくるしむの?未来にくるしむの?
今でしょう!それは、喜びの感謝です。知る理解とは、自分があることです。
縛らず縛られず。元気に仲良く悩みましょ~お~!間違いなど、何処にもありません。
見てますょ。私のコメントは、五味ゆえにゴミ箱にすててくだされ。
ニューヨークタイムズ社説 (Unknown)2014-04-26 08:49:06ニューヨークタイムズ社説、憲法を個人の意のまま変えようとする安倍首相を最高裁で裁けと警鐘!Japanese translation of NYT Editorial: War, Peace and the Law

ttp://peacephilosophy.blogspot.ca/2014/02/japanese-translation-of-nyt-editorial.html?m=1

Unknown (Unknown)2014-04-26 08:50:13重要なことを書き忘れました。
通常は帰化をした時点で元の国籍は失うのが普通なのですが、○○○○の国籍は残っています。
法務局の局員が言うには○○○○という国は国民の国籍をそう簡単には喪失させないという風にとおっしゃっていました。
Unknown (Unknown)2014-04-26 08:58:03妙に気になります。銀座寿司店のときから会見中も日本出発手前までTPPで要求を飲むように強要しています。TPP交渉妥結のための仕事オンリーで来ています。何度も何度も交渉妥結をうながしています。深夜を通しての交渉も要求しています。TPPが妥結しないと共同声明も出さないと。大統領も一人で仕事をしているわけでもなく、バックや背景もいれば支援者や圧力団体もいます。帰国後はどのような結果が出たか報告もしなければなりません。おみやげもなく手ぶらで帰国する場合、交渉事にあいまいはなくイエスかノーの2つのどちらかです。今回の場合はノーの返答と受け取られます。表面上は交渉継続中にして水面下では決着したとの話しもありますが。交渉の返答がノーの場合は、最悪の事態を想定して、家族を守る防衛意識と防衛行動レベルを上げておいたほうがよいです。災害や事故・事件などに備えて、もう一度、家の強度点検・食料と水等の備蓄・近くの高台の確認・家族同士の緊急時連絡方法など予行演習のつもりで事前にやっておくのもいいかもしれません。なにもなければそれはそれでいいです。年1回の家族での安全訓練ができました。

すべてをみとおすひとつめ。 (Unknown)2014-04-26 09:03:13世界を支配する超組織はおぞましい。ほんとうにこわいです。全世界を支配するピラミッドはできていて資本力も実質的なちからもあります。なんでもありです。その実態はかたるにもできないほどおぞましい。
大反対意見=C国の意見なのね (Unknown)2014-04-26 09:06:43マスゴミがニュースの最後に「懸念」とか「しこりが残る」とか「危惧する」とか「危機的状況」とか「反発」とか「抵抗は必至」とか言い出したら、それは日本がじゃなく、C国は反発するよ・・・、ってことでいいですね。
ついでに、コメンテーターが全員そろって大反対の意見を言い出したら、それは「C国の意見」と思えばいいですね。
日本には大歓迎のこと、ってことですね。
TPP合意 (Unknown)2014-04-26 09:07:19TPP 日米が「合意」、豚肉など「懸案」全て着地
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2185876.html
という記事をみつけました。
こんじん様2 (Unknown)2014-04-26 09:09:24一晩寝てある政治家のことを思い出しました。ある政治家(百年に一度起こるかどうかわからない災害に予算を割り当てられないと言ったひと)はお兄さんが就職活動に備えて帰化する時一緒に帰化したそうで、理由は就職差別があるからだと昔々雑誌で語っていました。この人のおうちは大富豪の実業家だから、なにも差別がありそうなところに就職しなくてもいいわけで、要するに日本を選んだのだろうと解釈しています。税金面でどれだけ優遇されようと、日本人になる人はなるのでしょう。この人の家は優遇制度とは関係無いほど、はるかに高額を稼いでいたのかもしれませんが。この人の事はさておき、ど庶民にとっての税金優遇は、日本人になる気を起こさせない。だから参政権をもって日本国の意思決定にまで深く干渉しない。経済的に緩ーい部分がすでに日本には実在していて、日本を守っていた。ここまではTPP加入問題に似ていると思います。終戦後すぐに決まった税金優遇政策=TPP。TPP加入でたくさん損をしてしまうが、実は日本に軍事的な攻撃過干渉を起こさせない。TPP問題はマスコミが大きく報じているので、全国民に知れ渡って大騒ぎしているだけ。過度な税金優遇制度は黙認していて、知らない日本人多数。どうしても解せないのは、今流行りの外国籍のまま選挙権を与える事です。最近は外国籍でも地方公務員になれる日本ですが、逆に近隣諸国でこれは無い。税金その他で優遇されて、そのうえ選挙権まで与えられるのなら、ますます日本国籍を持つ意味が無い。じゃあ日本人て何?これにも深い意味がありますか?やっぱりちゃぶ台返しの刑でしょうか。覚悟します。

うちの犬 (Unknown)2014-04-26 09:13:26リーマンさんいつもありがとうございます。
うちの犬ですが、いつも怯える時にいく場所に今おりまして… ちょっと地震がきたり何かないか心配になってしまいました。
何事もなければよいのですが…念のため投稿させていただきました。
単に気まぐれ行動だったら申し訳ないのですが、雷がなる時以外いることはない場所なので…
質問をよろしくお願いします。 (わらさ)2014-04-26 09:14:18コメント欄を読んでいてどんな人間でもジェラシーやコンプレックスがあるのだなと自分とは違う遠い存在の人々が身近に感じました。

質問です
①きょうだい内でもそれぞれにジェラシーコンプレックスがあります。常に親の関心を愛情を一番受けていたい。自分以外のきょうだいに目が向くのを阻止したい。きょうだいへのジェラシーコンプレックス…
そんな気持ちが強くきょうだいにある場合、不干渉で静観して親が死ぬまで本人が自分が一番愛されていたと満足する状態を保ち続けてあげれば良いのでしょうか。
それも縁で後は思い出になるだろうとおおらかな気持ちで接していたら良いのでしょうか。

②このような形でも昼夜陰陽裏表全てきょうだいは平等なのですか。日々の生活努力、先祖の為の先祖供養感謝想起で違いが出てしまうのでしょうか。

相手の気持ちもわかるのでなるべくきょうだいを刺激しないように配慮や遠慮もしながら行動をしています。今の生活に感謝し日々努力しておりますがたまに堂々と接していたい。寂しさが来ます。他のきょうだいも我慢しているのだろうと気になります。これも自我ですね。まだまだ感謝が足りません。いつか何も気にならなくなるぐらい生活努力します。
よろしくお願いします。

さきほど犬の投稿をさせていただきました (Unknown)2014-04-26 09:19:08場所は東京です。
念のためまた投稿させていただきます。
Unknown (Unknown)2014-04-26 09:22:04N教組とあのT県代表のG民議員軍事おたくが結びついてるらしい。Aさんたたきはほどほどにしないと、餅さん内閣がつぶされます。TPP,報道によって内容がちがいます。慎重に情報収集する必要ありでないかと思います。メディアはまだまだ信用できません。感情をあおってきます。
うわああああ~! (Unknown)2014-04-26 09:23:45○鼠氏がこのタイミングでチューランドの都へ行き、大気汚染対策の援助をするとか?それって都知事の仕事の範疇超えていませんか?援助って、都の予算から払うわけ?っていうか、それしかないですよね?それとも○角基金に手をつけてを差し出すつもり?
韓○の日常「機長を出せ!」 (Unknown)2014-04-26 09:27:55http://sankei.jp.msn.com/smp/world/news/140426/kor14042603100003-s.htm

韓○社会は法治社会ではなく“人治社会”だそうです。日常的に規則、決まり無視が横行し、不満があるとすぐデモで直訴するとか。でもルールを無視しすぎるとやはり危険ですよね。
質問をお願いします (しんのすけ)2014-04-26 09:33:40TPPに関してリーマンさんは本当のことを言っていないと
感じます。
TPPは表は経済的な側面ですが、裏は某国に対する軍事同盟だと昔から考えております。
ということでいいですよね。

外様譜代大名 (うっち)2014-04-26 09:36:36「感謝するために生まれてきた」というのもナイスかな。ふーむ。起き抜けにそう思いました。世界をかけるビジネスマン大統領。メリケン国の格差が広がると荒れるから。内乱内戦テロ暴動、起こると困るから。経済の拡大で不満を抑え込まないとね。それは赤い大国も同じなんだけど。不満の矛先を外に作るってこともあるよね。イーユーも分裂の危機だし、イーユーから出て行きたいイングランドもスコッチランドの独立問題があるし。プーちゃん吠えそうだし。半島の北は変だし。だからクラブ作りたいんだよ。

ブラックホール (Unknown)2014-04-26 09:43:562つの超巨大ブラックホールが発見とか。2つのブラックホールの進化は2つが1つになることで終結するらしい。
「顔見たくない」ほどの激論…日米TPP「個別」と「包括」しのぎ (Unknown)2014-04-26 09:54:07http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/140426/plc14042608320006-s.htm
24日の宮中晩餐会終了後、○官房長官はフ○マン氏に近づき、皮肉交じりにこうささやいた。

「あなたのおかげで甘○さんが鍛えられている」フロマン氏も「甘○は「農林水産○がダメだ」とか『経済産○相がダメだ』と言い、最後は「○官房長官が絶対にダメだ』と言いんだ」とぼやいてみせた。

※壮絶バトルをくぐりぬけた甘○担当相、どうもありがとうございます。しばらく神経を休めてほしいです。

Unknown (き)2014-04-26 09:54:49コメント覧が369だったので、何となく最後のコメント読む気になった 。 リーマンさんが どなたかに返信していた。始めの方のコメント覧も少し読んだ どなたかが こちらのブログが阿部首相の目にと書いていた。なのでメールの最後に貼り付けましたが、、

分からない人たち (みそきゅうり)2014-04-26 09:55:50昨日からコメントもついばんで読ませてもらっていますが、本当に幸せ過ぎて世界が見えない人が殆どなのかもしれません。日本の中の正当性だけしかみんな主張していないからです。海外は甘くはありません。どうして裁判が個人的にも多く賠償額がべらぼうに高いのかが日本人はわかっていません。少し前から苦い塩を舐める事も必要になるかもと感じては居ますが、これも全体責任だと思うので、味わうしかないのかもしれませんね。いかに自分を守れるかがより勝負になってくると思います。戦争だけは起こらないように願って居ます。

Unknown (中今道)2014-04-26 09:56:4412カ国交渉に弾み・・TPP、日米実質同意http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140426-OYT1T50021.html(読売新聞4月26日)
お礼 (√ー1)2014-04-26 10:04:31返答ありがとう御座います。今日も地上は20℃超えそうなのに海には流氷が、ヘンな景色です。感謝想起に努めすごします。

起きていると鼻水の勢いすごいのに当初から夜は寝られています。でもだんだん頭が締めつけられているように重たくなってきています。昨日はかかりつけの内科の予約が丁度入っていて薬を調整していただき有り難いです。薬飲んで養生に努めて早く治します。ありがとう御座います。

Unknown (ゆきのした)2014-04-26 10:07:19二日前のサガの記事を読んで、何か違和感を抱いたままでいましたが。。。あ!と思い当たりました。

お金持ちの「公平」、私も主張してました。小さい子どもがいる共働きなので、どうしても母親の私に家事や育児の負担がきます。会議だ、飲み会だと、時間をきにせず仕事ができる夫を見て、「私ばっかり!」と不満を持っていました。これも我良しですね。自分がかけた時間労力を取り返したいというエゴです。夫は膨大な仕事量の中、できる限り家のことをしてくれているのに。。

さらに、子どもにも同じ「公平」を求めているのに気づきました。「こんなにしてあげてるのに!」って。昨日爆発して泣いてしまい、子どもに「なかなくても いいからね」って慰められました。今朝から健気にいい子に振る舞う姿をみて、ごめんねと思うばかりです。

なんというか、人のサガは、ほっておくと簡単に不満やエゴに成り変わるのですね。自治体や国のレベルにまでいけば修正するのは難しく、だからこそ日々の個人の努力は大切ですね。この苦しみも、皆の為になるならば、少しは嫌なものではなくなります(でも嫌ですが。。)大いなる 河の流れも 一滴の 小さな行為 集まりてこそTPP交渉、大誤報か?大スクープか? (中今道)2014-04-26 10:10:29http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00010000-noborder-soci
Unknown (Unknown)2014-04-26 10:12:39政治家が身内にいますが、できる範囲でこちらの情報は流しています。国レベルではないですが、モチさん側の方と話せる立場です。

第二次大戦の経緯などの記事もです。靖国神社の祭られている八百万の神様が怒っている3人のことも話しました。しかし、「亡くなった方は罪はなし」と話していました・・。こちらの記事のことはできるだけ伝えたいと思います。伊勢さんやこちらの方と考えが似ています。

結構聞いてくれるのは、先祖供養するようになってからです。繋がっていることを信じて今日も掃除に精をだそうと思います。・・・・・私は周囲が散らかりすぎて悩んでします。
目の前から一つ一つ。

質問です (Unknown)2014-04-26 10:12:43例えば、同じこと (同レベルの物事) に関して、良心の呵責に苦しむ人と、さして感じない人との差は何ですか?

些細なことにも呵責を覚え、反省できる人と、大きなことにも然程感じず、平気でいられる人との差は何ですか?ニュ○ヨーク・タ○ム○は赤色 (Unknown)2014-04-26 10:16:57Wikipediaより
現在のニ○ーヨー○タイ○ズは、部数の面では、日本の読売新聞の1/10に過ぎず、アメリカ合衆国においても2大全国紙のUSAトゥデ○(227.8万部)、ウォー○・ストリ○ト・ジャ○ナル(206.2万部)の半分程度だが、一般紙としてはワシン○ン・ポス○と並び著名な新聞であり、日本でいう地方紙・・・

そして誤報も多いです。
東京支局 東京都中央○築地5○目  朝○新○社ビル内

Unknown (Unknown)2014-04-26 11:05:33世界中の国は問題だらけですが。
天皇陛下がおられ、勤勉で道徳を守る日本人の精神を維持したら日本は大丈夫だと思います。

がってんだ!! (光をありがとう)2014-04-26 11:08:58 リーマンさん、記事をありがとうございました。ものすごいまさに 「胸先三寸」 状態であった、である?いえ、もう、御餅さんの胸の内は国体を護るということで 腹は決まったということでしょうか。 本当に國魂を護ろうとされた昭和天皇は無私に徹して、日本人の心根を護ろうとされ 外国にまで、相手の喜ばれるものを携えられて頭を下げて回られたのではないかと思います。まるで、自分の子を命がけで救い出すための交渉をじかにして回ったように。(言葉悪く間違ってたらすみません)

 お花畑のたいはんのひとびと  重心が上方にじわじわむかっったのちの行き先のように 全体像がわかってくる ことになるとよいのになとおもっています。

自国の農業も、畜産も 自動車に限らずあらゆるモノ作りを行っている人々が、使う、食べる側の気持ちを考えて作られていることに本当に誇りを感じています。国民こそ無責任に他人事とせずしっかり消費して、その分野の方々だけが苦しむのでなく積極的に開発のメスを入れて、ともに背負って行ける仕組みを工夫して編み出さなければならないのですね。

 あ○りさん、総理、小浜さん それぞれの方々の表情は刻一刻如実にことの大きさを伝えられたことによる分かりやすい変化を見せてしまっていたように感じました。TVの画像で、小浜さんが両陛下に体を開き気遣われて出てこられるしぐさ、言葉をかわされる時の表情、に今までの大統領いない情を感じました。そして、大統領の地位に背負わされる使命による疲れを小浜さんに対してはとても痛ましく感じていしまいました。

 TVでは、いっそう頭がながーくなってきているようだとみんなが心配しているあ○りさんも姿勢をたもちつつよく相手の立場自分の立場を辛抱強く対せられたんだなと思いました。本当にお疲れ様でした。

きょうのコメント欄での 返答のなかに 今までどうしてもりーまんさんにききたかったことの こたえがあり とってもうれしかったです。がってんです。11.46に注意でしょうか。作戦ネーム:ミジンコ感謝ウェーブヤエガキ大作戦GO、了解です。

ニューヨークタイムズ社説 (Unknown)2014-04-26 11:15:28ニューヨークタイムズ、ワシントンポストは中国の資本が半分?ぐらい入っているので、最近はあれっと思うような反日記事をちらほら見かける。台湾の新聞も中国資本でしょ。日本の企業が海外で莫大なおカネを宣伝に使って商品を売っている。これからは日本政府も割り切って、宣伝に税金を使わないとね。

戦前、日本の本当の戦争原因と敗因は外国特にソ連の情報戦、工作活動です。軍部の暴走ではないです。
Unknown (Unknown)2014-04-26 11:35:55【チャールズ・ケーディス「日本側が、私が書いた憲法9条の”交戦権の禁止”について、削除を提案することを私はずっと望んでいたのです。なぜなら、”交戦権”という言葉が一体なにを意味するのか、私には分からなかったからです。」 】

ところで、本当にそうですね。ナニ勝手に都知事が中国の大気汚染問題に協力するとか都税献上に走ってんの?どうして東京都民が中国の大気汚染問題背負わされないといけないの?
そんなの都政に関係ないでしょ?そんな都政に余裕あるの?そんなの国政問題でしょうに。なら他国の問題に首突っ込む前にもっと教育と福祉充実させろ。

訂正 (中今道)2014-04-26 11:45:12×同意→○合意でした。12カ国交渉に弾み・・TPP、日米実質合意http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140426-OYT1T50021.html
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 11:55:06ラムのラブソング

御返答ありがとうございました。
。。。匿名で3も参考に
。。。いえ、決めつけずに、そういう人間が居た報告を参考に。

TPP交渉について政府の見解 (Unknown)2014-04-26 12:08:05皆さんが、ご自分ができることは何か?と日本の行く末について真剣に考えられているのを拝見して感動でウルウル来ました。すごいリーマン効果です。政府インターネットテレビの”官房長官記者会見”の動画をご覧頂くと、今の政府の公式見解がわかります。今現在はまだ昨日の会見分までの公開ですが。
それによると、まず総理は4/29~5/8にヨーロッパ各国を歴訪すること。米大統領訪日は日米関係の再構築にとって極めて重要だった。TPPに関しては重要な懸案について道筋を確認したが全体合意にはまだ至っていない。麻*発言については背後関係や何かを考慮してああいった発言になったのだと思う。しかし政府の公式見解はこの記者会見での発表だけです。 といったことを会見で話されていました。まだ質疑があったようですが、時間が無かったので私が聞いたのはここまでです。

ニュXXーク・タXXズ社説について (Unknown)2014-04-26 12:15:08こういう興味深い記事があります。似たもの同士ところを得て集まる?
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140322/amr14032208540001-n1.htm
生活保護法改正案廃案 (Unknown)2014-04-26 12:23:55これは昨年7月のことですが、こんなことがあったのですね。お花畑は知りませんでした。
生活保護法改正案廃案
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140322/amr14032208540001-n1.htm
Unknown (Unknown)2014-04-26 12:26:21小浜さんカッコいいしモテますからね。奥様の寂しい気持ちにつけこんだみたいだが娘共々楽しそうではなかったように見えました。今度は家族揃って来てくださいね。

ケネ○○家はアイルランド系だから少し眼の色違いあるのかも。

。。。昨日もあれから動いているのでは、今はタイマーが消えました。有難う御座位ました。 (ラムのラブソング)2014-04-26 13:13:31えっ、もう投書しちゃいました。今日の〇時の退院だったので…あの方にも生活があるから、ハッキリ書くのはいけませんでしたか…匿名で書いても向こうも見られたことに気付いていたら私だとわかって逆恨みされる可能性もありますね。常習犯はしっぽを出さないだろうから、あの方がクビになるとか想像足りませんでした。アホすぎて恥ずかしいです。ゴメンナサイ。二度もお返事頂き恐縮です、お忙しいのにスミマセン。それにしても、コメント全文掲載して頂けなかった時の残念感てなんなのだろう。事故顕示欲だな。まだまだ修行が足りぬ↓ 有難う御座位ました。

生かして頂いてありがとう御座います。 (メイドインJAPAN)2014-04-26 13:21:36外国の品は安い。良いではないですか。自分の責任と選択で安全安心な健康も考えて自己判断すれば。安いお肉に食べ放題に行列。高いけど国産品を支持する人。国民がメイドインJAPANを大切にすればよいだけでTPP恐れずに安いお肉安い車…良いではないですか!切磋琢磨し良心から産み出すメイドインJAPAN!私は安い物には自然と警戒するはずですし、この流れを恐れず受け入れるべきだと思います。日本で安いから売れるだろうは難しいと思います。安さだけの底辺は捨てても産業の方々は頂点目指し良い物作りで付加価値で勝負して欲しいです。頑張ってメイドインJAPAN!

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:25:04質問です (Unknown)2014-04-26 10:42:0710年後くらいには、関東は空気公害で住めない土地になってますか?
もっと先ててしょうか

。。。バランス良い食事。良い水分で問題は無いです。心配なのは、某国の首都です。実際に甲状腺がんが多発して、社会保険の対象から外されるような問題も。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:25:59問お願いします (unknown)2014-04-26 10:31:56EM菌について質問されている方がみえたので、便乗質問お願いします。今は縁が切れたので一切しておりませんが、私は昔、有料先生が熱心に「河川の浄化になるから」と

。。。はい、無理はダメです。違和感になるでしょう。地産地消です。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:31:09質問です。 (boxstar)2014-04-26 10:27:54おはようございます。仕事でお世話になっているMさんから霊的なことで何故か私に相談がありました。新しい喫茶店をOPENされたのですが、そのお店に何か男性の霊が出ると言われています。そこで仕事しているバイトさんも、足音が聞こえたり、人の気配がしたり、そのMさんも手伝いに

。。。居ますが、仕方がないでしょう。

片隅にお茶を置いて感謝も良いです。TPP (Unknown)2014-04-26 13:32:35一部の皆さんのコメントを読んで、あぁ又連帯責任を取る方向に向かっているのかな…と正直なところ気が重くなりました。
脳内お花畑は罪だなぁ。自戒を込めて、そう思います。

質問です ガクガクブルブル (Unknown)2014-04-26 13:33:03タイマーが消えたというのはどっちの意味なんだろう?

どちらにも取れるので悪いほうの意味ではないかと危惧しています。リセットされたのなら嬉しいのですが・・・。リーマンさん。サッシの悪い私のような読者に分かるように他の方へのご返答の中で結構ですので更なる御解説をお願いしたく存じます。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:33:08質問です (Unknown)2014-04-26 10:12:43例えば、同じこと (同レベルの物事

。。。良心の目覚め具合です。

アノ世は、良心の目覚め具合で、行き先が決まります。

だから帳尻は合います。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:36:52質問をお願いします (しんのすけ)2014-04-26 09:33:40TPPに関してリーマンさんは本当のことを言っていないと
感じます。TPPは表は経済的な側面ですが、裏は某国に対する軍事同盟だと昔から考えております。
ということでいいですよね

。。。そうです。

だから表面など、なんでも良いのです。生き残りを掛けたグループ分けです。

ニシドリの軍事作戦が始まっています。

第二次大戦は、日本がグループに入るのを拒否して、挑戦しました。もう繰り返してはダメ。

ニシドリは想像を超えるマジXXです。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:38:17質問をよろしくお願いします。 (わらさ)2014-04-26 09:14:18コメント欄を読んでいてどんな人間でもジェラシーやコンプレックスがあるのだなと自分とは違う遠い存在の人々が身近に感じました。

。。。自分の生活に感謝して、充実させることが大事。
すると気にもなりません。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

実践が自分に教え、先行きを導きます。実践なき者は迷います。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:41:40質問です (Unknown)2014-04-26 08:36:16リーマンさん、おはようございます。
私の母は外国人で父は日本人です。兄弟は上に3人居て、皆日本国籍で当然産まれながらに父親姓です。
母が私を身ごもって3ヶ月で両親の離婚が成立し、私だけが母親姓の外国人になりました。
ところが中学3年

。。。日本で骨を埋めるならば、日本国籍です。

大量死を伴う大きな事件が起こると、外国人への制度は急に変わる可能性があります。要注意。

大人しい真面目な日本人が怒れば。。。。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:42:24質問です (こうよう)2014-04-26 08:33:22いいものと思い使

。。普通の肥料を参考に。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:43:51質問です (Ic)2014-04-26 08:02:48アルコールは今現在では、少量なら百薬の長ですか

。。。やはり種類です。

外国での穀物を大量に使用した、穀物酒などは参考にしません。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:57:16問お願いします (匿名‥)2014-04-26 07:55:29今の病院で血液検査していただいたのですが、投薬の必要はなしでした。前の病院では、検査数値が毎回バラバラで採血量も多く、簡単な質問もそらされました。一時的に体調がよくなったことがあったので

。。。生活努力と、先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。

実践が自分に教え、先行きを導きます。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 13:58:26質問です (w)2014-04-26 07:12:43いつも、ありがとうございます。
質問にも応えて頂き、ありがとうございます

。。。家内掃除。
夕方までには鬼門のマドは閉める。

生活努力と、先祖への感謝を普段の中でしていけば大丈夫です。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:00:10質問をお願いします (Unknown)2014-04-26 06:31:16地球が、日本が大変なのに 質問してしまうことをお許しください。
恥ずかしなから、あるサイトを開いてしまい、出てきた画面をクリックしていくうち、そのサイトの別の画面が出てきて、有料料金が発生したと。5/2までに払えと。高額でした。入会同意してなくても、このようなことはあるのですか?無知ゆえですね、軽率でした。
入会破棄もできないし、退会は90日で自動処理される。定額で、見ても見なくても料金は発生する。不問なところはサポートセンターに電話してくれと書いてあるのですが

。。。無視を参考に。一切の返事は逆に危険です。警察に相談すれば教えてくれます。

ウイルススキャンも大事。Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:01:03質問です (匿名希望)2014-04-26 05:55:07日本が今、危機的状況にある中で、国民一人一人が日本を守るためにできることを教えてください。
ましてや、今日からゴールデンウイーク

。。。氏神の掃除と、選挙が大事。地方選挙も。
Unknown (Unknown)2014-04-26 14:02:55病院にいました。そういう年配女性が。交通事故で一ヶ月入院した病院で。当時家政婦紹介所からきていた家政婦さんたちです。担当している人の引き出しや(意識がほとんどない旦那さん、奥さんは知らないふりしてやってたみたい)一緒に入院した親友もCTの検査行ってる時に見舞金抜かれてたと思う。夜は懐中電灯でなんかやっててあやしかったし。家政婦さんヨナカ漫画読んでリラックスしてた。よその引き出し開けてるの見ちゃった時は「やっぱりこの人か、あの人(友人とこの家政婦)もグルかな」なんて傷付いた脳ミソで感じていて。けっきょく、純粋でぼけーっとぬけてるとても優しい夫婦でやっている二人が家政婦仲間にでっちあげられてやめさせられたというオチ。かわいそうに。昔のこと。こんな夜中に働く女性はなんか事情があるんだろうか…くらいにしか思えなかったけど大変な仕事ですね。あの時はお世話になりました…

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:05:50質問お願いします (Unknown)2014-04-26 05:48:59リーマンさんがお忙しい中いつも申し訳ありません。タイムシートの記入ミスを気をつけたつもりがまたミスをして、上司を呆れさせてしまいました。私は昔から理解は遅いし、なぜこんなミスをするの?という事を度々します。この私が、請求書を担当する予定です。努力だと思うのですが、どうしたら

。。。自分なりの努力で良いです。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

するべきことが分かります。実践が教え導きます。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:09:31質問です。 (Unknown)2014-04-26 04:12:08毎朝、朝食にオレンジジュースを飲んでいるのですが体重を減らしたいので糖が気になります。
リーマンさんおすすめの朝食時の

。。。私の朝は、凍結・無糖 アサイースムージーパック http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004295DUC/isehakusandou-22/ref=nosim携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B004295DUC&at=isehakusandou-22

これに、LG21/無糖の新発売を混ぜる。

または、野菜と果実のスムージーを、アサイの代わりに隔日で摂ります。涙が出ます (わらさ)2014-04-26 14:18:58『自分』の生活に感謝して、充実させることが大事ああそうか。『自分』を優先させて良かったんだ。そうだった。こころの癖、思い癖ってなかなか癖なだけにしつこいですね。何度も思い直して何度も本を読んで、何度でも立ち上がって負けずに生きます。涙が出ます。
すぐ遠慮しちゃうんですよ。我慢しちゃうんです。こころを守りきります。いつか何にも気にならなくなるといいな。その時は本当に充実して自分を大事に出来ているのですね。感謝して楽しみます。
大事なお休みのところにすみません。きょうだい内のジェラシーコンプレックスについてのお返事ありがとうございました。毎日生きる支えになっています。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:20:10質問2つ (ぴろぱとる)2014-04-26 03:41:34質問1:TPP参加に賛成な

。。。生活努力と、先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。すべては、死別により思い出に変わります。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

実践が自分に教え、先行きを導きます。Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-26 14:25:11質問お願い致します(しめ縄) (Unknown)2014-04-26 01:39:44リーマンさん、いつも有難う御座位ます。しめ縄を購入したのですが、娘が玄関に飾ることに抵抗を示したので、私の部屋に飾ることにしました。私の部屋は、神棚も置いてあるのですが、神棚と一緒の部屋に飾っても良いのでしょうか?ちょうど、向き合っている位置になりましたが、大丈夫でしょうか?。。。良いです。
 

続き部分、GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月27日(日)21時35分15秒
  ■訪韓直前にパク大統領が習主席と電話会談、出鼻をくじかれたオバマ大統領―香港メディア 2014年04月25日

香港メディア・大公網は24日、韓国のパク・クネ大統領が23日に中国の習近平国家主席と電話会談を行ったことについて、オバマ米大統領の訪韓を前に中国との強い関係をアピールする狙いがあったとする
国外メディアの評論記事を紹介した。

パク大統領は、23日に習近平主席と電話会談を行い、3つの重要なメッセージを送った。25日にオバマ
大統領が訪韓する前から、あらゆる事柄を習主席に報告していたのだ。

1つ目は、北朝鮮の核実験問題。この問題を名目に電話会談を行ったパク大統領は、「北朝鮮問題においては
中国寄りの立場を示す」という意思を自らの行動で示したのだ。オバマ大統領の訪韓を待っているのは、
「米国と一緒になって北朝鮮を挑発することを望まない」という中韓の共通認識のみである。

2つ目は、TPP問題だ。今回の訪韓でオバマ大統領は、韓国のTPP協議年内参加を取り付けるだろう。
しかし、米国自身の都合で年内に協議がまとまりそうもないTPPよりも、韓国政府は間もなく合意締結が
見込まれる中韓FTAを重視している。パク大統領による習近平主席への「礼儀」は、TPP問題で中国に
挽回のチャンスがあることを示すものだ。

3つ目は、習主席に「オバマ訪韓」に対する態度を自ら示したこと。今回歴訪する4カ国のうち、韓国だけは
「国事訪問」ではない。セウォル号沈没事故への配慮、という声もあるが、これも早々にセッティングして
いたことだろう。また、事前に習主席に連絡を取ったことからも、米国に対するパク大統領の消極性が伺える。

同盟関係強化、中国とのバランスを取る「強い米国」のアピールを目的としたオバマ大統領のアジア歴訪。
しかし韓国について言えば、「戦う前から負けていた」のである。

(編集翻訳 城山俊樹)
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/380780/

ちょっと妄想 (Unknown)2014-04-25 15:26:11ロシアの方々はダーチャという、別荘兼農園を持っていて、夏の間に冬の保存食をつくります。自分とこの分は自分のところで。
これがロシアの強さのベースでしょうか。

国防も食料も医療もアメリカの傘下にはいる選択はどうかな?せめて食料だけはロシアのように自給自足が理想です。

日本は軍事上非常に重要な位置にあります。
かつては反共の砦でした。
軍事的に重要な場所にある日本をアメリカは簡単に手放すでしょうか?中国とアメリカが同盟を結べは変わりますが、彼の国のモラルの点で相入れなくなるでしょう。
なので多少のワガママは許されるのではないでしょうか?

星条旗の星が、TPP加盟国分だけ増えないことを願いますけどね。

質問です (Unknown)2014-04-25 15:27:48いつもありがとうございます。
国が決めたことには従うしかなく、見守る、とのことですが、何か各個人ができることはないでしょうか?
黄色い点滅を青にするために私に何かできることはないでしょうか?
地球やご先祖様に、内在神に感謝をしつつ、日々をしっかりと生きること以外にないでしょうか?
少しでもお役に立てることはないでしょうか?
いやいや、本当に国や地方の選挙は大事ですね。今更ながらに。
Unknown (Unknown)2014-04-25 15:37:14 いつも考えるきっかけのお話に有難いです。おっしゃる通り、一部の人だけでなく大局を捉えた政治をしてほしいと思いました。世界の中の日本を忘れないでいなきゃと改めて島国根性じゃだめですね。一個人としても足元をみつめなきゃ・・ありがとうございます。
質問です。 (Unknown)2014-04-25 15:43:04逆に選択肢が広がります。というのは、この内容に期待していいということですか。

「混合診療、歯止め措置検討を=規制改革会議」 時事通信 [4/16 18:48]
「医療・介護に「持ち株会社」=一体サービス可能に―来年導入、厚労相表明」 時事通信 [4/16 19:15]


不思議 (うっち)2014-04-25 15:48:12http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000076-reut-kr
韓国の海難事故の船会社のオーナーは宗教団体も持ってるそうです。神の名で集金はいけないよ。
事故の犠牲になった方々のご冥福を思って感謝します。ご遺族の方々にお見舞い申し上げます。
また、九年前の福知山線事故で犠牲になった方のご冥福を思って感謝します。ご遺族の方にお見舞い申し上げます。
交通安全でみんなの合意形成はできるはずです。過ちを繰り返さないように願っています。経済優先でも、削っちゃいけない経費はあるよ。
Unknown (蒼い愛)2014-04-25 15:50:00今日の記事を読んで、ハンバーガーならぬ、美味しいライスバーガーが出来ると良いですね。私がこうしてお仕事ができるのも地球、国のおかげさまです。きっと通勤に利用する電車、バスにも感謝しなければですね。自分の体も労ってあげたいです。
Unknown (Unknown)2014-04-25 15:50:02痛い思いは、したくなーい。
国民の命を守るのが政○家の務めではないですか。
○治家に物申す~。
貴方たちは真剣に、この日本を守る気持ちはあるのですか。
日本が終わったら、世界が終わる。地球がなくなる。
もう~これ以上黙っていられない。
Unknown (ぴよぴよ)2014-04-25 15:51:56二日続けて早起きできて、今日も問題なく6時ぐらいに起きれて大丈夫、という状態だったのですが、起きたのは11時過ぎ。長く寝ていれば自生思考も出てこないというメリットがあるのですが…次こそは、二日よりも三日続けて早起きができるよう生活努力してまいります。

TPPは、随分前に署名運動がされていた時、反対の署名をFAXで送っていました…うちは農業なので、五品目は当時守れないだろうと思って送っていましたが、今の餅さんの状況を見ていて、守るべきところは守っていだけるような気がしています。その上で参加ができればいいな、と思います。授かった命と金、どちらが大事なのか?今後の交渉を見守りたいと思います。

幻聴は一年前に比べると随分小さく、頻度もかなり少ないものとなりました。今日一日、昨日と一昨日を風呂に入りながら20分ほど振り返ることもできるようになりました。まだまだ時々ぐらつきますが、芯がしっかりしてきたような感じもします。

日々の記事更新、ありがとうございます、災難を小難、小さくなった難を無難にしていけるよう、日々先祖への感謝を続けてまいります。最近は、それが自分の使命なのかなと思うようになってきました。今日は無難を風呂に入りながらぽつりぽつりと思ってみようと思います。
政府関係者の方々など… (Unknown)2014-04-25 15:52:33リーマンさんいつも有難う御座位ます。
大変気が引き締まる思いでございます。

私一個人の思いも大切であると思いますが
政府関係者の方々はこのようなことも踏まえて合意されなかったのでしょうか?

また読者の中に政府関係者の方などいらっしゃるのであれば…と願いたくなりますが…

日本に企業もまた日本人の方々の命を無駄に粗末にしたくないです。わかっていながら痛い目にあいたくないです~
質問です (Unknown)2014-04-25 15:55:00歳を重ねるに連れ、友人関係が疎遠になっていくのは、相手と波長が合わなくなるからですか?
Unknown (Unknown)2014-04-25 16:00:10>民◯党に変わらないと、皆さんわからなかった。。残念ですね。

変わって調子に乗って本国と一緒に色々やり過ぎてくれたから花畑脳の日本人も目覚めたのです
自民党のまま知らずにじわじわ癌が広がっていたほうが酷いことになったはずです
我が国は来年長年の懸念事項を処理し
再来年から劇的な再生が始まることを期待します
お礼 (Unknown)2014-04-25 16:00:22リーマンさんお忙しいところくだらない質問に返答くださいましてありがとうございました。 なんとなく質問せずにいられなくなってしまいました。ありがとうございました。

ある意味怖いです (Unknown)2014-04-25 16:00:24TPPがなかなか結果が出なくて、ハラハラしていました。
朝起きたらやっぱり駄目でした。まずいなあと思います。
尖閣がらみの安全保障問題で西鳥は大きく日本寄りに発言してくれたのに、金鳥からのお土産がないのはまずいんじゃないのと思っていました。小浜さんの西鳥での立場もあるかと思います。金鳥の国内での産業の問題もありますが、国があってのものだねですね。
本当に何処かで折り合っていってほしいと願っています。
テレビで流れている映像では、表面では穏やかに流れていますが、奥底では、なかなか厳しいものが有るのですね。○利さんの疲れ切った顔が物語っています。
○○キチの本当の素顔を政治家の皆さんは分かっているのでしょうか。
Unknown (Unknown)2014-04-25 16:02:55え~TPP って参加するのだとばっかり思っていました。何もわかってなくてすみません。
Unknown (Unknown)2014-04-25 16:06:54昨日はリーマンさんの名前の青い所を触るとルーシェさんの所に飛んだのに、今日はgooのトップ?に飛ぶのはなんでだ?日替わりなの?
質問します 政府の警戒情報 (Unknown)2014-04-25 16:07:34富士山や地震について被害予測データを出してきた時は、人口来るかも気を付けて準備せよという合図でしょうか?
Unknown (Unknown)2014-04-25 16:09:47今朝のコメント見て心配になってしまいましたね。網太治さんもまずは経済的つまりTPPまとめてと言ってました。隙見せると余計なもの動き始めるしね。気絶したみたいにすごい汗だくで寝てました。
質問です。 (匿名(ぴり))2014-04-25 16:11:57もし白山道さんがアトピー性皮膚炎を患っていて、完治を目指すとしたら…
朝・昼・晩の食事内容(サプリも含め・厳禁なおやつ等)
日常生活の見直し(運動・入浴方法など)
参考までに具体的な感じで教えて頂けませんでしょうか?
あと妊娠中、母親がアトピーだとやはり子どもにも影響しますか?できる限り治しておいたほうが良いでしょうか?


質問です。 (ぴよぴよ)2014-04-25 16:17:26リーマンさんは、災禍を大難と小難、無難と表現されていますが、中難という概念は無く、大難が小さく分割される時には一斉にばらけて小難になる、という見方で合っていますでしょうか?中難、という書き方を目にしたことが無かったもので、気になり質問した次第です。よろしくお願いいたします。
Unknown (Unknown)2014-04-25 16:22:32なかなか今日は、危ういカラータイマーです。何とか、無事に終えられる様に、気を付けます。ご先祖さまに、感謝です。
Unknown (Unknown)2014-04-25 16:25:23貧しきが 富めいるものを 妬みいる
赤き龍なる 罠となるべし

それぞれの 持ち場でそれぞれ がんばるよ
永きをみすえた 施策をねがう
こんにちわ (じぱんぐ)2014-04-25 16:38:52白山道さん、良い天気です。就職活動は今ストップ。朝から少し動きました。望み薄いところに種撒きし、いつも数ヵ月後に少しあります。
そのまえにつぶれないよう気をつけます。かなり社会的には最低ラインを歩いてるので、似たような人も同じようにしあわせです。
皆様良いゴールデンウィークをお過ごしください。

Unknown (1年松組)2014-04-25 16:40:18伊勢白山道さん、先ほどは不適切な投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。

不掲載が、伊勢白山道さんの私に対するお答えですね。
外のもののせいにばかりしていました。全ては自己責任、ですね。納得致しました。

ただ、悲しいかな、そうするしか救いがなかったのも事実です。。


Unknown (Unknown)2014-04-25 16:43:23アメリカはペリー来航の時分から、既に沖縄には目をつけていたらしい。まさにこれ以上ないという絶妙な場所に位置するのが日本列島であり、沖縄(尖閣も含め)諸島なのです。

建物で言えばまさに最高の立地条件であり、一等地の物件なわけです。世界地図を眺めればその事がよく分かるでしょう。ようは駅近で日当たり良好、おまけに治安も今のところまだ良く閑静で、おまけにお花畑もたくさんある、環境抜群な最高の物件なわけです。

アメリカにとっては日本・沖縄に強力な基地を置くことで、太平洋を挟んで、大げさに言えば太平洋そのものを手中におさめ、極東アジア、太平洋圏の主導権を握り、影響力を及ぼすことが可能になる。そのことによりC国やR国に睨みを利かせ、剣先を制する事ができるわけ。軍事、防衛的な面だけをとっても、その影響力、利点は計り知れないでしょう。

つまりは国家の存亡における最も重要な軍事と経済の観点から観ても、アメリカが日本国を同盟国の一員から切り捨て、日本・沖縄を見放すなどはないでしょう。

何国家100年の大計を地で行っているアメリカが将来ますます脅威になると思われるC国などには・・・形はどうあれ尖閣をはじめ沖縄の領土などを手放すことなどないでしょう。

ならば、つまりはそういうことでしょう・・・
もろもろあってもTPPは内容はともかく必ず妥結しまとまり、参加することになると思いますよ。
CさんやKさんも参加の方向であるならなおのこと・・・


Unknown (Unknown)2014-04-25 16:44:45ニコ動などでのコメントを見ていると、みなさんお花畑。決裂を喜ぶコメントもあり、現実を見ないとわからないようです。マスコミの誘導を鵜呑みにしていらっしゃるようで。残念ですが、お餅総理を信じるしかないですね。
質問お願いいたします (Unknown)2014-04-25 16:55:16リーマンさん、今日も記事をありがとう御座位ます。日本の大事な時に、我良しの質問申し訳ございません。主人のことです。腰部脊柱管狭窄症の診断を受けて、一年になります。この冬ようやく症状が和らいだと思っていた矢先に、ぎっくり腰になりました。リーマンさんに教えていただいたコルセットを着用するようにしているようですが、頼りすぎてもいけないと、常時の着用ではないようです。ここ最近歩くのも辛いようで、今も病院にいるとメールがありました。悪いことばかりしてきたから、バチが当たったと主人は言います。還暦も過ぎているので、体のどこかは傷んでくるよと私は言うのですが...実は、少し気になることがあります。舅は90過ぎまで長生きしましたが、晩年10年以上は、夜になると体のあちこちが痛み、夜中に熱いお湯に入ったり、夜中も姑が体をずっと擦ったりという毎日でした。悪いことをしたからだ、と主人は言っていましたが、兄弟の中で一番舅に似ているのが主人なのです。主人がおじいちゃんになったら、舅のようになるのかなと、ずっと思っていました。うまく書けないのですが、この主人の痛みは、ご先祖から何か受け取っているのですか?主人に元気になってほしいです。リーマンさん、アドバイスいただけれは幸いです。こんな時に申し訳ございませんが、どうかよろしくお願いいたします。
万謝 (TAいむMAしーんNETWORK)2014-04-25 16:57:01中学のとき初めて好きになったバンドが、この春30周年と聞いて、昔に現実逃避してきました。
今も中二病でお花畑で、知れば知るほど自分のコペコペさが際立ち、当たり前のことを当たり前にできずに負け続けています。
埃のような存在ですが、朝五時に起き、朝日と大地に感謝想起し、お弁当を作り、神祭りと先祖供養することは、生かされている限り続けます!

伊勢白山道様のお誕生日の記事や、釈尊が出された粥を食べたときの気持ちを知ると、どうしても地球と重なりあせってしまいます。
納期前と知っていて、自制できずに申し上げることお許しください。

まだまだ学びきって行動に生かせていませんが、今まで私に食われてきた沢山の命に後悔させないように
伊勢白山道様が生まれてきてくださった意味を最大限に生かせるように
「あの窮地を乗り越えてきたんだぞ!」と生き残った方々が元気な地球上の未来の子供たちへ語り継いでもらえるように
今から(内在神と共に)夕食作ります!ちっさッッ http://www.youtube.com/watch?v=dpy6AnEvvu8
質問 (Unknown)2014-04-25 16:58:09ミシェ○夫人が来日しなかった理由はなんでしょう?C国絡みですか?
Unknown (Unknown)2014-04-25 17:09:36元司令官も、TPPには反対。約20年で、独立自主防衛を達成するそうです。

陛下のお気づかい (Unknown)2014-04-25 17:20:15国賓のお客様には、必ずホテルへお別れに行かれるのが慣例なのでしょうか?
これ以上の関係悪化があれば、陛下の渡米、オバマさんのボスとの面会もありえますか?

■天皇皇后両陛下は25日、アメリカのオバマ大統領が日本をたつのを前に別れのあいさつをされました。

両陛下は、25日午前9時半すぎ、オバマ大統領が宿泊する東京・港区のホテルに到着され、大統領がエレベーターホールで出迎えました。このあと、両陛下はオバマ大統領とホテルの部屋で15分余りにわたって懇談されました。宮内庁によりますと、この席の冒頭、オバマ大統領が「今回の訪日で、すばらしいおもてなしを頂き、ありがとうございました」と述べると、天皇陛下は「今回のご訪問が快適で実りあるものになったことを願っています」と話されたということです。また、大統領が、「今回の訪問で相互の人的交流が重要なことを話しました。人的交流をすることで、今の世代も次の世代も友情の絆を続けていくことができると思っています」と話すと、天皇陛下は外国語の指導助手などとして外国人を招く政府の事業に触れ、「JETプログラムで多くの米国の人が来ていて、各地で活動していることを知っています」と答えられたということです。
懇談は終始和やかに進み、両陛下がホテルをあとにする際には、大統領が「すばらしいおもてなしありがとうございます。本当に感謝しております。われわれアメリカ国民は両陛下と日本国民に深い愛情を抱いております」とことばを掛けました。両陛下は、大統領と笑顔で握手を交わして別れを惜しまれていました。
オバマ大統領はこのあと、羽田空港から次の訪問国の韓国に向けて出発しました。

Unknown (Unknown)2014-04-25 17:28:33首相官邸のサイトから早期に合意をとメールしました。
マレーシアの事故と日◯機の事故が
経済協定
技術者
と2つとも一致するのがガクブルもんです。日◯機の時は技術は日本製でしたが。

Unknown (Unknown)2014-04-25 17:29:41なんで他の国の先生がスターの事務所へファンレターじゃなくて文書送りつけてるの。お忍びできてくれたのに。チヤホヤされているはずの二十歳の若者にしてはまともなこといってるじゃない。それとも裏があるの?

Unknown (Unknown)2014-04-25 17:31:59私達にできること。政府に熱い意見を送ったあとは静観。
質問 (トマス)2014-04-25 17:35:46いつもありがとうございます。TPP不参加で日本は大変なことになるかもしれない、とのことですが、何か我々登山者に出来る事は無いでしょうか?日々の先祖供養、氏神への感謝参拝、太陽と大地への感謝・・・・これくらいしか思い付きませんでした。なんとか無難に過ぎるように思います。

農○は命がけで世界に売り込め (○は協力の協)2014-04-25 17:36:57日本の物価は、外国に比べてとても割高感。ここにメスが入るチャンスなら良い薬と思います。安全な輸入食材が非課税ならさらに嬉しい。
課税で高かった輸入品がお手頃になったら嬉しい。アーモンドも安価になるし♪

だから、日本も安全な食材を輸出すればいい。農○などが必死で努力すればいい。

イベリコ豚って、なんであんなに高価で売れるの。沖縄のあぐー豚はそれを上回る味と思う。世界に売るキャンペーンの努力をするかしないかだけ。TPP参加国の上5%の大金持ちには、日本で育った豚肉は特別な付加価値があるのよ。売り方次第で、10倍価格でも売れますってば。
売るか売らないか、その業界の努力次第とおもう。実際、個別で農家自ら動いて、各国に輸出してますから、それを組織が出来ない訳がないです。

世界が相手の素晴らしいチャンスと思うか、親方日の丸の薄利安泰のまま衰退するか、どっちかです。

日本の果物は世界一きれいで美味しい。味、形、安全性、全て世界最高ランクです。
外国の市場の果物は、よく見ればどれもこれも色ムラや不揃いの形。味もばらつきあるだろね。そして、日本と同じレベルの色形にするためには、大量の農薬が必要になると思う。

そう!つまり、世界一の農産物に自信を持って価値ある価格で売ればいい。農○が今までの安定安泰な時代に感謝して、次は日本の農産物を世界へ売り込む時が来たのです。
この使命は農○にしか出来ないことです。農家を全滅にするきか!と政治家に詰め寄る前に、自分のお仕事しましょう。日本の農産物を世界市場に売り込み、確固たる地位を築くこと!その決意を持とう!時代の潮流に乗り遅れるな!いざ農産物に関わる者たちよ、怯むな!攻めよ!

とお伝え下さい。
国産Made in Japan (日まわり)2014-04-25 17:42:26TPP決まっても、みんなで品質の信頼できる国産品を出来るだけ買いましょうか。ちょっと家計に厳しくなるかもしれないけど、ちょっと意識に入れといて、できるだけ日本の生産者さんたちの顔を思い浮かべて応援しましょうか。
質問お願いします (匿名)2014-04-25 17:54:45今日も有難うございます。ワガママな父親にどう対応してあげれば良いのでしょう。私の精神状態も限界です。

Unknown (Unknown)2014-04-25 17:54:58全てが最善な方向へ向かいます様に。
Unknown (Unknown)2014-04-25 17:58:59ありがとうございます。
どのみち今の人類の生活水準のペースを続けようものなら地球様の本能が起動しそう。
そんな赤色点滅寸前の現状、TPPすら恵まれている。しかもセコムのオマケだ。
人間のイザコザではなくて、もし環境変化(熱帯化or寒冷化)したら、それどころではない。一日三食が一食になるかも。考えようでは質素を早めに慣れておくのも良いかも。

質問お願い致します (ゆなりん)2014-04-25 18:01:58母を奴隷のように扱う自分がいます。思い通りに母を扱う事が出来なければ、壁を叩いたり、椅子を投げたりします。…寂しいから、そうするのです。この空虚感はどこから来るのか…。私の心の闇を照らす事は無理でしょうか? 最新刊を読んでも、母いじめは何もかわっていません。リーマンさん、ごめんなさい。毎回同じ質問ばかりで…。お忙しい中、恐れ入ります。失礼致します。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 18:35:11質問です。 (Unknown)2014-04-25 11:01:31最近、普通に生活してて心が苦しいです。なぜかはわからないです。たまに吐き気もします。自分の心から

。。。自分の生活努力が大事。どうあるべきかは、自分の本心が知ります。

自分の生活努力と、先祖への感謝を普段の中ですることが大事。これ次第です。先祖への感謝磁気を貯めることが、守護に繋がります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

するべきことが分かります。実践が教え導きます。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 18:42:25質問です (だんぼ)2014-04-25 11:29:18いつも感謝しています。
高二の娘のことです。以前にも質問させて頂いた時甲状腺などの検査も参考にとのことで、調べたところ異常はありませんでした。心療内科にもかかって

。。。年頃は、男性への拒絶感もあります。

他家の事例では、義父からの性交セクハラに耐えて、精神を壊した例はあります。母親には言えませんでした。

あなたの家の場合は違いますが、そういうこともあるのが社会です。

ただ、母子の生活費が大事です。

大きな視点で、生活努力と、先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

バランス良い食事。無理なく歩く運動。無理なく出来るストレッチ。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 18:46:54質問です。 (Unknown)2014-04-25 11:30:13私達が知りうる歴史の中では、生まれるべくして生まれた〔ということになっている?〕お金、経済が世の中を動かしていますが、リーマンさんの知る過去の中で、現在のお金のような役割をしていたものは

。。。過去の世紀では、食糧=今の貨幣、でした。

ただし、貯金すれば腐りました。
だから、みんな同じように貧乏で質素でした。

権力者=食糧を一時的に多く集める力、だけです。

今の通貨の悪点は、貯めることが可能なことです。腐らないことです。
だからアホな無理もするのです。何があっても金鳥製品優先購入しますよ (Unknown)2014-04-25 18:49:21いやー、先日の西鳥裕福層の記事からモヤモヤした気持ちでコメ欄見させて頂いてますー。
なんか世界ニュースを見てると叔母マさんは手みやげを持って帰ってこないみたいね、拉麺からも反感買ったしね、国内でも移民とかの問題満載だしね、っていう感じで報道してますね。目的の為には手段を選ばない過激な人達は金鳥も軌道修正しようとするかもしれないけど、叔母マさんの身辺がとても危ない気がしました。
こんな中、5月にイ○ラエルの首相夫婦が来日するそうですね、あちらもそれどころじゃないような気がするんですけど。叔母マさんの次はヒラ○ーさんだとばっかり思っていたのですが、どうやら同じ党でマ○○チ軍団の元首相(晩餐会でゲロッパした人とその息子)の息子であり弟が名乗りを上げたようです、なんか怖い。
そういえば息子元首相が起こしたイ○ク戦争で西鳥がバ○ダットに進行した時、イラ○国立博物館に無線機を付けて統率された動きの盗賊?達が二重に鍵がかかった頑丈な扉を手際良く開けて価値ある美術品を持っていったそうです。それらはシュメールの楽器、粘度版、宝飾品などでした、戦闘で破壊されたらアカンので最初に保護したんですかね、今は何処にあるんでしょう。解読してたら金鳥にとても興味を持ってるかもですね、それもなんか怖い。。

質問 (Unknown)2014-04-25 18:49:39TPPの件、感謝想起で何とかなりませんか? 私達はどうしたらいいのでしょうか?とても心配です。

同じような方、いらっしゃいますか? (荒ぶるもー)2014-04-25 18:54:30いつもありがとうございます。
TPPに関する事、近隣諸国の動き、世界はいま目まぐるしく動いていますね。

オバマさんの日本滞在もあっという間に過ぎてしまったし。黄色が赤に変わらないように、空間にそっと感謝と良心を置いておきます。最近、眠くて仕方がなく、気分も上がらず不調ですが、なんとか流れに逆らわず乗りきります。

ここ最近ですが、万引き犯→食品への異物混入犯→へとミスリードは変化していまして、いまは金遣いが粗いのは、陰で悪いことをしているからに違いない、金のある木をがあるんやろう、絶対に悪い事をしてる、だそうで(職場の古株さん曰く)今度はそういう設定みたいです。いくら食べても食べ足りないという親がいて(同じ立場の方ならわかってもらえると思います) わたしもよく食べますが。洋服や旅行やレジャーなどの贅沢なんてしてないんですけど(呆)妬みや鬱憤晴らしでしょうね、たぶん、共通するのは。

○○の秘密 (Unknown)2014-04-25 18:57:06「どうなって行くのかな?」と巡らせながら降りてきた言霊を辿って行くと、今まで探しても探しても見つけることが出来なかった扉が開きました。太古から命懸けで守り受け継いでくださった神様やご先祖の方々に感謝を捧げます。質問お願いします。 (uma)2014-04-25 18:57:19こんにちは、リーマンさん。質問をふたつお願いします。

ミンチ肉に注意と言われ、避けたら、アトピーっぽいのがおさまりました。家族の為に肉を使いたいのですが、ミンチ肉以外なら大丈夫ですか?どうやってみんな選んでるんだろうと。こだわってしまうので、この様な成分を含んだ鳥肉は駄目とかありますか?肉屋さんで買った方がいいのでしょうか?鳥のミンチだけが駄目なんでしょうか?

あと、安定剤を飲んでますが、2、3日やめると背中、首がバキバキになります。首もまわらなくなります。マウスピースした方がいいですか?寝れるんやろか~。

宜しくお願いします。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 18:58:27質問です (のんちゃん)2014-04-25 11:46:05実家の猫はお猫様でしょうか?
その実家の猫が居るため

。。。伊勢は何度でも良いです。

平泉寺白山神社も、神気が多いです。
質問です (Unknown)2014-04-25 18:59:30家の中にいると、何かがサッと横切るような気配を感じたり、人の気配のようなものを感じることが多いです。私の錯覚か、霊的な物でなければ、何卒スルーされて下さい。カラータイマー (みさし)2014-04-25 18:59:54怖いです。カラータイマーが消えた時どうなってしまうの。すごく怖いです。
質問です (Unknown)2014-04-25 19:02:00カラータイマー、出動時に、こんな、ぼんくらな質問ですみません。

最近、いつも、”自我”と、戦っているような気がしています。

どうして、最初から、内在神と二人だけじゃなかったのですか?

TPP (山吹)2014-04-25 19:05:00いつも森羅万象のことを教えてくださってありがとうございます。今回の小浜さんの来日でTPP加入が決まる事を切望していましたが…。第二次世界大戦の事とか忘れてしまったんでしょうか?平和は稀有な事なのに。

天之御中主神さま (Unknown)2014-04-25 19:10:59いまの時期は午前4時ころに夜空を見上げてみると、東に金星とちょっと上に三日月があり、北には北斗七星と北極星があります。北極星に感謝の気持ちを捧げます。北極星の神さまも地球のこれからのゆくえを見守っていらっしゃることなのでしょう。
http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005300713_00000

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 19:12:30質問です。 (urankoba)2014-04-25 11:56:09いつもありがとうございます。

今日のお題とは全く関係のない質問で、恐縮いたします。実は先月義父が亡くなりました。お墓の問題なのですが、義母が自分の実家に義父の骨を

。。。分骨も参考に。

大事は、自宅での供養です。

義母もいずれは他界して、あなた達が供養します。慌てずに、生活努力と、先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」を出来れば何度も再読してください。

するべきことが分かります。実践が教え導きます。

*寄り代(短冊や位牌のこと)は挟んで固定して、安定した台で供養していれば問題は無いです。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00CP3IVUG/isehakusandou-22/ref=nosim 携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00CP3IVUG&at=isehakusandou-22
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 19:16:41質問でづ (こぬか雨)2014-04-25 12:14:26失礼な質問をお許しください。海外より福島県に帰ることになりました。私達夫婦は福島に住むことに異存はありませんが10代の子供がおります。子供たちだけでも祖父

。。。埼玉ならば同じです。

バランス良い食事。無理なく歩く運動。無理なく出来るストレッチ。一般的なバランス食の参考に、飲水は蒸留水の使用を参考に。

1日に蒸留水の白湯飲用1L以上を小分けに摂るのも参考に。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002QGCRGG/isehakusandou-22/ref=nosim

携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B002QGCRGG&at=isehakusandou-22

蒸留水には、ミネラルの多い海塩を超微量入れるのも参考に。水1Lに1g。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0044SWKFW/isehakusandou-22/ref=nosim携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B0044SWKFW&at=isehakusandou-22

成分を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。医師の診断と指導を優先してね。
ありがとうございます (のんちゃん)2014-04-25 19:18:26伊勢白山道さん、お忙しい中、ありがとうございます。両親に少しでも恩返ししたいです☆

質問 (Unknown)2014-04-25 19:19:50カラータイマーの意味がわからなかったので検索したら、ウルトラ戦士の胸に光るもののようですが、ウルトラマンとウルトラ戦士は同じですか?
カラータイマーはエネルギー残量ですか?質問:彼は陛下に謝りに来たのでは? (アキ)2014-04-25 19:19:52リーマンさん、今日もためになる素敵な記事を、有り難う。

ところで、今回の彼の来日の第一の目的は、TPP成立などではなかったのではないでしょうか?
私には、そんな気がしてなりません。

なぜならば、今回の来日だけでは、TPPを成立させることは不可能だからです。アメリカの国会での承認が必要ですが、それを望まない彼の国の議員も多いそうです。

第一の目的は、彼は天皇陛下に会って、何かを謝罪に来たのではないでしょうか?
その見返りに、彼の国を財政破綻から救って欲しいと。私は、そんな気がしてなりませんが。

よろしければ、ご意見をください。

質問お願いします。 (こめんと)2014-04-25 19:24:41○○○○○人を怒らせてしまいました。誠意と仕事をまっとうすれば伝わるのだろうか。初めての事で”にこやかに”ばかりに気が行っていて、そりゃ怒るな…でした。疲れていて、でも言い訳は立ちません。体制を変えて行く時期なのか…が、この中でも踏ん張ります。異人さん解らない……

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 19:28:53質問お願いします。 (卑下慢)2014-04-25 12:25:22以前、仕事に関してリーマンさんからなんでも挑戦です、とコメントいただきました。ただ、ブランクが長

。。。自分で選んで選択を狭めるよりも、存在する求人に合わせる発想が普通です。すべては自分次第です。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 19:29:50質問します。 (ピンピカ)2014-04-25 12:56:42リーマンさん、いつも心の支えをありがとうござりまする~。
最近の私は、1日に 40g 270kcal を目安にクルミを食しております。たまに、蜂蜜をかけたりして…
まだ、効果を自覚するほどではありませんが

。。。ハチミツは余計です。糖分も注意。
カラータイマー (うっち)2014-04-25 19:31:33カラータイマーってwikiにあったよ。http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC

黄色になるかどうかは不明ですけどね。信号機のwikiを載せます。世界共通で青黄色赤に決まってるそうです。http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E5%8F%B7%E6%A9%9F
でも緊迫感はウルトラマンの戦いでしょうね。制限時間があるんです。生命讃歌 (とこわかまる)2014-04-25 19:31:53生きてこそ 喜怒哀楽を 味わえる 何が大事か 確認しよう

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 19:32:13質問です。 (Unknown)2014-04-25 12:59:39日本の国益を考えて、ギリギリまで粘って、交渉にあたるのが、政治家の仕事だと思います。今回のTPPは参加しないはあり得ないと思いますが、トップが来日したのに、目立った成果をあげらなかったことが問題なのでしょうか?また、なぜ夫人は来日されなかったと思われますか?

。。。XXXXX女史が美人だからです。

ナイーブな奥さんです。怒ればグーXXXかも。このままではマズイですよね? (いつも笑って…)

2014-04-25 19:32:48今日の記事を読み、TPP関連の話をしている餅首相の苦渋の顔をニュースで見て、「このままではこの国はマズイ事になるのでは?」と思い、首相官邸HPの意見・質問コーナーと、水曜アン○ーのギモズバのコーナーに今日のリーマンさんの記事内容を元にして、自分の言葉に置き換えてメールをしました。青○さんからも、餅さんにこの話が伝われば良いなと思いました。今は、首相官邸HPなどで簡単に自分の意見を伝える事が出来るので、気になった事柄についてはメールすれば、少しはこの国を良い方向に向かせる手伝いが出来るのでは?と思います。

どなたかも仰っていましたが、日本のコメ・野菜・果物・肉・魚は、どれも美味しいものばかりです。(苺は、海外では生のままで食べると酸っぱいから砂糖をたっぷりつけたり、ジャムにしたりするという話をテレビで見た事があります。日本の苺みたいに、そのままパクリと食べられる甘い苺は無いらしいですね。)

TPPをきっかけにして、守り一辺倒から攻めに転じる事が必要な時期になったのかもしれないなと思います。海外に日本産の良いもの全てがたくさん輸出出来るようになれば、TPPに対する不安も乗り越えられるのではないかなと思いました。素人なので、難しい事は分からないですが、何となくそう思いました。

日本のコメは、一番安いお米だとしても外国のコメより美味しいです。以前、安いという理由だけでカ○フォルニア米を買って食べた事がありますが、カリ○ォルニア米=ジャポニカ米でも日本産の一番安いお米の方が数倍も美味しいんだなと思った事を思い出しました。日本の食べ物は美味しいのですから、世界で競争に勝てない訳がないと思います。国が窓口になるなりして、農産物・海産物を海外に積極的にアピールする事で、乗り切れたら良いのになと思います。

TPPは農産物などだけでなく、生活にかかわる色々なものに関係してくるそうなので、他の分野についてもバランスを取りながら、上手い事出来れば良いのになと思いました。こうして思うのは簡単でも、実際に行動するのは難しい事なのだろうとは思いますが、今だけでなく、未来に生きる人たちの為にも、何とか上手く行ってほしいなと思います。

正確には (薫風亭奥大道)2014-04-25 19:33:38カラータイマーには青色と赤色しかありません。
も~う、勝手に黄色を増やさないでくださいよ!信号じゃないんだから!(笑)

Unknown (Unknown)2014-04-25 19:33:46TPPについては、長引きそうですね。
何のメッセージでしょう~
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPKBN0DB01320140425
Unknown (Unknown)2014-04-25 19:33:46現実世界は本当のところ自由資本主義民主主義社会が掲げている「自由・平等・博愛」なんかじゃなくて、パワーゲームなんですね。勝つか負けるか。世界には、そのパワーの源の主軸がいくつかあって互いに勢力を競っていて。

でも、そのなかにあって、日本の国からは、別の見方・別の観点・別の大切なもの・西洋欧米社会とは違った何か別の本当に大切なものを見つけ発信できるような気がするのですが。

道は開かれている! (雅)2014-04-25 19:45:15お疲れ様でございます。お言葉によりますれば、ペリー以来の平成の開国との位置付けが、オバマさん来日国賓待遇であるようだ。アジア太平洋自由貿易圏、これ大東亜共栄圏に入れてあげる由。国体は決意されている。政体も追随の道を行く。がんばろう日本、トモダチ作戦は、パートナーシップの上に在る今、世界の指導者が日本人で在った過去を光栄に思います。国体が素晴らしい、ありがとうございます。

質問お願いします「米大統領来日」 (MEVIUS)2014-04-25 19:48:16有形無形の陛下の願いは、オバマ氏に伝わってると思われますか?
正念場ですね (unknown)2014-04-25 19:52:40今日のブログを拝読して、本当に出来る努力を淡々と続けなければという危機意識を持ちました。
最近仕事が忙しいのを理由に、氏神様に毎週末お掃除の御奉仕をさせて頂いていたのに、今月は2回しかさせて頂いておりませんでした。

>。。。今日のコメントを見ても、痛い思いをする方向に行くかも知れませんね。

ギャ~!困ります、そんな事!先日の「上(北海道)、下(九州)、真ん中(中部地方)いっぺんに」の御返答を拝見した時、我よしで申し訳ないのですが、うちの夫婦はト〇タ系列でお世話になっており、中部はト〇タの経済的なひっくり返しが来なければ良いなと胸を過ぎったのですが…。今日の大企業が様々な裁判沙汰で倒産に追い込まれる可能性の御示唆を拝見して、その可能性アリかと思って、アゴが外れて地面にくっつくかと思いました。
しかも数日前に突然社内の外国人に作業を取られて、仕事を干されたに近い状況に追い込まれたので、その外国人と日本人上司にきちんと言うべき事を言っても、外国人の良いようにされてしまって…。「仕事は何でも自分の修行に出来る」の言葉を胸に、静観しながら僅かな作業をしておりますが、反面これが無謀な移民政策や、お花畑な同国民が増える事によって、日本人にも外国人にも潰される日本人が出なければ良いな…と、この数日懸念してしまいました。
とにかく今の私に出来る、毎日の神棚のお祀り、先祖供養、感謝想起は勿論、真面目に氏神様掃除をしようと思いました。昨年、両親を伊勢神宮様に連れて行かせてもらいながら、半年後の来月は仕事が忙しくて白山中居神社様に参拝させて頂く暇が無いな~と言った矢先にヒマになりましたから、機会を頂けたのかも(笑)
Unknown (Unknown)2014-04-25 19:54:19ニシドリ車の関税をなくしたところで金鶏車の方が確実に性能がいいんだから、売上に影響なんて出ないのよね、関税撤廃という事実があればそれで…あら誰か来たみたい。
Unknown (たーちゃん)2014-04-25 19:55:31和して同ぜず。同して和せず。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 19:57:59質問です。 (Unknown)2014-04-25 13:03:12大統領が日本の精神に触れたいと明治神宮

。。。ケネディ女史の影響でしょう。

伊勢神宮は、ケネディ女史ご夫婦に影響してます。Unknown (中今道)2014-04-25 19:58:44天皇・皇后両陛下、そして、悠仁親王に感謝想起。感謝想起 (マーサン)2014-04-25 19:59:12最近の感謝想起は
「宇宙様、太陽様、地球様、ご先祖の皆々様、生かしていただいてありがとうございます。」
です。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 20:02:36質問 (Unknown)2014-04-25 13:49:34世の仕組みはまだ変わらないから

。。。地道な規則正しい生活からです。
それからです。

「自分の心を守りましょう 」(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim(携帯から予約)http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22を出来れば読んでね。

実践が自分に教え、先行きを導きます。実践なき者は迷います。

安全あってこその利益です。 (Unknown)2014-04-25 20:04:31私もリーマンさんと同感です。大統領自ら尖閣諸島を含む日本の安全を護ると言ってくれた事の凄さをお餅さんもわかっているはずです。それに対して、豚肉がどうの、自動車の安全基準がどうの、、?って歯痒い思いです。政治決断でここはスパッと決めて世界へアピールして欲しかったです。勿体無い折角の舞台だったのに。。関税撤廃と言っても、合意から19年程かけて実行されるのですから、その間に当事者は経営努力をし考える時間があり過ぎるほどです。19年後生きてるか?な連合爺さん相手に気を遣っていたのでは、政治センスゼロです。お餅さんは大票田の組合よりも無言の支持者の数を信じて決断して欲しいですね。オバマさんは、怒ってると思います。ってか、私がオバマさんだったら、アホか?空気読め!と思いますから。震災の時にいち早く来てくれてトモダチ作戦をしてくれたアメリカを見て、何だかんだ言っても、やっぱりアメリカは信頼できる国だと思いますから。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 20:08:54質問お願い致します (Unknown)2014-04-25 14:22:33両親が○○県に持家に住んでおります
母は特に田舎が嫌いで外に出たがりません
東京が良いとずっとずっと

。。。生活努力と、先祖への感謝を、普段の中で想起しながら、静観をしましょう。先祖への感謝磁気を貯めることが、物事を改善させる力となります。

家系の水子にも感謝をしましょう。応援されます。平均寿命までの年齢も考えることです。どこに住んでも自分次第です。脳検診も参考に。一般的なバランス食の参考に、

新・屋久島春ウコン600粒http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003CF7YNQ/isehakusandou-22/ref=nosim、携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B003CF7YNQ&at=isehakusandou-22

冷蔵・亜麻仁油http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00984BD3M/isehakusandou-22/ref=nosim携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00984BD3M&at=isehakusandou-22

成分を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。医師の診断と指導を優先してね。
本当か? (Unknown)2014-04-25 20:09:10ケネディ女史、次期大統領にクリントン女史支持を表明!どうなるの?有利になる?

質問です。 (匿名)2014-04-25 20:11:38体が浮腫んでいるようで全体的に重くてどんよりしています。トイレで排尿するとラクな気がするのですが、すぐ浮腫んでいるような感覚になり、倦怠感が出てきます。これは、体が疲れているだけでしょうか?

質問をお願い致します。個人的なお話でごめんなさい。 (Unknown)2014-04-25 20:15:28派遣として働かせて頂いております、先日、男性の社員さんに手の行き届かない所を横から黙って手伝って頂きました。
他にやるところはありませんか、と一言の声をお掛けしたら、少し怒った口調で、何ですかと声の小ささを怒鳴られた気がします。ぶっきら棒に無いです!と。現場って、難しいところですね。
割と優しい方かと思っていた、ただただ思い上がりでしょうか。だとしたら反省してます。

あ、そっか (sum)2014-04-25 20:17:16そりゃ、並べないよね。ニッポンでは特に?慎重ですね、さすが。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 20:24:46質問 (碧樹)2014-04-25 14:33:12 昨日のことですが、初めてお参りする神社で、あろうことか…手水舎で清めてから、参拝することを忘れてしまいました。バスを降りて、神社の鳥居を見つけ参道を歩いて行くと右手に御本殿が見え、そのまま惹かれるように御本殿に参拝してしまいました。心地良い風が吹いて、とても

。。。問題は無いです。

次回から考慮すれば良いです。
心療内科 (桜島が見えます)2014-04-25 20:26:06いって来ました…あるとこではパニック障害といわれ、あるとこでは神経症の極みだけど心配ないよと。春はいつも体調不良ですね私。生きていられるのは奇跡です。壮絶な苦しみも宝物…
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 20:27:38質問 (Unknown)2014-04-25 14:36:20いつもありがとうございます。西鳥の○統領が日本を離れたとたんに財○相が今の○バマ○統領はTTPをまとめる力は無いとの発言をしましたが居く成ったとたんに何とも失礼な発言だと思いますが、この財○相は大丈夫でしょうか?またこの様な発言で西鳥の怒りを買わないでしょうか

。。。失礼です。危険です。

餅さんへのジェラシーに注意。今更、目立ちたい自己主張は迷惑です。


Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 20:40:52質問します 政府の警戒情報 (Unknown)2014-04-25 16:07:34富士山や地震について被害予測データを出してきた時は、人口来るかも

。。。TPP合意するまで特に注意。


Unknown (Unknown)2014-04-25 21:31:07訴訟、裁判は、日本人の苦手分野ですよね。大金を踏んだくるための訴訟に負け続けて、莫大なお金を払い続けたら、金色の羽をむしられた裸の飛べないニワトリです。福祉も年金も水の泡のように消えます。日本の国が先日の記事のような貧しいシティのようになるのか。太平洋戦争の開戦前、日本は経済封鎖されて追い詰められていました。燃料も食料も無くなり、厳冬や酷暑や飢えをしのげない人が出る事でしょう。

。。。誰にでもくる、親と死別しても自分が後悔しないように、

甘えずに、規則正しい生活からです。

親孝行が出来るのも時間限定です。
ホイホイ! (よりさん)2014-04-25 21:34:32ブログ更新ありがとうございます。

負けるな、負けるなワレヨシに負けるな
みんな出てこいこい、みんな出てホイホイ

生かして頂いてありがとうございます。
Unknown (Unknown)2014-04-25 21:34:54>マンデラ大統領の葬儀の時の写真に注意。

あれね、見てるコッチが泣きそうになったし。全世界に向けて晒されちゃうし。胸に刺さる画像でした。さすがに可哀そうでした。

あれは旦那は気を利かせられなかったの致命的だったよね。相当な修正努力が必要な痛ましい最悪な出来ごとだったよね。あーゆーの魔が刺すってゆーのよ。注意一秒ケガ一生ってすごい標語だな。だけどいろんな意味ですごい夫婦な。

巧妙な自我 (いろいろ)2014-04-25 21:37:21自分の自我には静観して距離をとり、乗るな危険という事か。それを習慣化しろという事か。そうか…。私も見目よくないので分かる気が、、、 (Unknown)2014-04-25 21:40:24Ob夫人、そうだったんだー。。

ファーストレディーなのにねぇ~。堂々としてればいいのにねぇ~、、、

今度、旦那抜きで子供と日本に遊びにおいでー。

明治神宮に参拝して、帰りにキ○ィランド寄って。。。ブっ飛んだ原宿ファッションの日本女子たち見て、Let It Go~!!!って癒されてほしい。
ありがとうございます (Unknown)2014-04-25 21:41:35リーマンさん、お答えありがとうございました。

今日、子供のことについて姉にいろいろ聞いてもらった時に「そういうの、先は長いよ」と言われ、納得すると同時に少しやる気が出ました。基本をしっかり頭に入れ、また頑張ります。

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 23:10:49質問です!!TPP賛成について教えてください。 (焼きたくわん)2014-04-25 22:48:13TPPについて質問です TPPは国益にかなわないと思うのですが、もっと詳しく理由を教えてください。

・伊勢さんは左巻き、お花畑左翼はだめ、と言われています。日本の国を護るということの記事もあります。
 でもTPP

。。。今日の記事を読んでも、そのような疑問のままなのが、まことに理解不能です。あなたは、日本が存在する前提での、理想を言います。それが間違い。国家がアジアに吸収されて消えるかも知れないのに、TPPから逃げれば良いと安心しているのです。

まったく本末転倒なのです。それが分からないのでしょう?想像しないのでしょう?誠に不思議です。
 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月27日(日)21時24分43秒
  http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou


引用転載開始


起きて半畳、寝て一畳を楽しむこと 2014-04-27 10:43:50 | Weblog

今朝に思っていたことは、「起きて半畳寝て一畳」 【オキテハンジョウネテイチジョウ】という言葉でした。これは、人間に必要な広さとは、起きている時がタタミで半畳であり、寝ても一畳もあれば十分に足りること。過剰なことは不要であるという教えです。

地球がどんなに広くても、自分が居る場所とは常にタタミで半畳か一畳分しか占めていません。あとは目に見える風景の違いだけなのです。でも、目を閉じればどうでしょうか?すると、本当に自分がタタミで半畳か一畳にしか居ないことが分かります。誰もが同じなのです。自分とは、タタミ半畳か一畳の存在です。そして、目を閉じれば、他人と自分を分ける違いなどは、本当は何も無いことが分かります。

つまり、見える景色の違いを比較したり、自分を卑下したり、他人をうらやむことも無いのです。誰もが最後は、目を閉じて、コノ世から心の世界へと帰って行くのです。その時に改めて「タタミ半畳か一畳」だったことを認識して慌てるよりも、今の生きている時から、誰もが「タタミ半畳か一畳」のはかない存在であることを知って置きましょう。

そうしますと、逆に今の生活を真から楽しむことが可能に成るのです。コノ世の何事も、貴重な二度と無い時間限定の経験であることを思い出しましょう。嫌な経験でさえも、コノ世への執着を解いてくれる良い思い出に変わります。

少しでも、「自分から」良い景色や楽しいことを見ようとすることが大切です。同じ景色でも、わざわざ暗い所を見ようとする人と、明るい所を見ようとする人に分かれます。人同士を分けている人間の違いとは、これだけなのです。誰もが本質は、タタミ半畳か一畳の存在です。

慌てることはありません。今日も仕事の最中の人がおられることでしょう。そこも忙しく現場の風景が動いているだけであり、自分の居場所とは自宅と同様に常にタタミ半畳か一畳なのです。その中から、他人の良い所を見ましょう。その場所の中での美しい光景を見ようとしましょう。自分がどこにいましても、タタミ半畳か一畳から、ゴールデンウィークを楽しみましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます



引用転載終了


なるほどと、思いますよね、非常に良い示唆をおおく久しぶりに読ませていただいました。



そして、


http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/4b478916fca5ff4c17366ec3bf03704c


引用開始

目先ではなく未来 (玻璃)2014-04-25 10:49:51

目先鼻先なんて一過性 未来を読めねば何も守れない どうか冷静な視点で長い未来を掴んで欲しいものです
刹那のケチで、総てを奴隷とせぬために…

Unknown (sum)2014-04-25 10:52:36怖。
Unknown (Unknown)2014-04-25 10:53:46わにゃにゃにゃにゃ なんとまあこりゃ おそろしい
われにできるは ただ感謝しか

もちさんよ、どうぞ目にして このブログ 我が国御魂に 感謝するしか
Unknown (Unknown)2014-04-25 10:57:49私は、日本は参加するのが前提でギリギリの攻防をしているだけだと信じたいのですが…。島のことでもあれだけ明言してもらい、手土産ナシは痛いですね。成果無しで帰る相手の立場もありますしね。勝ち続けると、譲る気持ちを忘れてしまうのでしょうか。相手への 思いやりこそ 宝物 引き際を知る 日本の良さよ

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:00:20挽回できる黄色であってほしいです。外交って、本当に大変で難しい仕事なのですね。日本国内の(比較的)平穏な生活は、守られているからこそだと、リーマンさんが常日頃おっしゃっているのを思い出します。

気が付かないのでしょうか (イエローバード)2014-04-25 11:00:33偉そうなことは言えませんが、○○餅さんをはじめ、小浜さんの言っている内容は理解できているはず。政治の世界に生きる皆さんには、原発を推進してこれまで来たくらいですから、TPPに関しても同様に進めて欲しいものです。

自分への支持率や得票数を気にしていては大きなことは出来ないでしょう。先日のラーメンに対する賠償の件からしても、素人でも訴訟が増加することは安易に想像がつきます。現実を見て欲しいものです。
質問です。

(Unknown)2014-04-25 11:01:31最近、普通に生活してて心が苦しいです。なぜかはわからないです。たまに吐き気もします。自分の心から逃げたい気持ちにもなります 孤独だという気持ちも大きくなってます。
なんででしょう?

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:01:42

北のクマさんはでも、この状況どう見てるんだろう。根性は 実力ありて 生きるもの   イヤよイヤよは 子供のままよ

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:03:14昨日のあ○りさんのお顔を見て 厳しいさと疲れと忍耐に押しつぶされそうな様子に見えました。でも、今日のお話を読むと 日本を守る、引いていえば地球を守る事に
繫がって行くんだと思いました。
どうか、生き残れます様に。

今が正念場 (Unknown)2014-04-25 11:05:10安部首相の夢を2日に渡って見ました。なんでやろ?このブログだれか教えたって~~。日本が手遅れになる前にーー
TPPまとまりそうかな? (ひまわりっこ2)2014-04-25 11:06:32いつもありがとうございます。良い方向へ向きますように!

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:06:46どうなる日本。感謝想起します。
重要な岐路と選択。

(Unknown)2014-04-25 11:07:33日本国の進むべき大局を見ないといけないですね。日本国の進むハンドリングを間違うと、多くの国民が路頭に迷うようなことになるかもしれません。日本は原料や資源を輸入して高付加価値を付け加工して外国に輸出することにより利益を得る中継貿易国です。世界が平和であり、国際競争の中で勝って日本の商品を輸出できなくなると、1億3000万人は生活できなるかもしれません。当然、直接税の源泉徴収もできなくなります。国の大半を占める税収がなくなります。表と裏を含め情報を収集して慎重に正確に分析して、より正しい選択をし決断して日本国の進路を決定していかないと日本の未来が危なくなるでしょう。世界は状況は大変厳しく、判断を見誤ると、そのツケは大変なことになってしまうかもしれません。

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:09:36アメリカのTIME誌が発表した「世界で最も影響力のある100人」の中に、日本の安倍晋三首相が選ばれたようです。「アジアの大胆な改革者」として「アベノミクス」を挙げ、「日本がもし経済的な復活を世界に示したいなら、安倍晋三(首相)を選んだのは最善の道だったかもしれない」日本のテレビ各局が、このことをどれだけ伝えるのか?それだけでなく、どのように伝えるのか?見ものです。何を伝えたのかはもとより、どのように伝えたのかも大切ですからね。
どうなるのでしょうか・・・ (のんちゃん)2014-04-25 11:10:17日本は大丈夫なのかな・・・
心配です。

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:11:47更新ありがとうございます。私は、米などの主要な農産物以外は、例えば自動車などの関税に関しては、ア○リカの言うように譲歩するべきだと想っています。 日本は貿易で利益を稼がして貰っている立場です。自分らはお金を稼いで自国の輸入品には規制をかけるじゃ、世界のつま弾きになります。幸いにもまだ、ア○リカさんは好意的に日本の立場を尊重してくれているのですから、思いきった譲歩をするべきだと想います。

解釈 (Unknown)2014-04-25 11:12:24同じ記事を読んでいても、解釈は様々です。以前、真逆に解釈してしまい、選挙投票を売国奴に入れてしまい、大変 後悔反省をいたしました。日本は不利益であっても参加です。

BOOK脳 (Unknown)2014-04-25 11:16:04呼吸する BKの中 O2つ 酸素二酸化 瀬織津比売か
Unknown (Unknown)2014-04-25 11:16:30今まで日本が享受してきた経済的安泰、国民皆中流、飢えは遠ざかり、平和だった戦後の生活を一から見直し、既得権も一旦脇に置き。TPPによる不具合を受け入れて、生活の不具合を一人一人が少しずつ受け持ち、日本という国が存続していく道を歩みたい…と一庶民として望みます。

Unknown (便利屋稼業)2014-04-25 11:17:45リーマンさんのTPPについての危惧は、その通りであるのかも知れないですね。

ただ、私の個人的な気持ちとしては、お米を守りたい、これ以上の農業の衰退を防ぎたいというのがTPPに反対している理由です。金ぐらいアングロ○クソンに呉れてやっても日本を失うことはありません。しかし、これ以上田んぼを失えば、瑞穗の国ではなくなり日本ではなくなります。若者が農業から離れ始めているのは、社会の変化によって避けられない点もありますが、歴代の日本の行政府が、それとなく出すサインを読み取って、農業の将来に見切りをつけるしか無いと諦めている点もあると思います。

お餅さんも、甘○大臣も、厳しい交渉をされていることと思います。交渉が暗礁に乗り上げているのは、報道の内容から読み解くと、農業分野の保護に関してだと思います。彼らの気持ちを直接知ることはできませんが、私と同じ想いをいだかれているのではないかと、密かに思っています。

世界の現実を知らずにアマイと判断されるかも知れませんが、私は、お餅さんおよび甘○さんの頑張りに全面的に委任したいと考えます。TPPへの対応と構造改革。

(Unknown)2014-04-25 11:17:54「世界で最も影響力のある100人」を発表され、日本人では、経済政策「アベノミクス」で日本の再生を目指す首相が選ばれました。米財務長官が、「最終的な成功は、環太平洋連携協定(TPP)への対応と、持続的で長期的な内需拡大に向けた構造改革といった未完の仕事にかかっている」と強調しました。http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014042500147


Unknown (Unknown)2014-04-25 11:18:39あ~
南無観世音菩薩念波観音力
南無観世音菩薩念波観音力

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:18:45今まで日本が享受してきた経済的安泰、国民皆中流、飢えは遠ざかり、平和だった戦後の生活を根底から見直し、既得権も一旦脇に置き。TPPによる豚さん牛さん大きな車を受け入れて、生活の不具合を一人一人が少しずつ受け持ち、日本という国が存続していく道を歩みたい…と一庶民として望みます。

カラータイマー (ドルチェ)2014-04-25 11:26:57イセハクさん、本日も記事更新をありがとうございます。黄色のカラータイマーが点滅しているのですね。これは、危険な状態ですね。
オバマ大統領にひとつが何千円もするお寿司を振る舞ったのだろうなぁなどと呑気なことを思っている場合では無いですね…。とにかく、日本が無事に穏便にやっていけることを思います。感謝想起をしたいと思います。いつもありがとうございます。幼いころの思い出の大好きな抹茶アイス。


(Unknown)2014-04-25 11:27:23天皇、皇后両陛下主催の宮中晩餐会で、大統領は「陛下の平和への思いの中にある精神は、困難な日々や大震災の悲劇にもかかわらず、規律正しさと高潔さで世界に影響を与え続ける日本国民の中にも感じられます。日本人選手が大リーグのチームの勝利に貢献した際の喜びの時も、3年前のようなつらい時にも、私たちは共にいます」と語りました。晩餐会では、大統領が50年前に母親と来日した6歳の子供のときに鎌倉で食べた抹茶アイスを使った富士山型アイスクリームも出されました。帰り際、大統領は「特に抹茶アイス、ありがとうございました」と話し、両陛下の笑いを誘ったとのことです。
http://www.yomiuri.co.jp/photograph/news/article.html?id=20140424-OYT1I50039
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140424-OYT1T50204.html?from=ytop_photo

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:27:58そっか~、やばいっすね。
目先の金って言えば政治家官僚と連想する自分がちょっと悲しくなりました。霞が関に感謝想起しまっせ~。
もうすでに (メリー)2014-04-25 11:28:43>自称の合法的な裁判合戦が始まる時代

日本の大企業はすでに10年くらい前から米国政府に超多額の賠償金を支払わされていますよ。ただ、メディアが大々的に報じないだけです。質問です (だんぼ)2014-04-25 11:29:18いつも感謝しています。
高二の娘のことです。以前にも質問させて頂いた時甲状腺などの検査も参考にとのことで、調べたところ異常はありませんでした。心療内科にもかかって偏頭痛は少し良くなってきたのですが、登校拒否気味で、無気力で、嫌な先生の授業で、号泣するほど気持ちのコントロールができないようです。再婚相手の父親とも上手くいっていないことも原因でしょうか。別居して子供と2人で暮らす事も考えています。環境を変えてやることはいかがでしょうか?アドバイスいただけると嬉しいです。後、有効なサプリなどもありましたら教えて下さい。

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:30:09リーマン様今日も有難う御座います。今日は何をしても眠気があります。体もだるく行動的にならなかったです。氏神様には参ろうと思います。
質問です。 (Unknown)2014-04-25 11:30:13私達が知りうる歴史の中では、生まれるべくして生まれた〔ということになっている?〕お金、経済が世の中を動かしていますが、リーマンさんの知る過去の中で、現在のお金のような役割をしていたものは、ありましたか?
Unknown (Unknown)2014-04-25 11:31:04自動車の件以外は概ね合意してると先の政治評論家さんがおっしゃってました。ただしそこが合意しないことで、振り出しに戻ることもあり得るとのこと。
小浜さんも大変な時期での訪問ですので、きちんとした結果を持って帰らなくてはならない事は餅さんも重々承知と思います。今回の会談が二国及びアジア諸国にとって良い結果となることを祈らずにはおれません。
Unknown (ぽぽんた2号)2014-04-25 11:34:05お金など 差し出しましょう 喜んで 国と子たちを 守れるならば武田薬品のニュース (うっち)2014-04-25 11:34:09たけだ薬品の懲罰賠償6100億円のニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140422-00000500-san-bus_all

大きいけど、これも狼煙。そして脅し。まだこれから減額への裁判やら法的な取引やらが続くんでしょうが、それに対する出費も多いでしょう。
友人同士でも裁判を起こす国へ出て行ってることを忘れちゃいけないのよ。良いとこ取りは出来ないから。

そうそう黒点数は71くらいで百を割りましたが、黒点が去り際に大規模フレアを起こして行きました。これも温情のご配慮でしょう。ありがとうございます。
Unknown (あおきゃいん)2014-04-25 11:34:11TPP合意に向けて、よい結果で交渉が進むといいな。あま○さんが頑張っているのは国民はみんな知ってる。背景もわかる。尖閣諸島の安全保障の見返りは・・・ですね。中○もまたチョロチョロしてるし、日米がっちりと手をつなぎたいところです。黄色の点滅・・・青にならないかなドキドキ。
神様のプレゼント (蓮の花)2014-04-25 11:34:19伊勢白山道様、おはよう御座位ます。本日もありがとう御座位ます。世界を見透し先見の明があられる伊勢白山道様が、もし、政治家でしたら日本の舵取りを上手くとってくださっているだろうと思えてなりません。いいえ、現に、この日本にいらっしゃって私どもと共に生き、ご教示頂けるだけでも有りがたきことです。私は、私のように悩み多き人々の為に、神様が、伊勢白山道様をプレゼントして下さったのだと思えてきました。そのプレゼントを喜んで受け取れる私どもは最高の幸せ者だと。(伊勢白山道様、くすぐったいなんて言わないで下さいね。)今日は、つくづく感じました。本当にありがとう御座位ます。(勿論、クリック完了です。)

X フレア発生しました。 (5%運動万歳)2014-04-25 11:35:04こんにちは。
9時16 分に、X 1.3 フレアが発生しました。
Unknown (Unknown)2014-04-25 11:35:37「目先の小銭」が何を指すのか定かではないですが、tppは自動車、牛肉という重大ではあるが、比較的些細なことだけが問題ではありません。

金融やサービス、農業、医療、人の移動に関する規定など、さらに多岐に渡っていて日本の在り方を根本的に変えうる可能性があります。

また、ISDSなどtppという枠組みの中だからこそ企業が国を訴える損害賠償が行えるのであって、訴えられたくなければtppに入るべきではないのではないですか?

「仲間」が何を暗示しているのかもわかりませんが、私にはtppは俗にいうグローバリストの発想としか思えません。

アメリカに「仲間」を保護するだけの余裕があるとも思えません。

tppに入らなければ、第二次世界大戦前のような、嫌がらせがあるかもしれませんが・・・、入ったところで同じことではないでしょうか?


肉を切らせて骨を断つ (Unknown)2014-04-25 11:37:08小浜さんの日本に対してのTPP発言を聞いていて、ちょっとこれはヤバいのでは…と思ってました。リーマンさんの言われる通り、目先の小銭より、国家の存亡が大事。ただ一般人は(政治家もですが)これが国家存亡に関わる事だという認識が持ててないのが問題ですね。失ってからでは遅いですが、なんとかいい方向に進んでほしいです。良いものは、買う。

(Unknown)2014-04-25 11:38:07今日もありがとうございます。
豚肉や米など、安全で品質が避ければ、買うのにな。
生産者は、研究して生き居残ってくれるうはず。バックアップ、っ頼むよ。アベチァン。
ありがとうございます (龍が大好き)2014-04-25 11:38:55伊勢白山道様、ご回答ありがとうございます。シャンプーとサプリを試してみたいと思います。

今日の記事は身が引き締まる思いでした。先日の船の差押えしかり、危険な状況なのですね。
伊勢白山道様がお花畑といっていることがよく理解できました。でも交渉の権限がない我々は今出来る感謝想起をしていくしかないですね。今日からまた気持ちを新たに頑張ります。

天文的金額の訴訟の連発。 (Unknown)2014-04-25 11:39:55隣国から連発して億単位の訴訟連発、ニシドリからも億単位の訴訟連発がありえないこともないので、いずれにしろ緊急に対策は必要ですね。世界に進出する日本の民間企業に対しての100億円~1000億円等の規模のたてつづける訴訟の連発にどのように対処するのか対策が必要ですね。世界は思うほど甘くないですよね。

あ~あ… (Unknown)2014-04-25 11:42:22現実を分かっていない人が多すぎる・・・。でももしリーマンさんの記事を読んでいなかったら、私もTPPに反対でした。だからTPPに反対の人が多くても無理はないと思います。国益に反する報道機関や教育にそもそもの問題があります。

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:42:27担当の大臣がお疲れのようでした。表情を見れば、日本の主張は無理なんだろうなと思いましたし、それでも頑張ってくださっていることに感謝したいと思います。
安い商品が増えても、出来る範囲で国産を選びます。
お体に気をつけていただきたいです。

所詮、日本は、、、 (ak)2014-04-25 11:44:16軍事力を西鳥さんに依存している日本は、結局、西鳥さんお属国ということでしょうか?日本には主権がないということですか?

戦争に負けるということは、このくらい辛いということなのですね!!核などを保有して自主防衛を考えるか、それともお花畑のまま属国として生きるか、真剣に考える必要があります。

お花畑として(今まの状態で)生きるならば、TPP参加しかないということでしょうか?

トヨタの例もありますし。
http://www.asahi.com/articles/ASG3M4483G3MUHBI00R.html
品質と情報格差が、大地を貪り破壊する。 (Unknown)2014-04-25 11:44:36日本人が三人集まれば会社を建てます。中国人が三人集まれば中華街を建てます。アメリカ人が三人集まれば教会を建てます。
ですよね (鴨おばちゃん)2014-04-25 11:45:19リーマンさん、こんにちは!
怖いというより、やっぱりと思いましたv

農○などはTPP参加したら、きっと総力上げて反対運動でしょうね。あっちこっち。
みんな目の前の利益しか、見ないから。
そして、うきうきしながら、反日政党は餅政権を批判するでしょう。
本当に大人げない・・・。情けない。

国がなければ~
畑も出来ない~
国がなければ~
稲も作れない~
国がなければ~
進撃も観れない~
国がなければ~
親孝行も出来ない。
神社へ参拝も出来ない。
日本の政治家への文句も言えない。

すべて国があってこその文句ですよね。


Unknown (Unknown)2014-04-25 11:46:39木を見て森を見られないのは、大方の日本人の弱点なのかな。これからほうぼうからたかられますね…。個人の生活にも打撃がありますよね。
三か所クリック (ベスコ)2014-04-25 11:48:57どうか、影響ある方のお目に今日の記事がとまりますように!三か所クリック完了いたしました。

Unknown (Unknown)2014-04-25 11:52:07大統領は、たんたんと仕事をこなしていく実務家タイプで、大使夫妻とも個人的に親交がある感じですね。
http://sankei.jp.msn.com/politics/photos/140423/plc14042321070012-p5.htm
Unknown (Unknown)2014-04-25 11:52:48私は今まで、TPPには反対の立場でしたが、今日のリーマンさんのブログを読ませて頂いて、なるほどそういう捉え方もできるんだなぁと納得致しました。

ただ、農業分野で守ってもらいたい部分があるのと、やはり日本には似合わないアメ車の数の押しつけは、やらないでほしいと思います。

訴えられないからこそ (ありがとう)2014-04-25 11:56:22訴えられたくないからこそ、tppにはいらないのではないでしょうか。
一般のアメリカ人は善良でしょうが、アメリカを牛耳っている人たちの、意図を考える必要があると思います。
【経済優先】の意味 (Unknown)2014-04-25 11:56:371年半前にブログでも取り上げられた、実質的アジア担当大臣だったアーミテージ氏。
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20121028
日本がお好きで日本語で論文を書くというこの方が、先日、「集団的自衛権容認は急がず、まず経済優先で」との見解を示されたのは、まさにTPPのことを指していたと思います。そのためにも大統領は尖閣は安保範囲との保証を先に表明し、その代わり、日本はTPP妥結を最優先にせよ、というメッセージだと思います。
「経済優先」が意味するところをTPPと直結さて報じられることがありませんが。
安保の適用範囲である。 (Unknown)2014-04-25 11:57:26大統領が、記者会見と共同声明で尖閣諸島は「日米安全保障条約第5条の適用範囲内にある」と明言したのは大変大きな成果ですね。
http://www.cnn.co.jp/usa/35047015.html


Unknown (Unknown)2014-04-25 11:58:22水面下では、大筋合意できているけど、ジャパンサイドの反対の突き上げもきびっしー!もんだから、ギリギリまで頑張ってますと。近いうち合意発表あるんでないの。わたしゃ、それくらいに思ってました。厳しい状況なんですね!!

国際弁護士の不足 (舞子)2014-04-25 11:59:23この100年間戦争をしても無駄な命とお金が犠牲になり何のメリットも無いことを知りつくし,かわって「経済制裁」によって解決を図ろうという方向に来ているのが近年の特徴ではないかと思っています。私も同様にブログに述べられている方向に行くことを非常に危機感を抱いております.またTPP交渉成立致しましても国際弁護士の不足という足下を見られ弱い立場に立たされることも当分は覚悟しなければならないのでは?と思ったりしています。過去からの事例でも解ります様にいろいろな背景も絡むことを考え多分にいろいろとお考えのことと思いますが日本の為に良き方向への決着をつけて頂くことを期待しております。

交渉の代表の方の疲れた表情にいつも「御加護を」と思います。がんばっていただきたいと願っております。
今日もありがとうございます。おかげさま お蔭さま^^

Unknown (Unknown)2014-04-25 12:00:15既に生きているのが奇跡ですね。未来の子供達の為にも、良い方向へ向かって欲しいです。

Unknown (ひいらぎ)2014-04-25 12:07:13会談の中身やTPPについてはよくわかりませんが
アメリカの大統領に関する大規模な警備でかなりの警戒していたのと、日本の一般人が持つ感想の乖離が、今の日米関係を物語っているように思いました。
敵国に来たかのようにも思えるほど厳重な警備が、今の日本の立場の危うさを物語っていると感じました。
TPP交渉、上手く行かなくて残念です。

TPP反対派 (Unknown)2014-04-25 12:10:55TPP反対派ってさ、目先の事しか考えてないんだよね。海外の農作物が入って来たら日本の農業が潰れる~!廃れる~!って言うけどさ、日本の農作物ってさ、海外じゃ人気なんだよ。電化製品と同じでジャパンブランドなんだよ。日本の苺なんて海外で大人気じゃん!日本のお米だって美味しいって有名じゃん!そこに目をやらないで反対!反対!言ってないで頭使えよ!マジでさ。

Unknown (Unknown)2014-04-25 12:11:44共同記者会見の時間が随分ずれこんだことを、危惧していました。今日の記事で、『やっぱり』という感じです。少しズレますが、昨年の一月日本人がテロに、巻き込まれて企業戦士が亡くなっています。世界の現実と、日本人(政治家も含まれます)の感覚的な常識が違います。日本人は、大変甘いです。消費税が、3パーセントになった時、今の与党が大敗しました。その時、自分の小さな生活環境だけを考えて投票した人が大半です。そのような目先の損得でしかなく、長い長期的な視点で、その消費税は、やもえないという考えの一般市民は少なかったと思います。目先の利益、自分の立ち居地での視野しかない考えでは、その人の子孫時代になってからどうなんだろうという視点がぬけます。今は、イエローですが、物事は、タイミングもあります。西鳥の国民性とは、はっきり示唆したコメントをする時は、まだ、見込みがあります。逆に、鎮まりかえった静観する時点まできたら、物事を元へ戻すことは、かなりやっかいです。人でも、急に、何事も言わなくなるとコワい相手に成りです。これまでに、築きあげてきた両国の信頼関係、協調、安全条約を、継続することは、難しくなると思います。そのようなタイミングも、きちんと見定めて、今後の交渉を進めていただきたいです。
がんばれ 日本! (Unknown)2014-04-25 12:12:15世界に於ける、日本の立場と立ち位置は大変厳しくて、ニシドリとのゆるぎない強固な同盟関係を世界にアピールするとともに、プーさんにも友好であることをアピールをして北大国とも良好な関係であり、日本は信頼できる国であり人的物的に交流し貿易を増加していけなければなりませんね。

質問でづ (こぬか雨)2014-04-25 12:14:26失礼な質問をお許しください。海外より福島県に帰ることになりました。私達夫婦は福島に住むことに異存はありませんが10代の子供がおります。子供たちだけでも祖父母の住む埼玉に住まわせたほうがいいのでしょうか、それとももうどこに住んでも同じでしょうか。
Unknown (Unknown)2014-04-25 12:17:52入らなければ、企業に「企業」が訴えられることもあるかもしれませんが、
入れば、企業に「国」が訴えられることになりはしませんか?
「目先の小銭」というのは、実際は「企業が訴えられないこと」であり、そうしてtppに入れば「国が訴えられる」という、大損害を被ることになりはしませんか?

「暗黙の温情」など、それこそお花畑的発想としか思えません。
Unknown (Unknown)2014-04-25 12:18:46日本は、伊勢の大神様、天皇陛下(ご皇室)、
天皇の大御宝である国民、 神聖なる精霊まします日本の国土が一体であれば永久に発展し幸せになる国柄です。 言葉は悪いですが金銭を求めているのなら、利を喰わせれば良いです。 目先の金銭を惜しむばかりに一番大切な国体、国柄を置き去りにしては駄目です。 多くの心ある日本人の意識の高まりを祈り期待します。
お疲れの様子が心配です。 (Unknown)2014-04-25 12:18:54今朝TVで見た甘○大臣のご様子が、人相が変わって疲れ切った様子でしたので、感謝想起を送りたいと思います。

私は食べ物も含めて安全安心の国産を購入して生きたいと思っています。お金が無くなくても、食べる量購入する量を減らして痩せてもそうしたいと思ってます。十分に痩せれるだけの脂肪もある事ですし。
特にお米・野菜・肉!ほぼすべてですね~(汗)

私も土地と体力があるならば兼業農家になりたいです。いえせめて自分で食べる分のほんの数パーセントでも作れればと思います。残念ながら、土地を借りれるお金もなければ、日々の仕事と生活でいっぱいです。
この国の為に何のお役にも立てない自分が情けなく、申し訳ない。私は一人者なので、病による突然死が、餓死に近い孤独死は覚悟していますので早いか遅いかの問題だけ。それよりも不安に思うのが、これから日本で生きていくだろう子供たちの事です。どうかご加護があるようにと祈らずにはいられません。

いっその事鎖国のころの日本のようになった方が幸せな穏やかな生活ができるのではないかと思うのはきっと私だけの意見ではないと思うのですが・・・。

静観 (ヴォイ)2014-04-25 12:21:17このブログを読むようになって、静観するということの大事さを知りましたが今日の記事を読んで、どきどきしながら大丈夫かなぁと心がざわめきました。ひたすら感謝しながら、様子をみるしかないんですね。もうジェットコースターは動き出しているんだから。日常のささやかな楽しみすらなくなってしまうかもしれない事を多くの人が気付いてくれるといいな。今日も仕事マイペースで頑張ります。

質問お願いします。 (卑下慢)2014-04-25 12:25:22以前、仕事に関してリーマンさんからなんでも挑戦です、とコメントいただきました。

ただ、ブランクが長くて自分には何もできない気がして怖くてたまりません。
面接を申し込んでも、もう決まっていたりするとホットしたり、また以前はせっかく仕事が決まっても、すぐにいつ辞めようかと考えて、転職ばかりしました。
先日も面接を申し込んで、五分もしないうちに、怖くなってキャンセルしてしまいました。
あとで、やっぱり面接だけでも受けておけばよかったと後悔しました。
自分がどうしたいのかわかりません。
このままではいけないことは確かです。弱すぎる自分に嫌気がさします。

長年かかわってしまったスピの垢の影響もあるのでしょうか?自分供養が必要ですか?

以下のうちよさそうなものはどれですか?

①、事務系の仕事
②、販売・接客の仕事
③、当分探さない

どれがいいでしょうか?
こんな事を質問すること自体なさけないと思っていますが、煮詰まってしまいました。
よろしくお願いします。

どうなる? (Unknown)2014-04-25 12:27:06伊勢白山道様 いつも更新ありがとうございます。TPPどうなるのでしょう?心配です。今の瞬間の思いの積み重ねが明日を創り未来を創って行くのでしたね。以前の記事での宿題は(国、町の在り方)は今も解らぬままですがただ言えることは今を一生懸命に生きること、そうすればどんな明日が来ようと仕方がないですね。上手く泳いでいけるといいですが…地球さん 生かしていただいてありがとうございます。

Unknown (Unknown)2014-04-25 12:31:30白紙の未来を信じて、感謝。
Unknown (ママサンダー)2014-04-25 12:32:48最前線で交渉してくださる方々のご心労はいかばかりかと思います。
折れたら折れたで売国マスコミやらお花畑国民が騒ぎ出すのは必至です。
いっそのこと「日本国は、目先の金より国と国民の命を守る道を選びました。命あっての経済です。」とはっきりと宣言してもらいたいくらいです。無理だろうけど。
自民党に意見 (Unknown)2014-04-25 12:36:39自民党のホームページから甘利TPP担当大臣と安倍総理あてに今日の記事の意見を自分の言葉に置き換えて投稿してきました。

尖閣カードの安全保障とTPPの経済安全保障をきちんと取引して未来の子供たちを守ってほしいです。
真摯なアキちゃん (senzono okage)2014-04-25 12:42:26安倍ちゃん降ろしを頑張っている勢力はこのTPPについても色々言ってますが、どの政党であれ同じ結果になると思います。

今月、名古屋でウイーンフィルコンサートを聴いて来ました。知人曰くトヨタ自動車が主催しているお陰で格安で完売だとか。1800席ですが、関係者が殆どかなぁと。音楽好きの財界人や音楽関係者が集まっていたように思います。私も音楽関係者からのプレゼントでした。
名古屋は特別、実質トヨタがオーナーの名古屋フィルと合同でしたから、迫力ある素晴豪華な演奏会。被災地支援プロジェクトなので、募金箱も用意されていました。

開場では入口の左側にトヨタ社長を先頭にずらっとお出迎えされているのを発見し、生真面目に立ってなくてもいいのに、流石アキちゃん偉いなと、知り合いではないのと位置的に遠かったので軽く会釈して通り過ぎましたが、私は真面目で車好きのアキちゃんが好きなので、TVに映った時も会釈してしまいます。

15年位でしたが韓国の友達と一緒の時です。あそこビルみたいな工事してるでしょう。あれね、豊田の息子を追い出す為のやつらしいよ。と、韓国自動車メーカー創業家が系図的に自分の下にある、国に帰ればお殿様という友人が言うからには、そうなんだろうなあ、創業家に生まれても社長になれないのか。大変だ。
時は流れ、北米でのバッシングが酷かったので、賢い役員達は損な時は厭だとアキちゃんに社長を押し付けたのでした。
今は名古屋駅前にトヨタの新しいビルがありますが、以前のトヨタビルには役員専用のサロンがあり、一度だけ入ったことがあります。役員が一度に3人も勲章を授与した記念に祝賀の食事会がありまして、東海地区のミスコン優勝者やモデル達が集められたチームで役員一人に付き一人が給仕する役目でしたが、お弁当形式でしたから特にすることなく立っているだけの上品な食事会。学生の私には好いバイトでした。あの人達がアキちゃんに押し付けたのかと顔が浮かびました。

北米工場で社員に先祖の佐吉さんの話を交え男泣きしながら演説する姿は関係ないのに感動しました。

名古屋にお越しになる皆様は、名古屋駅からバスで5分も掛からないトヨタ産業記念館へ行くと、佐吉さんが貧しい地域の住民の為にミシン開発で頑張った功績が見られます。
ミシンと自動車関係の展示で、皆が素通りする佐吉さんが開発したミシンを観るのが私は好きなんです。改善しつつ木製から徐々に金属部品が増えていきます。
当時の悩みながら作業している姿が見えるようです。

今の会社は四半期毎に株主から利益を求められ責められるので絞られる下請関係者も気の毒ですが、経営者も大変。

ソニー盛田さんの弟さんは先日の演奏会では珍しくお見かけしませんでしたが、トヨタもソニーも、日本企業を標的とする外国の攻撃を上手くすり抜けられるよう、日本政府には特に頑張って欲しいと思います。

Unknown (deer)2014-04-25 12:44:22私もTPPには参加した方が良いように思っています。なぜなら、マイナス点ばかりではないと思うからです。長い目で見ればきっと日本にとってもプラスの点があると感じています。なぜなら他国にはない、日本の質の高い様々な要素があるからで、それが必ず他国の役に立つ、必要とされるものがあると疑わないからです。今が200年前の時代であれば鎖国しても大して問題はないかもしれませんが、今の時代で鎖国化となり独りぼっちになってしまっては、国として生きていく事が困難な時代だと思います。やはり助け合える仲間は大切ですし必要だと私も思います。
質問です (匿名で)2014-04-25 12:47:57リーマンさんいつもブログの更新感謝致します。
今日のTPPについてのリーマンさんの予想もなるほどなと読ませて頂きました。
昨日眼科に行きましたら病院の広告の欄に
「TPPに参加は医療費が上がる」いうポスターがありました。調べてみると今の日本の保険制度がTPPによって無くなりアメリカのような民間の保険制度になり、これによって裕福層は自分たちの健康は守られて行くが貧困層は民間の保険はあまりにも高い為入る事ができず、満足な医療の受けられなくなる、そのため貧困層の死亡率が増えるという事を書いてありました。
リーマンさん私達は今この日本の医療制度で、
本当に様々な体の不調も病院にいけば直ぐに治療をして頂ける恩恵を受けていますが、
これも今後は無くなって行くのですか?
もしTPPによって様々な病気を抱えている方々が満足な治療も受けられずろとうに迷っていく姿は大変悲惨な事だと思います。
私は本当の事は解らないですが、これもお花畑に住む人の迷いごとなのでしょうか?

「トモダチ作戦は多くの国民の心に」 陛下、ご会見でオバマ氏に謝意 (Unknown)2014-04-25 12:49:43 国賓として来日したオバマ米大統領の歓迎行事が24日午前、皇居・宮殿東庭であり、天皇、皇后両陛下、皇太子さまが迎えられた。
(中略)
 陸上自衛隊の栄誉礼などの歓迎行事後、両陛下はオバマ大統領と宮殿「竹の間」でご会見。宮内庁によると、陛下が東日本大震災での米国の支援に「特にトモダチ作戦は多くの国民の心に残るものでした」と謝意を示されると、大統領は「日本と米国は苦しい時にも助け合える関係となっています」などと応じたという。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140424/imp14042414210002-n1.htm
「あたりまえ」の基準が総てを決めている。 (Unknown)2014-04-25 12:53:16ということは、今朝ニュースにもなっていた、あるエライ方の発言:「この秋の大きなイベントまで、何も決まらないし、相手は決められない・・・」なんて発言は失礼千万ということでしょうか。
また、ある方がコメントで某国の外交担当経験者がこの国の言語で論文を書いている云々に言及されていますが、先進国ではそれが当たり前です。
一流国の外交官は皆、相手国のネイティヴと同等あるいはそれ以上の語学力がなければ、交渉なんてできるわけがないという覚悟をもってキャリア形成しています。
それほどの語学力がないのに外交交渉が担当できるのは、この国ぐらいです。だから、リーマンさんも今日の記事のようなことを書かざるを得ないのでしょう。
今揉めに揉めている東欧のある国でさえ、お互いの言葉が出来ない、文化を知らないからなのではなく、知り尽くしている者同士の争いです。この国は本当に、世界の荒々しい潮流から何故か奇跡的に「浮いてこられた」のです。
カラータイマーが黄色に点滅・・・というのは、この国の「復元力」が弱まっている、ということ。みんなでコツコツと「バラスト水」を補充する気持ちでいないと、転覆してしまうかも知れないですね・・・
Unknown (Unknown)2014-04-25 12:55:11編定時さんが米国務大臣になったらなといつも思い出します。

反対派は国民の為に反対しているのではなく、自分らの利権の為に反対しています。利権保身です。
利権が侵害されるとそれはもう恐怖なのです。今までの安穏とした楽な利権に胡坐をかいた生活の終焉が受け入れられないのです。自分らの利権の為にその壁の外に追いやられ苦労苦心した人達の反射も、利権泥酔した腑抜け足腰では受け止められないでしょう。

そいうえば小保方さんの論文を調査して改竄と不正があったと結論出した委員会の委員長さんに、過去の自分の論文に、「切り貼り」の注意書き無しにデータの切り貼りしている事が発覚してます。呆れた大どんでん返しのブーメランです。乾いた笑いが出て来ます。自らがそれを「改竄と不正」と自分が判断した事をしていたんですよ。
こんなモンですよね。弁明が「その遺伝子画像の実験結果が事実である事には違わないが、科学者として恥ずかしい」と小保方さんの調査委員長を辞任の申し出だそうです。
それなら辞任もだけどその論文も取り下げますって自分から言わないと。もし小保方さんに研究費返還要求するなら自分から先に返さないと。他にもこういうの山に出て来そうですね。
ゴキ1匹=100~無数。

質問します。 (ピンピカ)2014-04-25 12:56:42リーマンさん、いつも心の支えをありがとうござりまする~。最近の私は、1日に 40g 270kcal を目安にクルミを食しております。たまに、蜂蜜をかけたりして…
まだ、効果を自覚するほどではありませんが、何となく良い気がして…良いはずですが!
亜麻仁油に並ぶ勢いの、このハイカロリーなパワーフード クルミちゃんを、40gは多すぎでしょうか??
お忙しい所、このような食い意地の張った質問で恐縮ですが、お目に止まりましたら、よろしくお願い致します~~。
質問です。 (Unknown)2014-04-25 12:59:39日本の国益を考えて、ギリギリまで粘って、交渉にあたるのが、政治家の仕事だと思います。今回のTPPは参加しないはあり得ないと思いますが、トップが来日したのに、目立った成果をあげらなかったことが問題なのでしょうか?また、なぜ夫人は来日されなかったと思われますか?
Unknown (Unknown)2014-04-25 13:02:29自動車関連は、出来るだけ譲歩しても良いと想いますね。何故なら、アメ車を購入する日本人はごく少数でしょうから。燃費も性能も、申し訳ないですが
日本車の方が優れています。
陣営 (boo)2014-04-25 13:03:03更新ありがとうございます。先の大戦混乱期以前に、世界各国が経済圏に属して貿易振興をした時期がを「ブロック経済」と言います。教科書では貿易仲間みたいな説明ですが、実質的には安全保障を買っていた陣営のことです。どのブロックにも属さなかった日本の末期は、ご存知の通りです。本来ならアジアブロックに属して、盟主になるべきでしたが、脅しとたかりを国是とする近隣2国のせいで孤立したのは、現在と全く変わりません。リーマンさんの言うとおり、小義を棄てて大義をとるべきですね。小義の結果が広島長崎だったことを忘れてはいけません。

世界人類が平和でありますように。生かして頂きありがとうございます。

質問です。 (Unknown)2014-04-25 13:03:12大統領が日本の精神に触れたいと明治神宮に参拝しに行ったのは意外でした。何か意味があったのでしょうか?
Unknown (Unknown)2014-04-25 13:05:50>TPP不参加で目先の小銭を守ったつもりが、国家の存亡に成らないことを願います。>このようなことを政治家でも想像が出来ないのでしょうか?
>しかしこれは、米国人との交渉をした人間には、容易に想像できるパターンです。

屁理屈を言うつもりはないのですが、先日の老子の「小国礼讃」で言われた、この国の農村ムラ社会の影の残滓が色濃く出ているのが、今回の交渉劇なんじゃないでしょうか。国民の大部分は、中途半端な外国語など知らない方がよいのです。それを駆使して得られる知識などたかが知れているのに、片言で会話が出来るようになることに何故あれだけ嬉々としていられるのでしょうか。特に「大学人」と称される人ほど致命的です。私にはまるで保育所で手を振って遊ぶ園児に見えるときがあります。保母を装った外国人から褒められることに汲々としています。この国は早く高性能の対外仕様の「アンチウィルスソフトと稼働サーバー」を外国との接触拠点に設置しないと大変なことになるような気がします。そこに限られた資金を集めないと、これから堰を切ったように汚物が域内に溢れてしまうでしょう・・・

Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)2014-04-25 13:05:50質問です (匿名で)2014-04-25 12:47:57リーマンさんいつもブログの更新感謝致します。今日のTPPについてのリーマンさんの予想もなるほどなと読ませて頂きました。昨日眼科に行きましたら病院の広告の欄に「TPPに参加は医療費が上がる」いうポスターがありました。調べてみると今の日本の保険制度がTPPによって無くなりアメリカのような民間の保険制度になり、これによって裕福層

。。。それこそデタラメ。逆に選択肢が広がります。逆にTPP不参加で、大企業が訴訟倒産すれば、税収不足で日本の保険制度は維持できません。食糧と資源の輸入もTPP門外漢は、難しくなります。それこそ貧乏な人は大変になります。

9・11が起きた国を相手にしていることを忘れてはダメ。なんでも起こります。今日のコメントを見ても、痛い思いをする方向に行くかも知れませんね。

武力により国際紛争を解決する (Unknown)2014-04-25 13:09:14能力を持たない国は、国際社会では「責任無能力者」ということなんでしょう。そして、国際社会では「責任無能力者」は保護の対象ではなく、他の国々の餌でしかないということなんでしょうね。ただの弱肉強食のサファリワールドが世界なら、みなさんどうしますか?

 サファリワールドに、高邁な理想を持ち込んで唱えてみてもどうやらカエルの面に小便でしかない、というのが現在の地球人類の段階でしょう。

 結局残るのは、自分が滅ぼされるか、逆に自分が滅ぼすかしかない、という大変残念な、進化ではなく退化の道を人類は辿ってしまったということじゃないのですか?

Unknown (Unknown)2014-04-25 13:10:51お米もお肉も野菜も車もやっぱり国産が好きだな。国民は国産の良さを、世界中の人にはメイドインジャパンの素晴らしさを再認識してもらえるチャンスかも…なんてのは甘いのかな。訴訟は嫌いです。

集団的自衛権、重いオバマ氏“お墨付き” 国内議論加速へ (Unknown)2014-04-25 13:12:58「集団的自衛権の行使容認に向けた検討状況を説明し、オバマ米大統領から『歓迎し支持する』との立場が示された」

 安倍晋三首相は24日、日米首脳会談直後に行った共同記者会見で、笑顔を見せた。首相はオバマ氏との会談の成果を追い風に、集団的自衛権行使を容認する憲法解釈見直しに向けて政府・与党内の調整・説得を加速化させる構えだ。
__________
よしよし、国民の身の安全保障がまず成されなければ、安心して交渉事もやってられないですからね。 これで日本もやっと安心して、TPPに望むことができることでしょう。 がんばれ~〇倍さん!

宮中晩餐会 (Unknown)2014-04-25 13:16:03宮中晩餐会の席次が産経に出ています。なんと、ケネデ○大使夫妻は餅さん夫妻より上座なんですね。うわぁ~そんなに偉いんだーと改めて思いました。キーマンのケネデ○ご主人も宮さま方とご一緒の席でした。昨日はトラストミーぽっぽと○元総理もいたようですね。

ところで海外で、国賓なのに(外向好きの)ミシェル夫人が出席しなかったのは異例中の異例と報道してるようです。私はあまりプロトコルを知りませんが、欧米ではロイヤル晩餐会に対する意識が違うのでしょうか。国内のサイトでも(招待した)天皇陛下のメンツをつぶしたと怒ってる意見もありました。大きな手の夫人と危機説もあり最近お疲れのオバ○さんですが、日本で仲よしのケネデ○さんと会えて嬉かったでしょうね。
お昼はパンです (Unknown)2014-04-25 13:17:44 私はご飯を少なめに、食べるように心掛ける日々です。自給自足では有りませんのでお金と相談しながらの生活です、、。消費税8%になったのはモロに響く私のお財布でした。

 TPPの事は本当に大変な交渉事だな~位にしかわかりません。 私には子供は無いので、後は野となれ山と成れです、、例え子供が有っても同じかな、、、、。伊勢式の先祖供養を知っていれば心配は不要~、、。先祖供養に不満がある時は供養は不要らしいので、、、伊勢白山道様と先祖供養は関係ない、、。する、しないは自分次第だから、、したくなければしない、、それだけの事、、。自分とご先祖様の関係だけ、、、、だと思う。今日も有難う御座います。

明快なメッセージ (Unknown)2014-04-25 13:19:22小浜大統領は、浅学を「日米安全保障条約第5条の適用範囲内にある」とメッセージをだした。この裏には、TPP不参加の場合は守ってやらないぞという意味もありましたね。目先のお金を守るのか、国民の生命を守るのか、しっかりとした判断をしてもらいたいです。

Unknown (Unknown)2014-04-25 13:22:38頭の中お花畑の日本人と売国報道機関は何とかならんでしょうか…。見ていて歯がゆいし悔しいですわ…。考える力、想像力がなくなった日本人が増えてしまいましたよね…。
Unknown (Unknown)2014-04-25 13:27:16>9・11が起きた国を相手にしていることを忘れてはダメ。

もうほんとにこの一言に尽きるんですよ。どうしてもどこまでも花畑なんです。自分らの意にそぐわないなら大統領だって平気で何人も暗殺 してきた クニなんです。オバさんだって例外でないんです。
私は独りで飛行機を行ったり来たりするプレジデントが哀れさと気の毒すら感じ、その一見威風堂々演説する画面に、映る「背後」が怖くて仕方がないです。

ここの読者でいままでのリーコメでそれとなくでもズバリ言ってる事を読んでるはずなのになんでこれが見えないんだろうか伝わらないんだろうかと不思議です。

お花畑が致命的なのは自分が詐欺に遭っている事に永遠に気付かずに詐欺を取り締まろうとする法律の成立に大反対し続ける事です。それぞれの立場で日本を守る (喜泉斎)2014-04-25 13:28:02いつも記事更新ありがとうございます。

国を守るという、とても重要な、でもとても基本的なことを大切に考えていきたいと思っています。TPPで衰退が危惧される国内産業は、私たち国民が守りたい。国産のお米と野菜を食べ、国産を使い、国内を旅し、生産者の近くにいる消費者でありたい。そのために一生懸命稼いだお金を使いたい。

そうやって、この土地の上に生き、感謝を捧げたい。そんなことを強く思うこの頃です。今日、思いを新たにしました。ありがとうございます。

Unknown (ご先祖様と内在神様に感謝)2014-04-25 13:29:35私も同じように思っていました。

今日もありがとうございます (Unknown)2014-04-25 13:29:59リーマンさん 今日も大変貴重なことをありがとうございます。黄色が点滅しているようですが...私たちにできることはあるのでしょうか?

日々感謝想起の想いで自分にできる些細なことをしてゆけばよいのでしょうか?凄くもどかしく思うと同時にやはりこれからどうなるのか怖くなってきました。9.11のようなことが…と想像すると恐ろしくなります。
何か私たちにできることがあればと思い投稿させていただきました。やはり感謝想像することが大切なのでしょうか。

Unknown (夜明けの色)2014-04-25 13:32:40忘るるな 文明開化の 足音を神風頼みで 国を亡くすな
お知らせ~ (Unknown)2014-04-25 13:34:2416:50~ スーパーニュース

 大震災からの備えは?“相模トラフ”新想定

22:00~ NHKスペシャル シリーズ 廃炉への道 第2回 誰が作業を担うのか

やります~
Unknown (Unknown)2014-04-25 13:35:51期間限定ですからええじゃないか。
失敗しないより、してからの這い上がりが大事。

Unknown (Unknown)2014-04-25 13:38:53正しいことは未来を透視して初めて分かる。

Unknown (Unknown)2014-04-25 13:39:47安易にコメントを残さない人の中にこそ、現状をシビアに見ている人々がいると思いたい。借り物の言葉や、お遊びの川柳を書いて茶化すような話題ではない。
これが問題だ (参加人)2014-04-25 13:39:58憲法25条1項すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活 を営む権利を有する。

数ある問題条文の中でも日本人を怠け者にした主犯の一つ。

懐にはいること (Unknown)2014-04-25 13:40:21力の弱い小鳥はそれをきちんと自覚して、大鳥の羽に身を潜めつつ飛ぶ事も考えて行かねば成りませんね。TPPを受け入れたら、日本の伝統や生活のありかたが根こそぎ変えられてしまう、という見方はあまりに一面的。農業にしても、地球全体の気候が激変していく時代に、ただ国内の流通や利益だけを考えて生き延びられる時節ではありません。全ての分野での死にものぐるいの努力と同時にぎりぎりの身のかわし方、大鳥の懐に自らはいってしたたかに時期を待つしかないはずです。

TPP妥結へ「大胆措置」=「S閣に安保適用」明記―NB共同声明、1日遅れで発表 (Unknown)2014-04-25 13:41:23NB両政府は25日午前、A倍S三首相とOバマ大統領の首脳会談の成果をまとめた共同声明を発表した。焦点の環太平洋連携協定(TPP)は交渉妥結に向け、「必要な大胆な措置を取る」ことを確認した。TPPをめぐる文言調整が続いたため、発表は24日の首脳会談から1日遅れ、大統領の離日直前となった。

 難航するTPP交渉のNB協議について、共同声明は「重要な課題について前進する道筋を特定した」とした上で、「妥結には、まだなされるべき作業が残されている」と指摘した。

 C国が領有権を主張するO縄県・S閣諸島にも言及。対日防衛義務を定めたNB安全保障条約第5条の適用対象は「S閣諸島を含め、N本の施政下にある全ての領域に及ぶ」と明記した。「B国は尖閣諸島に対するN本の施政を損なおうとする、いかなる一方的な行動にも反対する」と強調、挑発行為を繰り返すC国をけん制した。

 C国による防空識別圏設定など「東〇ナ海・南〇ナ海で緊張を高めている最近の行動に強い懸念を共有する」とも表明。ウ〇ラ〇ナ問題では「ク〇ミ〇を併合しようとするロ〇アの違法な試みを非難する」とした。

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-140425X976.html
Unknown (Unknown)2014-04-25 13:42:32昨日は瀕死の地球を憂いましたが、今日は瀕死の危機迫る日本ですね。
人間のやることはしようもないですね。生かし合って成り立つ大自然は本当に賢明。私も含め、人間は目先の利=怖れに道を踏み外します。なんとか懸命に泳いでゆきたいですね。今日も記事の更新ありがとうございます。アタリマエにあることに感謝です (Unknown)2014-04-25 13:45:53いつもありがとうございます。

本当に日本の一番いい時を享受してきた私たち。戦後生まれで、高度成長期で、バブルは私的には関係ないけれど。未来の日本を支える人たちのために少しでもお役に立ちたいです。まず日本という国を守ってもらえるようにならなきゃね。○条改正反対を声高に言う人たちは、誰が日本を守ると思っているんだろう。もちろん自分たちでなんて微塵も思っていないし、反米でもあるわけで。私は、せっせと感謝想起と生活努力です!

冷静にフラットな立場で (名無し)2014-04-25 13:51:26TPPを叩いている方々が、他にどういうことを主張しているのかもみてください。雑誌に批判的な記事がある場合、そこが他にはどういうことを持ち上げ、何を貶めているのかもみてください。全部が全部ではありませんが、一定の方向性がみえませんか?
声を上げている人の背後に何がいるのか。得するのは、損するのは誰か。

つい最近も移民のことでいろいろありました。安○さんの言葉で否定されましたが、その前には政府与党で移民推進とちまたでは流れていませんでしたか。その言葉のなかで「日米安保で日本も戦争にかりだされるとかありましたが、そうなりましたか?」とか他にも例をあげておっしゃっていました。

あと、いま現在の農業をだめにしたのは○協という意見もどこかで読んだことがあります。どこの立場で何をどこをどの範囲でとらえるかです。

日本が鎖国したら、裏切られたと思う国も多くあるでしょう。逃げちゃだめです。日本の、この国体を守らないと。未来ある子供たちのためにも。質問です:TPP (Unknown)2014-04-25 13:52:08TPP、日米で大筋合意に至らず 「道筋を確認」

ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/140425/fnc14042508290001-n1.htm

これは、痛い思いをする方向に行っていますか?守りたい (Unknown)2014-04-25 13:52:50日本を守りたい 地球を守りたい ○にたくないよ

Unknown (Unknown)2014-04-25 13:54:06日本にとって良い方へ行く事を願います。
Unknown (Unknown)2014-04-25 14:00:29ニシドリが△についてまで言及したのに交渉が妥結しなかったことには少し驚きました。ネットの声では「ようやった!そのまま決裂!」という意見が大半のようですが…ちょっと突っ張り過ぎじゃないのかなぁ?マジキチされなければいいけど…
赤色タイマー点灯とハル・ノート (フィールド)2014-04-25 14:05:40リーマンさん実に興味深いお話をありがとうございます。

晩餐会で天皇が戦争に言及しているのが実に印象的でした。(ミシュラン・三ツ星の鮨屋でのパフォーマンスも面白かったが)日米戦争回避に向けて昭和16年(1941年)2月から続いた日米交渉は11月26日、突然提示されたハル・ノートによって終焉を迎えました。今回の訪日がこのハル・ノートになるのかは分かりませんが、当時のABCD包囲網と現在の状況を鋭く比較分析するほどのインテリジェンスを持つ人物はあまりいないのかもしれません。(リーマンさんは別だが・・・)

同じ島国である英国はこのインテリジェンスで世界を支配した例外中の例外ですが。
同じ島国の日本はアマテラスに代表されるように母性の生み出す力はにはものすごいものがあるが、この英国のインテリジェンスには欠ける点があるのかもしれません。
なんか渋谷のゲイバーのママの話が脳裏に蘇りました。

Unknown (Unknown)2014-04-25 14:05:53御高齢の両陛下が、国賓として、最高のおもてなしをされているのも、世界平和の為、世界の人命の為、未来の子供達の人命の為に、紙に絵が描いたお金ぐらいで済めば、まだなんとかなる。命が大事、国が大事、終戦後私財を殆ど無くし、国民の命を守られた昭和天皇、命さえ守れば、次の世代の子供達に、続いていく。御滞在に御尽力されたすべての方々に感謝します。私も小さな自営ですが、逆にTPPを利用する、発想の転換できっと将来の日本は生き残り、食材や生活用品が確保されていくような気が致します。もうウルトラマンのカラータイマーのように、時間がありません。
Unknown (Unknown)2014-04-25 14:10:09TPP交渉賛成の声を届けたら、追い風になりますか?何か出来ることはありませんか?TPP譲歩、いいんじゃないですか? (Unknown)2014-04-25 14:10:45政財界に詳しいアングラ系ブログに、TPP譲歩、いいんじゃないですか?の一意見が出てます。実情がなんとなく伝わるかと。(二○○ドットコム)

「 カネばっかりかかる日本の農業は、家族経営レベルから、早く商売レベルに変えないとダメです。J○を つぶしてね。だって、米作ったってみんなくわねぇんだもの。輸出なんてJ○に借金している奴にとってはきついし・・・そもそもルートもなければ、それ以前にそんなことができることすら知らない。だから○Aが輸出にもっと力を入れればよかったのですが、結局国の補助金をたかるだけの組織になっちゃってるから、 そういう努力しない。膠着状態は外圧で打破するのが一番ですよ。

TPP譲歩、いいんじゃないですか?トラックも同じように譲歩してもらえば。今時の毛唐の役人は所詮役人なんで、脅すもク○もないし、C○Aなんて農○省に協力しませんからね。○IAは「独自に金になるところにいく」というだけです。政治的圧力は受けるものの、あいつらは「独立独歩の愚連隊」と考えた方がいいかなというレベルですね。 すべては、カネを中心に考え、そして「結局一枚岩ではない」「一枚岩でもカネで崩せる」ということを考えて交渉すれば何とでもなるはずです。」

Unknown (Unknown)2014-04-25 14:11:42期間限定!苦しみ体験ツアー!もうダメかもなんて 弱音を吐いてみませんか!

もう だめなんですかねー? (kitto)2014-04-25 14:12:06リーマンさん、いつもいろいろな事を教えていただいて、本当にありがとうございます。TPPはどうなることやらと心配しておりましたが、うまくいってないのですね。いくら”未来は白紙”といっても、もうどうにもならないところにきているのでしょうか。
経験するために生まれてきたとはいえ、これからの不況を思うと目の前が真っ暗になってしまいます。もう若くもありませんし、ガッツもスタミナも続きません。どうやって生きていこうか考えてみても
非正規雇用の今の仕事がなくなったら、もう食べて行くことはできません。中央構造線に近いところで生活していますので地震の予定もありますし・・・・今のうちに趣味でも楽しんでおくしかないのでしょうね。
質問です。 (Unknown)2014-04-25 14:16:27TPP交渉賛成の声を届けたら、追い風になりますか?私に何か出来ることはありませんか?

うわわ~ (Unknown)2014-04-25 14:21:56頼むから早く参加してくれ~。怖いよ~。チャンスは何回もないですよね。大国に意見するのが絶対正義と思っている人間が国を滅ぼすのですね。私達の国はうまく泳ぐしかないのに。まともに巨人にぶつかってどうするんだ~(涙)。

Unknown (稲葉の兎)2014-04-25 14:38:03戦後70年も経つと、アメリカを敵に回すことの恐ろしさも忘れてしまうのでしょうか。

元々が隣国を笑えない夜郎自大の我が国です。怒号渦巻く中で安保に調印した、偉大な血筋を信じたいです。
ウルトラマンとカラータイマー (記事紹介 ノリコ)2014-04-25 14:39:15新しい読者のために、ウルトラマンの記事を抜粋紹介します。ウルトラマンのカラータイマーは、燃料切れを青から黄色、赤の点滅で知らせてくれるのですね。ウルトラマン=うしとらの金神、宇宙から来た怪獣との戦いも太古の様相の一部を表していると書かれています。

◇と止めの予告2009-04-30
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/0a1b8b6074c437acffae33c461f9987f

大金神が伝えるには、これから自分自身を最後まで「見捨てないで生きる」人間を救うと示します。

自分の心(神の分神)を見捨てないで育てた人間は、大金神の分神(=子供)を育てる事に成ります。

2014-04-25 14:40:20まさに国際化とは言えば 聞こえはいいですが、他国と交流するという意味は油断ならない結果を想定せねばならないと思います。友情と言う時でさえオレサマニソンハサセナイゾ、ドンナリエキヲクレルノカネと言って握手を交わす人種に囲まれています。お人好しの平和ボケではすまない気がしますね。あのビットコインをみれば詐欺そのものですが合法的に処理した感があります。正義とか平和すら利用される時代ですよね。日本だけは 天法が働いてる気がしています。感謝した分豊かさと幸せをいただいている凄い国日本とかんがえます。

さすが (まひるの)2014-04-25 14:44:08伊勢白山道さんはミステリアスな感性だけでなく
国際経済にも深く精通しているお方ですね?仰り通り、世界的な経済の潮流は属するグループにより温情や格差に激しい優劣をつける体制になっております。

こわっぱのごとく、やみくもに『TPP反対!断固阻止!!』と叫ぶなら不参加、もしくはかやの外にされた時の日本と日本国民に全責任をもってもらいたい。生半可な感情論や自己満足のために、国家沈没もありうるのです。井の中の蛙は、その中で、生きていけるが国家沈没が現実となった時は、果たして、どうだろうか…生き残れるかも不確かです。そういったレベルの話しなのです。


 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月27日(日)05時29分59秒
  http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou


引用転載開始


明るく心配すること 2014-04-12 06:30:03 | Weblog

人に「心配するな」と言いましても、無理に抑えることも自我(じが:自分勝手な思い)の働きに過ぎません。では、「明るく心配しましょう」「"心”を"配”りましょう」と言いますと、良い感じがします。

幼児が歩く後ろから、祖父母が転ばないかと付いて回る姿を見ますと、微笑ましいものです。幼児が転ぶことを想定しています。大人も、明るく自分自身のことを心配することは、良いことだと感じます。明るく心配することで、明日を改善して行くことが可能に成ります。心配もしていないこと、想像もしていなかったことが、人には起こることが多いのです。

成功する人間を観ましても、意外にも心配性の人間が多いのです。それだけ「心配り」も出来る人なのです。事前に大きな「配慮」をする人でもあります。織田信長を視ましても、病的なほどの心配性の人だったと感じます。それも人の三倍ほどの心配性です。ただし、命を懸けた上での心配性です。ダメな心配性の人とは、暗い心配性であり、最初から逃げるための臆病な心配性なのです。同じ心配性でも、明暗を分けて行きます。

明るく、思いっ切り心配しましょう。これが継続する人は、必ず行動にも反映して、事前に明日を改善して行くことが可能に成ります。明日の試験を心配している人は、今日も勉強するものです。試験日を忘れている人は、今日も遊んでいるかも知れません。心配するべきことに、自分が「気付けること」が、運命を分けて行きます。

コノ世での期間限定の短い人生では、どんなことが有っても、心を明るくしている人が真の人生の勝利者なのです。裕福でありましても、暗い顔付きをしていては人生には負けています。貧乏でも、自分の心(良心・内在神)を明るくしている人は、死後も明るいのです。コノ世の過ぎ去る物事よりも、自分の心を明るくしていることが最重要です。

今日も、明るく心配して、生活を楽しみましょう。


引用転載終了



引用転載開始


動き出している 2014-04-13 08:43:48 | 月間の自然観察日


4月13日05:15頃、南太平洋ソロモン諸島を震源とするM7.6の地震が発生しました。やはり、「13」という数字には、「始まり」を感じます。

(過去記事参照:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/6461eef0fe6638f707903d659e360b1d

これから環太平洋に沿って北上することを想定します。日本も防災想定が大事ですが、今の時点では国際関係の問題も気になっています。これから人為的な悪事についても、個人的に警戒していましょう。

今朝に感じていたことは、コノ世で善悪を含めて色々なことを経験しますが、そのどれもが走馬灯のように過ぎ去ることに過ぎないということです。すべてが過ぎ去って行きます。その中で、唯一時間が経過しても残りますことは、生きている間にいかに先祖(遺伝子DNA)に感謝をしていたか?だけだと私は感じています。

誰もが生きている最中は、自分が生まれたこと、今生きていること、は数億年もの太古からの途切れなかった遺伝子の継続の最中であることを忘れています。天文学的な価値を、誰もが「預かって」今を生きています。
コノ世では自分が何も成し得なかったとしましても、遺伝子を短い時間だけでも生かした時点で既に大成功なのです。

誰もが最後は一人で裸になって、地球の大地へと帰って行きます。その時には、コノ世で経験したことは、どんなことも思い出に成っています。あれが叶えば満足した、こうなっていれば良かったのに、・・・・などはまったく関係無いのです。本当は、今がどんな状態でも満足しても良いのです。本当は、今、満足できるはずなのです。明日でも、来年でも無いのです。今すぐに真から感謝が出来るはずなのです。

だから、悟りや目覚め、真からの気付きとは、今誰もがそのチャンスに直面しているのです。
「何時か」では無く、今のこの瞬間に誰もが悟っても変ではありません。今日も、先祖(遺伝子)に感謝して、自分の生活を楽しみましょう。思いっ切り生きましょう。ただ、悟っても、明日からも生活費のために働くのが、コノ世だけの時間限定の醍醐味なのです、笑。

引用転載終了


引用開始


誰もが大いなる旅人です 2014-04-14 03:10:50 | Weblog


同じ生活パターンの中にいますと、「すべての人間は旅人である」ということを忘れています。
家族も同僚も友人も、旅先(人生)での一期一会の旅人同士に過ぎません。旅の途中には、嬉しい事も、嫌な事も付き物であるのが、旅の醍醐味です。そのすべてが思い出に成り、その善悪が在るからこそ、また時期が来れば旅をしたいと魂は思うのです。

今の自分の魂に必要な「刺激」を求めて、誰もが自分から今の旅をしています。偶然は一切なく、過去と今の旅で自分が作った「原因」と、その反映が今の旅に起こっているだけです。例えば他人から見ますと、その異国は危険だから行くなと言われましても、行く人はなぜかやはり行くのです。もし今の自分の旅(人生)が辛いと思っていますと、

(1) 自分は旅をしている最中だということを思い出すこと。(2) どんな旅でも必ず景色が変わって行き、旅の終わりも来ることを思い出すこと。(3) どんな旅でも、その中で自ら楽しもうとすることがルールであることを思い出すこと。(4) どんなに美しい景色が旅の途中に有りましても、自分が下を向いている限り、自ら見ようとしない限り、美しい景色は見られないこと。(5) 今の旅がどんな景色でありましても、それが地獄の中でも、自分の魂は不死身であり楽しむことが可能であることを思い出すこと。

このような旅のルールを思い出しましょう。そして、家族も含めて旅の最中に出会う人々とは、旅人同士であり、お互いにどんなに嫌なことや憎悪がありましても、旅行の最中であることを思い出して水に流して行きましょう。何も恨むべきことも無いのが旅の真相です。むしろ大いなる旅に付き物の、大切なアトラクションだったのです。

どんな旅にも帰る日が必ず来ます。誰でも旅であることを思い出しますと、途中の景色に執着することはありません。嫌な景色も、やり過ごすことが出来ます。そして、真(シン・心・神)から今の旅を楽しむことが可能に成るのです。今日も、色々な旅の景色を楽しみましょう。悪役にも、ご苦労様と思いましょう。

引用転載終了


引用開始

天候の異変を感じています。大気圏、空気層の厚みが減少したのか、昭和よりも大空の高さが低くなっているような感応がします。そのためか、昔ならば遥か上空で渦を巻いていた気流が、最近では身近な上空で渦を巻いているように感じます。私の耳には、霊聴として大空が「ゴー」と鳴り響いています。

これから急な気温上昇と降下という温度差が、日本でも竜巻を生むことでしょう。ゴールデンウィーク前後は注意をしておきましょう。そして、これから気になりますことは、インドネシアやハワイのような常夏の国という地域が無くなっていくような気がします。赤道付近での気候の変化を感じます。もしかしますとインドネシアやハワイなどでも、ミゾレやヒョウが降るかも知れません。「寒い!」という感覚が「来ます」。

もしこのような地域で、気温が零度まで下がることが数日でも起こりますと、無防備な住居と衣服では凍死者も出る時代が来るような気がします。これから常夏の国で家を持つ計画の人は、クリスマス用の飾りだと言い訳して、薪ストーブを備え付けておくのも自己判断してください。もし寒くならなくても、家のオシャレや調理器具として変ではないでしょう。万が一にも寒くなれば、どんな隙間風の吹く南国の家でも、薪ストーブの保温力は非常に強力です。

今の時期は風邪でもないのに、ノドがなんとなく痛い人が多いかも知れません。花粉症の影響もあるでしょう。私は森に囲まれた地域に住んでいますので、ノド飴としてプロポリス・マヌカ成分の飴を舐めています。
参考にプロポリスの初心者には、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000TIV7YQ/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B000TIV7YQ&at=isehakusandou-22

プロポリスやハチミツにアレルギーの無い方は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005DBERV4/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B005DBERV4&at=isehakusandou-22
なども参考にしてください。やはり自然食品の独特な癖はあります。私の家族は「オエーッ」と言って食べません。逆に経済的には助かります、笑。成分を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。医師の診断と指導を優先してね。

このようなニュージーランド産のプロポリスとマヌカ成分の飴を舐めていて気付いたことは、口の中が長時間もサッパリした状態が継続することです。歯磨きをしたような感じが継続します。ただ、甘さもあるために私は日に数個しか食べてはいません。そんな時に、読者からプロポリス入りの歯磨き粉についての質問が来ました。参考に、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FQ61X4/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B000FQ61X4&at=isehakusandou-22

高濃度プロポリス歯磨き粉:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00553XF6S/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00553XF6S&at=isehakusandou-22
歯磨き粉の場合は、口内とノドのサッパリ感と殺菌力が非常に興味深いと思います。

ケアポリスhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00A7URHKY/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00A7URHKY&at=isehakusandou-22

数年前の外国での事件で、デタラメな工業用の劇物で作った歯磨き粉で死者が出た問題がありました。
食べないにしましても、この事件で口内の粘膜から成分を吸収する量とはかなりあることを思いました。食べなければ大丈夫ということは無いのです。口内では雑菌が増殖して、これが体内に入り、血流にも入って全身に行き渡りますから、日々の歯磨きは最低でも朝と寝る前には致しましょう。朝はプロポリス系の歯磨き粉、寝る前は善玉菌系の歯磨き粉と並行して使い分けることも参考にしてください。

色々な鳥やブタのインフルエンザが流行りだしていますから、先ずは口内の洗浄から防御を致しましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用終了


引用開始


「進撃の大自然」か? 2014-04-16 09:59:36 | Weblog


『進撃の巨人』(しんげきのきょじん、Attack on Titan)という日本の漫画がありまして、もう登場して5年も経つにも関わらず、最近ではアニメ化もされており、若い世代に「継続した」非常に根強い人気があります。これが今では日本だけではなく、世界的な大ヒットを今も継続中です。単行本の発行部数は、2014年現在累計で3600万部を突破しており、天文学的な発行部数を進展中です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00GQTRRBY/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00GQTRRBY&at=isehakusandou-22

私も最近までこの漫画を知りませんでした。外国人の方から「進撃の巨人、を知っていますか?」と聞かれて初めて知りました。そして漫画を調べますと、皮膚がなくて筋肉がむき出しの不気味な裸の大巨人(身長50mほど)が「突然に」地球上に現れて、なぜか人間だけを食べて滅ぼそうとします。

世界中に住んで地球を支配していた人類は、どんどん大巨人に捕食されて減少し、そして異常に高い塀垣で囲われた狭いお城の中だけでなんとか生き延びようとする漫画です。人類の若者たちが団結して軍隊を構成して、大巨人と戦うストーリーです。南ドイツのネルトリンゲンという城壁都市のような街が舞台です。

ちらっと漫画を調べた時は、昭和世代の私にはこの漫画が大ヒットする理由が不明でした。しかし、マイカーよりも自転車を好む今の草食系の若者が熱中し、外国でも非常に人気があることが気になっていました。そんな時に、テレビで数十秒間の紹介VTRを見た時に、ピンと来るものが有りました。

まず、大巨人には、生殖器官が無いために性別が不明であること。まるで体内に熱いマグマでも在るかのように、異常に体温が高いこと。大自然の中では、他の動物達が怖がらずに大巨人を避けないこと。大巨人は、動物たちや森を一切触らないし傷付けないこと。他の動物達を食べずに、人類だけを残酷に捕食すること。

このような大巨人の特徴を紹介VTRから知った時、大巨人とは、* 火山の精霊である(体温が異常に高い)
* 植物の精霊である(生殖器官がなくて性別が不明)つまり、人類に復讐する大自然の精霊が、大巨人の正体かなと気付きました。

今日の記事で私が言いたいことは、大自然からの反撃のドラマを、無意識下で現代の日本の若者たちと、海外の多くの人々が受け入れて熱中していることなのです。そろそろ人類は、大自然からの復讐に遭っても変ではないと気付き始めているのではないでしょうか。ここが大切なのです。

大巨人には、霊的には真実の様相があります。私が幼児の頃は、日本の羽織袴(はおりはかま)を着た精霊の手の平に乗せられる夢を頻繁によく見ていたのですが、その精霊はビルよりも大きかったのです。とにかく巨人でした。今でも、伊勢神宮の伊雑宮の短い参道は、脳内で霊体で行きますと数キロの長い参道に感じます。
アノ世では、とにかく巨大化する幻想が生じます。

ただ科学的にも、太古の地球は今の数十倍の大気圧だったために、風船の原理で生物が異常に巨大化していたという説があります。現在の1気圧では、巨大な恐竜は動くことも不可能だということです。巨大生物の絶滅には、地球環境の気圧低下も関係が有るようです。だから、深海の非常に高い水圧の環境下では、魚類で異常な巨大化をしているものが現代でも存在するでしょう。

やはり、大自然を畏れ敬い、感謝をしましょう。日本に古来から存在する自然崇拝とは、真実の大正解であり、「進撃する大自然」に捕食されないように致しましょう。この漫画の中に登場する人類が、大自然に感謝して祭る行為をした時に、大巨人は二度と出現しないのかも知れませんね。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用終了


引用転載開始

陰のキーパーソン(カギを握る人物) 2014-04-17 10:53:31 | Weblog

報道によりますと、米国のケネディ駐日大使が4月16日に三重県を初めて訪れて、伊勢神宮の外宮・内宮におきまして、御垣内参拝(みかきうちさんぱい)を御夫婦でされたようです。ケネディ大使が、3・11大震災の被災地区や色々な場所に行かれる時は、陰から優しく見守る旦那さんがニュースによく映っていました。

その旦那さんの御顔を見ますと、とても日本との相性が良いように感じていました。そして今回、伊勢神宮の御垣内参拝をされた報道を見まして、ケネディ大使を日本に呼んだ縁といいますのは、本当は旦那さんと日本との良縁だったのだと私は感じています。旦那さんは、ユダヤ系の繊維企業の御曹司だという報道があります。これからユダヤと日本との友好関係を深める重要な役割を、陰からサポート出来る立場にある御方だと思います。

伊勢地方には古来から、蘇民将来(そみんしょうらい)という伝説がありまして、神を信じる者は家の玄関に印(伊勢では「オレンジ」色の飾りのあるシメナワ・注連縄)を付けておけば、その家だけは急性の疫病から家人を守るというスサノオ神に関する神話があります。これは、そのまま古代ユダヤ教の過越(すぎこし)の祭(Passover:パス・オーバー:通り過ぎる意味)でもあります。

古代ユダヤでは、仔羊の「赤い」血を「麻」の葉を用いて玄関入り口の柱と、上のケタの鴨居を真っ赤に塗ります。すると玄関の上部と両脇の柱2本を赤く塗りますと、日本のアル物にそっくりな形が出現します。そうです、赤い鳥居です。

そして、玄関の周囲に使用した「麻」の葉を置いておきますと、それはなんと日本の注連縄だということです。注連縄に付ける果実のダイダイは、本来は「赤色」のものの代用だったと感じます。

このように古代からの伊勢地方と、古代イスラエルとの深い縁を感じます。ケネディご夫妻に、日本の文化への理解を深めて頂くことは、日本の安全と世界平和への援助となると思っています。意外にも、本当に歴史を創って来たのは、有名人を陰から支えた家族なのかも知れませんね。

18日は、自然現象の観察日です。黒点数が多く、気温差もありますから、今夜深夜から防災意識を持って静観です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用転載終了


引用開始


ヨミガエル言葉 2014-04-18 10:20:27 | 釈尊の言葉


インド原始経典「スッタニパータ」は、生前の釈尊の言葉に近いものを感じます。そこには現代社会にも通じる真理を感じます。参考本としましては、「原始仏典」(著者・中村元:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480093672/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4480093672&at=isehakusandou-22
などは良いです。冷静であり、公平であり、当時の釈尊の言葉に近いものを感じます。

「スッタニパータ」という響きから、私が感じる解釈としましては、(1) なぜ自分が今生の家柄に生まれたのかを疑問に思ってもムダです。何かの問題を自分の家柄の責任にしても、それは本当の自分から逃げているだけです。そんな済んだ終わったことに執着せずに、「今の」自分の行為を見ましょう。今の自分自身の行為や生活を、家柄や、自分の知らない因果の責任にしていてはダメなのです。それは今の自分から逃避しているだけです。

真実は、今の自分の正しい「行為」、清潔な「行為」によって、物事は決まって行くのです。明日の自分を創るのは、今日の自分の行為なのです。過去の自分が不幸だったならば、その原因の因果を探る労力はムダであり、今の自分を余計に頑張れば良いだけなのです。良い意味で、前向きな意味で、すべては完璧な自業自得の法則が起こり続けるのが真理なのです。

だから、済んでしまったことを探るよりも、今日を正しく生きた方が、自業自得の法則により幸福に成れるのです。

(2) だからこそ、今日の自分を、自分自身で励まして上げることが人間には大切なのです。済んだ過去よりも、今現在を注目して、今の自分を応援できるのは、真の意味では本当の自分(良心・内在神)だけなのです。いつも本当の自分(内在神)が、今の自分を応援してくれていることに気付きましょう。人は、気付いていないだけなのです。本当の自分が常に応援してくれていることを。

このことを信じた人、気付いた人は、本当の自分が必ず助けてくれます。今までの自分は、他人に助けてもらうしかないのだと、「思い込んでいた」だけなのです。真の意味では、自分を助けることが出来るのは、本当の自分(内在神)だけなのです。

(3) だからこそ、過去を追っては生けません。未来を待っていては生けません。ただ、今、現在の一瞬だけを、自分なりに強く生きようと「実践」すれば、それが答えなのです。その結果は関係なくて、自分なりに精一杯の「行動」をした実績が最重要なのです。これが明日と、未来を変えて「行き」ます。

人間にとって、最大の成功と名誉とは、失敗をしないことではありません。金持ちに成ることでもありません。健康であり続けることでも無いのです。

倒れるたびに「起き上がろうとする」事であり、病気に成れば、その中でも治そうとすることであり、失敗しても生きようとすることなのです。

行為の継続、実践の最中・ing、に自分が居ようとすることが、完全なる安らぎへと人を導いてくれるのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用終了


引用開始


大きなことは不要。先ずは一滴から。 2014-04-19 10:29:31 | 釈尊の言葉


釈尊の言葉というものは、決して上辺のキレイ事では無いのです。人間の汚いサガ(性)、どうしようもない欲望、人の死、を正視した上で出ている言葉です。そこには、組織・教団を創るとか、金を稼ぐとか、名誉を得るとか、何かを伝授する、そのような思いも、囲いも一切ありません。

常に「今日、死ぬかもしれない」という「最後」の思いの上で、人間への愛情を残すために遺言の気持ちを言葉に出されていました。当時のインドでも、紛争、殺人、犯罪、社会の理不尽、極端な貧富差、飢餓、の中を人々は生きていました。私の思い出に残る釈尊の言葉を書いて置きます。

(1) 「自分はダメな人間だ」「わたしは愚かである」「自分は本当にアホだ」と認識できる者こそ、本当の賢者に成れる可能性があります。でも、そう思うだけで終わり、改善への「行為」と「努力」が無い人間は、本当に愚か者のままなのです。自分の愚かさを認識して、自分なりの改善への努力をした者は、コノ世での「結果」は関係なく救われるのが因果の法則です。

自分の真我(しんが:本当の自分。内在神。心の良心)が、そのすべての自分の努力と行為をよく見て知っており、最後に自分を許してくれるのです。人間は、「本当の自分に許されること」が、コノ世に生まれて来る目的であり、生きる意味なのです。本当の自分に許される人間が、古来から果たして何人いるのでしょうか?これを悟りと言います。でも、「本当の自分に許されることを、人生の目的として歩き出すこと」が出来れば、その人は救われることは間違いが無いのです。これは絶対のことです。

(2) 人間とは、「自分はこういう人間だ」「こういう人間でありたい」と思う存在に、誰もが霊的には既に成っているのです。コノ世での結果は関係ないのです。だから良いココロザシ・志が、人間には絶対に必要なのです。良心(真我)に叶うココロザシを持ちましょう。志を持つだけでも、意味を成し始めます。

(3) でも人間とは、「そんな努力をしても、自分には良い結果は来ないだろう」と思うものです。
何度も経験する裏切り、期待外れ、変化の無さ、がそのように自分に思わせます。しかし、自分なりの善行と志を持ち、「努力すること」を軽く見てはいけないのです。水一滴の滴(したた)りも、それが「継続」すれば水瓶をあふれさせます。更にあふれた水は、止まらない水の流れを産み出します。

流れが生じれば、あとは自分は因果の法則により、たんたんと継続した生活をしているだけで、すべての景色が変わって行くのです。気付いた時には、以前の自分とは生活も中身も違う人と成っています。これは、最初の一滴を落とした自分の努力の御蔭なのです。

今日も、自分なりの良い一滴を落として見ましょう。

※ 今日も中潮です。防災意識を持って静観しましょう。今は、静かに時が過ぎ去るのを待つ、「過ぎ越しの期間」の最中です。月が、「マイナスの思いの献上物」を欲しがる期間ですから、注意をします。
2014年:   4月14-22日
2015年:   4月3 -11日
2016年:   4月22-30日

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用終了


引用開始


人類の思い上がり 2014-04-20 10:38:01 | 月間の自然観察日

過越の祭 【すぎこしのまつり・Passover】とは、神を信奉する古代イスラエルの民たちを古代のエジプト政権が奴隷にして迫害したために、古代イスラエルの代表者・モーゼに啓示を与えていた神が大いに怒り、一夜にして当時のエジプトの町に住む人々の長男・長女(初子)が急性の疫病により全滅しました。これは大切な財産である古代エジプト人の家畜にまで及びました。

ただし、神が事前にモーゼに啓示した事は、玄関の入り口の枠を子羊の血を用いて真っ赤に塗った家族だけは、疫病とワザワイが無難に「過ぎ越す」ことを告げていました。つまり、古代イスラエルの民の中でも、モーゼを信じていない家族の家は、親自身も初子であればやはり原因不明の疫病により急死しています。

この伝説以来、ユダヤ人は毎年の春のアビブの「月」の位置の約一週間を、「過越の祭」として玄関に「赤い色の物」と「植物」(麻の葉、稲わら、榊など)を置き、モーゼを指導した神への従順を示します。モーゼを指導した神こそは、国常立太神(クニトコタチオオカミ)の7次元の存在であり、伊勢神宮の外宮にも鎮まると私は感得しています。別名で、エホバとも呼ばれています。

古来から伊勢地方には、上記の「過越の祭」と非常に類似したスサノオ神の伝説があり、今でも伊勢地域の玄関先には、蘇民将来伝説(そみんしょうらい・でんせつ)の注連飾り(シメカザリ)を飾ります。

モーゼを指導した神とは、エホバであり、国常立太神7次元であり、スサノオ7次元でもある訳です。

21世紀の現代にも、この怒りもする問答無用の「7次元」の神霊の息吹が存在することを感じています。
この神霊の正体こそは、生きている地球であり、大自然の息吹だと感得します。日本でも100年ほど前から再起動を起こし、我慢に我慢を重ねて黙っていた大自然が起こり(怒り)出しています。多くの新興宗教が、この怒りを利用したことに、更に怒りここに極まれりの状態が現代に起こっています。

これから、この古代イスラエルの民も畏れた、地球レベルの「過越の期間」が再起動していることを感じます。
2014年:   4月14-22日
2015年:   4月3 -11日
2016年:   4月22-30日
この期間は、多くの大量の長男・長女が亡くなることが無いように、人災・テロ・大自然災害に注意する週間・習慣とします。古代エジプト人の家畜にまで疫病が及んだ伝説は、現代社会におけるニワトリや豚におけるインフルエンザの流行として、既にサインが発生しています。

特に、大きな人災として、
2015年:   4月3 -11日・・・・・紛争の始まり。
2016年:   4月22-30日・・・・・戦争の始まり。
と成らないように、大自然への感謝を致します。今の時点では幽界において、このような「1つの眼」(紙幣にも)が存在しています。これを変えなければ生けません。

ユダヤの重要な祭事期間に月食・日食が重なる日に注目しましょう。
2014年4月15日  (過越祭初日)     皆既月蝕
2014年10月8日  (仮庵祭前夜)     皆既月蝕

2015年3月20日  (宗教暦新年前夜)  皆既日蝕
2015年4月4日    (過越祭前夜)     皆既月蝕
2015年9月13日  (政治暦新年前夜)  部分日蝕
2015年9月28日  (仮庵祭初日)     皆既月蝕

ただ、救いとしまして、日本の伊勢において「過越の祭」が「蘇民将来伝説」として伝えられていることです。独特の注連縄飾りの習慣を多くの人間が守り、日々内宮・外宮の両宮を代表として大自然へ感謝をすることを実践していることです。必ず無難にすることが可能でしょう。神道の祝詞では、古来から「かしこみ 畏み 申し上げます」と、神様を真剣に畏れています。これは神霊の実態としては、やはり真実であり、人間が神様にモノを頼んでこき使おうとする現代の信仰は、本当に恐ろしい魔逆の間違いをしていることに気付かなければ生けません。「正しく」畏れましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます


引用終了


引用開始


誰もが天から命を預かっている最中なのです 2014-04-21 01:03:43 | Weblog

討論番組において、ある有名な政治家の御方が、「あなたは、国のために命を懸けることが出来ますか?」
と質問されていました。この質問に対する答えを、実は2500年も前に老子様が答えてくれています。

「自分の命を簡単に懸けるような無責任な政治家には、国家を任せては生けない」「もし自分が先に死ねば、残された国民がどうなるのか?自分が行った政治の責任を、生き残って最後まで責任を取る政治家であるべきだ」「自分の命を簡単に懸けるような政治家は、国民の命も同じく軽く懸けるであろう」「天から預かった重大な命を懸ける政治家は、命の本当の大切さを分かっていない」「政治家が命を懸けると口に出して言えば、その政治家を信じては生けない」

(参考記事:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/4a2e0e873609531cca97f498c4c79264
電子書籍「老子の言葉」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JIFXAUU/isehakusandou-22/ref=nosim
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00JIFXAUU&at=isehakusandou-22

このようなことを、様々な表現で老子は示唆しています。従って、私は政治家がどのような返答をするのかを興味深く聞きました。すると、「私が口に出して簡単にそれを言えば、やはりウソっぽく聞こえるでしょう」
「自分の父親が大きな手術をして、絶対安静の大切な時期に全体のためにと当時のソ連まで出張で旅立ちました。
その姿を間近で見ていて、まさに命を懸けているなと自分は思いました。だから私も、行動でその問への返事をしたいものです」このような返答を政治家はされていました。

そのような命に関することは言葉ではなくて、自分の行動で示すものだという返答には、私は感心しました。
やはり私たちも、自分の命を生かそうとする、最後までのギリギリの努力をすることが、自分の内在神への真の感謝に成ると感じます。

読者からの言葉には、「もう自分の命を完全に無くしたい」、「もう自分はダメだ」、というようなコメントが来ます。これは冗談ではなく、最悪の言霊(ことだま)を自分の内在神へと吐いていることに成ります。
やはりこれでは、今の自分にとってマイナスを更に呼びます。

短いコノ世で、どんなにミジメでも、どんなに末期でも、自分自身を生かそうと自分で思うことが、自分なりの生活努力を最後の瞬間までヤリ切ることが、その瞬間に美しく自分が光り輝いているのです。そのようにしてアノ世へと本当に渡れば、大いなる祝福が待っています。その時に自分の魂は、「そういうことか」と歓喜の涙を流すことに成ります。今日も自分の命を大切に生きて見ましょう。

引用終了


引用開始


明るく仕方がないも大切 2014-04-22 01:12:17 | Weblog


先日、とてもお世話になった高齢の社長さんに久しぶりにお会いしました。昔は高級車を自分で運転されて、数百キロも遠地の日帰り出張を平気でこなす元気な御方でした。それが今では、80歳を超える年齢に成られますと、「あれが出来ない」「これも出来ない」「何も出来ない」とナイナイ尽くしだと嘆いておられました。

そこで私が、「出来ないことを思うよりも、それでも生活できる、から凄いではないでしょうか」
と言いました。でも、ご不満な様子でした。更に私が、「人間80歳も超えられた場合は、明るくあきらめる練習が、逆に健康に良いかも知れません」「明るく仕方がないと思うほうが、より元気に長生き出来ますよ」
と言いますと、素直にそうかも知れないと仰っていました。

そして、これが若い人間の場合でも、生きていれば違う意味で「出来ないこと」だらけかも知れません。
「あれが出来ない、これが出来ない」若くても本当にナイナイ尽くしかも知れません。あれ?どんな人間にも出来ないこと、叶わないことが、自分に応じて必ず在る訳です。

ただ、それでも、物事をあきらめずに「明るく仕方がない」と思いながらも、自分が出来る努力の継続を必ずして欲しいものです。先を考えても苦しくなるだけですから、目の前の自分がするべき仕事への努力を「継続」して欲しいのです。その「継続」が、必ず自分自身をどこかに連れて行ってくれます。

今日も、自分がするべきことを「継続」しましょう。「継続した努力」は、人の顔も必ず良い方に創っていきます。

引用終了

引用開始


逆の視点から 2014-04-23 10:37:50 | Weblog


アメリカでは、富裕層の住人だけが集まり、「市」(CITY)を誕生させ始めているというニュースを見ました。その切っ掛けは、富裕層の住人が納める巨額な税金が、富裕層たちの生活には関係のない、移民居住者や貧困者の生活保護や医療費に巨費が費やされており、真面目に働く労働者にとっては「公平ではない」という不満の爆発からでした。日本でよく使われる「公平」とは、まったく逆の視点からの公平であることが、アメリカらしいなと思い改めて驚きました。

この結果、富裕層が抜けたその郡の周辺の町では、税収が減少したために図書館・医療サービス・ゴミの回収・・・・すべての行政サービスを削減・閉鎖するしかなくなっています。ますます街の衛生状態は低下し、治安の問題が増加します。その一方で、独立した市の富裕層の90%が市の行政サービスに満足しているというアンケート結果でした。街は常に清掃され、警察などのコールセンターの対応が税金で強化されています。

その内に、市の警備隊を持って、市の境界線を住民票の携帯の有無により人の出入りをチェックするパトロールを始めるかも知れません。
さらに未来には、「進撃の巨人」(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/c3c5b7f186d632e0a316ce32ebb3be8a
のように、富裕層の市の全体の周囲を高い塀垣で囲むかも知れません。そして、事業に失敗して破産した住人は、市の外に出されるという喜怒哀楽が生じるかも知れません。

アメリカで発生する社会情勢は、年数を置いてから日本にも反映するパターンがありますから、日本も他人ごとではないかも知れません。

日本は、誰もが中流意識を持てることが出来た稀有なる国「だった」のかも知れません。これを壊せば、このアメリカの例のように「極端」になって行くのでしょう。同じ一国の中でも国内は細分化されて、未来は「住民票」というパスポートが要るのでしょうか?このような人間のサガ・性・性質というものを、目にフタをせずに直視して行政を考えないと、子や孫の時代には国や自治体が破産している可能性は十分にあります。

今の日本のようなサービス「でも」受けられるのは、人類の伝説と成るかも知れません。

これを考えますと、2500年も前に老子がされた予言、
「小さい国家ほど人間の理想になる」(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/3b64f192a40fd169c6a57b9b1f93d6a2
という、人間のサガと陰・陽の両面を知り尽くした老子の人間への皮肉が、ほんとうに現代に再現されてきています。

考えてみますと、日本の昔の稲作を中心とした村社会は、小さな村全体が強固に結束した集団でした。この村が集合した国家も、強力な結束力を日本は持っていました。ただ、村には強い助け合いの精神がありましたが、これに反せば恐ろしいオキテがあったのも事実です。優しい面ばかりでは決してなかったのです。

これから日本は道州制も含めて、日本の良さを残せるのか、劣化するのか、まさに今からが分岐点なのでしょう。

今日の記事で私が言いたかったのは、アメリカの富裕層が主張した「公平では無い」が、公平=不公平という人類が持つサガについて、私に新たに考えさせたからです。

これの答えは今は無いですが、日本はそれでもまだ良心と真の公平性の在る良い国だと私は思います。このことに多くの日本人は気付いているのでしょうか?

一人一人が考えて、人類の流れを見ましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用終了


引用開始


地球が生きようとする本能を思うこと 2014-04-24 10:09:17 | Weblog

  今朝の私の頭に浮かんでいたことは、「地球の本能を考えること」ということでした。
地球も生き物であり、生きようとする本能を持っているのです。生きようとするからこそ、太古から継続した自浄作用を持ち、海流や大気も含めて今も動き続けているのです。熱い火山も在れば、氷の大陸も在ります。

地球上には、人類も含めて無数の生き物が今日も生まれています。これらを地球という母性が生んでいるとも、大きな視点では言えます。まさに母なる地球です。すると、これからも子供たちを生むために、未来の子供たちのために、汚れが有れば必ず除去するように地球の本能が働くものなのです。

ここで、日本人としては、
(1) 地球をクリーンにする工業技術を構築して、地球を助けようとすること。
(2) 国土を汚さないように、壊さないように、清潔に使わせて頂く気持ちでいること。
(3) 地球を助ける気持ちを持ち、地球を生かそうとする思いを多くの人が持つこと。
(4) 地球に日々、感謝を送ること。

このような思いを多数の住人が持つ国は、紆余曲折しても結局は必ず生かされることに成ると感じました。
エベレスト山の頂上に海の貝殻が在ることを見ましても、人類が思う以上に大陸が動き出した時は動きが速いのです。過去の世紀を見ましても、大きな陸地でも沈む時は1日なのです。去年に日本の近海で誕生した新島は、すでに数十倍の大きさに育っています。まだまだ成長中です。

国際情勢で色々な懸念が在りますが、「地球の本能」を畏れたほうが良いです。地球を助けようとする国が有れば、地球が必ずその国を生かそうとしてくれます。生き物の本能からです。地球が自らを助けようと思えば、陸地と海を入れ替えることも、海をエベレストのように押し上げることも可能なのです。人類は、大陸が大きく動いて来た地球の歴史を忘れています。

地球に感謝をしている人間が多く住む国は、地球母さんが必ず助けてくれます。今日も大地への感謝を致しましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用終了

引用開始


黄色のカラータイマーの点滅 2014-04-25 10:43:00 | Weblog

今朝のニュースを見ますと、米国とのTPP交渉が合意に至らなかったと報道されています。日米共同記者会見の生中継を見ていますと、オバマ大統領が、「日本が一時的に停滞していた経済を抜けだして、より確実に成長したいならばTPPへの参加が必要だ」というような意味を仰っていると私には聞こえました。

これを裏読みしますと、「もしTPPに参加しないならば、米国は知らないよ」とも私には取れました。結局、これからどうなるかと予想しますと、もし日本がTPPに参加しない場合は、米国を始めとするTPP参加国から自称の合法的な裁判制度による日本企業への超巨額な賠償訴訟が始まるのではないかと夢想します。

これはTPPに参加した場合も、もしルールに反した場合は一方的な巨額な企業訴訟が発生することを条約で明記するのですが、そこは共に生きる経済圏の「仲間」としての暗黙の温情がまだ有ると思います。

しかし、TPP不参加の国に対しては、TPP参加の「仲間」のためにも、天文学的な金額を請求する民間企業への裁判が始まるのではないかと危惧します。

つまり、TPP不参加で目先の小銭を守ったつもりが、反対に国家を代表するような有名な一流企業を倒産させるような企業訴訟が国際間で起こらないことを願います。

更に悪いことは、民度の低い他の国も言い掛かりの損害賠償を請求する裁判を大国を真似て行うことです。

つまり、これからは国同士の戦争の代わりに、自称の合法的な裁判合戦が始まる時代の予感がします。
アメリカは、時代がそうなることを見越しての、TPPで「仲間」を保護する意味があったのではないでしょうか。現に、TPPは誰でも参加できるものでは無いのです。

本当にそうなりますと、日本の民間の大企業が倒産し、多くの失業者が出ることでしょう。TPP不参加で目先の小銭を守ったつもりが、国家の存亡に成らないことを願います。このようなことを政治家でも想像が出来ないのでしょうか?しかしこれは、米国人との交渉をした人間には、容易に想像できるパターンです。

TPP不参加でも、穏便に暮らせることを思いたいです。

しかし、世界はそんなに甘くないと思います。ましてや、日本は貿易で成長した国家です。それを忘れて、裕福であることがアタリマエになって、目先の小銭に執着すると危険だと思います。今のこの時間にも、紛争で街が破壊されている最中の国があることを忘れては生けません。

国が決めたことには従うしかないのですが、どうなるかを見守りたいです。

以上はあくまでも、個人的な予想です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

引用終了


http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou


引用転載開始


隠れた発酵食品 2014-04-26 10:46:07 | Weblog

また健康番組ネタなのですが、意外な内容なので書いて置きます。
(参考番組:http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20140416.html

現在、国内約20か所の総合病院では、大きな手術後の傷の治りが遅い患者さんや、寝たままの状態で口からのチューブで流動食を摂らなければいけない患者さんには、粉末のチョコレートを溶かして栄養剤と共に摂取させているそうです。映像ではまさに液状のチョコレートを大きなポンプに充填して、口からチューブで流し込んでいました。そうしますと個人差はありますが、内臓の手術後の接着も含めて、傷の治りが約1.5倍~約2倍も早いことが分かっているようです。

これには思い当たることがありまして、大相撲の遠藤関が前場所にまぶたの上を深く切る裂傷を負ったのですが、これが2日も経てばキレイに傷が消えているのです。これを何度も繰り返していました。若いから傷の治りが早いのだと思いますが、遠藤関はチョコレートが大好物であり常食しています。また、オリンピックのメダリストに好物を聞きますと、意外にもチョコレートが多いのです。このようなことを思い出しました。

また番組ではヨーロッパの長寿記録者の女性が、大量のチョコレートを常食していたことを紹介していました。チョコレートは傷だけではなく、内臓の動きも強化するそうです。チョコレートの本場であるEU諸国では昔からチョコレート効果が医学的に研究されており、血圧の抑制効果については確定されているようです。

チョコレートの意外な秘密としましては、カカオ豆が完全な「発酵食品」であることです。このブログの重要なテーマである「発酵食品」に、チョコレートが該当するとは知りませんでした。映像では、カカオの種と果実が大きな樽に入れて寝かされて、納豆のようにドロドロの糸を引いていました。これを天日干したものが、アーモンドのようなカカオ豆です。これを粉末にして、チョコレートの原料となります。

この発酵の過程により、強い抗酸化作用のある高分子ポリフェノールが発生しています。このポリフェノールが傷の治りを早くしたり、血管を健康に保ち、血圧を正常化させる、抗酸化による長寿と若返り成分の正体だとされています。

私の懸念は、カカオ豆以外にチョコレートに添加される甘さ成分です。白砂糖や合成甘味料などの色々な添加物が、市販のチョコレートには含まれています。これはやはり、肥満や糖尿病のような成人病を心配します。

私がコーヒーとたまに食べるチョコレート粒は、

森永製菓 カレ・ド・ショコラ<カカオ70>(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HH18CQE/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00HH18CQE&at=isehakusandou-22

明治 チョコレート効果カカオ72%(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IMXY2PQ/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00IMXY2PQ&at=isehakusandou-22

明治 チョコレート効果カカオ95%(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00IMXY6H0/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B00IMXY6H0&at=isehakusandou-22

または、有機カカオパウダー(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0015Z20RU/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から:http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=B0015Z20RU&at=isehakusandou-22

などのような、その商品名が主張するようにカカオ成分の含有量が多いものです。子供向けでは無いですが、コーヒーを飲みながら食べますと、コーヒーだけを飲むよりも癒やされる感じはします。コーヒーの抗酸化作用と合わせて、食品としてのお互いの相性が良い感じです。

今日の記事は、チョコレートが病院でも使用されているという意外性でした。皆さんの食生活の参考にしてください。

生かして頂いて ありがとう御座位ます


引用転載終了


GO!,.


 

     GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月26日(土)23時39分28秒
編集済
  http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4281.html

引用転載開始

最悪だった日米関係を救った男は○○○○、それを理解しないと、また同じ間違いを。。。 オバマ大統領の訪日、無事終わりましたね。

日米同盟の観点では、一先ず成果があり、良かったですね。

昨日のブログで書きましたとおり、安心する話ではありませんが、、、

(拙ブログ)●オバマは明言せず
「中国が尖閣諸島に軍事侵攻した場合に米国が軍事力を行使する可能性」http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4279.html

ところで、最悪だった日米関係を救った男は誰でしょう!!

考える間を与えずに(笑)、答えは、【プーチン】です。

昨日(2014/4/25)の「ロシア政治経済ジャーナル」の記事「○○○○が日米同盟を救った」で分かりやすく解説されています。

ロシアのクリミア併合では、中国が得しましたが。

こちら↓
(拙ブログ)●【ロシアのクリミア併合】「真の勝利者は中国」何もせずに、欧米、ロシアから「高評価」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4235.html

同じく靖国参拝で孤立していた安倍総理も助かりました。

これを「超ラッキー!!」で終わらせると、また孤立しかねません。「ロシア政治経済ジャーナル」の記事から転載

~~(引用はじめ)~~

昔、平沼騏一郎は(首相1939年1月~8月)、

「欧州情勢は複雑怪奇!」と

歴史に残る迷言を残し、総理を辞任しました。

総理大臣が、欧州で何が起こっているかさっぱり理解できなかった。

これが日本の不幸であります。

私は「自虐史観」の持ち主ではありませんが、第1次大戦から第2次大戦にいたるまで、日本国の指導者が愚かだったことは否定できません。

今はどうでしょうか?

私たちは過去の失敗から学び、少しは賢くなっているのでしょうか?

皆さんはどう思われますか?


ところで、いまだに世界情勢の中心は、ウクライナで行われている、欧米対ロシアの代理戦争です。


~~(引用おわり)~~


理解できないまま、アメリカの動向で一喜一憂していては、危ないです。。

【敵の敵は味方】という視点を忘れずに、、


昨日のメルマガ「日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信 」 の記事

【アメリカ通信】オバマが仕込んだ"三重の仕掛け"?!
( http://archive.mag2.com/0000110606/20140425122712000.html

も非常に面白かったです。

一部転載します。


~~(引用はじめ)~~

おくやまです。オバマ大統領が国賓として来日しましたね。

日本のメディアでも彼の意外(?)に親日寄りな態度の表明(尖閣は日米安保の対象であるとの明言など)に、大きな注目が集まっております。

とは言え、このような限定的な事柄にフォーカスしてしまうと、アメリカが意図している"本当のところ"を
見誤ってしまうことにもなりかねませんので、より「地政学」的に、この状況を見てみましょう。

まず重要なのは、今回の来日の数日前に以下のような報道がなされたことでしょうか。

ある記事の一部を要約してみました。

===

▼In Cold War Echo, Obama Strategy Writes Off Putin
- NYTimes.com (http://goo)

冷戦時代と同じように、オバマ戦略はプーチンを「帳消し」に By ピーター・ベイカー

●第二次大戦後にソ連に対して行ったように、オバマ大統領はプーチン大統領率いるロシアの外の世界との
 経済・政治面でのつながりを断ち切ることによって孤立化をうながし、周辺国への拡大の野望を制限して、
 実質的に「のけ者」にすることに専念している。

(中略)

===

仮に、この記事の論に従うとすると、アメリカのオバマ大統領は、プーチン大統領率いるロシアに対して、
いわゆる「封じ込め」(containment)を行うことを決断した、ということになります。

(中略)

===

どうでしょうか。

こうなると、今回のオバマ大統領の「親日的」、裏を返せば「反中的」な態度というのは、実は「中国がロシアと一緒に組んでも何もできない」ということをことを見越した上での行動ということになります。

米国としては、あえて余裕を持った形で「反中」的な態度をとっている、とも言えます。

オバマ政権としては、TPPの締結を急ぎたいという思惑もあるので、日本側を急かすために、あえて「サービス」として、安全保障面の立場を明確にしてやった、という側面も当然あります。

少し穿った見方ですが、こうしてみると、今回のオバマ大統領の親日的な態度というのは、「アメリカが覇権状態を維持するために、ロシアを抑え、中国も抑える」という<二重の封じ込め>(しかも、日本も含めれば三重!?)を仕掛けている。と見ることも可能なわけです。

(中略)

今後もアメリカは、ロシアを抑え、中国を牽制し、そして日本もEU(ドイツ)もおとなしくさせておく・・・

多くの人が、オバマ政権は「リベラル」であると当然思っているわけですが、たとえ「リベラル」派であっても、自国の「国益」のためにはとるべき行動を当然取る、ということが、今回の来日でも垣間見えました。

私達は「リアリズム」が支配する過酷な国際社会の中で生きているのです。

( おくやま )

~~(引用おわり)~~


なるほどですね。


べつに、「すし屋」が良かったから、日本と仲良くしようとかではないです。(笑)

日本人は「人間関係が良くなれば・・・」と思いすぎるのかも知れませんね。


実際、オバマさんは安倍さんには、結構つれない感じだったようです。

こちらの日経ニュース↓


===
〇オバマ氏「仕事の話ばかり」 首相こぼす
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2506K_V20C14A4PP8000/


安倍晋三首相は25日夜、麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官らと東京・銀座のステーキ店で国産牛を食べながら懇談し、同日まで来日していたオバマ米大統領とは「仕事の話ばかりだった」とこぼした。

オバマ氏は「ビジネスライク」と言われ、実務的な話を好むことで知られる。

首相はオバマ氏を銀座のすし店に招待、親密な関係を強調していた。
===

安倍総理はイマイチ、オバマさんの考えを理解してないかもですね。。。


何はともあれば、ひとまずの日米同盟の危機が救われた経緯を確認しましょう。

こちら↓

== RPE Journal===========================================

ロシア政治経済ジャーナル No.1059  2014/4/25

○○○○が日米同盟を救った
http://archive.mag2.com/0000012950/20140425160947000.html

=========================================================
★○○○○が日米同盟を救った

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!北野です。

オバマさんが訪日されました。それで、今回は日米関係について考えてみましょう。ここ数カ月で、日米関係は、大きく変化しました。

どんな風に?

なぜ?

▼最悪だった日米関係

ちょっと思い出していただきたいのですが、昨年末から今年1月、2月にかけて日米関係は最悪でした。

なぜ?

直接のきっかけは、安倍総理がバイデン副大統領などの警告を無視して、靖国を参拝されたこと。

その後、中国、韓国のみならず、アメリカ、イギリス、EU、ドイツ、ロシア、オーストラリア、台湾、シンガポールなどで、政府の高官あるいは大メディアが、靖国参拝を非難しました。

皆さんご存じのように、私は心情的に靖国参拝に賛成。道義的にもまったく問題なしと考えています。
しかし、「中国の罠に思い切りはまることになるので」現時点での参拝に反対しました。「尖閣、沖縄を狙う」中国が仕掛けた罠とは何か?


1、中国は、尖閣・沖縄を奪いたい 2、しかし、日米同盟があり、アメリカが日本を助ければ中国に勝
ち目はない 3、それなら「アメリカが日本を助けない状態」をつくりだせばよい 4、つまり、日本とアメリカを分断する。どうやって? 5、「日本は右傾化している、軍国主義化している、歴史の見直しを求めている」と大々的にプロパガンダしよう! 6、「歴史の見直し」とはつまり、今の歴史観「日本は絶対悪、アメ
リカは絶対善」を、「日本は善、アメリカは悪」にかえること 7、アメリカは絶対これを受け入れられないので、日米はケンカするだろう 8、そればかりか、いわゆる戦勝国、イギリス、ロシア、オーストラ
リアなども、日本と仲が悪くなるだろう

この件について詳しく知りたい方は、こちらをご一読ください。


●【靖国参拝】★中国の罠にはまった安倍総理↓http://archive.mag2.com/0000012950/20131228140549000.html  )

中国は、全世界で大々的なプロパガンダ活動を展開し、かなりの成果をあげていました。

日本は、情報戦で負けまくっていたのです。


▼「日本を懲罰しろ!」と主張していたブルームバーグ

中国、韓国ばかりでなく、アメリカが日本に対し怒っていた証拠は山ほどあります。ここではビジネスエリートがみんな読んでるブルームバーグを取り上げておきましょう。

<日本のナショナリスト的愚行、米国は強い語調で叱責を-社説

Bloomberg 2月19日(水)7時31分配信

  2月17日(ブルームバーグ):米政府が中国の海洋拡張主義を最近のアジアの緊張の原因と考えていることは、米当局者からの最近の一連の発言から明らかだ。

一方で、アジアにおける米国の最大の同盟国である日本に対しても同様に、米国は率直に意見すべき時だ。>

日本の「ナショナリスト的愚行」だそうです。

<悪いことに、日本は米国から支持を受けて当然と思っているようだ。

バイデン米副大統領が事前に自制を求めていたにもかかわらず、安倍首相は靖国参拝を断行した。非公開の場でのこの対話の内容はその後、戦略的に漏えいされた。恐らく、安倍首相の尊大な態度を白日の下にさらすためだろう。 >
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この部分ですが、衛藤さんは、「アメリカは同盟国なのだから、日本を支持するのは当然だ」という旨の発言をされています。

そして、「アメリカが日本を支持しないのは、中国に遠慮しているからだ」と。これは、「大いなる勘違い」です。安倍内閣の・「日本を取り戻せ!」(アメリカから?)

・「東京裁判は勝者の断罪!」(つまりアメリカが悪い)
・「侵略の定義は定まってない!」(日本は侵略国ではない!
アメリカがそう洗脳したのだ!)
・靖国参拝
・アメリカ製憲法改正

これらすべては中国を怒らせるとともに、アメリカも怒らせているのです。(いや、中国は逆に喜んでいるかも。)

なぜなら、両国はともに「戦勝国」だからです。(共産中国は厳密にいうと戦勝国ではないですが、少なくともかれらはそう主張している。)

<米国は反論すべきだ。それも通常より強い言葉で切り返すべきだ。

4月のオバマ大領のアジア訪問は、中国政府の外交的冒険主義を容認しないことをあらためて表明する良い機会であると同時に、安倍首相の挑発がアジアの安定を脅かし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日米同盟に害を及ぼしていることをはっきりと伝えるチャンスだ。>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(同上)

「安倍総理の言動が日米同盟に害をおよぼしている」

<日本が何十年もかけて築いてきた責任ある民主国家として受ける国際社会からの善意を、安倍首相は理由もなく損ないつつある。

首相が自分でそれに気づかないのなら、米国そして日本国民が分からせてあげられるだろう。>(同上)

安倍総理のせいで日本は、「戦後何十年もかけて築いてきた『責任ある民主国家として受ける国際社会の善意』を、失いつつある」と。

私たち日本人には、言いたいこともいろいろありますが、ここでは「アメリカがそう捉えていたこと」が大事です。

というわけで、2月の時点でアメリカは、「4月の訪日時、オバマは、ナショナリスト安倍にガツン!という
べきだ!」というムードだった。

つまり、今年2月の時点で日米関係は最悪だった。

▼いつの間にか良好になっていた日米関係

ところが、オバマ大統領の訪日は、全然険悪なムードではありませんでした。

TPPで合意には達しませんでしたが、いいこともあった。

時事通信4月25日。


<中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島にも言及。

対日防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の適用対象は「尖閣諸島を含め、日本の施政下にある全ての領域に及ぶ」と明記した。

「米国は尖閣諸島に対する日本の施政を損なおうとする、いかなる一方的な行動にも反対する」と強調、挑発行為を繰り返す中国をけん制した。

中国による防空識別圏設定など「東シナ海・南シナ海で緊張を高めている最近の行動に強い懸念を共有する」とも表明。>

<対日防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の適用対象は「尖閣諸島を含め、日本の施政下にある全ての領域に及ぶ」と明記した。>は特に重要ですね。

日本には、「日米安保なんて役にたたん!中国と戦争になったら、アメリカは助けてくれない!」と主張する人がたくさんいます。

そして、その懸念にも一理ある。たとえば、08年8月のロシア‐グルジア戦争。アメリカは、事実上の属国グルジアを見捨てました。南オセチア、アプハジアが、ロシアの後押しで、グルジアからの独立を宣言してしまった。今年3月、ロシアは、サクッとウクライナ領クリミア自治共和国、セヴァストポリを併合した・

アメリカは軍を動かしませんでした。ですから、「アメリカはいざとなったら助けない!」という疑念もわかる。とはいえ、「日米安保」が無意味なわけではありません。

10年の尖閣中国漁船衝突事件のことを思い出してください。あの時、中国はある時期まで「イケイケ」でした。

レアアース禁輸など、びっくりするような制裁を次々と打ち出し、「このまま尖閣に侵攻するか!?」というような勢いがあった。ところが、アメリカ政府高官が次々と、「尖閣は、日米安保の適用範囲!」と明言すると、中国は「シュン」として、おとなしくなった。

ですから、実際アメリカが助ける助けないは別として、中国が「助けるかもしれんよな~」と思っていることが大事なのです。

ただでさえ問題だらけの中国。日米と一戦して敗れた日にゃあ、「共産党一党独裁体制」が崩壊することにもなりかねない。

だから、日米共同声明で、「尖閣は日米安保の適用範囲である!」と明記されれば、中国は慎重にならざるを得ないでしょう。ところで、日米関係、2月時点で最悪だったのに、なんで4月には良好になってるの?


▼○○○○が日米同盟を救った

○○○○が日米同盟を救った。


答えは、プーチンが日米同盟を救ったです。

もちろん、プーチンが意図的に日米同盟を救ったわけではありません。結果的にそうなったのです。考えてみてください。2月時点で、日米関係は最悪だった。

4月、オバマ訪日時、日米関係は良好になっていた。ということは3月に、何か日米関係を良好にさせる事件があったのです。そう。ロシアによる「クリミア併合」。

3月1日、プーチンは「クリミアに軍事介入する!」と宣言。3月16日、クリミアで住民投票が実施され、96%がロシアへの編入を支持。3月18日、ロシア、クリミア共和国、セヴァストポリ市を併合。

これで、アメリカの中で、ロシアが「敵NO1」になったのです。

そして、「敵の敵は味方」の論理で、アメリカにとって日本は「敵」から「味方」に変換されたのです。


▼中国は?

しかし、それと中国はどういう関係があるのでしょうか?中国は、アメリカが参加をよびかけた対ロ制裁に加わっていません。

それでプーチンは、3月18日の演説でも、4時間インタビューでも中国に「感謝」しました。私は以前「中国・ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日」(草思社)という本を出しましたが、ロシアにとって中国は、「反一極主義」「多極主義陣営」の中核パートナー。

一方で、中国はロシアの「仮想敵No2」(NO1はもちろんアメリカ)であり、全然「信用していない」という事実もありますが・・・。

とはいえ、世界的に孤立していくロシアにとって、中国は欠かせないパートナー。

しかし、したたかな中国、無料では動きません。日本一の「中国通」、宮崎正弘先生のメルマガ(4月25日号)にはこうあります。


<オバマの失策が中露関係を深化させた。

悪夢の「中露同盟」は幻想ではなくなった?

プーチン大統領、五月に北京訪問。ガス代金の難題を決着へ

********************************

いずれもウクライナ問題が契機となった。

米国はロシア制裁に中国が加わるよう、三月から「水面下で工作してきたが、失敗に終わった」(英語版プラウダ、4月24日)。

そればかりか中国はロシアとの関係をさらに緊密化させる方向へ梶を切った。>

<中国はロシアを制裁する欧米日に加わらないことで、プーチンに大きく政治的貸しをつくったが、かわりに獲得したものは何か?

第一に揉めに揉め続けているガス供給の価格で折り合いがつきそうな気配である。

中国が焦る理由は大気汚染、石炭発電依存を構造的に改編し、ガスへの切り替えを急ぐという切羽詰まった理由がある。

(中略)

第二に中国が得るのはロシアが出し渋ってきたジェット戦闘機の新技術、武器システムの向上にロシア軍事技術が欠かせないが、これも中国が有利な環境に変わりつつある。


第三はシベリア開発、とりわけ極東部の経済工業化がプーチンの喫緊の課題である。>


というわけで、中国は「制裁に加わらない」一点だけで、ロシアからこれだけの見返りを得ることに成功しているのです。

ちなみに宮崎先生のメルマガは最高に面白いですから、是非ご一読ください。

http://melma.com/backnumber_45206/


というわけで、中国はアメリカの「対ロ制裁要求」を断った。

それどころか、これを機に、ちゃっかりロシアから「安いガス」「最新軍事技術」を受け取ることになった。


それで、アメリカも中国に嫌がらせをする必要がでてきた。

「尖閣は日米安保の適用範囲である!」


これは最高の「嫌がらせ」ですね。(笑)


▼日本は?

何はともあれ、プーチン大暴れのおかげで、日米同盟は救われました。

とはいえ、気になることも、もちろんあります。

今回、安倍総理が救われたのは、「偶然だった」ということです。

たまたま欧米とロシアの対立が激化し、日本の立場が相対的によくなった。

日本は流されて流されて、たまたまいい風が吹いてきた。

日本のポジションがよくなったことに、日本自身は全然関与していません。

そして、「なぜアメリカはやさしくなったのだろう?」について、ほとんど理解もされていないのです。

ということは、ある時風の流れが変わり、突如として日本の立場が悪化する可能性もものすごくある。



昔、平沼騏一郎は(首相1939年1月~8月)、

「欧州情勢は複雑怪奇!」と

歴史に残る迷言を残し、総理を辞任しました。

総理大臣が、欧州で何が起こっているかさっぱり理解できなかった。

これが日本の不幸であります。

私は「自虐史観」の持ち主ではありませんが、第1次大戦から第2次大戦にいたるまで、日本国の指導者が愚かだったことは否定できません。

今はどうでしょうか?

私たちは過去の失敗から学び、少しは賢くなっているのでしょうか?

皆さんはどう思われますか?


ところで、いまだに世界情勢の中心は、ウクライナで行われている、欧米対ロシアの代理戦争です。


基本からこの問題を知りたい方は、いますぐこちらをご一読ください。


●ウクライナで内戦が始まる

欧米vsロシア“代理戦争”の行方(ダイアモンド・オンライン0214年4月15日)

http://diamond.jp/articles/-/51671

それにしても世は戦国時代。

日本はどうすれば自立できるのでしょうか?

方法を知りたい方は、いますぐこちらをご一読ください。

全部わかります。



【北野の新刊でました!】(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)

●日本自立のためのプーチン最強講義~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら
(詳細は→ http://  )

●【夕刊フジ】超カリスマ記者久保木さんの書評はこちら。

http://

●【日経ビジネス】の書評はこちら。

http://

RPEジャーナル
北野幸伯

=====================================RPE Journal=================

◎ロシア政治経済ジャーナル
のバックナンバー・配信登録はこちら (完全無料です)⇒http://

====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」(ほぼ平日1回配信)
=> http://

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★とても読みやすい本です!!私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。
是非どうぞ↓(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)

●日本自立のためのプーチン最強講義~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら=> http://

私の「書評」はこちら↓●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」【安倍総理支持の方に読んで欲しい】http://news
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


引用転載終了



http://

 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月26日(土)23時00分25秒
  http://www.amakiblog.com/archives/2014/04/26/#002957


引用転載開始


2014年04月26日

日本の全面譲歩が密約されていたTPP日米交渉の衝撃

 けさ(4月26日早朝)のTBSが驚くべきニュースを流した。

 すなわち、オバマ訪日でも最終合意には至らず協議は継続されたはずのTPP日米交渉が、実は合意されていたというのだ。

 これが事実なら。国民はいい面の皮だ。完全にだまされたということになる。 思えば戦後の日米関係史は密約の連続だった。

 国民が知れば怒り出すほど都合の悪い事は、常に密約で処理されて来た。

 日米安保条約からはじまって核持ち込みの沖縄密約に至るまで多くの密約が過去に重ねられてきた。 米国占領下や冷戦時であればまだ理解はできる。

 しかし2014年4月という現在において、しかも戦後レジームを取り戻すと叫ぶ安倍政権下で、日本を売り渡す密約が公然と行われていたとすればどうか。

 しかしTPP密約はたとえそれがオバマ・安倍の間でかわされていても、永久にその存在が国民に明らかにされる事はない。

なぜならば、そもそもTPPそのものが密約であるからだ。関係者は外部に真実を知らせてはいけない事になっているからだ。

 何よりも日本では特定秘密保護法ができた。真実を告白したり追及したりすれば罰せられる。 この国では何から何まで権力者に都合にいいように事が進んでいるということである(了)


引用転載終了

http://www.hmv.co.jp/artist_%E6%9D%BF%E5%9E%A3%E8%8B%B1%E6%86%B2_200000000617284/item_TPP%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%82%A4-%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B_5562709



引用転載開始

内容詳細

アメリカと多国籍企業にしゃぶり尽くされる日本これがTPPの全貌だ!

目次 : 第1章 TPPとアメリカの食糧支配/ 第2章 TPPの最大のネライは保険だ/ 第3章 TPPで日本医療界への食い込み―国民皆保険制度の崩壊/ 第4章 TPPで雇用はどうなる―解雇自由の法制化/ 第5章 米国「軍産協同体」が防衛省を食い物に―米国の肩代わりをする「国防軍」の建設/ 第6章 米国が日米事前協議で日本政府に強い圧力をかける/ 第7章 日本のTPP参加に向けての経緯

【著者紹介】
板垣英憲 : 1946年8月7日、広島県呉市生まれ。中央大学法学部卒。海上自衛隊幹部候補生学校を経て毎日新聞東京本社入社。社会部、浦和支局、政治部(福田赳夫首相、安倍晋太郎官房長官、大平正芳首相、田中六助官房長官番記者、文部・厚生・建設・自治・労働各省、参議院、自民党担当など)、経済部(通産省、公正取引委員会、東京証券取引所など担当)記者を経て、1985年6月、政治経済評論家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

引用転載終了

http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h26/jiji140424_904.html


引用転載開始

第904号(2014年4月24日号)

増田俊男事務所 : http://chokugen.com
携帯サイト : http://mobile.chokugen.com/

   日米首脳会談

日米首脳会談の声明文に安倍首相は、「尖閣諸島は日本の施政権下にあり、不測の事態に際しては日米安保により米軍は安全保障行動を執る」と明記してもらいたいところだが、TPP交渉で豚肉その他の関税率で大筋の決着がつかなければ、ケリー現国務長官やヘーゲル国防長官の発言を大統領の口から言ってもらうにとどまるだろう。オバマ大統領は中国に対しては一貫して「弱腰」で通してきた。ヒラリー前長官に代わって力を背景にした外交を好まぬケリー長官を任命、さらに中東戦争を仕切ったパネッタ国防長官に代わって、核廃絶を主張しベトナム戦争に反対してきたヘーゲル氏を新長官に任命した。

さらに親中国派でG2(中国とアメリカでアジアの安全と秩序を仕切る)を掲げる国連大使スーザン・ライスを安全保障担当大統領補佐官に抜擢。共和党タカ派に「対中弱腰、腰抜け外交」と言われるように対中「気使い過ぎ」の外交指針である。

今回の私の「小冊子」(Vol.56)で、「オバマ大統領の役目」という項で詳しく述べるが、対中、対ロのオバマ弱腰政策には「深い意味」がある。

安倍首相が望むオバマ大統領の対中「強気メッセージ」は「故あって」オバマ大統領が望むところではない。日米TPP交渉が決着出来なければオバマ大統領にとっては「きつい言葉」を中国に発しなくて済むから幸いである。

オバマ大統領の本来の務めは習近平中国国家主席をより増長させて尖閣諸島に攻勢を掛けさせることであり、ロシアのプーチン大統領に対しては、ウクライナから始まって他の旧ソ連衛星国へ積極的に進出させることである。

中東の民主化も旧ソ連圏の民主化もすべて失敗、アメリカは中東から、東欧から撤退。つまりアメリカと言う犬が尻尾を巻いて逃げている姿を中国とロシアに見せるのがオバマ大統領の本来の務めである。オバマ大統領は今のところ見事に役目をはたしている。やがて日本の利益にもつながることだから、本当は、ここは安倍首相は、あまりオバマ大統領に無理な頼みはしない方がいいのである。ミスター弱腰のケリー国務長官や、まるでべ平連並のヘーゲル国防長官が尖閣諸島については何度も談話を繰り返しているのだから、その踏襲と言うことにした方がいいのだが、、、。

日本は、「待てば海路の日和かな、、」ということもある。

引用転載終了

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33549969.html

引用開始

オバマ訪日に合わせて知日派アーミテージ氏も来日:日本を闇支配する米国ジャパンハンドラーがオバマ政権寄り穏健派と親イスラエル系武闘派に分裂し始めているのか

新ベンチャー革命2014年4月24日 No.886

  タイトル:オバマ訪日に合わせて知日派アーミテージ氏も来日:日本を闇支配する米国ジャパンハンドラーがオバマ政権寄り穏健派と親イスラエル系武闘派に分裂し始めているのか

1.靖国に合祀されるA級戦犯の孫・東郷元外務官僚が、米国インテリ層の対日観の変化を指摘

 2014年4月24日、オバマ米大統領が来日していますが、この日の午前中、テレビ朝日の報道番組モーニングバードで毎週木曜日に行われる、そもそも総研に元外務省官僚の東郷和彦氏(注1)が出演していました。同氏の祖父・東郷茂徳はA級戦犯で靖国に合祀されています。

東郷氏によれば、最近の米国政府要人が安倍政権になって対日観を変えていると証言していました。米国のまともなインテリ層は、日本が戦前の軍国主義国家に回帰しようとしているのではないかと疑い始めているそうです。

 この米国インテリ層の対日観を訪日中のオバマ大統領も共有しているのは明らかです。

 昨夜の銀座高級すし屋の前でオバマが安倍総理と握手する際、作り笑いしているのは明白でした。そのすし屋の店主は、オバマの安倍総理への態度はビジネスライクで厳しいものだったと告白していますが、予想通りです。上記、東郷氏の証言と符合します。

 同番組には、NYタイムズ東京支局長のマーティン・ファクラー氏も登場、米国インテリ層の対日懸念は、安倍氏の靖国参拝自体ではなく、安倍氏の取り巻き、たとえば、安倍政権下での百田尚樹氏のような反米的右翼の台頭であり、安倍氏の本音も同じなのではないかという疑念だそうです、なるほど。

 もしそうであれば、安倍氏が日米同盟の深化を口にすること自体が矛盾すると、米国インテリ層は考えるとのこと。

2.米国ジャパンハンドラーのアーミテージ氏はなぜ、秘密にすべき隠れミッションを日本国民にみせつけたのか

 さて、本ブログのメインテーマは、日本を背後から闇支配する米国戦争屋のウォッチですが、オバマ訪日に合わせて、米国戦争屋ジャパンハンドラーのひとり、アーミテージ氏が訪日しているようです。同氏は安倍自民党の石破・自民幹事長に集団自衛権の問題を急ぐ必要はないと述べたことが報道されました(注2)。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。

 悪徳ペンタゴン・マスコミは、アーミテージ氏を知日家と日本国民に紹介していますが、本ブログでは、アーミテージ氏は米戦争屋ジャパンハンドラーのひとりで、米戦争屋ボスの対日スポークスマンです。

 ちなみに、オバマは、米戦争屋と対立する米大統領であり、オバマの立ち位置は、かつてのケネディ大統領に近いといえます、だから、オバマはキャロライン・ケネディ氏を駐日米大使に任命しているのです。

 この背景を知ると、アーミテージ氏は、オバマが安倍政権下の日本政府と米戦争屋に不利になるような約束をしないように見張りに来たと推測されます。

 今回、アーミテージ氏はオバマ訪日に合わせて、わざわざ訪日して、オバマのTPP交渉を最優先しろと米戦争屋ボスの命令を伝えにきたと思われます。従来はこのミッションは秘密裏に行われてきました。ところが、今回に限って、アーミテージ氏はわざわざ、その秘密ミッションを日本国民にもわかるようにマスコミ報道させたわけです。

 この状況から、米国内の呉越同舟の二大覇権・米戦争屋と欧米銀行屋(オバマのスポンサー)が話し合って、TPP最優先の対日攻略作戦をとると決めたことがわかります。つまり、米戦争屋が欧米銀行屋に譲歩しているということです。さらにそれを、日本国民にもわかるようにみせつけたのは、それだけ、米戦争屋の覇権力が米国内で落ちていることを意味します。

3.オバマ政権のスポンサー・欧米銀行屋は、日本国民に対し日本は米戦争屋に闇支配されているという現実が暗示されてもかまわないと考えている

 今回のアーミテージ氏の対日行動がマスコミで報道されたことにより、われら国民は、安倍自民党も外務省も、アーミテージ氏を含む米戦争屋ジャパンハンドラーの指図に従って対米外交している事実を知らされました。

 なお、4月22日のアーミテージ氏報道に何も感じない日本国民には、これ以上何を言っても無駄かもしれませんが、この報道で、日米関係の現実をわれら日本国民は感じ取らなければなりません。それを知ったら、安倍自民党を支持することが何を意味するか思い知らされるわけです。

4.米戦争屋ジャパンハンドラーの背後に危険なネオコンが控えている

 筆者の見方では、アーミテージ氏に代表される米戦争屋ジャパンハンドラーもしくは日米安保マフィアの背後にさらに、親イスラエル系ネオコンが控えています、われら日本国民にとって怖いのはこちらです。

 このネオコンは、ブッシュ政権時代にラムズフェルドやチェイニーとつながっていましたが、今は、マケイン(オバマの米大統領選一期目の共和党ライバル)一派がネオコン代弁者です、ただし、ネオコン自体は完全にステルス化しています。

 上記、東郷氏が盛んに警告しているように、米国インテリ層の多数派は安倍政権のナチス化を危険視しています。しかしながら、安倍政権を手玉にとって、日本の戦前回帰、そして現在の日本をナチス化の方向に誘導している黒幕こそ、このネオコンです。ネオコンの背後には米軍事産業がついていて、常に世界中のどこかで戦争を仕掛けています。最近では、シリア内乱やウクライナ内乱など、すべて彼らの仕掛ける謀略です。これをできるだけ抑えようとしているのがオバマ米政権であり、プーチン・ロシア政権なのです。

 そして、彼らネオコンは極東において、北朝鮮を背後から恫喝して、日韓に対してあの手この手で挑発させています。この結果、日韓は米軍事企業から膨大な兵器を買わされていますし、米韓合同軍事演習をやらされて、米国民の税金と韓国民の税金が軍事費に消費されています。さらにネオコンは安倍政権を操って、日本国民の税金をもっと軍事費に回そうとしています。

 そして、彼ら米戦争屋ネオコンは安倍氏に盛んに、対中挑発、反韓行為をさせています。

 ところが、今回、米戦争屋ジャパンハンドラーのアーミテージ氏が安倍氏の軍国化行動に歯止めをかけようとしていることから、米戦争屋ジャパンハンドラーが、オバマ寄りの穏健派(アーミテージ氏含む)とネオコン系武闘派に分裂し始めているような兆候が感じられます。

注1:東郷和彦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%83%B7%E5%92%8C%E5%BD%A6

  注2:テレビ朝日“集団自衛権「急ぐ必要はない」米アーミテージ氏”2014年4月22日
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000025543.html
ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm
テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html

引用終了


新ベンチャー革命2014年4月22日 No.885

タイトル:国賓待遇にされているのに、なぜ、オバマは迎賓館ではなくホテル・オークラに泊まるのか :日本を乗っ取っている勢力から常に暗殺される危機に晒されているから?

1.嫌々、訪日するオバマ米大統領を強引に国賓待遇する外務省の愚行

 2014年4月23日夕方、オバマ大統領が国賓として訪日するとマスコミは報道していますが、それにしては、日程が直前まで決まらず、オバマは夫人を同行しないし、とんぼ返りの日程です。さらに、オバマ訪日は途中で韓国が介入してきて、結局、オバマは韓国にも立ち寄ることになっています。これも見方によっては、日本滞在時間を極力、短くするためかもしれません。

 いずれにしても、オバマの安倍政権に対する対応はとても積極的なものではなく、今回の訪日をTPP問題解決という名目で、渋々、やっているという印象は免れません。

 一方、日本側、特に外務省は、日米関係の親密さを国民にアピールしたいのか、オバマを無理やり、訪日させようとしているという感じです。外務省は、能天気・日本国民は現在の米国覇権が二枚岩であることに気付いていないはずと、われら日本国民を完全に舐めてかかっているようです。

2.オバマはなぜ、訪日を嫌がっているのか

 今回のオバマ訪日は、TPPを推進する米国産業界からの要請ではないかと推測されますが、オバマ自身は、安倍総理とは顔も合わせたくないという本音が露骨に見えます。その結果、オバマは本音では、訪日したくないが、米産業界の要請で仕方なく訪日を決めたのではないでしょうか。

 今回のオバマ訪日は、もちろん、安倍総理本人(実態は日米安保マフィアの傀儡)の意思ではなく、米産業界の要請を受け止める米国務省と外務省の交渉の結果なのでしょう。しかしながら、オバマの嫌日感情が日本国民にも露骨に見えるため、国賓待遇にすれば、オバマの対日態度が少しは和らぐのではないかと外務省官僚は勝手に考えているようです、なぜなら、事大主義で序列主義の彼らは、自分がそうされたら喜ぶからです、しかしながら、オバマは外務省官僚のようなメンタリティは微塵もないので、外務省のやることなすこと、すべて裏目に出ています。

 外務省官僚も警察官僚も、オバマの価値観が理解できず、オバマ訪日中は、首都圏全体で大げさで過剰な警備体制が敷かれるようです、この対応はほんとうに異様です。

3.オバマの対日観とは

 本ブログは、日本を属国化する米国戦争屋のウォッチをテーマにしていますが、オバマは米戦争屋とは対立する米大統領とみなしています。その観点から、オバマの現在の対日観を推測すると、韓国同様に日本は米戦争屋のシマであり、安倍総理も外務省も、米戦争屋のロボットに見えるのではないでしょうか。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。このようなオバマの対日観を知ったら、オバマの対日反応がよく理解できます。

4.オバマは米戦争屋の傀儡・安倍政権をまったく信用していない

 オバマにとって、米戦争屋の傀儡・安倍政権は、言ってみれば、味方ではなく、対立勢力の一員にしか見えません。さらに、安倍総理はオバマが毛嫌いする極右政治家です。オバマの本心をさらに探ると、オバマは、日本での暗殺テロの危険すら感じているのではないでしょうか。日本には、米戦争屋ネオコンCIAの謀略部隊の下請け組織が潜んでいますから・・・。

 一方、中国政府は一部の軍人を除き、アンチ米戦争屋ですから、オバマは先日も安心して、夫人と子供二人を中国に行かせていますが、米戦争屋の属国・日本の場合、いくら国賓として訪問するのであっても、大事な夫人を同伴するのは危険と思っているでしょう。ちなみに、プーチン露大統領が米戦争屋ネオコンCIA謀略部隊による暗殺テロを警戒して、夫人と形式的に離婚している判断と、オバマが日本に夫人を同伴しない判断はよく似ています。

5.国賓オバマはなぜ、迎賓館ではなく、ホテル・オークラに泊まるのか

 報道によれば、オバマは国賓待遇にもかかわらず、迎賓館に泊まらず、ホテル・オークラに泊まるようです(注1)。このニュースが事実なら、オバマは、日本政府(オバマと対立する米戦争屋の言いなり政府)をまったく信用していないということです。

 ホテル・オークラは米大使館に隣接しており、地下道でつながっていると言われています。つまり在日中のオバマは、キャロライン・ケネディ在日米大使しか信用していないことを意味します。ちなみに、キャロライン・ケネディは、父、叔父、兄を殺したのは米戦争屋ネオコンCIA(安倍政権を乗っ取っている勢力)であることをわかっているはずです、そして、そのことをオバマは知っているはずです。

 なぜ、オバマは訪日を嫌がるか、その本音は、やはり、暗殺テロの危険ではないかと思われます、なぜなら、オバマは2009年に大統領に就任以来、度々、暗殺テロ危機に見舞われているからです(注2、注3、注4、注5、注6)。このような事実の数々を知ったら、オバマが米戦争屋の傀儡・安倍政権下の日本を訪問することを極端に警戒する理由がよくわかります。

 ケネディ暗殺の二の舞を避けたいオバマは、その意味でこれまでも巧みに、暗殺テロを回避してきています、したがって、少しでも、危険を感じたら、ただちに、訪日をドタキャンするはずです。

注1:ZAKZAK“オバマ大統領の来日は異例ずくめ 過密日程でも明治神宮参拝…(1/2ページ)”2014年4月22日

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140422/plt1404220830002-n1.htm

注2:ベンチャー革命 No.295『豚インフルエンザ:メキシコの無血占領か』2009年4月30日
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/mvr295.htm
注3:本ブログNo.9『舛添大臣の“豚フル”宣言は“獲らぬ狸”であろう』2009年8月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/272408.html
注4:本ブログNo.94『オバマ大統領のアジア太平洋地域訪問中止の謎を解く』2010年3月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/10926930.html
注5:本ブログNo.554『2012年3月20日メキシコ大地震は極東訪問予定のオバマへの威嚇か』2012年3月23日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28858523.html

注6:本ブログNo.557『二期目の大統領選を迎える黒人オバマ米大統領:暗殺されたロバート・ケネディの二の舞にならないことを祈る』2012年3月29日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28917772.html

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm
テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html

引用終了

http://www.k2o.co.jp/blog2/


引用転載開始


新井信介 「京の風」

【お知らせ】大変お待たせしました!! MIエンゼル・チューナーが入荷しました!!大変お待たせしたしたが、大人気の「MIエンゼル・チューナー」が入荷しました。今回も数量に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

エンジェルチューナー

(専用袋・ガイドブック付き) 13500円 (送料込み)(チューナー・セットと叩き棒のセット) 15500円(送料込み)

エンジェルチューナーは高周波数のチューナーです。

4224Hzという528Hzの8倍の音になります。エンジェルチューナーの使用法は第一にお浄め的な働きに優れています。場を清める、、身体を清める、、悪い想念を散らす、、悪い気配を清める、、など、開運や禊的な色合いがとても強いチューナーと言えます。
そのほか、ヒーリングや気分転換など色々な使用法で愛されているのがエンジェルチューナーです。

周波数  4224Hz(528Hzの8倍音)
重さ   約50グラム
長さ   全体14センチ
厚さ   1センチ
振動部分 約6.7センチ
グリップ部分 約7.3センチ
幅  2.4センチ

チューナー袋 布状の専用収納袋

エンジェルチューナーガイドブック  エンジェルチューナーの解説書
詳細については、次のリンクから「瓊音ショップ」の商品紹介をご覧ください。 → 「瓊音ショップ」

尚、「エンゼル・チューナー専用叩き棒」は別売りとなります。詳細については、次のリンクからご覧ください。 → 「エンゼル・チューナー専用叩き棒」
《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025  FAX:03-3548-1026  携帯: 090-5804-5078   E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
チューナー&叩き棒.jpg.
2014年4月26日 10:00

国家にとって何が致命的核心問題か、を考える知能・知性がない安倍晋三とその取り巻き。

戦争屋は愛国心を刺激する。 日常に不満をもつ人間、未来が見えない人間にとって、鬱積した怒りの発露になる。

 為政者にとって、国家運営がうまくいかない時は、故意に敵を作り出し、騒ぎ立てる。 国民の感情に訴え、支持を集めようとする。特に、報道機関を規制し、国民に、現状に対するイメージを刷り込んでいく。

 対立・紛争・戦争を煽ることで、 現実の重大問題、それも、致命的な核心問題をはぐらかす。

「内政の失敗を、外交で補う。」  この手法が、それなりに機能するのは、まだ、失敗の被害・損傷が致命的でないときの話で、それをさらに進めて、戦争、国家破綻まで、あえてやらかす大ワルも、歴史上は存在した。

 尖閣問題は、アメリカから見れば、たかが「岩rock」である。

しかし、これが中国の核心的利益で、政権どころか、国家の崩壊に繋がる問題だとオバマは理解していた。そして、それは、とりもなおさず、アメリカの経済の衰退崩壊に直結する、重大問題、それも、致命的な核心問題になりかねない、タッチーな問題でもあると知っていた。

 これが昨年6月の、カルフォルニアでの、オバマ=習近平会談での両者の相互理解だった。

そこから、これまでのアメリカ国内の戦争屋を押さえ、デフォルトの危機を回避でき、これからようやく、国内の失業問題を改善しようとする時に、

 安倍は、そうした実態も見ず、すべてを壊しかねない行動を、繰り返してきた。 なあに、「天皇の金塊」からの資金がないと、アメリカなんか延命できないんだから、とでも高をくくったのか。

現実をきちんとみることができないまま、自分の都合のいい妄想でことを進める安倍をどうやって抑えるか?
安倍は日本の報道機関をコントロールし、未熟な国民に催眠術をかけている。安倍と、官僚、自民党、そして大企業幹部とその組合は、国民のイノチをみていない。まず、カネ。カネ。カネ。

今の日本の致命的核心問題は、なんといっても放射能問題。そして、民主党が失敗した「体制改革」(極端な中央集権に食らいついて増殖した官民シロアリの退治)。

オバマは、日本の天皇と会えるのなら、と決意して、来日。「オマエ、判っているのか。尖閣に拘っている場合じゃないだろ。尖閣で、オマエがアホやったら、アメリカも巻き込んだ全面戦争に一気になるか、そうでなくても、中国が米国債を売って、米国経済が吹っ飛ぶのだぞ。

TPPの交渉よりも、その話し合いの対象の経済環境そのものが、さらに根幹から崩れるのだぞ。 いい加減にしよ。 もう、お遊びはやめろよ。オマエは報道管制しているけど、オマエの国では今、放射能がとんでもないことになっているじゃないか。 もう、アメリカの西海岸にも来ているぞ。

 これまで世界経済を壊さないために、日本政府の「放射能問題ない」というウソに付き合ってきたが、もう、限界だぞ。その前に、東アジアでの紛争を終息させろ。東アジアが、平和環境になって一体化すれば、アメリカ経済は、大きな需要をえて、回復できるのだ。

 尖閣で、オマエが、敵対的な発言をしたり、靖国参拝で挑発すれば、それが壊れるんだ。いいか、これ以上、中国・韓国と紛争を拡大するような行為が日本国内から、おきてきたら、それに対しては、俺たちがどんな手段を使ってでもぶちのめす。これは、あのお方も、同意済みだ。判っているな。あのお方だ。明日会うけどね。」

 もしかしたら、すし屋での本音は、こんな話になっていたのかも。

 日本の外務省は野田政権、そして、安倍政権では、日中間に領土問題は存在しないと強弁し続けてきたが、その主張が完全に否定された会談になってしまったことは、間違いない。もともと、尖閣諸島の領有権に問題があるから「棚上げ」だったのを、外務省は外交記録を消してまで、「問題ない」として、問題化させてきたのだ。

当然、これまで、「積極的平和外交」を煽ってきた人間、そして、フクシマの放射能被害・被曝を隠しごまかしてきた人間は、CIAによって暴き出され、それになりの「処分」を受けることになるでしょう。
 しかし、その先のことですが、日本国の明治以来の体制(利権体質)が、どうしても変わらない、と判断した時には、今度は、人類の管理者の決意として、強硬手段に出るかもしれませんね。

 そうならないように、この国家を、私たちの手で、変えなければなりませんね。
.
2014年4月26日 04:02

【お知らせ】 5 月の「皆神塾」開催予定
5月の皆神塾の開催予定をご連絡させていただきます。

内容につきましては、改めてご案内させていただきますが、まずは日程を皆様のスケジュール帳に書き込んで頂けたらと思います。よろしくお願いいたします。

5月10日(土) : 「皆神塾」 <仙台で開催>

   場所: 仙台市青葉区一番町3丁目1-16 PARM-CITY131  5階会議室
   時間: 14時から17時くらいまで

   (注)仙台開催は今回が初めてとなります。ご参加希望の方は、出来ましたら、最後の連絡先までご連絡いただけたらと思います。

5月11日(日) : 「皆神塾」 <東京で開催>
  場所: 東京都港区三田2-14-8 2階会議室
   時間: 14時から17時くらいまで
尚、6月は21日(土)に大阪「難波神社」で、22日(日)に名古屋「東別院会館」で開催予定です。

<連絡先>           担当:室伏
TEL:03-3548-1025  FAX:03-3548-1026    携帯: 090-5804-5078
                            E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp
.
2014年4月25日 18:21

BBC報道「オバマは安倍に、stop hostile rhetoric 敵対的レトリックをやめよ。stop provoking 挑発をやめよ」 https://twitter.com/yoksig/status/459346386077495297/photo/1

珍しく今夜は日本のニュースがトップ。 BBCによれば、オバマは次のようなメッセージを安倍に送った。

「stop hostile rhetoric 敵対的なレトリックをやめよ。stop provoking 挑発することをやめよ。」

埋め込み画像への固定リンク

日本のメディアは、本当に信用できない。これから迎える「落差」は、本当に大きいものになりますね。
もし、安倍を支持する人間が、この忠告を理解しないなら、天皇の配下となったCIAが動くことになります。

藤原直哉さんも、以下のツィート。 藤原直哉?@naoyafujiwara5 時間

「オバマ来日に合わせ、安倍が命乞いをし、米共和党の武器商人とつるんでいる日本の政財界人、チンピラを粛清することになったようだ。おもしろい乱闘が安倍の周りで始まりそうだ。」これは邪推だけど、もしかしたら、北朝鮮の張成沢は生きていて、オバマ陣営に保護されているかも知れないね。
.
2014年4月25日 15:47

オバマが来たのはTPPよりも大事な問題があるから。東アジアの紛争解決でしょ。「成果がないのに、共同声明は出せない」 オバマ大統領はこういいました。2泊3日で、日本を訪れることを求めたのは、ケネディー大使でした。JR東海のリニアモーターカーに載せてもらって、技術を無償で譲ってもらえると聞いて、気分が良くなったから、大統領に来日を要請した?

 いや、裏側では、もっと別次元の話があったはずです。オバマを国賓にすることで、天皇と直接、会うことになります。今の天皇は、安倍政権とは違います。日本には、「天皇を創った一族」の子孫が、いまだに、健在です。この場合の「天皇」とは、正式に、天皇を名乗った天武を意味するのではなく、

 古代出雲のニギハヤヒから、「国譲り」をうけて、倭国の大王をつくった一族です。(天皇家では、新嘗祭の前日に、毎年、ニギハヤヒのお弔いを、私的に行っています)

 倭国の大王が中華皇帝の「冊封」状態でスタートしたので、そこから独立するまでが、日本列島の大きな政治的ドラマでした。もちろん、その一族が大活躍しました。このなかで、ホムダワケ、オホド、ウマヤド が登場します。いずれも実在です。 そして、天武のときに、正式に、天皇が確立し、国名は日本になりました。

 さて、今回の日米首脳会談で、尖閣が安保の対象内だと、大統領から言質を得たことを、大きな手柄にしているようですが、 これは、まえまえから表明されているものです。

 施政権は守る。   では、領有権は?   よく話し合え。

 全く変わっていません。

ただ、 アメリカ外交の裏側に巣食っていた戦争屋がいなくなった(正確には勢力を失った)ので、きちんと、平和つくりに向かいだします。ケネディー大統領の死後、戦争屋に加担して、進んでマッチポンプに加わっていた、日本の軍事独立派は、中国の台頭、アメリカの衰退のなかで、「積極的平和外交」と称して、自分の意思で海外でも軍事行動できる道を探ってたのですが、冷や水をかけられています。

それより、安倍政権。一体、国内では何をしているのですか? フクシマ第一原発には、覆いがなく、また、汚染水は染み出しており、放射能は出放題のままです。 それ以外のことは以下ツィッターが、よく表しています。 これで高支持率なんて、ありえないでしょう。

 ウソもいい加減しないと、 マスメディアも御用学者も、閻魔さまの怒りを買いますよ。アマちゃんださんがリツイート

仙南民商(民主商工会)?@sennanminsho4月23日

「増税しました。解雇自由にします。残業代無くします。年金減らします。生活保護は締め付けます。配偶者控除無くします。共働きしてください。子供は産んで下さい。保育所はそんなに増やしません。保育士の待遇は改善しません。代わりに法人税は下げます。」すげーな、安倍ちゃん。

ps: オバマが参拝した明治神宮に祭られているのは、もちろん、睦仁さんです。 そろそろ、田布施マフィアは役目終了です。
.
2014年4月25日 10:03

オバマが食べた高級寿司、まさか、東京の水道水(金町など)で炊いた米じゃないよね。

北濱幹也さんのツイッターhttps://twitter.com/kitahamamikiya/status/459152939081150464/photo/1から、転載。

■東京都水道局【最近の東京の水道水のびっくりする放射性物質汚染】

2014年3月東京都水道局公表

■金町浄水所:セシウム315ベクレル ★安倍政権下では報道されない真実をご覧下さい
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/491.html …pic.twitter.com/BkBXjiHzme

埋め込み画像への固定リンク

こちらも見てください。http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/589.html

上水道の水が、2020年には、放射能がなくなるの?現実を見ない安倍政権。 どこまで、日本人が耐えられるか。 東アジアの紛争解決を急げ。
.
2014年4月24日 14:05

靖国神社に拘る限り、日本人は世界の指導的立場になれない。 靖国神社は、日本の明治維新のときにできた、極めて政治性の強い神社です。

すでに、何回も指摘してきましたが、長州藩の東征でイノチを落とした人間を、神として扱うのが始まりでした。そして、戊辰戦争のあと、中央集権の近代国家「日本」ができたのですが、このとき、国家の中心に、あらためて、バージョンアップした「天皇」を据えました。日本の霊性の体現者という側面ではなく、日本国家権力の枠組みの中心存在として、絶対権力の立場を作ったのです。

明治天皇は、二人いました。 孝明天皇の実子、睦仁 と、 伊藤博文の弟分、大室寅之祐。問題は、こうした体制を構想し、実現できるように、影で根回ししていた集団がいたことです。彼らが、「ええじゃないか」運動を起こし、また、勝海舟にアメリカに行かせ、万世一系の「天皇家」を創作します。 皇室典範を作らせたのも、彼らです。

中央銀行をつくるアイデアは、ロスチャイルドからのもので、明治維新そのものが、金融資本の動きと一体なのです。そのとき、もっとも活躍した財閥が、三菱、三井、住友です。

国家の経営資源を中央に集中させ、殖産興業、富国強兵です。幕末まで、掲げられた「尊皇攘夷」が、いつの間にか、「尊皇開国」になり、本来、あったはずの、「攘夷」のエネルギーは、東アジアへの、領土拡張=帝国主義になります。

このとき、「インフラ整備」「国民教育」など、イギリスやアメリカとは、異なって、単に、自分の犬になるエリートを育てるだけでなく、現地住民の民生の向上にも努めました。そして、日本の領土に入ったものは、天皇の赤子の流れを汲む、帝国皇民として、日本人と同じ扱いをするという方針でした。

 この中に、進んで、入り込んだアジアの人もいれば、それを嫌がった人もいます。

私たちは、アジアをみるときには、この部分、戦前の日本の「皇民化」政策に対し、歓迎と拒否という二種類の人間がいた事実を、まず、きちんと認識しておきましょう。(戦前を美化しているようでは、ここは見えません)。前者は、まだ、王権が、確立していなかった地域に多いです。ポリネシアの島嶼地域、モンゴル、台湾です。

一方、始皇帝以来の中華皇帝の権威を引き継ぐ中国人、そして、その臣下の立場をつづけた朝鮮半島の人たちには、明治にできた日本の近代国家の権威そのものを嫌う人間が多くいました。

 倭人の国。 「日本」は、 中華皇帝の権威にあって、卑弥呼時代に、正式に、「冊封」をうけて成立したもの、というのが、3世紀から、19世紀までの、彼らの理解だったのです。

 日本の明治維新では、孝明天皇が「攘夷」を棄て「開国」を意識したときは、実は、西欧列強に負けず、しかも、東アジア全体から信頼される国をつくるためでした。 このことを、海外華僑も、ブルネイにあった明の亡命政権も期待したのです。だから、元号では、「明(みん)が治める」だったのです。

 そのなかで、18世紀末から日本から流出した金塊が、日本で使われるようになりました。

このときの日本の名義人(代表者)は、もちろん、大室寅之祐ではありません。今の、安倍政権の人間は、こうした事実をきちんと知っているのでしょうか?

京都に隠れていた本物の明治天皇、睦仁さんの心をです。 日本に「天皇」が誕生したのは、7世紀です。 これは、天武の時代です。そのあとに、皇祖神「アマテラス」が不比等と、持統によって、創られました。 691年から3年間に、持統が吉野に31回も通ってる中で作られた「政治概念」です。 これが、明治になると、「アラヒトカミ」になりました。この神の変革には、光圀以来の水戸藩が、重要な働きをしました。

 そして幕末期に参考にしたのは、495年にバチカンが成立した時の知恵です。ローマ法王が、「神の代理人」になったときの知恵です(実際は、勝手にいいだしたものですが)。 このとき以来、日本の皇室は、実は、バチカン、なかでも、イエズス会とは、極めて親しいのです。これは、「政治的に創られた神を、どう育て、使うか」という視点での話でした。

 明治維新は、明らかな日本版「文化大革命」でした。しかし、その中に、伊勢を参拝する「天皇」の「創出」、「大宝律令」以来の神聖さの継続性があります。

 ここまでは、だれでも、わかります。問題は、そのなかに、縄文以来の日本としての独自性が、どのように吸収・継承されてきたかです。そして、アレクサンダーのとき以来、海外の「文明」を日本列島が、吸収するときに、中国と、朝鮮半島とは、どのような関係があったのかです。天皇ができるまでの、日本列島での王権の発生や、日本での神格の問題です。

 「うちの先祖が、天皇を創った」という「奥の院」のかたは、「日本国は、半島、なかでも、北朝鮮に対し、負い目がある」とも、話していました。

 さて、それは何なのか?天皇を最初に名乗り、国名を「日本」とし、「太一」を、祭ったのは、天武でした。この人間に、多くの秘密が、凝縮されています。

この辺、私のこれまでの講演会でも、話してきましたが、それと、いまの、国際情勢が絡みます。靖国神社は、もう、役割が終わってます。横田めぐみさんが、世に出るときが、東アジアに、紛争がなくなるときです。今、そこへの最後の「動き」のなかにあるといえます。

 しかし、明治にできた日本国家の「枠組み」は、国民のイノチを大切にしません。マネーのために、美しい山河を平気で、破壊します。ここには、縄文の感性はありません。この部分は、「奥の院」のなかでも、ニギハヤヒ直系の方たちが強く危惧していますが、私たち日本国民が、マネーと国家をどう見るか、主体的に考え、未来を真剣に作り出すと決意しない限り、主導権を回復できません。

 希望をすてず、使命感をもって、毎日、まずは、自分と家族・友人・仲間のイノチを支えあうことから、「いい今」を創りましょう。カネは、そのために使いましょう。

 試練は、続きますが、これが、羽化の苦しみです。 (いろいろあるけど、今日はここまで)。
.
2014年4月22日 18:56

【2014年4月メッセージ】

①今の日本の状態は?...東アジアで和解の方向へ?! ②安倍政権の姿勢には問題?...米国はどう見ている? ③日本と米国における「国家」と「国民」の関係 ④今、日本で進行していること .

2014年4月21日 10:41

【お知らせ】3月23日東京開催の「皆神塾」DVDをキャンペーン販売中です!!

現在、2014年3月23日東京開催の『皆神塾』DVDをキャンペーン価格で販売中です!! (キャンペーンは4月末までですので、お早めにお買い求めください)

講演内容: 『原発マフィアの最期とマネー実体化の道』

3月以降国際情勢が大きく変化してきたため、今、世界で何が起きているのか?について集中的に講義していただきました。近現代史の背景・構造を解き明かす内容となっています。

全編で「2時間36分収録」のDVDで、十分楽しんでいただけます。4月末まではキャンペーンとして、通常6000円のところを、4000円にてご提供させていただきます。  詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ 皆神塾・東京

これを機に新井先生の講演を是非お聞きください。 《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL:    03-3548-1025     FAX:03-3548-1026  携帯:    090-5804-5078      E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

  ブログ「京の風」あるいはHP右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

140323_皆神塾.jpg

2014年4月21日 10:27

【お知らせ】3月16日京都開催の「日本古代史講座(第4回)」DVDをキャンペーン販売中です!!

《3月16日京都開催の『日本古代史講座(第4回)』DVDをキャンペーン価格で販売中です! 》(キャンペーンは4月末までですので、お早めにお買い求めください)現在、大好評の『日本古代史講座』シリーズの第4回目のDVDをキャンペーン価格で販売中です!!

これは、2014年3月16日京都開催の講演を収録したものです。今回は、「古代史講座」といっても現代を見る視座としての古代という考え方からのもので時事・経済問題の解説にもかなりの時間を割いて説明しています。特に今回は、世界情勢が大きく変化していることから、現在の国際情勢について、その構造的な背景について説明していただきました。

また、第2部では、「事前に頂いた質問に回答」していただく時間としましたので、古代から近現代にわたる様々な問題について解説いただきました。 全編で「5時間17分収録」の2枚組DVDで、十分楽しんでいただけます。 4月末まではキャンペーンとして、通常6000円のところを、

4000円にてご提供させていただきます。  詳細は、次のリンクからご覧下さい。→ 日本古代史講座(第4回)

これを機に新井先生の講演を是非お聞きください。  《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL:    03-3548-1025     FAX:03-3548-1026  携帯:    090-5804-5078      E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

ブログ「京の風」あるいはHP右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

140316_日本古代史講座.jpg. 2014年4月21日 10:13

引用転載終了


 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月25日(金)18時59分38秒
  白金幸紀です。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000009-ykf-soci



引用転載開始


TPP譲らず国益の損失避ける オバマ大統領の尖閣言及は「外交勝利」

夕刊フジ 4月25日(金)16時56分配信


日米両政府は25日未明から早朝にかけて、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉の妥結に向けた協議を続けたが、大筋合意に至らなかった。牛肉や豚肉の関税と自動車の規制などで距離があった。TPPの先行きを懸念する声もあるが、オバマ大統領に「沖縄県・尖閣諸島は日米安全保障条約の適用範囲内」と明言させながら、恫喝まがいの要求に屈しなかったことで「日本は粘った」「外交勝利だ」と分析する向きもある。


 「日米両国にとって、日米同盟にとって画期的な共同声明となった。(TPPは)諸課題について前進していく道筋を確認できた。交渉全体にとってキー・マイルストーン(重要な到達点)となる成果を上げられた」

 安倍晋三首相は25日午前11時過ぎ、日米首脳会談に伴う日米共同声明発表を受けて、記者団にこう語った。

 これに先立ち、甘利明TPP担当相は同日午前7時40分から異例の早朝会見を開き、TPP交渉は「進捗(しんちょく)はあったが、大筋合意ではない。間合いは縮まっている」と説明した。同日朝に検討されていたフロマン米通商代表部(USTR)代表との再協議は見送られた。

 TPPをめぐっては、安倍首相とオバマ氏が23日夜、東京・銀座の高級すし店「すきやばし次郎」で開いた非公式の意見交換や、東京・元赤坂の迎賓館で24日午前に開かれた日米首脳会談で、早期妥結を目指して2国間の閣僚級協議を継続することで一致していた。

 これを受け、甘利氏とフロマン氏や、両国の事務レベルの協議が断続的に続けられてきた。

 米国側は交渉で「オバマ大統領が日本を離れる前に共同声明は出せなくなるぞ」と恫喝まがいの態度まで見せた。日本側としては畜産農家を壊滅状態にさせる関税撤廃や、人命に関わる「自動車の安全基準緩和」などの要求は拒否した。譲歩して国益を損なうことを避けたのだ。

 今回のオバマ来日をどう総括するべきか。

 国際政治学者の藤井厳喜氏は「安全保障では、オバマ氏に『尖閣は日米安保の適用範囲』と米大統領として初めて発言させた。これは大成功と考えていい。一方、TPPは継続協議となった。そもそも、TPPは反米的とみられた民主党政権が付け込まれて始まった面もある。日本側は、米国側の強硬な要求をよくしのぎ、粘っている。米国側も向こうの自動車業界は自由化できる状況ではなく、米民主党内も意見が割れている。日本側としては『安保ほぼ満額』『TPP継続協議』なら、外交勝利と考えていい」と語る。
.

【関連記事】

尖閣、TPP、拉致問題…期待と不安 日米会談、関係者どう見た?
日米共同会見 オバマ大統領「尖閣は日米安保の適用対象だ。拉致も対処する」
「尖閣有事」へ備え 水陸機動団、2千~3千人規模で佐世保に司令部
自衛隊の権限拡大 尖閣上陸、領海侵犯…グレーゾーン対処へ法整備検討
中国専門家「尖閣侵攻で強さ見せつける」 “戦争”発言に凍りついた瞬間



引用転載終了



白金幸紀です、


とにかく、TPPのことに、関しましては、


http://www.youtube.com/watch?v=Vp8Cbw_siGo””三橋貴明 TPPの恐るべき真実 1/3 ~””


と、


http://www.youtube.com/results?search_query=tpp+%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%89%9B%E5%BF%97””tpp 中野剛志””


http://www.amazon.co.jp/TPP%E4%BA%A1%E5%9B%BD%E8%AB%96-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E9%87%8E-%E5%89%9B%E5%BF%97/dp/4087205843



””TPP亡国論 (集英社新書) [新書]
中野 剛志    (著)

内容紹介

TPPの危険な正体を喝破した決定版! 真実を知って引き返すなら今しかない!

バラ色の自由貿易協定とマスコミが喧伝するTPP(環太平洋経済連携協定)。
しかし、TPPの実態は日本の市場を米国に差し出すだけのもの。
自由貿易で輸出が増えるどころか、デフレの深刻化を招き、雇用の悪化など日本経済の根幹を揺るがしかねない。

しかも、医療制度から金融、保険、食の安全まで国民の生活は総崩れだ。

いったん締結したら二度と抜け出せないTPPという危険な国際条約に、いち早く反対を唱えた経済思想家が、ロジカルに国益を考え、真に戦略的な経済外交を提唱する。



内容(「BOOK」データベースより)

TPP(環太平洋経済連携協定)参加の方針を突如打ち出し、「平成の開国を!」と喧伝した民主党政権。そして賛成一色に染まったマス・メディア。しかし、TPPの実態は日本の市場を米国に差し出すだけのもの。自由貿易で輸出が増えるどころか、デフレの深刻化を招き、雇用の悪化など日本経済の根幹を揺るがしかねない危険性のほうが大きいのだ。いち早くTPP反対論を展開してきた経済思想家がロジカルに国益を考え、真に戦略的な経済外交を提唱する。

新書: 256ページ
出版社: 集英社 (2011/3/17)
言語: 日本語, 日本語
ISBN-10: 4087205843
ISBN-13: 978-4087205848
発売日: 2011/3/17


””

などなど、いまから、2、3、年まえから、あれやこれやと、言われてもおりましたが、




こういった、2、3、年前の、諸氏らによる、諸、ご発信ということを、前提にして、私は、反対の立場です。


このたびの、甘利氏の、ご苦労と、真摯さに、感動をしました。




しかしながら、結局はどういうことになった(または なる)))のでしょうか。




上記の諸氏らによる、ご発信を、突き抜けて、日本国の多利、日本国民の多利になる、という、以外におきまして、断じて、反対ですし、どうみてゆきましても、譲歩を出来ないという、根本的な部分を、けっして、譲歩をするべきではない。


つまりは、最近になって、TPPとは、断じて、””不平等条約””、””不平等協定””なのである、実の実は、ということが、おおくの、諸識者たちによって、明らかになって、けっこう、広まってもいます。


しかしながら、いわゆる、B層のかたがたは、TPPというものの、真相を、いまだに、よくわからずに、ほんとうは便利で良いものなのかな、だとか、


日本側が、なんだか、つまらないことに意固地になって、良きチャンスを逃してしまっている?、だとか、そういうような、感じで、見ている人も、もしかしましたならば、いまだに、いるのかもしれませんが・・。


しかし、断じて、ほんとうの意味でのjusticeは、TPP反対、であるということは、今や、やはり、妥当な、結論であろうと、やはり、思います。


おおくの、ひとたち、諸識者、諸、ご発信、を、見させていただきますに、


最近では、天野氏などの、ご発信におきましても、TPPというものの、不毛性、おおくの、99パーセントのひとたちにとって、利するものなし、むしろ、大破壊、すらを、齎す、ということが、真実であり真相である、ということが、あらためて、より一層、鮮明に、明確に、完全に、明らかに、なって来てもいる。


そうした論を、突き抜けて、 日本国民の多利になるのだ、という、なにがしかの、論理や、ご発信を、見ない限りにおきましては、反対の立場とならざるを得ません。



3年とかまえの、上掲をしました、三橋氏の説明でも、十二分でしょう。


日本保守、が、大事、大切です。


ここは、日本攘夷、というものが、正解なのです。


有効に、良き方向で、流れてゆきますことを、望みますし、祈ります、そして、見守ります。



Yea、GO!,.










 

    GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月24日(木)02時27分45秒
  http://www.youtube.com/



""②-①植民地化の危機を克服するマニフェスト 天野統康 ~""


""公開日: 2013/06/27


討論Barシチズンで2013年6月16日に行った講演会動画。

タイトルは
「植民地化の危機を克服するマニフェスト ~アベノミクス、TPP、憲法改革の恐るべき全貌と改革案~ 」

※講演途中でUSTの音声が途切れてしまいバックアップ用のビデオカメラからの音声を?つけて編集したので、口の動きと音声が数秒ズレています。

講演会のページはこちら
http://

【講演内容】

人間本位制を装うマネー本位制が、現在の日米欧の民主主義

通貨の秘密主義と、真理の無意識下による民主主義の操作

日米安保、NATOの軍事同盟による勢力圏の確定

資本主義経済の仕組みと操作方法

購買力の操作によるバブルと崩壊

動画の中で触れている「取引された通貨量」の算出の説明はこちら
■取引された通貨量の算出について
http://

天野統康
有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」http://

ブログ「天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論」
http://

内容のより詳細な説明はこちら
■サヨナラ! 操作された「お金と民主主義」 なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かった (成甲書房)
http://www.
""




http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%A8%E3%83%8A%E3%83%A9-%E6%93%8D%E4%BD%9C%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%A8%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%80%8D-%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%BB%E3%81%A9-%E3%80%8C%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%82%88%E3%83%BC%E3%81%8F%E5%88%86%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F-%E5%A4%A9%E9%87%8E/dp/4880862959/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1398273614&sr=8-1&keywords=%E3%82%B5%E3%83%A8%E3%83%8A%E3%83%A9%EF%BC%81%E6%93%8D%E4%BD%9C%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%A8%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%80%8D%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%BB%E3%81%A9%EF%BC%81%E3%80%8C%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%82%88%E3%83%BC%E3%81%8F%E5%88%86%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F



””

サヨナラ! 操作された「お金と民主主義」 なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かった [単行本(ソフトカバー)]
天野 統康 (著)

商品の説明


内容紹介

そうだったのか! マネーと民主主義

すっきり分かる! お金の秘密、世の中のカラクリ

とっても重要なのに、あなたはなぜか知らせれていません!

マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を持っているのかを理解していますか?

本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、どのようにしてマネーの支配者によって、民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、その克服方法について記述していきます。


内容(「BOOK」データベースより)

マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を持っているのかを理解していますか?本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、どのようにしてマネーの支配者によって民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、その克服方法について記述していきます。

登録情報

単行本(ソフトカバー): 320ページ
出版社: 成甲書房; 初版 (2012/11/13)
言語: 日本語
ISBN-10: 4880862959
ISBN-13: 978-4880862958
発売日: 2012/11/13


最も参考になったカスタマーレビュー



30 人中、28人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 5.0 誠実に働く人達が報われる社会システムにしたい 2013/1/23

By oh-osusume

 賭博化したとも言える今の資本主義経済の仕組みに、疑問を持たれている方は多くおられることでしょう。

『お金』を右から左に流し巨額な富を得る権力者がいる一方、その裏でそれとは全く無関係な多くの被害者(労働者)が生まれる仕組みに、 どうしても疑問を感じざるを得ません。このままでは益々世界的な規模で格差が広がります。

このまま進んでも、人の幸せには決してつながらないのは明らかです。 お金の仕組みの真実を一人でも多くの人々が知り、本当に自由・平等・平和な世の中に向かうよう、 社会の仕組みが進化することを願わずにはいられません。
[...]

こちらでご紹介させて頂きました。少しでもお役に立てれば幸いに思います。




46 人中、42人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


5つ星のうち 5.0 たしかに分かった、お金と民主主義 2012/12/11

By ぽんたろう

Amazon.co.jp

お金と民主主義ときいて、何のことだと最初に思った。

民主主義って言うのはたぶん、普通の民間人を主体に物事を考える、普通の人間が世の中の主体だと、
字を見て、自分では考えている。

つまり、君主制とか、独裁制、天皇制とか、主体になるものが、一部の権力者の都合ではいけないってことだろう。

ところが、今の日本は、どうも、明らかに違うと思う。うん、おかしい。

世界を見ても、皆が苦しんで、大規模なデモなど起こしている。戦争もいつになっても終わらない。

民主主義が浸透していれば、デモも戦争も起こらないはずだ。

ところが皆が、不満と怒りで爆発している。原発デモがそのいい例だ。

あるいは、自分のせいだと諦めている人もいる。

デモのクレームの先は、政治家、政府に対するものが、ほとんどだが、この本は、そういう問題、原因を含めて、世の中とおカネの仕組み、民主主義の仕組みと結びつきを、見事なほどまで、易しい説明と、図に表して、根拠と証拠、裏づけを持って説明している

画期的な本だ。

今も書店を賑わしている、御用経済学者や、テレビに出てくるI氏などの<そうだった...




9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


5つ星のうち 5.0 〈マネー本位〉から〈人間本位〉の世の中へ 2014/3/4

By キューピー菩薩  トップ500レビュアー


こちらの本は大型書店で見つけて購入しました。絶版になっていた文庫本(あなたはお金のしくみにこうして騙されている)の新品も思いがけなく入手できて、どちらも読んでみましたが、テーマはだいたい同じようです。

ですが、今の世の中の経済システムの基盤になっている「資本主義」が、人々の不満を解消させる手段として創り出された政治システムである「民主主義」と互いに作用を及ぼしあいながら、歴史的に変遷してきた経緯なども含めて、より専門的に、また、国際的視点で述べてあるのが、こちらの単行本です。

つまり、地上最大の権益、「通貨発行権」が最大の力を発揮する経済システムが「資本主義」であり、同じく政治システムが「政「金」分離型民主主義」であるということです。政「金」分離型とは、日本は勿論、欧米の自由民主主義諸国の多くがこれに含まれるのですが、要するに、政府が国の通貨発行権を有していないということです。

国際金融権力側が、如何にして、各国を支配下に置き、如何にして、この世に、(自分たちにとって)万全の体制を創り上げてきたのか、ということが、この本では、詳らかに述べられています。

まず、資本主義の世の中で「お金」がこの世に生まれるのは、中央銀行、或いは民間銀行が貸し出した時であるということです。つまり、「世界の経済システムは借金で成り立っている」ということに...




3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


5つ星のうち 5.0 良い本です 2014/2/10

By 向井晃太

Amazon.co.jp


手軽に買える値段で、買いやすいです。

繰り返し読みました。

お勧めです。



12 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


5つ星のうち 5.0 お金と民主主義 2013/2/3

By 真田

Amazon.co.jp


お金とは何か、そしてお金と民主主義の本質を知りたい方に最適です。


””






GO!、。


 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月24日(木)01時38分23秒
  http://www.nikaidou.com/


引用転載開始


2014年4月22日 23:21 貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?

もうシナ人は首都空港でこの有様


注意喚起(金銭強要事案:北京首都空港)

2014年4月21日 在中国日本国大使館

北京首都空港第3ターミナル出発ロビーで金銭強要事案(詳細以下事案の概要参照)がありました。航空会社からはすでに公安に通報がなされ、公安当局によって警備を強化する等の対応がとられているとの連絡を受けております。しかし、引き続き未遂事件が発生している模様です。また、国内線への乗り継ぎ時や、第2ターミナルでも類似の事例があったとの報告もあります。

航空会社のカウンター以外でパスポートを渡さない、カウンターにいるスタッフに直接渡す等パスポートの管理には十分注意をお願いいたします。

(事案の概要)

・空港スタッフを装った不審者(男性)が、搭乗手続きをする旅行者に声をかけ、「時間がないので早くきてださい」と説明する等半ば強引にチェックインカウンターに案内。その途中で不審者の求めに応じる形で旅行者が被疑者にパスポートを提出。不審者が旅行者に同伴する形で搭乗手続きを行い、国際線出発口まで同行し、その場で「搭乗手続きの手伝いをしたのだから、金を支払え、払わないとパスポートと搭乗券を返却しない」と旅行者に金銭を要求。

・邦人旅行者がチェックインカウンターを探していたところ、空港係員を装った男が、話しかけてきて搭乗便等を確認した上で、時間が迫っているので自分に任せるべしと半ば強引にチェックイン手続きを代行したチェックインカウンターを離れ、制限エリアへの入り口のところで「手数料」を払わなければ、ボーディングパスとパスポートを返さないとして2万円を強要され仕方なく支払った。

・国際線から国内線に乗り継ぐためにチェックインカウンターを探していたところ、カウンターに案内すると3人組に言われ、パスポート、チケット、荷物を渡してチェックイン、荷物預けの手続きをしてもらったところ、(カウンターを離れた後に)荷物が重量オーバーしていたとして、一人500元ずつを要求され日本円で2万円を支払った。カードでの支払いができず、領収書も出せない等不審だったのでロビー内で相手側を探し出し交渉したところ、400元だけ取り戻すことができた。

2014年4月21日 在中国日本国大使館


 だ、そうです。

ま、今時北京くんだりまでいく人はいないとは、思いますが。それにしても、シナ人はダメだね。空港警備はないに等しいということだね。



引用転載終了




今たまたま見た記事ですが、


こういった情報も、非常に貴重です。



いま、日本国内にては、親米的言論、反米的言論、親中的言論、反中的言論、



というものがあり、 反米言論の中にも、いろいろとあります。気分で反米的になったり、親米的となったりなどという、または、っま、反米的でもあれども、むしろ、っま、対米自立派、というものも、あるでしょう。


対米自立派、反中、というような、も、あります。


いっぽうでは、親米保守、なお、反中、という人たちは、おりますが、それへとの、アンチとして、反米、アメリカを腐して、なお、比較的、親中、という言論もあります。



しかし、たしかに、米国、へとの、揶揄や対米自立的な、言論は、欠かせませんが、逆に、アメリカを批判をして、中国を、批判をしないという言論は、言論で、いまひとつ、よくわかりません。


やはり、中国というものの、実態を、その良き点、悪しき点を、含めて、ありのままに、見ておくべきでしょう。


つまりは、たとえば、石原慎太郎氏的な、つまりは、反中、反米(親米))、日本保守、のような、言論は、一定の支持があると思いますが、日本優越思想のみでも、逆に、いかがでしょうか。


日本優越思想、とかではなくて、 ありのままに、中国や、アメリカを、見つめて行って、然るべきでしょう。


っまあ、どっちもどっちですかね、


日本防衛路線が正解です。


日本のアメリカ化も、反対でありますし、中国化のようなものも、日本においては、日本人の幸せ、幸福、多利、ということにおきまして、難しいでしょう。


日本という場所を、日本の、価値、というものを、守ってゆきましょう。


そのことにあたりまして、やはり、良い意味においての、日米安保体制の、良き意味においての、の、堅持では、ありましょう。


と言いましても、とうぜん、TPPなど、日本にとっての多利、に、背くことは、そこは、日本の国民国家、は、見抜いて、防御をしてゆかなくてはなりません。


いろいろなことが、良き方向に向かってゆきますことを、期待をして、祈り、なお、信じたいですね。


GO!,.


・・・・


次は天木直人さんのご発信です。




http://www.amakiblog.com/archives/2014/04/22/#002952


引用転載開始


2014年04月22日


安倍首相が真の愛国者ならこんなTPPは飲めないとオバマに言うべきだ



 TPP交渉をめぐる報道はコメや豚肉などの農水産品をめぐる関税撤廃問題で日米交渉が難航している事ばかり書き立てている。 しかし自動車交渉についてもまったくまとまっていない。米国は日本に対し米国車の輸入台数に年間目標を設けるように要求し、その目標を下回れば米国が日本車に課している自動車関税の撤廃を行わないという。こんな理不尽な要求を自動車についても米国は日本に要求しているのだ。

 米国の要求は何から何まで理不尽だ。日本政府は米国のそんな不当な要求のすべてを国民に明らかにすべきだ。米国がTPP交渉を秘密にした理由はそこにある。日本政府がそれを明らかにすることができなければメディアがそれを調べて国民に明らかにすべきだ。そうすれば国民はこんなTPPなどなくてもいいという事になる。

安倍首相が本当の愛国者なら日本にとってあまりにも不平等なTPPなど拒否すべきだ。国民は喝采を送るだろう。米国が怒り出して日米同盟は要らないと言っていくる事を安倍首相が心配する必要はない。国民はそんな米国との同盟はなくてもいいと思うだろう。それよりも米国は日米同盟を要らないと言えるはずがない。米国は日本の基地と金がなくてはアジアで大きな顔が出来ないのだ。

 安倍首相が真の愛国者なら、TPP交渉でも日米同盟でも、強い立場に立つべきだ。そして立てるのだ。今度のオバマ大統領の訪日は、その事を国民の前で証明する絶好の機会なのだ。安倍首相にそれができるか。正念場だ(了)。


引用転載終了




GO!、。


・・・・







 

GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月23日(水)16時58分9秒
  白金幸紀です、



今日は4月の23日です、


さて、



http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33535870.html



引用転載開始


国賓待遇にされているのに、なぜ、オバマは迎賓館ではなくホテル・オークラに泊まるのか :日本を乗っ取っている勢力から常に暗殺される危機に晒されているから?

新ベンチャー革命2014年4月22日 No.885


タイトル:国賓待遇にされているのに、なぜ、オバマは迎賓館ではなくホテル・オークラに泊まるのか :日本を乗っ取っている勢力から常に暗殺される危機に晒されているから?

1.嫌々、訪日するオバマ米大統領を強引に国賓待遇する外務省の愚行


 2014年4月23日夕方、オバマ大統領が国賓として訪日するとマスコミは報道していますが、それにしては、日程が直前まで決まらず、オバマは夫人を同行しないし、とんぼ返りの日程です。さらに、オバマ訪日は途中で韓国が介入してきて、結局、オバマは韓国にも立ち寄ることになっています。これも見方によっては、日本滞在時間を極力、短くするためかもしれません。

 いずれにしても、オバマの安倍政権に対する対応はとても積極的なものではなく、今回の訪日をTPP問題解決という名目で、渋々、やっているという印象は免れません。

 一方、日本側、特に外務省は、日米関係の親密さを国民にアピールしたいのか、オバマを無理やり、訪日させようとしているという感じです。

 外務省は、能天気・日本国民は現在の米国覇権が二枚岩であることに気付いていないはずと、われら日本国民を完全に舐めてかかっているようです。


2.オバマはなぜ、訪日を嫌がっているのか


 今回のオバマ訪日は、TPPを推進する米国産業界からの要請ではないかと推測されますが、オバマ自身は、安倍総理とは顔も合わせたくないという本音が露骨に見えます。その結果、オバマは本音では、訪日したくないが、米産業界の要請で仕方なく訪日を決めたのではないでしょうか。


 今回のオバマ訪日は、もちろん、安倍総理本人(実態は日米安保マフィアの傀儡)の意思ではなく、米産業界の要請を受け止める米国務省と外務省の交渉の結果なのでしょう。しかしながら、オバマの嫌日感情が日本国民にも露骨に見えるため、国賓待遇にすれば、オバマの対日態度が少しは和らぐのではないかと外務省官僚は勝手に考えているようです、なぜなら、事大主義で序列主義の彼らは、自分がそうされたら喜ぶからです、しかしながら、オバマは外務省官僚のようなメンタリティは微塵もないので、外務省のやることなすこと、すべて裏目に出ています。


 外務省官僚も警察官僚も、オバマの価値観が理解できず、オバマ訪日中は、首都圏全体で大げさで過剰な警備体制が敷かれるようです、この対応はほんとうに異様です。


3.オバマの対日観とは

 本ブログは、日本を属国化する米国戦争屋のウォッチをテーマにしていますが、オバマは米戦争屋とは対立する米大統領とみなしています。

 その観点から、オバマの現在の対日観を推測すると、韓国同様に日本は米戦争屋のシマであり、安倍総理も外務省も、米戦争屋のロボットに見えるのではないでしょうか。


なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。


 このようなオバマの対日観を知ったら、オバマの対日反応がよく理解できます。


4.オバマは米戦争屋の傀儡・安倍政権をまったく信用していない

 オバマにとって、米戦争屋の傀儡・安倍政権は、言ってみれば、味方ではなく、対立勢力の一員にしか見えません。さらに、安倍総理はオバマが毛嫌いする極右政治家です。


 オバマの本心をさらに探ると、オバマは、日本での暗殺テロの危険すら感じているのではないでしょうか。日本には、米戦争屋ネオコンCIAの謀略部隊の下請け組織が潜んでいますから・・・。

 一方、中国政府は一部の軍人を除き、アンチ米戦争屋ですから、オバマは先日も安心して、夫人と子供二人を中国に行かせていますが、米戦争屋の属国・日本の場合、いくら国賓として訪問するのであっても、大事な夫人を同伴するのは危険と思っているでしょう。ちなみに、プーチン露大統領が米戦争屋ネオコンCIA謀略部隊による暗殺テロを警戒して、夫人と形式的に離婚している判断と、オバマが日本に夫人を同伴しない判断はよく似ています。


5.国賓オバマはなぜ、迎賓館ではなく、ホテル・オークラに泊まるのか


 報道によれば、オバマは国賓待遇にもかかわらず、迎賓館に泊まらず、ホテル・オークラに泊まるようです(注1)。

 このニュースが事実なら、オバマは、日本政府(オバマと対立する米戦争屋の言いなり政府)をまったく信用していないということです。


 ホテル・オークラは米大使館に隣接しており、地下道でつながっていると言われています。つまり在日中のオバマは、キャロライン・ケネディ在日米大使しか信用していないことを意味します。


 ちなみに、キャロライン・ケネディは、父、叔父、兄を殺したのは米戦争屋ネオコンCIA(安倍政権を乗っ取っている勢力)であることをわかっているはずです、そして、そのことをオバマは知っているはずです。

 なぜ、オバマは訪日を嫌がるか、その本音は、やはり、暗殺テロの危険ではないかと思われます、なぜなら、オバマは2009年に大統領に就任以来、度々、暗殺テロ危機に見舞われているからです(注2、注3、注4、注5、注6)。


 このような事実の数々を知ったら、オバマが米戦争屋の傀儡・安倍政権下の日本を訪問することを極端に警戒する理由がよくわかります。

 ケネディ暗殺の二の舞を避けたいオバマは、その意味でこれまでも巧みに、暗殺テロを回避してきています、したがって、少しでも、危険を感じたら、ただちに、訪日をドタキャンするはずです。


注1:ZAKZAK“オバマ大統領の来日は異例ずくめ 過密日程でも明治神宮参拝…(1/2ページ)”2014年4月22日

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140422/plt1404220830002-n1.htm

注2:ベンチャー革命 No.295『豚インフルエンザ:メキシコの無血占領か』2009年4月30日
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/mvr295.htm


注3:本ブログNo.9『舛添大臣の“豚フル”宣言は“獲らぬ狸”であろう』2009年8月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/272408.html


注4:本ブログNo.94『オバマ大統領のアジア太平洋地域訪問中止の謎を解く』2010年3月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/10926930.html


注5:本ブログNo.554『2012年3月20日メキシコ大地震は極東訪問予定のオバマへの威嚇か』2012年3月23日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28858523.html


注6:本ブログNo.557『二期目の大統領選を迎える黒人オバマ米大統領:暗殺されたロバート・ケネディの二の舞にならないことを祈る』2012年3月29日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28917772.html


ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html


引用転載終了





白金幸紀です。


上掲のごとくな分析も一理ではありましょうが、


Globaists戦争屋勢力、Globakists銀行屋勢力、このふたつは、いつも必ず争い合っているわけではないと、思います。

ただしかし、いわゆる、オバマ勢力を、いささか、安倍政権を勘違いをして、戦争屋からの、ロボット政権に見えていることは真実ではありましょう。


オバマご夫妻にとりまして、中国のほうが、アンティ戦争屋であり、親和性が、あるように見えるのも事実でありましょう。


G2、路線にての、中国との外交に、力をいれて行っていることは、Globalists、国際銀行屋勢力、の、その、要請でもあることでしょう。


たしかに、Globalists戦争屋勢力、の、その、衰退ということは、伺えます。



Globalists銀行屋台勢力、潜在 オバマ勢力からすると、


日本の現在の安倍政権や日本政府は、 ””中国との問題を何とかしてくれ、アメリカはどう考えているのか””だとか、


聞いて来るでしょうし、


避けたい相手です。



オバマ政権にとっても、内心では、日中の関係がギクシャクしているという状況が良いのです。





日中が、ぎくしゃくして、戦争の危機もあるのかもしれない、というような、状態に両国がなって、両国がアメリカから、いざという時に備えて兵器を買う、アメリカが調停役に出る、


そういった、戦略で、来てます。


オフショア・バランシング offshore balancing 戦略です。



http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=287347


引用転載開始



アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争

287347 アメリカのリアリストたちのアジア戦略~オフショアバランシング

山澤貴志 ( 48 鹿児島 ITコンサル )  14/02/15 PM01 【印刷用へ】


オバマ政権の副大統領バイデン氏がこの間、頻繁にアジア各国を訪問した。軍産複合体とは一線を引くリアリストでしられるバイデンはいったい何を考えているのか?

以前、私は以下のように考えた。

>軍産複合体とは一線を引き、穏便な金融体制維持政策を主軸にするオバマが、中東への派兵には消極的ながら、他方でCIAの兵器ビジネスorテロリスト支援を実質的に容認するのは、何故だろうか?これは国家支出を増大させ、中央銀行制度を破綻に陥らせるような軍事行動には反対するが、軍産利権派が独自にテロリストを養成し、武器輸出することで利益をあげて、国家支出抑制に寄与するならば、そうした暗躍は闇のサイドビジネスとして見逃す、というスタンスを取っているためだと思われる。

どうも、オバマ、バイデンは次期大統領選挙を見据えながら、アジアで軍産複合体を泳がせておく作戦にでるようである。以下、副島隆彦氏の分析 リンク からの引用である。

*************************

 アメリカは今も安倍政権に怒っている。しかしアメリカはもっと悪賢く、狡猾である。オバマ政権は、日本をさらに大きく外側から騙(だま)してくる。もうすぐ、あと数週間もせずに、ジョー・バイデン副大統領が、次の大統領に立候補を表明するだろう。このジョー・バイデンをオバマは、強く支持している。「ジョー。僕が、今度は、君の副大統領になろう」とまでオバマは冗談で言っている。彼らが闘う相手であるヒラリーはすでに実質的に立候補表明した。

 オバマとバイデンは、共和党系であるに決まっている軍人たちと、それと軍需産業(ミリタリー・インダストリー)の支持を、大きくその外側から取ってしまおうという戦略に出ている。だから、同じ民主党のタカ派のヒラリーを封じ込めるために、公務員や軍人の給料の値上げのような話ばかりを、一般教書演説でやった。あとは、軍需産業の業界への配慮が必要だ。

オバマと言うよりも、すでにバイデンが、「中東(アラブ世界)よりも、極東(東アジア)での 戦争の脅威を生み出し方がいい」と考えている。バイデンは、「中東のイランと、アジアの中国とで、どちらをアメリカの仮想敵国として、これからのアメリカの外交政策を作るか、と考えたら、それは、中国だ」と 判断している。

 アメリカの仮想敵国(ヴァーチャル・エネミー)を、新たに中国にする、とオバマは決断したようである。中国と、あんなにG2(ジー・ツー)で仲よくして、3月にも中国に行って習近平と会談する、と決めているとしてもだ。 オバマとバイデンの狙いは何か。それは、中国と日本が軍事でぶつかることだ。

 今も生き残っているネオコン派(元々は民主党の過激派だったが、今は共和党)は、なんとしてもイラン爆撃(小型の戦略核兵器を使ったもの)を、イスラエルと共にやりたい。ネオコンは徹底的にイスラエル寄りである。だからネオコン派は、中東・アラブをアメリカの正面の敵にしたい。しかし、CFR(外交問題協議会。アメリカの財界、大企業の集まり)派であるバイデンは、イラン爆撃と、中東での新たな戦争を望まない。イスラエルの意思にアメリカが引きづり回されるのは御免だ、と思っている。それよりは、中国との緊張関係を作った方がいい、と考えている。

 これには、ジョン・ケリー国務長官もチャック・ヘーゲル国防長官の同じ考えだ。「アメリカは、外国への爆撃はしない。軍隊の派遣もしない(介入主義への反対)。アメリカはお金がもう無いのだ」という強固な意志でオバマ政権は団結して動いている。

だから、オバマとバイデンは、中国との対話を押し進めながら、その一方で、日本が、勝手に、暴走して、中国と、尖閣諸島で、軍事衝突(ミリタリー・コンフリクション)を起こすことを、アメリカにとって、これ幸いのことだと考える。だから安倍政権が、さらに暴走して、中国と軍事的に紛争を起こすことは願ってもないことだ。

 日中は、戦争(ウォー)にはならないが、その前哨戦である軍事衝突を起こすことまでを想定して、それに、仲介者、調停者(ミーディエイター)としてアメリカが登場することを考えている。

 これが、CFR(シー・エフ・アール)の、offshore balancing オフショワ・バランシング 戦略である。アメリカのこの大戦略理論も、古村治彦研究員が、先の本で、日本に詳しく紹介している。今のアメリカ(オバマ政権)は、外国への爆撃と米軍の出兵を避けたい。国内に大きな財政赤字問題を抱えている。

 自分の軍隊を戦線に投入しないで実質的に勝つことこそが、「孫氏の兵法」である。だから、海の外(オフショア)に遠くの方のアメリカ本国に居たまま、外国どうしの軍事紛争が起きることを予期し、それらを対立、拮抗させて、出来れば両方からの依頼を受ける形で、調停、和解の役目を買って出る、という戦略である。そうすればアメリカは、自分の軍隊を損耗(そんもう)することがないし、軍事出費がかさむことがない。

 ここで大事なことは、日中で軍事衝突が起きれば、アメリカの兵器(ミサイル防衛網、戦闘機、輸送ヘリなど)を日本が、大量にアメリカから買うだろう、ということだ。それで、オバマとバイデンは、軍需産業界の支持を取り付けることが出来る。そうすることでヒラリー派を日干しに出来る。このハト派戦略で、世界が大きな戦争に突入することを阻止できる。

中国は、このアメリカの戦略を見抜いているが、だからと言って、日本と同じで、中国海軍の中の一番、危険な部分が勝手に暴走することを、北京の共産党の指導部が止められるかどうかは、分からない。日本の海上保安庁や海上自衛隊には、十分に危険な人間たちが潜り込んでいる。


引用転載終了




こういう戦略をアメリカは取ってきている、ということです。


・・・・


さて、


tpp交渉も、いま、大きな議題となってますが、




http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_209.html



引用開始



TPP報道で「読売新聞が出入り禁止」 小泉進次郎氏が明かす 産経新聞

<<   作成日時 : 2014/04/23 07:37   >>

面白い ブログ気持玉 133 / トラックバック 0 / コメント 1

なんとしてもTPPを強行して、ユダヤ金融悪魔様を喜ばせたい日本のマイノリティー裏社会。

CIA直属の読売新聞が「TPPが妥結に近い」と思わせるような記事を書いて、無理にでもTPP実現に近づけようと策略。甘利さんあたりを怒らせた模様です。

それにしても、読売新聞なんて、今時、まだ読んでいる人がいるのですかね?巨人軍の付属新聞社でしょ?巨人人気だけで新聞を売っている?巨人って、監督誰でしたっけ?川上?主力選手は誰?若乃花だっけ?

2014/4/22 20:55

フライングですか?ゴミウリさん。 TPP報道で「読売新聞が出入り禁止」 小泉進次郎氏が明かす 産経新聞

4月22日(火)12時24分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140422-00000530-san-pol

小泉進次郎内閣府兼復興政務官は22日午前の参院外交防衛委員会で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)をめぐる報道に関し、読売新聞が甘利明TPP担当相の取材について「出入り禁止」となっていることを明らかにした。民主党の藤田幸久氏への答弁。小泉氏はTPP担当の内閣府政務官。 読売新聞は20日付朝刊1面トップで「牛肉関税『9%以上』 TPP 日米歩み寄り」との見出しで報じていたが、政府関係者によると、「出入り禁止」は、その記事などを受けての措置とみられている。

ハラ

引用転載終了



http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%94%98%E5%88%A9%E6%98%8E&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt



””
甘利 明(あまり あきら、1949年8月27日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の 衆議院議員(10期)、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)、さいこう日本代表。 自由 民主党政務調査会長(第54代)、労働大臣(第67代)、経済産業大臣...

””



氏は、 TPP交渉ということにおいて、TPPということの孕む問題を、おおらかにも、きちんと、ちゃんと見抜いて、なお、見抜くのみではなくて、このことは、国家主権というものがなくなってしまうことへとを、繋がり得るのだ、ということを、見抜いてか、見抜いてないかはさておきも、きちんと、向き合いつつも、これでは承諾を出来得ない、ということで、


真摯に対応をされておられると、言えるかと思います。そのように、伝わってきます。



テレビでの画像よりしても、真摯に愛国的な行動を、やられてます。



TPPというものは、日本の国家主権にかかわる大変に重要な問題です。安易に乗せられて、日本国の国家主権や、国民国家、 民主体制の機能を、大破壊してしま、ことへとを、繋がる。


甘利 明(あまり あきら、1949年8月27日 - )氏を、日本のプーチンのように、良く物事が分かってて、しかし短気にはならずに、きちんと、対応をしてゆき、という、つまりは、ただ単にのポチ政治家(日本はアメリカの言うことをただ単に聞いていればいい))、という、政治家ではなくて、対米自立派、の、愛国的な、きちんとした、政治家であると言えます。



まだまだ日本は行けると、やはり、こういうことを、見ておりますに、思うものです。




その代りアメリカの日本へとの風当たりは、強くなってゆくことも、避け得られないでしょうが、



甘利 明(あまり あきら、1949年8月27日 - )でありましたなら、 または、今の現政権、の、ありようは、さまざまに、問題を孕むことは事実でありますが、


なんとか、ぎりぎりにえも、妥当を、期し得てゆかれますことを、ほんとうに、期待して、見守る気持ちで、いま私はいっぱいです。


国際金融資本、Globaists潜在、アメリカは獰猛であり狡猾です、


こうしたなかにおいて、しかしそれでも、 なんとか、良い方向へとを、すすんでいかれんことを、ほんとうに、願ってやみません。



それにしても、愛国的な、甘利 明(あまり あきら、1949年8月27日 - )氏のような人物が、このように、TPP交渉という、大きな難題に、携わっておられる。


日本の美徳と誇りと、主権、独立主権を、捨てたならばなりません。


GO!,.




 ・・・・



天野 統康(あまの もとやす)))さん、の、ご発信、は、支持を出来得ます。



http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%A9%E9%87%8E+%E7%B5%B1%E5%BA%B7&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=


http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A9%E9%87%8E%E7%B5%B1%E5%BA%B7+


興味深いことを、さまざまと、発しておられて、改めていろいろなことに気付きます。



重ねて、ここにて記させていただきます。





 

続き部分、このまんま、GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月23日(水)01時32分51秒
編集済
  再度、簡単に復唱しますと、以下のようになります。

アメリカで一番の権力者である「アメリカ大統領」
・・・の法律案を拒否する権力がある
「議会」
・・・の議員に対してワイロを渡して意見を言える
「ロビイスト」
・・・に資金を提供して裏から自分に有利な政策を差し向ける
「企業&団体」
・・・が、実はアメリカの政治の中心にいるのです。

普通の一般的なアメリカ国民なんて蚊帳の外です。つまり、アメリカは民主主義の国、なんてイメージが定着しておりますが、大きな間違いです。

アメリカは、民主主義ではなく、金主主義の国なのです。

そして、その金主主義のアメリカピラミッドの頂点に君臨する「企業&団体」の中でも更に力を持っているのが、「グローバル企業」となります。

どうでしょう?これで、アメリカのトリレンマの構図がご理解頂けたのではないでしょうか?

アメリカという国は、
グローバル化を維持する為に、
グローバル企業の私腹を肥やす為に、
民主政治が制限されているのです。

そんなの信じられない?!

なんて思う人もいるかもしれませんが、もし、民主政治が成り立っているような国だったら、貧困によるデモである「オキュパイウォールストリート」なんて事が発生するわけがないのです。※参考:「ウォール街を選挙せよ」http://

貧困でデモなんて、日本では考えられないような事です。あれは、国民の声を無視して、資本家の為に政治を行っている証拠です。民主政治が歪められているのは間違いありません。

そして、最後に日本のトリレンマを説明します。
↓「日本のトリレンマ」

日本は、昨今、グローバル化されてきたなんて言われておりますが、実はまだそんなにはグローバル化されておりません。

まだまだ、日本独自の規制や法律などが多数存在しております。また、格差が拡大したなんて言われておりますが、先ほどの、アメリカ・支那・ユーロなどと比べると、はるかに格差は少ない方です。

これは、民主政治と国家主権がちゃんと機能しているからです。しかし、この日本に、グローバル化という荒波がしつこく迫ってきております。ただ、日本には、ロビイストみたいな腐った制度などありませんので、今までは、グローバル勢力が日本の制度を変える事はなかなか出来ませんでした。

アメリカ政府が日本政府に圧力をかけて、少しずつは変わってしまったかもしれませんが、それでも、劇的には変化しておりません。

それは、日本の民主政治が機能しているので、国民が許さないからです。つまり、日本には民主政治が機能している事により、グローバル勢力が入り込めなかったのです。そこで、そういった事から、グローバル勢力が次に目を付けたのが、国家主権です。

この国家主権を制限してしまえば、日本をグローバル化できると考えたのです。

そして、それを実現する為に編み出されたのが、TPPなのです。

このTPPというものは、国際条約になります。

ちなみに、国内の法律と、この条約というもの、どちらが上位に位置するかと言いますと、単純に、条約の方が上になります。つまり、一旦、条約を結んでしまうと、その条約に合わせて国の法律を変えなくてはならなくなるのです。もし、「それは困る!一旦結んだ条約だけど破棄します!」なんて思ったとしても、絶対に無理。あとの祭りなのです。

ただし、その相手国に、条約を破棄すると言って、宣戦布告するなら別ですが・・・。

つまり、何が言いたいかと言いますと、このTPPという条約を一旦結んでしまえば、日本国民が何を言おうが、どんどん日本をグローバル化する事ができてしまうのです。

そして、そうやってTPPに参加してしまうと、日本のトリレンマはこうなります。

↓「日本がTPPに参加した場合のトリレンマ」

TPPに参加すると、関税を決める国家主権が奪われます。TPPに参加すると、規制を決める国家主権も奪われてしまいます。

関税は、国内の産業を守るのに必要なものです。規制は、国民の生命と財産を守るのに必要なものです。つまり、そういった大事な国家主権を失う事によって、一番痛い目を見るのが、日本国民なのです。このように、「世界経済の政治的トリレンマ」から日本がTPPに参加する事によって訪れる未来を証明する事ができるのです。

ここまで長々と説明させて頂きましたが、このように、日本がTPPに参加すると、国家主権が制限されることがハッキリしているのです。

さて、みなさん、どうでしょう?

こうやって、国家主権を制限されたとしても、TPPに参加したいと思いますか?

普通、思いませんよね?

という事で、みなさんにお願いです。この内容をぜひ、まわりに伝えて頂き、TPP参加阻止のため、拡散にご協力下さい!なにとぞお願いします!!

(転載終了)

ということで、上記の記事のように日本がTPPに参加することは、日本の国家主権を終焉させることになるだろう。グローバル化と国家主権と民主主義の全てが並立して発展することは成り立たない「世界経済の政治的トリレンマ」の法則が働くからだ。

一方で、グローバリズムの問題に鋭く切り込んだ「世界経済の政治的トリレンマ」の考え方も、楽観的な見方をしている分析であると私は思う。

何故なら、グローバル化が進めば、国家主権の縮小が起きるわけであるが、国家主権の縮小は必然的に民主政治の縮小をも招くからである。それは、上記のギリシャなどのユーロ諸国を見れば明らかだ。ユーロ通貨を導入したことは、ユーロ加盟国のグローバル化を進展させた。

そして、通貨発行権を失ったユーロ各国は、独自の金融政策を行うことが不可能になった。その結果、各国政府は財政政策のみしか出来ず、景気対策を行おうとすれば税金の徴収と国家債務の拡大を行うしか選択出来なくなった。

必然的に、国家は財政赤字を拡大させ、ギリシャは国家破綻をし、イタリアなどの南欧諸国は国家破綻寸前に追い込まれている。財政赤字を削減するには、予算を削減するしかない。社会保障や公務員の給与を引き下げ、大混乱に陥っている。

国民は、自らが選ぶ政府に通貨の主権が無い事に気づいた。通貨の主権があるのは、国家ではなくユーロを発行している欧州中央銀行なのである。自らが選ぶ国家に通貨の主権が存在しないなら、経済政策に対する主権は無くなり、事実上、民主政治も機能しない。

通貨発行権を失えば、国家主権を失い、最終的に民主主義さえも失うのである。この一連の流れが以下の図である。

上記図の流れのように、TPPの加入やグローバル通貨体制の加入は、国家の関税自主権や、非関税障壁、通貨発行権を消滅させることになる。

その結果、国家主権と民主政治は葬られる。では誰がご主人になるのか。グローバル大企業であり、通貨発行権を独占する中央銀行連合である。

現在の日本は、中央銀行連合とグローバル企業が支配するアメリカの属国であるが、TPPによる更なるグローバル化の進展は、日本の国家主権の息の根を止めることになるだろう。

そして僅かながらも機能していた民主政治を葬り去るだろう。国家主権を大切にしたい、民主政治を大切にしたいならば、TPPには絶対に加入してはならない。

2012年11月12日出版!<リンク>頂いた書評一覧

【成甲書房からの内容紹介の転載】

 そうだったのか!マネーと民主主義、すっきり分かる!お金の秘密、世の中のカラクリ。とっても重要なのに、あなたはなぜか知らされていません!マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を持っているのかを理解していますか?複雑怪奇に見える金融システムがひと目でわかる図解解説版。こんなに簡単に読める金融の本は今まで見たことがない!。本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、社会派ファイナンシャルプランナーの天野氏が、マネーの支配者によって民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、さらにはその克服方法までを分かりやすく記述していきます。

引用転載終了


””

この図を見て、「あれ?」って思いませんでしたか?

アメリカは議会制民主主義の国です。なのに、アメリカのトリレンマでは、民主政治の部分が小さくなっております。

これはなぜでしょうか?

理由は簡単です。アメリカという国は、国民の意見が平等に反映されていない国だからです。

アメリカには大統領という人がいます。アメリカでナンバーワンの権力を有しております。そして、その大統領は、様々な法案を通そうとします。

しかし、残念ながら、議会の反対がある場合は、何も法案を通せません。大統領が何を言ってもです。つまり、アメリカは議会の権力が非常に強い国なのです。

ですが、その権力を有する議会に対して、強く意見を言える人がいます。

それは誰か?残念ながら、アメリカ国民ではありません。

では、その議会に発言権がある人、それは、誰かと言うと、ロビイストという人達になります。

アメリカという国は、政治家にワイロを送る事はもちろん禁止です。でも、この、政府に登録された「ロビイスト」という職業の人達にのみ、政治家や官僚に、公然と、献金と言う名の「ワイロ」を渡す事が許されているのです。

では、このロビイスト達って、みんな金持ちがやっているのでしょうか?

いえ、そうではありません。ロビイストには、ロビイストに資金を提供するクライアントというバックがいます。そのクライアントというのは、もちろん国民ではありません。資本力を持っている企業や団体となります。ここまで、ちょっと長くなりましたが、これが、アメリカの民主政治が弱いと言える理由です。

再度、簡単に復唱しますと、以下のようになります。

アメリカで一番の権力者である
「アメリカ大統領」
・・・の法律案を拒否する権力がある
「議会」
・・・の議員に対してワイロを渡して意見を言える
「ロビイスト」
・・・に資金を提供して裏から自分に有利な政策を差し向ける
「企業&団体」
・・・が、実はアメリカの政治の中心にいるのです。

普通の一般的なアメリカ国民なんて蚊帳の外です。つまり、アメリカは民主主義の国、なんてイメージが定着しておりますが、大きな間違いです。

アメリカは、民主主義ではなく、金主主義の国なのです。

そして、その金主主義のアメリカピラミッドの頂点に君臨する「企業&団体」の中でも更に力を持っているのが、「グローバル企業」となります。

どうでしょう?これで、アメリカのトリレンマの構図がご理解頂けたのではないでしょうか?

アメリカという国は、グローバル化を維持する為に、グローバル企業の私腹を肥やす為に、民主政治が制限されているのです。

そんなの信じられない?!

なんて思う人もいるかもしれませんが、もし、民主政治が成り立っているような国だったら、貧困によるデモである「オキュパイウォールストリート」なんて事が発生するわけがないのです。

※参考:「ウォール街を選挙せよ」http://

貧困でデモなんて、日本では考えられないような事です。あれは、国民の声を無視して、資本家の為に政治を行っている証拠です。民主政治が歪められているのは間違いありません。


そして、最後に日本のトリレンマを説明します。
↓「日本のトリレンマ」

日本は、昨今、グローバル化されてきたなんて言われておりますが、実はまだそんなにはグローバル化されておりません。

まだまだ、日本独自の規制や法律などが多数存在しております。また、格差が拡大したなんて言われておりますが、先ほどの、アメリカ・支那・ユーロなどと比べると、はるかに格差は少ない方です。

これは、民主政治と国家主権がちゃんと機能しているからです。

しかし、この日本に、グローバル化という荒波がしつこく迫ってきております。

ただ、日本には、ロビイストみたいな腐った制度などありませんので、今までは、グローバル勢力が日本の制度を変える事はなかなか出来ませんでした。

アメリカ政府が日本政府に圧力をかけて、少しずつは変わってしまったかもしれませんが、それでも、劇的には変化しておりません。

それは、日本の民主政治が機能しているので、国民が許さないからです。

つまり、日本には民主政治が機能している事により、グローバル勢力が入り込めなかったのです。

そこで、そういった事から、グローバル勢力が次に目を付けたのが、国家主権です。

この国家主権を制限してしまえば、日本をグローバル化できると考えたのです。

そして、それを実現する為に編み出されたのが、TPPなのです。

このTPPというものは、国際条約になります。

ちなみに、国内の法律と、この条約というもの、どちらが上位に位置するかと言いますと、単純に、条約の方が上になります。

つまり、一旦、条約を結んでしまうと、その条約に合わせて国の法律を変えなくてはならなくなるのです。

もし、「それは困る!一旦結んだ条約だけど破棄します!」なんて思ったとしても、絶対に無理。あとの祭りなのです。

ただし、その相手国に、条約を破棄すると言って、宣戦布告するなら別ですが・・・。
つまり、何が言いたいかと言いますと、このTPPという条約を一旦結んでしまえば、日本国民が何を言おうが、どんどん日本をグローバル化する事ができてしまうのです。

そして、そうやってTPPに参加してしまうと、日本のトリレンマはこうなります。

↓「日本がTPPに参加した場合のトリレンマ」

TPPに参加すると、関税を決める国家主権が奪われます。TPPに参加すると、規制を決める国家主権も奪われてしまいます。

関税は、国内の産業を守るのに必要なものです。規制は、国民の生命と財産を守るのに必要なものです。

つまり、そういった大事な国家主権を失う事によって、一番痛い目を見るのが、日本国民なのです。

このように、「世界経済の政治的トリレンマ」から日本がTPPに参加する事によって訪れる未来を証明する事ができるのです。

ここまで長々と説明させて頂きましたが、このように、日本がTPPに参加すると、国家主権が制限される
ことがハッキリしているのです。

さて、みなさん、どうでしょう?

こうやって、国家主権を制限されたとしても、TPPに参加したいと思いますか?

普通、思いませんよね?

という事で、みなさんにお願いです。

この内容をぜひ、まわりに伝えて頂き、TPP参加阻止のため、拡散にご協力下さい!
なにとぞお願いします!!””


http://www.amazon.co.jp/gp/product/4199061053?ref_=pe_492632_48821362_pe_302852_34649732_3p_M3T1_dp_1


引用開始

あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) [文庫]  天野統康   (著)

最も参考になったカスタマーレビュー

68 人中、64人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 5.0 小学生でも分かる金融のカラクリを殆どの人々が知らない事実 2011/5/30

By 旅人

形式:文庫|Amazon.co.jp

この本を書いた天野統康氏に感謝する。国民が知るべき真実を分かりやすく、一冊の本にまとめてくれたことを。

重要なポイントは、中央銀行日銀は私企業であり、株式会社であり、その55%の株式は日本政府所有とは言え、事実上は海外の国際金融資本家に経営を左右されていること。貨幣発行権を日本政府(=日本国民)の手に戻せば、1,000兆円にも達する国と地方の負債なんて、その瞬間に無くなってしまうこと。

バブル創出も、潰すのも、全て中央銀行の所有者の胸先三寸。何だ、失われた10年というバブル崩壊による莫大な損失も、1997年のアジア金融危機も、全て中央銀行のシステムを操る国際金融資本家達の仕業だったのか!我々は騙されていた!TVで経済問題をもっともらしく解説する専門家と称する人達、彼等はわざと国民に真実を知らせて来なかったのだ!

この本は気持ちよいくらい、それらの事実をあぶり出してくれる。難しい理屈は何も無い。銀行という詐欺的システムを理解すれば、お金の問題はスッキリ解決する。この隠された事実を、全ての納税者は知らないといけない。でないと、東日本大震災の復興を口実に、またしても増税で、本来支払わなくても良い税金を取られる。いつまでも騙されているのはバカだ。そのことをこの本は教えてくれる。全ての人々の必読書だ。何も知らないあなた。今直ぐに読むべきだ。


偽りの経済からの脱却の道を指し示す画期的な本 2011/10/16

By 本格派  トップ100レビュアー

形式:文庫

「お金は借金によって創られる」という、金融機関の関係者でさえほとんど知らない事実をベースに話が展開する。

右ページに文章、左ページに図解という2ページ1セットごとに話題が簡潔にまとめられ、テンポ良く淡々と話は進む。前半部分はお金の仕組みについての話だ。

お金の総量に対して、紙幣として実体を持つものは一部で、大半は銀行が貸し出す「借金」によって作られたものであること、景気を左右できるのは単純に民間銀行の貸し出し総量であること、民間銀行を統括する中央銀行に経済をコントロールする力があること、バブルが起こすのも崩壊させるのも銀行の思い通りにできることなど。

そして後半に入りいよいよ本題の国際金融財閥が登場する。

ヨーロッパの金細工師が、預かった金の代わりに発行した預り証が紙幣の始まりであり、預かった金の量よりも多くの預り証を(お金として)利息を付けて貸し出すという詐欺が銀行業の本質である、というのが本書の中心にある考え方だ。

民間の金融業者が通貨発行権という強大な力を握ったために、ヨーロッパ各国の政府は金融業者の支配下にある中央銀行によってコントロールされている。

衝撃的だったのは、欧州中央銀行(ECB)の決める金融政策にはどこの政府も干渉できないという点だ。欧州金融危機に際しても、どこの国を救うかはECBの思いのままなのであるから、ヨーロッパは完全に国際金融財閥の手の中にある。

そして最後に、今の借金経済システムから脱却するための処方箋が書かれている。

国際金融財閥にとっては非常に都合の悪い本である。つまり、できるだけ多くの人に読んでもらいたい本だ、ということである。

非常にためになりまいした 2012/6/4

By アルヤンコビック

形式:文庫|Amazon.co.jpで購入済み


この1年で3.11原発事故で政府、東電の対応はおかしすぎるので色々調べていますと、この本をみつけました。

私は元々この手の話には疎い人間ですがわかりやすく書いてあると思います。

原発だけではなく色々な事故、事件はつながっているようです、お金と支配欲によって。

新聞、メディア、政府はまったくあてになりません、自分自身と家族を守るためにも一読をおすすめします。

なぜ原発を動かしたいのか?瓦礫を拡散するのか?TPPを導入したいのか?消費税を上げたいのか?他にもありますが国民のためではないですね。

この1年間で、こんなに自分が無知だったのかと思い知らされました、騙されてますよ皆さん。

〈真の民主主義〉とお金の問題は切り離せない。, 2014/3/2

By

キューピー菩薩 (キューピー独立共和国) - レビューをすべて見る
(トップ500レビュアー)

レビュー対象商品: あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

絶版になった本ですが、私は運よく書店で新品を購入することができました。

この後に出版された同著者の単行本(サヨナラ! 操作された「お金と民主主義」 なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かった)も書店で購入して読んでみましたが、テーマはだいたい同じのようです。ですが、一般的に言えば、より専門的に述べてある単行本に比べて、文庫本のこちらの方が図解も多い分、読みやすく、また、わかりやすく感じられるのではないでしょうか。

この本を読み終えて、まず、私たちの政治、経済、生活全般を左右する極めて重要なことであるのにも関わらず、私たち“羊”には長い間、義務教育も含めて意図的に教えてもらえなかったこと(或いは、本質を隠した状態で教えられていたこと)が、ここまでわかりやすく暴かれているということに驚かされました。私たちの生活に欠かせない「お金」が如何にして生まれて消えていくのか、ということすら、おそらく私たちはきちんと理解していないのではないでしょうか?そして、「世界の経済システムは借金で成り立っている」という事実についても。

第一に、資本主義の世の中で「お金」がこの世に生まれるのは、中央銀行、或いは民間銀行が貸し出した時であるということです。つまり、「借金」という形に基づいてのみ、お金が生まれ出されるということを私たちは理解しなければなりません。利子が付いた形でお金が出回るわけですから、個人も企業も国家も〈借金経済システム〉にどっぷり組み込まれているということになるのです。つまり、この体制の中では、時間に追われ、毎年成長し続けることがノルマなのであり、社会に属することを許されるためには、いわば、死ぬまで馬車馬の如く働き続けることが宿命と定められているわけなのです。そして、このシステムのノルマを果たせなくなった時には、容赦なく、ドロップアウト、そして“破綻”が待ち受けています。日本国も国債発行による借金が膨れ上がり、国民一人当たりの借金は、現時点で800万円にまで達しているようです。このままだと、公私ともに、“借金地獄”にはまり込み抜け出すことができないまま、“破綻”に至ってしまうことでしょう。

第二に、著者が言うように、「通貨発行権」こそがこの世界における最たる権益であり、これを握るものは、絶大なる権力、莫大な富という富を独占的に手中におさめることができるということに他なりません。つまり、世界の通貨発行権を握っている組織が存在しており、各国の憲法にも縛られない、いわゆる超法規的権力を有し、国ごとの命運を左右しているということです。彼らは、バブルが起きることもはじけることも、インフレもデフレもまるでゲームのようにいとも簡単に創り出せるとのことです。また、伸ばす業種、潰す業種の取捨選択なども自在のようです。

そして、アジア諸国がお手本にする程に成長著しかった日本型資本主義が如何にして意図的に潰されたのか、また、なぜ、会社の収益が上がっても労働者の給料が一向に上がらなくなったのかにも触れてあります。それは、経済システムが、従来の日本型から欧米型へと、有無を言わせず移行させられてしまったことに関連しています。また、私たちが投票で選んだ国会議員が中心となって構成される政府が、国の「通貨発行権」を握っていないということは結局のところ、国自体が借金まみれになる要因でもあり、更に、「民主主義」を形骸化してしまうことになるということなどが、詳らかに述べられています。

日本は、バブル崩壊以降のおよそ20年間、ずっとデフレ傾向であり、ほとんど経済成長していません。銀行貸出及び貸出残高もここ20年間減少しています。懸命に働く人々の給料がほとんど上がっていないのに、国の膨れ上がる借金に少しでも対応するためなのか税金などの負担は増える一方です。四月からの、消費税の増税も決まっております。国民が総力を挙げてモノを作り出しても、融資という形でのお金が創り出されていないということ、また、仮にお金が貸し出されても金融経済にばかり流れてしまい、肝心の実体経済の方にお金が回ってこないため、生産力も消費も伸びず、結果、経済成長にカウントされないということなどが問題のようです。

この本では、公の経済政策から個々人の資産管理まで含めて、どうすれば真面目に働く人々が報われるのか、或いは少なくとも人間らしく生きることができるのか、ということまで、提案されています。それは、私たちが「偽りの民主主義」に気付いて、〈真の民主主義〉を創り上げていくための道しるべに他なりません。
「通貨発行権」を握るものは地球上でのあらゆる権力を握るというわけですから、そこに目を向けない限り、政治、経済は勿論、医療、教育、農業、軍事などのあらゆる問題を根本的に改めることはできないでしょう。24時間絶え間なく発信される膨大な情報は勿論のこと、私たちの日常に関わるあらゆることが、巨大な権力が莫大なマネーをまるごと吸い上げ続けるために、完璧にシステム化されコントロールされ巧妙に利用されています。すべてのことは見事に繋がっているのです。そして、ピラミッドの底辺に位置する“羊”の私たちは、システム維持のために都合の良い「常識」という名の数々の“洗脳”にすっかり毒されてしまっている状態だと言えるのです。

いずれにせよ、私たちは、まずは、正しく「知る」ことから、始めなくてはなりません。そして、“その他大勢”に属する弱々しい“羊”としてではなく、一人の“人間”として、自分自身で「考える」ことを始めなくてはなりません。
できれば、再販して頂きたい本なのですが、いろいろと事情があるのでしょう。
この本が中古でも入手できない方は、単行本の方をぜひ読まれてみてください。

あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

人間社会では不可欠となったお金の仕組みが良く解る。国籍のない人々の手によって創られた、信頼と信用を基軸とする国際的な取り決めが、インフレとデフレの真犯人だった。大恐慌の原因が人間不信という非常に下世話で感覚的な所にあったとは、意外というか、当然というか・・・・。人類にはもっと知恵があるはずだと信じたい。

とても解り易い。, 2012/5/28

By

cool hand (埼玉県在住) - レビューをすべて見る

Amazon.co.jp(詳細)

レビュー対象商品: あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

順序立てて経緯から書かれていて今、貨幣経済はどうなっているというのがとってもシンプルな形で解ってくる。
政府発行の1兆円硬貨、是非発行してほしいと思います。


民間企業の指導者は必見, 2012/4/11

By

oh-osusume -


Amazon.co.jp

レビュー対象商品: あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

アメリカで、格差社会に怒りを上げる市民達による大きなデモがあったことは、まだ記憶に新しいことと思います。日本でも一人でも多くの大人達に、今の資本主義経済(お金の仕組み)に対する問題意識を持って頂きたい思いで一杯です。
[...]
これからの日本を本当に救う、真の指導者が現れることを心から願います。


常に良く出来ていると思います, 2012/1/29


By

ネイティー "ネイティー" - レビューをすべて見る


Amazon.co.jp

レビュー対象商品: あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

デフレ脱却の打開策まできちんと書かれているので、星五つです。
とてもわかり易く書かれていますので、小学生からお年寄りまで理解可能だと思います。
この様な本を小学校の教科書に使うようになれば、日本人もかしこくなると思うのですが。


全ての社会人の必読書, 2012/1/10



By

Felix-Doh (九州 田舎) - レビューをすべて見る


Amazon.co.jpで購入済み(詳細)

レビュー対象商品: あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

何んとなくわかっているつもりでいた、日銀、FRB、共に国立ではなく民間銀行である、
くらいは知っていましたが、どのように金利や資金供供給量を決定しているかは全く知りませんでした。

この本でその本質、国民の事情とはほとんど無関係にある種の特殊なルールで決定されていることを
知りました。今放送している夜7時半からのNHKの煽り番組にもこれからは騙されなくて済みます。

なぜ信頼すべきと誤解していたメデイアが、国民の目を塞ぐような報道をするようになったかも、
示唆してくれます。

そもそも銀行の歴史とは詐欺師の歴史であった、一見荒唐無稽とも思える記述が、
実は私のような一市民を未だに騙し続けていることが分かります。


これは良書です!, 2011/11/22



By

momo4ende - レビューをすべて見る


レビュー対象商品: あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

お金のしくみのことはすでに知っているので、どんな風に表現してはるのやろか?と思って読みました。

見開きで左頁が図解で右頁が解説となっていて、わかりやすいレイアウトです。

お金のことが好きなんだな~というのが感じられて著者のFPという立場からお金のしくみを
明快に、そして、経済というものに確かな希望を感じられました。

おすすめです!


偽りの経済からの脱却の道を指し示す画期的な本, 2011/10/16



By

本格派 (東京都小平市) - レビューをすべて見る
(トップ100レビュアー)


レビュー対象商品: あなたはお金のしくみにこうして騙されている  (5次元文庫) (文庫)

「お金は借金によって創られる」という、金融機関の関係者でさえほとんど知らない事実をベースに話が展開する。

右ページに文章、左ページに図解という2ページ1セットごとに話題が簡潔にまとめられ、テンポ良く淡々と話は進む。前半部分はお金の仕組みについての話だ。

お金の総量に対して、紙幣として実体を持つものは一部で、大半は銀行が貸し出す「借金」によって作られたものであること、景気を左右できるのは単純に民間銀行の貸し出し総量であること、民間銀行を統括する中央銀行に経済をコントロールする力があること、バブルが起こすのも崩壊させるのも銀行の思い通りにできることなど。

そして後半に入りいよいよ本題の国際金融財閥が登場する。

ヨーロッパの金細工師が、預かった金の代わりに発行した預り証が紙幣の始まりであり、預かった金の量よりも多くの預り証を(お金として)利息を付けて貸し出すという詐欺が銀行業の本質である、というのが本書の中心にある考え方だ。

民間の金融業者が通貨発行権という強大な力を握ったために、ヨーロッパ各国の政府は金融業者の支配下にある中央銀行によってコントロールされている。

衝撃的だったのは、欧州中央銀行(ECB)の決める金融政策にはどこの政府も干渉できないという点だ。欧州金融危機に際しても、どこの国を救うかはECBの思いのままなのであるから、ヨーロッパは完全に国際金融財閥の手の中にある。

そして最後に、今の借金経済システムから脱却するための処方箋が書かれている。

国際金融財閥にとっては非常に都合の悪い本である。つまり、できるだけ多くの人に読んでもらいたい本だ、ということである。


引用転載終了


天野統康  さんの、ご発信する言説には 注目を出来ます。




図で分かりやすく、たとえば、アメリカのトリレンマ、trilemma、ということを、見てみましても、極めて納得でき、誰もが頷かざるを得ないでしょう。


アメリカの構造というものも良く分かります。


・・・・


youtube 天野統康

http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A9%E9%87%8E%E7%B5%B1%E5%BA%B7


・・・・・・



GO!、。








 

続き部分、このまんま、GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月23日(水)01時27分26秒
  つぎに、アメリカのトリレンマです。↓「アメリカのトリレンマ」

この図を見て、「あれ?」って思いませんでしたか?アメリカは議会制民主主義の国です。なのに、アメリカのトリレンマでは、民主政治の部分が小さくなっております。これはなぜでしょうか?

理由は簡単です。アメリカという国は、国民の意見が平等に反映されていない国だからです。アメリカには大統領という人がいます。アメリカでナンバーワンの権力を有しております。そして、その大統領は、様々な法案を通そうとします。しかし、残念ながら、議会の反対がある場合は、何も法案を通せません。大統領が何を言ってもです。つまり、アメリカは議会の権力が非常に強い国なのです。

ですが、その権力を有する議会に対して、強く意見を言える人がいます。それは誰か?残念ながら、アメリカ国民ではありません。では、その議会に発言権がある人、それは、誰かと言うと、ロビイストという人達になります。アメリカという国は、政治家にワイロを送る事はもちろん禁止です。

でも、この、政府に登録された「ロビイスト」という職業の人達にのみ、政治家や官僚に、公然と、
献金と言う名の「ワイロ」を渡す事が許されているのです。

では、このロビイスト達って、みんな金持ちがやっているのでしょうか?

いえ、そうではありません。ロビイストには、ロビイストに資金を提供するクライアントというバックがいます。そのクライアントというのは、もちろん国民ではありません。資本力を持っている企業や団体となります。

ここまで、ちょっと長くなりましたが、これが、アメリカの民主政治が弱いと言える理由です。再度、簡単に復唱しますと、以下のようになります。

アメリカで一番の権力者である「アメリカ大統領」
・・・の法律案を拒否する権力がある
「議会」
・・・の議員に対してワイロを渡して意見を言える
「ロビイスト」
・・・に資金を提供して裏から自分に有利な政策を差し向ける
「企業&団体」
・・・が、実はアメリカの政治の中心にいるのです。

普通の一般的なアメリカ国民なんて蚊帳の外です。つまり、アメリカは民主主義の国、なんてイメージが定着しておりますが、大きな間違いです。

アメリカは、民主主義ではなく、金主主義の国なのです。

そして、その金主主義のアメリカピラミッドの頂点に君臨する「企業&団体」の中でも更に力を持っているのが、「グローバル企業」となります。

どうでしょう?これで、アメリカのトリレンマの構図がご理解頂けたのではないでしょうか?

アメリカという国は、グローバル化を維持する為に、グローバル企業の私腹を肥やす為に、民主政治が制限されているのです。

そんなの信じられない?!

なんて思う人もいるかもしれませんが、もし、民主政治が成り立っているような国だったら、貧困によるデモである「オキュパイウォールストリート」なんて事が発生するわけがないのです。

※参考:「ウォール街を選挙せよ」http://

貧困でデモなんて、日本では考えられないような事です。あれは、国民の声を無視して、資本家の為に政治を行っている証拠です。民主政治が歪められているのは間違いありません。

そして、最後に日本のトリレンマを説明します。↓「日本のトリレンマ」

日本は、昨今、グローバル化されてきたなんて言われておりますが、実はまだそんなにはグローバル化されておりません。

まだまだ、日本独自の規制や法律などが多数存在しております。

また、格差が拡大したなんて言われておりますが、先ほどの、アメリカ・支那・ユーロなどと比べると、
はるかに格差は少ない方です。

これは、民主政治と国家主権がちゃんと機能しているからです。しかし、この日本に、グローバル化という荒波がしつこく迫ってきております。

ただ、日本には、ロビイストみたいな腐った制度などありませんので、今までは、グローバル勢力が日本の制度を変える事はなかなか出来ませんでした。

アメリカ政府が日本政府に圧力をかけて、少しずつは変わってしまったかもしれませんが、それでも、劇的には変化しておりません。

それは、日本の民主政治が機能しているので、国民が許さないからです。

つまり、日本には民主政治が機能している事により、グローバル勢力が入り込めなかったのです。

そこで、そういった事から、グローバル勢力が次に目を付けたのが、国家主権です。

この国家主権を制限してしまえば、日本をグローバル化できると考えたのです。

そして、それを実現する為に編み出されたのが、

TPPなのです。

このTPPというものは、国際条約になります。

ちなみに、国内の法律と、この条約というもの、どちらが上位に位置するかと言いますと、単純に、条約の方が上になります。

つまり、一旦、条約を結んでしまうと、その条約に合わせて国の法律を変えなくてはならなくなるのです。

もし、「それは困る!一旦結んだ条約だけど破棄します!」なんて思ったとしても、絶対に無理。あとの祭りなのです。

ただし、その相手国に、条約を破棄すると言って、宣戦布告するなら別ですが・・・。つまり、何が言いたいかと言いますと、このTPPという条約を一旦結んでしまえば、日本国民が何を言おうが、どんどん日本をグローバル化する事ができてしまうのです。

そして、そうやってTPPに参加してしまうと、日本のトリレンマはこうなります。

↓「日本がTPPに参加した場合のトリレンマ」TPPに参加すると、関税を決める国家主権が奪われます。TPPに参加すると、規制を決める国家主権も奪われてしまいます。

関税は、国内の産業を守るのに必要なものです。規制は、国民の生命と財産を守るのに必要なものです。つまり、そういった大事な国家主権を失う事によって、一番痛い目を見るのが、日本国民なのです。このように、「世界経済の政治的トリレンマ」から日本がTPPに参加する事によって訪れる未来を証明する事ができるのです。

ここまで長々と説明させて頂きましたが、このように、日本がTPPに参加すると、国家主権が制限されることがハッキリしているのです。さて、みなさん、どうでしょう?

こうやって、国家主権を制限されたとしても、TPPに参加したいと思いますか?普通、思いませんよね?

という事で、みなさんにお願いです。この内容をぜひ、まわりに伝えて頂き、TPP参加阻止のため、拡散にご協力下さい!なにとぞお願いします!!

(転載終了)

ということで、上記の記事のように日本がTPPに参加することは、日本の国家主権を終焉させることになるだろう。グローバル化と国家主権と民主主義の全てが並立して発展することは成り立たない「世界経済の政治的トリレンマ」の法則が働くからだ。

一方で、グローバリズムの問題に鋭く切り込んだ「世界経済の政治的トリレンマ」の考え方も、楽観的な見方をしている分析であると私は思う。

何故なら、グローバル化が進めば、国家主権の縮小が起きるわけであるが、国家主権の縮小は必然的に民主政治の縮小をも招くからである。それは、上記のギリシャなどのユーロ諸国を見れば明らかだ。

ユーロ通貨を導入したことは、ユーロ加盟国のグローバル化を進展させた。

そして、通貨発行権を失ったユーロ各国は、独自の金融政策を行うことが不可能になった。

その結果、各国政府は財政政策のみしか出来ず、景気対策を行おうとすれば税金の徴収と国家債務の拡大を行うしか選択出来なくなった。必然的に、国家は財政赤字を拡大させ、ギリシャは国家破綻をし、イタリアなどの南欧諸国は国家破綻寸前に追い込まれている。

財政赤字を削減するには、予算を削減するしかない。社会保障や公務員の給与を引き下げ、大混乱に陥っている。国民は、自らが選ぶ政府に通貨の主権が無い事に気づいた。

通貨の主権があるのは、国家ではなくユーロを発行している欧州中央銀行なのである。

自らが選ぶ国家に通貨の主権が存在しないなら、経済政策に対する主権は無くなり、事実上、民主政治も機能しない。

通貨発行権を失えば、国家主権を失い、最終的に民主主義さえも失うのである。この一連の流れが以下の図である。

上記図の流れのように、TPPの加入やグローバル通貨体制の加入は、国家の関税自主権や、非関税障壁、通貨発行権を消滅させることになる。その結果、国家主権と民主政治は葬られる。では誰がご主人になるのか。

グローバル大企業であり、通貨発行権を独占する中央銀行連合である。

現在の日本は、中央銀行連合とグローバル企業が支配するアメリカの属国であるが、TPPによる更なるグローバル化の進展は、日本の国家主権の息の根を止めることになるだろう。

そして僅かながらも機能していた民主政治を葬り去るだろう。

国家主権を大切にしたい、民主政治を大切にしたいならば、TPPには絶対に加入してはならない。

【転載ここまで▲】

ここから北野です。皆さんどうでしたか?TPPというのは、とても奥深い問題がからんでいるというお話でした。

ちなみに、メルマガは「テキスト形式」ですので、図を貼り付けることができません。もう少し、「ビジュアル的に見たい」という方は、是非天野先生のブログ原文をご一読ください。

http://

天野先生は、「資本主義後の世界体制」を、具体的に考えている、数少ない日本人の一人です。ブログにはいろいろ有益な情報がありますので、是非入ってみてください。そして、天野先生の本も是非ご一読ください。

目からウロコがバンバンおちます。

●サヨナラ! 操作された「お金と民主主義」

なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かった  天野統康

(詳細は→ http:// )

「もし、プーチンが日本の首相だったら?」【3刷決まりました!】【アマゾン(社会・政治部門)1位!】

●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル)

(詳細は→ http )

<プーチン本はいろいろ出ているが、これが独特で面白い。>(立花隆 「週刊文春」2012年7月12日号)

↓「危機克服本」コーナーへ
================================================================

【無料】

●アベノミクス株高で大もうけする方法3
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北野です。

個人投資家の皆さま必見情報です。100年に一度の大不況下でもかわらず勝ちつづけている投資の神様・松下誠先生が、その秘密を【無料セミナー】で伝授してくださいます。

内容を見ると、 第1回  移動平均線を使ったトレード手法(8分41秒)第2回  MACDの使い方(12分9秒)第3回  スワップ金利は危険!(8分55秒)第4回  ポートフォリオの考え方(8分01秒)第5回  ボラティリティの高さを見るATRの使い方(10分12秒)第6回  ドローダウンが投資家を左右する(7分35秒)第7回  スイングトレードの考え方(10分45秒)第8回  ダウ理論から分かるトレンド認識(9分12秒)第9回  ダウ理論で相場を見る(7分11秒)第10回 為替相場における両建てはなぜ危険か?(9分43秒)第11回 為替市場における相場の転換点(7分23秒)第12~14回 マネジメント(9分35秒)第15~16回 サイクル理論を使ったトレードイメージ1(7分45秒)第17回 エリオット波動原理(9分51秒)第18回 メリマンサイクルにおける波の捉え方(6分50秒)第19回  根拠ある損切りとは?(8分22秒)第20回 前半・後半 価格が上がる理由とは?(7分27秒/3分44秒)第21回  売買回数が多すぎる!(6分52秒)第22回 底値からの持合いはチャンス!(5分26秒)第23回 サイクル理論をトレードに活かす方法(9分54秒)

↑驚いてめまいがしてきましたね。セミナーにしたら軽く数万円はする内容。しっかり学べば、数百万~数千万利益をあげることのできる内容です。

常勝投資家になりたい方は、迷わずゲットしてください。

http://

↓「危機克服本コーナー」へ
================================================================

★北野の「危機克服本」コーナー

はじめての方は、まず「危機克服本」の動機と意義について、こちらをお読みください。↓
http://

★「怒らないこと」 アルボムッレ・スマナサーラ サンガ新書

(詳細は→ http:// )

皆さん、怒ってますか?私は、ロシア人から「北野さんは、人生で怒ったことあるの?」といわれるほど、見た目穏やかです。しかし、内面を見ると、かなり怒りがうずまいていることがあります。

特に、日本の政治の話をすると、怒りを暴走させないようにするのが大変。皆さんも、・原発事故 ・韓国李大統領の横暴 ・中国の大うそプロパガンダ などなどで怒っていませんか?

いえいえ、そんなマクロな話ではなく、・嫁さん(ダンナさん)に・子供たちに・姑に・上司に・同僚に
・部下に 腹を立てていませんか?怒って事態が好転するのなら、意味があるのかもしれません。

しかし、私が怒ったところで、中国が「やっぱ尖閣は日本の領土です。ウソいってすいません」とはなりません。それより、冷静になって、対応策を提示したほうがいい。

というわけで、「怒って」いる人。スリランカ仏教の長老アルボムッレ・スマナサーラ師から「怒らない方法」を学びましょう。なんと、この本は「27万部」のベストセラーだそうです。皆怒っているんですね~。かなりの名著です。

★「怒らないこと」 アルボムッレ・スマナサーラ サンガ新書

(詳細は→ http:// )

★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://

↓おたよりコーナーへ
================================================================

【無料】

●北野、「人生が一変する話」を聞きました

私も非常に尊敬する超カリスマ・コンサルの濱田さん。濱田さんは、ごく平凡な会社を短期間で「日本一にする」売り上げや利益を「3倍」「5倍」「10倍」増やすことでその名を轟かしています。先日、その「秘密を教えてくれる」と聞き、早速みてみました。

「・・・・・・・・これは・・・・・・」

もう、テイクマイブレスアウェイです。小手先のテクニックではなく、「生き方そのもの」を一変させてしまうお話でした。皆さん、こんな話、無料で聞けるのはありえません。後悔しないこと、北野が完全保証します。いますぐこちらをごらんになってください。↓

(無料です)
http://123

↓おたよりコーナーへ
================================================================

★コピル・あっくんさまからのおたより

北野さま いつもありがとうございます。今回の「アメリカ衰退による、世界戦略と対日政策の変化」の記事も安倍さんの訪米の意味を理解するうえで、とても頭がすっきりしました。

拙ブログでも紹介させて頂きました。話は変わりまして、森元総理の訪露について、青山繁晴さんがとても面白いことを発言されていました。北方領土問題より、レスリングのオリンピック復活がプーチンとの会談で大きなミッションになりそう。これまた、日本にとって、中国包囲網的な動きに繋がるのではと、とても期待しました。

今なら(すぐに削除されます)見れます。↓

1分20秒あたりから ↓
http://www.youtubeというのを、拙ブログで紹介させて頂きました。ご参考まで

----
■【森元総理の訪露の重大ミッション!!】
レスリングのオリンピック復活でプーチンと会談?!
http://

昨日の関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”
を見ました。このなかで、森元総理の訪露について、青山繁晴さんがとても面白いことを発言されていました。

森元総理の訪露、

北方領土問題より、レスリングのオリンピック復活がプーチンとの会談で大きなミッションになりそう。こちらで、今なら(すぐに削除されます)見れます。↓

1分20秒あたりから ↓
http://www.youtube.com/

全ての動画はこちらから↓(是非)

○2月20日アンカー青山さん。|我が国のかたちhttp://

これは、本当に面白い動きですね。プーチンはレスリング好き。

案外とこんなきっかけで、中国包囲網に繋がるチャンスかもですね。スポーツ、レスリング問題を軽く見てはいけません。

(拙ブログ参考)

●青山繁晴「北の核実験よりレスリング中止の方が未だに胸に刺さっいる」(韓国のテコンドーに負ける)
http://

安倍さんの訪米と絡めて、森さんの訪露の動きにも関心を持ちましょう!!安倍さんの訪米の意味はこちらでチェックしてください。↓

●【安倍さんの訪米前に確認】アメリカ衰退による、世界戦略と対日政策の変化【日本自立のチャンス!】
http://

外交はホント面白いですね。

--
ありがとうございます。

↓編集後記へ
================================================================
【無料】

●アベノミクス【株高】で大もうけする方法
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

常勝カリスマトレーダーS氏が、自分のトレード手法をいまだけ【無料】で教えてくれています。個人投資家の皆さまは、いますぐゲットしてください。詳細はこちら↓http://

↓編集後記へ
================================================================

★編集後記

アカデミー賞が終わりました。一番印象に残ったのは、アンハサウェイさんが「レ・ミゼラブル」で「助演女優賞」を受賞したことです。

なんで印象に残ったかというと、デビュー当時から彼女のファンだからです。私は毎年50~60本くらい映画を見るので、印象のうすい俳優、女優さんはどんどん忘れていきます。しかし、印象の強い俳優、女優さんのことはずっと覚えている。私がアン・ハサウェイさんの映画を始めてみたのは、12年前です。

プリンセス・ダイアリー(邦題はプリティー・プリンセス)といいます。アメリカで普通に暮らしている、ガリ勉でドン臭い女子高生が、ある欧州の独立国家の唯一の後継ぎだった。それで、一躍ホンマモンの王女様になってしまうという話でした。ダサかった女子高生が、見事にプリンセスに生まれ変わる様子がとても印象的でした。小さかったのに、成長して、見事な女優になりました。

プリンセス・ダイアリーが大ヒットしたのはいいのですが、そのせいで「王女様イメージ」が定着してしまい、苦労したといいます。

アカデミー賞をもらった後、控え室で号泣していたとか。おめでとうございます!

動画で、今と昔を比較してみましょう。プリンセス・ダイアリー(アンさん当時18歳)

http://www.youtube

出世作 プラダを着た悪魔(24歳)

http://www.youtube.

今。

レ・ミゼラブル。(30歳)

http://www.youtube.

RPEジャーナル 北野幸伯

●北野への応援・激励・新刊感想メールはこちら→ tjkitanojp●yahoo.co.jp
▲迷惑メール対策のために真ん中が●になっています。これを@にかえてお送りください。
▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。しかし感謝して読ませていただいております。 2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名希望の方はその旨必ずお書きください。3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに直接連絡するようお願いします。

4、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず★HPを熟読され、★自己責任で決定を下してください。

================================================================
○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
発行者 北野 幸伯

Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358

アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.html

=====================================RPE Journal=================

引用転載終了


GO!,.

引用転載終了


http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu/blomaga/ar132549


引用転載開始


マネーと政治経済の原理からニュースを読む

(無料)TPPに加盟し、更なるグローバル化が進展すると国家主権も民主政治も消滅する運命に

2013-02-25 05:304


■□■□■□■□■□■□■

TPPに加盟し、更なるグローバル化が進展すると国家主権も民主政治も消滅する運命に

■□■□■□■□■□■□■

安倍総理がオバマ大統領と首脳会談を行った結果、日本はTPP交渉に参加することになるようだ。

<リンク>産経新聞 TPP交渉参加へ米から「満額回答」 反対派説得、下地整う

無条件の関税撤廃に例外が設けられそうだ、ということだそうだ。しかし、元々、参加各国に対して無条件な関税撤廃を求めるもとではないと、中日新聞が報道している。

<リンク>陽光堂主人の読書日記 「聖域なき関税撤廃」云々は安倍の自作自演http://


それでは、TPPとは何か?それは、グローバル化を一気に促進するための日米協定に他ならない。そして、グローバル化の進展は、国家主権と民主政治との共存とは相容れ無いものである。つまり日本国民の主権は無くなっていくのである。今回はグローバル化の進展と、国家主権と民主政治が縮小していくプロセスを図解入りで分かりやすく解説する。

まずは、それについて詳しく書かれている記事があるのでご紹介したい。

(以下転載)
<リンク>「 ニッポン再起動計画!! 」 TPPに参加すると国家主権が奪われる!
http://ameblo


本日は、TPPのようなグローバル化を進めてしまうと何が起こってしまうのか?という事を、政治的絶対法則
を使って、お話させて頂きたいと思います。

その法則とは、「世界経済の政治的トリレンマ」という法則です。

これは、ハーバード大の経済学者ダニ・ロドリックさんという人が提唱している概念です。

(ダニ・ロドリックさんのブログです↓)
http://rodrik.

まずは、この図面をご覧ください。


ここの図に書かれております、

・グローバル化
(ヒト、モノ、カネ、の動きを国境や規制を飛び越えて自由にする事)
・国家主権
(自分の国の事は自分の国で決める権利)
・民主主義
(国民が政治に参加する事)

の、これら三つは、同時に存在する事が絶対にできない。という理論、これが「世界経済の政治的トリレンマ」というものになります。

これは、どうしても覆せない絶対法則となっております。

それを踏まえて、日本とTPPの関係を説明しますが、その前に、世界各国の事例を先に見て行こうと思います。

まずは、ユーロです。
↓ 「ユーロのトリレンマ」


ユーロというのは、共通通貨を採用して、関税を撤廃して、パスポート無しで人が移動できるようにした、
究極のグローバルシステムです。

そうやってグローバル化を採用したユーロですが、そうすると、トリレンマの法則から考えると、残りの民主政治か国家主権のどちらかを失うことになります。

どちらかというのは、図を見て頂ければおわかりのように、
ユーロの場合は、国家主権が小さくなっております。

この国家主権とは、簡単に言うと、自分の国の事は自分の国で決める。という、国としては、ごく当たり前の権利です。

しかし、ユーロに加盟した国は、グローバル化される事によって、自国の事を自国で決める事が制限されてしまっているのです。

例えば、ギリシャを例にして考えてみます。

ニュースでご存じかとは思いますが、ギリシャは今、
ギリシャ国債の信用がガタ落ちで、お金を借りられず、大変な目にあっております。

なぜ、
ギリシャはお金を借りられないのでしょうか?

答えは簡単。信用が無いからです。

ギリシャにお金を貸すと、返してもらえないかもしれないと思われているからです。

では、なぜ、ギリシャはお金を返せないと思われているのでしょうか?

それは、
ギリシャが、ユーロに加盟しているせいで、
「通貨発行権」というお金を発行する権利を奪われているからです。

つまり、通貨発行権があれば、いざという時には、通貨を発行して、借金を返す事ができますが、
ギリシャには、その通貨発行権が無い事により、その最後の手段を使って借金を返す事ができないのです。

そうすると、税金で徴収して借金を返すしかないのですが、残念ながら、産業が少ないギリシャには、その余力もありません。

その上、独自に関税や規制を制定するという国家主権を奪われているため、自国の産業を守る事もできないのです。

よって、それらによって、ギリシャには信用が少なく、お金が借りられず、財政難で苦労しているのです。

ちなみに、このギリシャ、他のユーロ加盟国から資金的な支援を受けているのですが、その支援を受ける代わりに、緊縮財政をしろと言われております。

つまり、国の財政(お金の使い方)まで指示され、自分たちで決められない状態になっているのです。

こうやって、ギリシャは、通貨発行権、関税自主権、規制制定、財政政策などの、数々の国家主権を奪われているのです。

その他ユーロ加盟国であるスペインやイタリアも、同じような理由で非常に苦労しております。

これが、グローバル化を採用したユーロのトリレンマです。

つぎに、支那のトリレンマです。
↓「支那のトリレンマ」

※なぜ、私が支那と言っているのかは、図面の補足に書きましたのでご覧ください。

この国の説明は、簡単だと思います。

支那という国は、世界中と貿易し、経済は完全にグローバル化しております。
そして、国家主権に関しましては、中国共産党という強烈な一党独裁政党が、国の事を全て決めております。
つまり、国家主権も存在しております。ですが、その中国共産党の党首や党員などを誰が選ぶかと言うと、
それは、中国共産党の権力者達が勝手に決めて、支那国民にはまったく関係がありません。

つまり、民主政治は全く機能していないのです。

彼ら支那国民が、国家に対して唯一行える抵抗手段と言えば、暴動を起こす事ぐらいしかありません。

グローバル化して、経済至上主義にする代わりに、国民を犠牲にしている。これが、支那のトリレンマです。

つぎに、アメリカのトリレンマです。
↓「アメリカのトリレンマ」


この図を見て、「あれ?」って思いませんでしたか?

アメリカは議会制民主主義の国です。なのに、アメリカのトリレンマでは、民主政治の部分が小さくなっております。これはなぜでしょうか?理由は簡単です。アメリカという国は、国民の意見が平等に反映されていない国だからです。

アメリカには大統領という人がいます。アメリカでナンバーワンの権力を有しております。そして、その大統領は、様々な法案を通そうとします。

しかし、残念ながら、議会の反対がある場合は、何も法案を通せません。大統領が何を言ってもです。つまり、アメリカは議会の権力が非常に強い国なのです。

ですが、その権力を有する議会に対して、強く意見を言える人がいます。

それは誰か?残念ながら、アメリカ国民ではありません。

では、その議会に発言権がある人、それは、誰かと言うと、ロビイストという人達になります。

アメリカという国は、政治家にワイロを送る事はもちろん禁止です。でも、この、政府に登録された「ロビイスト」という職業の人達にのみ、政治家や官僚に、公然と、献金と言う名の「ワイロ」を渡す事が許されているのです。

では、このロビイスト達って、みんな金持ちがやっているのでしょうか?

いえ、そうではありません。ロビイストには、ロビイストに資金を提供するクライアントというバックがいます。そのクライアントというのは、もちろん国民ではありません。資本力を持っている企業や団体となります。

ここまで、ちょっと長くなりましたが、これが、アメリカの民主政治が弱いと言える理由です。

 

   GO!、。

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月23日(水)00時48分3秒
編集済
  http://t.topics.jp.msn.com/t/news/economy/%e6%9c%89%e6%9c%9b%e3%81%aa%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81%ae%e9%ab%98%e7%b4%9a%e4%b8%ad%e5%8f%a4%e8%bb%8a%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%80%81%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%81%af%e6%8b%a1%e5%85%85%e3%81%ab%e6%9c%ac%e8%85%b0-2


引用転載開始


有望な中国の高級中古車市場、自動車メーカーは拡充に本腰


有望な中国の高級中古車市場、自動車メーカーは拡充に本腰
有望な中国の高級中古車市場、自動車メーカーは拡充に本腰   1日前 | Reuters


[北京 20日 ロイター] -中国では新車需要の急増に伴い、BMW<BMWG.DE>やアウディ、メルセデス・ベンツなど高級車メーカーにとって高級車の中古市場という新たなビジネスチャンスが生まれている。

世界最大の自動車市場の中国では、ことし8─10%の販売の伸びが見込まれる。その原動力は増加する富裕層で、通勤用のほかにステータスシンボルとして高級ブランド車が選ばれている。

フォルクスワーゲンの<VOWG_p.DE>高級車部門アウディのルパート・スタッドラー最高経営責任者(CEO)は北京国際モーターショーで「中古車販売事業に力を入れている。現在アウディの認定中古車を販売するディーラーは290社ある」と述べた。「これまで家族間で転売されていた車が、ディーラーに戻ってくることが増えたので、アフターセールス事業から追加収入が期待できる」という。

一部の中国ディーラーが抱えるビジネスの規模を見ると、将来は大きな事業の伸びが見込めると、自動車メーカー幹部は話す。

スタッドラーCEOは「トップディーラーの販売台数は米国で2500台、ドイツで600─800台。中国では1500─3000台を売っているディーラーがある」と話した。

2020年までに中国の販売比率が40%に達すると見込むアウディは、中国で急増する新車と中古車の需要に対応するため、2017年までに4万─5万の販売スタッフを新規に養成する計画。

ライバルのBMWも今年、中古車販売の増加も狙って2万5000人の人材を育成する。同社のイアン・ロバートソン取締役は「事業の中で中古車はまだ比較的小さい。欧州のディーラーは新車1台に対して、中古車1台を売る。ここ中国での新車と中古車の販売割合は、新車10台に中古車1台だ」と説明した。

メルセデスを製造するダイムラー<DAIGn.DE>も中国で中古車事業に着目し、今年は100件のディーラーと40都市での新規ショールームの開設を予定している。

ダイムラーで中国事業を統括するフベルトゥス・トロスカ取締役は「中古車市場は成長しており、わが社はディーラーとともに資金を投資している」と語った。

2013年の中国自動車販売は前年比13.9%増の2198万台。このうち高級車販売は20%増だった。



引用転載終了


上掲は いま たまたま見た記事です。



今日 NHKで、 アメリカの分断、ええと、


ああ、これですね、ええと、


http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/index_yotei_3488.html


引用転載開始


2014年4月22日(火)放送
“独立”する富裕層 ~アメリカ 深まる社会の分断~

アメリカの自治体で今、異変が起きている。「州」の下の行政区分である「郡」から“独立”するCITY=「市」が相次いでいるのだ。独立運動の中心は高級住宅地に住む富裕層。その動機は「所得の再分配」に対する不満と「効率の悪い政府」への反発だ。彼らは、自分たちで「市」の境界線を決め、州議会を動かし、住民投票を実施。法にのっとり独立を成し遂げている。誕生した「市」では、ほとんどの業務を民間企業に委託。運営コストを半分以下に抑え、減税に向けて動き出している。一方、税収が少なくなった「郡」では、福祉サービスの予算を削減。貧困層が打撃を受けている。「税」や「公共サービス」のあり方を巡り分断が進むアメリカ社会。その行方を展望する。


引用転載終了


を、やっているのを、少し見ました。


アメリカの貧困、とかいうことで、検索をすると多くヒットをしますが、その中の一つとして、


http://blogos.com/article/77075/


引用転載開始


2013年12月31日 22:54

アメリカの貧困問題と日本の選択 - 辻元

最近、友人からアメリカの貧困問題のルポ:「(株)貧困大国アメリカ(堤未果)」を勧められ、この本の内容を自分なりに検証したところ、企業収益の増大が大衆の幸福に繋がらず、むしろ貧困を生み出すという矛盾した状況が浮き彫りになった。

ここでは、それを報告したい。

貧困大国アメリカ

アメリカ社会は、トップ1%が、総所得の25%を、ボトム90%が総所得の50%を得るという極端な格差社会であり、所得分布のグラフは次のようになっている:

アメリカの所得分布

(所得格差の米国化が進む日本から転載)

中産階級がアメリカで消滅した理由としては、

(1)機械化、情報化で多くの中産階級の労働者の職が奪われた。
(2)グローバル化で海外の低賃金労働との競争を強いられた。
(3)労働者の権利を守る労働組合の衰退。

が挙げられる。「アメリカ製造業における所得格差の拡大」で考察されているように、従来の中産階級は、スペシャリスト階層と貧困層に分離され、消滅したように思われる。全労働人口のほぼ30%が時給8ドル以下で働いているが、これはまともにアパートを借りることも困難な水準である。


雇用の中心は低賃金のサービス業へ

製造業の空洞化で、1970年→2009年製造業の国別雇用比率推移を見ると:米26%→10%で、日本27%→17%、ドイツ40%→22%というように先進国では、製造業の雇用が大きく失われている。溢れた雇用はサービス業へと向かうことになる。このことは次のグラフを見ても分かる。

Bar and Service vs Mfg Jobs_0


(The New Normal America: A Country Where Eating And Drinking Is The New Manufacturingより転載、青線が飲食業、赤線が製造業の雇用者数)

しかし、その受け皿となる成長産業は、アメリカでも見つかっていない。グーグル、アマゾン、アップル、フェイスブックといった成長企業があるので、意外な気もするが、実はこういったハイテクIT企業は殆ど雇用を生み出さない。たとえばアマゾンの2010年時点の売上高は342億ドルと巨大だが、の社員数は33700人に過ぎない(社員一人当たりの売上高は1014万ドル)。

ハイテクIT企業は、ほとんど雇用を生み出さず、製造業から溢れ出た人たちは、サービス業へと流れている。たとえば、4470億ドルの売上を誇る、小売大手ウォルマートは全米で140万人を雇用している。 しかし、ウォルマートの正社員の平均年収は1万5500ドルしかないことからも分かるように、サービス業の大半は非常に低賃金であり、ウォルマートのように正社員がフードスタンプ(SNAP)を受けるほど低賃金であることが珍しくない。ウォルマートは超優良企業だが、それは社員が超低賃金だからである。 ウォルマートの従業員が、アマゾン並みに一人当たりの売上高を上げれば高賃金を獲得できるが、そのときはウォルマートの従業員数は、30分の1以下になりかねない。

アメリカのサービス業の低賃金は、我々が直面するジレンマを表している。即ち、需要制約があるために、生産性を上げると雇用が失われ、雇用を増やすには、賃金を下げなくてはならない、ということである。

最近は、シェール開発や中国の人件費の高騰で、製造業の復活が囁かれるが、アメリカの新たな雇用の現実(2013年10月11日)でクルーグマンが考察しているように、かつてのような大きな雇用を生み出すのは難しそうだ。

労組の弱体化

デトロイト市の財政破綻は記憶に新しいが、かつての基幹産業の衰退で、税収減が続く地域では、企業誘致に躍起になっている。企業誘致のため、労組弱体化法と言われる労働権法を制定する州が南部を中心に全米で24州に上る。中でも、最近、労組の強かったミシガン州でも労働権法が制定されたことは、大きなニュースだった。

その一方、労働権法が制定された州では、労働者の賃金が他の州より10%程度低いという。つまり賃金の低下と雇用の拡大がトレードオフの関係になっている。

米国の労働組合組織率は1960年代の30%をピークに年々減少しており、いまや11%台になっている。 労働者の立場は益々弱くなっている。


破綻に瀕する地方政府

低賃金労働者の拡大は、社会保障費の増大から、政府に重い負担となっている。フードスタンプ(貧困層向けの食糧配給権制度)だけで764億ドルという巨額の財政支出が必要になっている。

2013年11月1日から、米政府の貧困救済策(食料配給券制度)であるフードスタンプ(補助栄養支援事業、SNAP)の予算を削減した。削減は、フードスタンプの予算総額764億ドルのうち7%弱にあたる50億ドルだが、米国では近年、実質的な失業者の急増が続き、フードスタンプの利用者が、リーマン危機直後の08年の3千万人から、今は5千万人弱まで増えた。フードスタンプに頼る人が増える中、減額で足りなくなった食料をほかで補おうとする人が、民間の貧困救済所(食糧配給所)に早朝から長蛇の列をなす事態になっているという (飢餓が広がる米国より)。 現在、共和党はフードスタンプ予算を今後390億ドル削減することを主張している。

共和党の言い分は、低所得者にもっと働け、ということだが、働いてもフードスタンプを使わないと暮らしてゆけないほど低賃金の職しか就けない状況を作っている社会構造に問題があるわけで、現実的とは言えない。
アメリカの格差の拡大は、最早、限界に達しているように思われる。

アメリカの地方政府には、財政難から、公共サービスを削減したり、教育などの公共サービスを民営化して切り売りするところも多くなって来ている。


日本はアメリカの後を追うのか?

格差の拡大は、実は最近は、アメリカより日本の方が進んでいる。

日本の上位20%の層の収入が全収入に占める割合が、1990年の30.0%から2009年の38.6%に増えたが、この間米国では46.6%から50.3%になっただけである。また下位20%の人の収入は、日本では全体の収入の11.8%から8.6%に減っている。対する米国は3.8%から3.4%とわずかな減少である(「所得格差の米国化が進む日本」より)。

上で見たように、貧困問題の核心は、先進国では、雇用が生み出されず、むしろ減少する傾向にあるために、労働者の立場が弱体化し、低賃金化が進行することにあるが、雇用の不足は、需要の物理的制約があるため、根本的な解決は難しいように思われる。 よく言われる、先進国は、低スキルの仕事は新興国に任せて、高スキルのクリエイティブな仕事に専念すればよい、といった意見は、人間の能力の普遍性を無視した暴論としか、私には思えないし、実際、あれだけの高度人材を揃えたアメリカでも実現していない。

このまま、格差を拡大して、アメリカ型の社会になるのか、再分配機能を強化して、ヨーロッパ型の社会を目指すのか、日本の選択が迫られているように思われる。

タグ:格差社会


引用転載終了


ええと、


http://ameblo.jp/amanomotoyasu/theme-10064634396.html


引用転載開始


史上最強の哲学入門 東洋の哲人たちを読む 東洋哲学と西洋哲学が融合した人間解放の哲学が必要


2014-04-20 05:34:21

テーマ:政治、経済、思想 理論



史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (SUN MAGAZINE MOOK)

「史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち 著者 飲茶」を読んだ。

インド、中国、日本の東洋哲学を古代バラモン、釈迦、大乗仏教、儒教、道教、諸子百家、禅など包括的に扱っている。

難解な東洋哲学を非常にわかりやすく面白く伝えてくれるありがたい本である。

孔子や孟子、韓非子などの儒家や法家も扱われているが、話の基本は釈迦や老子や禅の悟りの哲学に大きくページが割かれている。

この解説の中で、大きな刺激を受けたのが、東洋哲学の自己と世界の捉え方である。

西洋哲学には殆ど見られなかった「社会からの自己の解放」という視点。

これは社会という洗脳システムのマインドコントロールを解く究極の手法ではなかろうか。

国際金融軍事権力によって構築されてきた洗脳社会である現代人を解放する
理論の一つがここに存在する。

自己を社会や思考、言語から解放するための手引きが説かれている。


しかし自己の解放を実現させる東洋哲学の問題もまた存在する。

それは、社会解放の視点である。

社会解放のための運動と哲学を社会制度化するのに東洋哲学は成功してこなかった。

著者の方が後書きに書いているが、東洋哲学の本家であるインド、中国、および日本の歴史を見れば、東洋哲学が社会を解放する理論としては不十分だったことが理解できるだろう。

自由、平等、友愛、民主主義、人権を掲げる西洋哲学の強さはそこに存在する。

とはいえ、従来の西洋の社会哲学は、国際金融軍事権力と通貨発行権の盲点があったために、社会開放の理論としても実は不十分なものだった。

現在、求められているのは、自己解放を中心とした東洋哲学と、社会解放を中心とした西洋哲学の融合である。

自由、平等、友愛の社会解放の西洋哲学。縁起、空、無我、瞑想の自己解放の東洋哲学。その二つに真理の概念を融合させること。

そこに、自己と社会の幸福の最大化を目指す原理が生まれるのではなかろうか。

人間解放のための手引きを作っていかなければならない。



<参考リンク>

・民主の原理である4つの権利(真理、自由、平等、友愛)を統合させ発展させる方法


・国民主権の民主主義の実現に必要なモデル図 気概のある魂と民主の原理の融合



以下、本書で触れられている東洋哲学の自己の洞察の流れをまとめてみた。

無我とは何か?
その境地に至るにはどうすれば良いのか?

■東洋哲学は自己の探求から始まった

西洋哲学は世界(外側)を把握し、制御するための知識や技術の体系が発達した。一方、東洋哲学は「自己」という内側の探求に振り向けられた。自己探求の哲学の源流はインドの哲人ヤージュニャヴァルキャ(紀元前650年~紀元前550年)に始まる

「私とは認識するものである」

「認識するものを認識することは出来ない。
認識するものを認識するとなると、更にそれを認識するものが必要になり更に、その認識するものを認識するものが必要に・・・・という無限遡行に陥るからである。これは背理であり論理的に誤りである。」

「故に、私は何々である という言葉は使えない。何故なら、私を何々である、ということは認識するものを認識することになるからである。私を表そうとすれば、私は何々に非ず、という言葉になる。

私は何々に非ず、という言葉の例。
私は体に非ず。
私は脳に非ず。
私は王様に非ず。
私は奴隷に非ず。」

「私は様々な肩書きや条件と無関係に存在することになる。故にそのようなことに傷つくことは、私でないものと同化していると勘違いしているために引き起こされる。それは、子供がぬいぐるみと同化して、ぬいぐるみが壊れて泣いているのと同じである。映画を見て、映画に起こっていることを自分に起きているのと勘違いするのと同じである」

「自己とは鑑賞者であって、決して鑑賞物と同一のものではない。
そしてどんな鑑賞物が現れようが、鑑賞者を汚すことも破壊することもない。
故に認識するものである私は破壊することはできない。何故なら破壊しようがないからである。それは執着することができない。なぜなら執着しようがないからである。動揺することもなく、害されることもない。自己に対するあらゆる不幸は勘違いである。」


この自己の哲学を発展させたのが、仏教の開祖である釈迦であった。
釈迦は、「認識するものを認識できないならば、私は何々に非ず、という言葉も使えない。何故なら、私はという言葉を使用している時点で、私を認識しようとしているからである。」

「故に言葉を使用している限りは、真の自己認識である私がない状態、つまり無我の境地をなすことはできない。言葉を超えた悟りの境地にいたる修行が必要である。」

こうして仏教の戒律と教義ができた。

それでは、無我の境地にいたるにはどうすればいいか?

「まずは縁起の概念を理解する。縁起とはどのような物事や現象であろうと、それは単独で存在できるものではなく、たくさんの縁(間接的原因)の絡み合いによって起こり浮かんでは消えていく実体のないものである。」

「次に空の概念を理解する。あらゆる物事、現象は相互の関係性に成り立っており、確固たる実体としてそこに存在しているわけではない。例えば、自転車とはハンドルとサドルとペダルなどの集合体である。

これを自転車と人間が名づけているだけで、自転車というものが独立して存在しているわけではない。
存在するとは人間が区別のための境界線を引くことによって現れるだけである。そういう実体のないもの(区切りのための境界線を引いたことで現れただけのもの)こそが存在するものなのだ」

「無分別の実践。何一つ言葉を用いずに世界を理解すること。

人間が何らかの価値基準(ひとそれぞれの勝手な区切り方)に照らし合わせない限り、この世界に「長いもの」「短いもの」といったものが存在し得ないのと同様に、「汚いもの」「綺麗なもの」といったものも存在し得ない。
自転車も国家も鉄原子も銀河系も同様に存在し得ない。

なぜなら、それらも何らかの価値によって切り出されたものであり、「長いもの」「短いもの」と同レベルの存在だからだ。

「故にこの空の世界においては、色はなく、感じること、思うこと、判断すること、意識することこれらの精神作用もない。
これらの状況を実体験するには、言葉を用いるという分別をやめれば良い。」

「その無分別の境地を悟るために禅などの言葉を排した状態にするための修行がある」

「無分別を実践し悟りをえても表面上は何も変化はない。しかし大きな違いもある。
それは悟りをえたものが、日常的な出来事や思考活動が自己(私)に何も触れることができない」という真理を身をもって知っていることだ。どんな映画が上映されようと、それが観客そのものを傷つけるものでないことを悟りを得たものは知っている。」

引用転載終了


”””GO!、。   投稿者:  白金幸紀   投稿日:2014年 4月17日(木)14時31分44秒 ””から、再度、引用、開始


   http://general-news.hatenablog.com/entry/2013/02/27/084321


引用転載開始

2013-02-27

【RPE】★「TPP」で「国家主権」も「民主主義」も消滅する???
【RPE】★「TPP」で「国家主権」も「民主主義」も消滅する???

==<●2012年Eブック大賞・優秀賞受賞作><●メルぞう、歴代ランキング(ニュース・情報源部門【1位】!>◆【世界一わかりやすいアメリカ没落の真実】(北野幸伯著)【完全無料】ダウンロードは↓  http:/
== RPE Journal===================================================
         ロシア政治経済ジャーナル No.905 2013/2/27
================================================================

北野です。TPP問題が再び大きくクローズアップされています。今回は、私も非常に尊敬する天野統康先生の記事をご紹介します。「TPP」で「国家主権」も「民主主義」も消滅する?!

詳細は、【本文】で!


【●本日封印!】

●億万長者・石崎絢一大先生が、戦いの末にたどりついた 究極のビジネス・「エメラルド・オーシャン」とは???
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北野です。「立ち上げ屋」として、33種類の業種で事業を立ち上げ、大成功をおさめられた石崎先生。30代前半で、年収「億」をとっくに超えていました。そんな、石崎先生がビジネスの世界を探求しつくした末に、たどりついたのが、【エメラルド・オーシャンビジネス】「エメラルド・オーシャンビジネス」とは?

「レッドオーシャン」(血の海=競合だらけで競争が厳しい)「ブルーオーシャン」(=競合のいないビジネス)という言葉は聞きますが、「エメラルド・オーシャン」とは何ぞや?

以下のような特徴があります。・邪魔されにくいビジネス(他社が参入できない)・長期安定継続のビジネス・自分よりも強い組織や会社から応援してもらえるビジネス・信用が積み重なり、やればやるほど豊かになっていくビジネス・やってて楽しく、ワクワクするビジネス・人に喜んでいただけるビジネス・エネルギーの循環が適切なビジネス・本当のニーズを提供できるビジネス・結界に守られたビジネス・風上にたてるビジネス

具体的な話を知りたい方は、こちら↓をごらんください。

・起業家・投資家・エリートビジネスマン は絶対見ておいたほうがいいです。

【無料】ですが、【本日】封印です。ですから、いますぐ見てしまいましょう。詳細はこちら↓http://(●見れるのは【今日だけ】です。

【無料】

●【106歳】まで生きた塩谷医学博士の超簡単健康法!

100歳で元気に講演をし、106歳になる10日前に亡くなった塩谷信男医学博士の作り上げた、健康も富
も栄光も、全て思いのままになる秘法を簡単に紹介します。

【無料】ダウンロードは↓http://

↓【無料】

●プレゼンで緊張する?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北野です。皆さん、スポーツドクターの辻秀一先生をご存知ですか?そう、34万部のベストセラー

「スラムダンク勝利学」 (詳細は→ http:// )の辻先生です。その辻先生が、とんでもないことを【無料】で教えてくださいます。皆さん【フロー】って聞いたことがありますか?脳が「フロー状態」にあるとき、人間は「圧倒的なパフォーマンス」を出すことができます。

ただ、人間は普段、「ノンフロー」の状態にあり、脳や心の状態は、【外界】に左右されている。たとえば、「天気」「上司の機嫌」「嫁さんの態度」「ニュースの内容」などなど。でも、もし自分自身で脳を【フロー状態】にいつでもどこでももっていくことができたらどうです?いつでも、自分で「最高の状態」をつくることができる。必要なときは、いつでも「絶好調!」になれる。

「・・・・・・・・・・・それ、無理でしょ?」

普通は無理ですが、その道の超プロ・辻秀一先生に教わればできます。そして、なんと。今だけ辻先生が、【フローマインドに入る方法】を【無料】で教えてくださいます。こんな機会はメッタにありませんので、是非ごらんになってください。私ももちろん見ました。絶対お勧めです。

http://

==============================================================
★新規購読者の皆様へ!

はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。2、でも、きれいごとは一切言わない。です。世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業幹部・起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。

友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず★HPを熟読され、★自己責任で決定を下してください。
================================================================

★「TPP」で「国家主権」も「民主主義」も消滅する???全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。

(●あの人がアカデミー賞をとりました。詳細は【編集後記】で!)

安倍さん訪米で、再び「TPP問題」がクローズアップされています。今回は、私も非常に尊敬する日本の哲人・天野統康先生の記事を、丸丸転載させていただきます。なかなかショッキングな話ですが、読まれた後、是非熟考してみてください。

【転載ここから▼】

★TPPに加盟し、更なるグローバル化が進展すると国家主権も民主政治も消滅する運命に安倍総理がオバマ大統領と首脳会談を行った結果、日本はTPP交渉に参加することになるようだ。

<リンク>産経新聞 TPP交渉参加へ米から「満額回答」 反対派説得、下地整う↓http://headlines.

無条件の関税撤廃に例外が設けられそうだ、ということだそうだ。しかし、元々、参加各国に対して無条件な関税撤廃を求めるものではないと、中日新聞が報道している。

<リンク>陽光堂主人の読書日記 「聖域なき関税撤廃」云々は安倍の自作自演↓http://

それでは、TPPとは何か?それは、グローバル化を一気に促進するための日米協定に他ならない。そして、グローバル化の進展は、国家主権と民主政治との共存とは相容れ無いものである。つまり日本国民の主権は無くなっていくのである。

今回はグローバル化の進展と、国家主権と民主政治が縮小していくプロセスを図解入りで分かりやすく解説する。まずは、それについて詳しく書かれている記事があるのでご紹介したい。

(以下転載)

<リンク>「 ニッポン再起動計画!! 」 TPPに参加すると国家主権が奪われる!http://

本日は、TPPのようなグローバル化を進めてしまうと何が起こってしまうのか?という事を、政治的絶対法則 を使って、お話させて頂きたいと思います。その法則とは、「世界経済の政治的トリレンマ」という法則です。これは、ハーバード大の経済学者ダニ・ロドリックさんという人が提唱している概念です。

(ダニ・ロドリックさんのブログです↓)http://rodrik.

まずは、この図面をご覧ください。ここの図に書かれております、・グローバル化(ヒト、モノ、カネ、の動きを国境や規制を飛び越えて自由にする事)・国家主権(自分の国の事は自分の国で決める権利)・民主主義(国民が政治に参加する事)の、これら三つは、同時に存在する事が絶対にできない。

という理論、これが「世界経済の政治的トリレンマ」というものになります。これは、どうしても覆せない絶対法則となっております。それを踏まえて、日本とTPPの関係を説明しますが、その前に、世界各国の事例を先に見て行こうと思います。

まずは、ユーロです。
↓ 「ユーロのトリレンマ」

ユーロというのは、共通通貨を採用して、関税を撤廃して、パスポート無しで人が移動できるようにした、
究極のグローバルシステムです。そうやってグローバル化を採用したユーロですが、そうすると、トリレンマの法則から考えると、残りの民主政治か国家主権のどちらかを失うことになります。

どちらかというのは、図を見て頂ければおわかりのように、ユーロの場合は、国家主権が小さくなっております。この国家主権とは、簡単に言うと、自分の国の事は自分の国で決める。という、国としては、ごく当たり前の権利です。

しかし、ユーロに加盟した国は、グローバル化される事によって、自国の事を自国で決める事が制限されてしまっているのです。例えば、ギリシャを例にして考えてみます。

ニュースでご存じかとは思いますが、ギリシャは今、ギリシャ国債の信用がガタ落ちで、お金を借りられず、大変な目にあっております。なぜ、ギリシャはお金を借りられないのでしょうか?答えは簡単。信用が無いからです。ギリシャにお金を貸すと、返してもらえないかもしれないと思われているからです。

では、なぜ、ギリシャはお金を返せないと思われているのでしょうか?それは、ギリシャが、ユーロに加盟しているせいで、「通貨発行権」というお金を発行する権利を奪われているからです。つまり、通貨発行権があれば、いざという時には、通貨を発行して、借金を返す事ができますが、ギリシャには、その通貨発行権が無い事により、その最後の手段を使って借金を返す事ができないのです。

そうすると、税金で徴収して借金を返すしかないのですが、残念ながら、産業が少ないギリシャには、
その余力もありません。その上、独自に関税や規制を制定するという国家主権を奪われているため、自国の産業を守る事もできないのです。よって、それらによって、ギリシャには信用が少なく、お金が借りられず、財政難で苦労しているのです。

ちなみに、このギリシャ、他のユーロ加盟国から資金的な支援を受けているのですが、その支援を受ける代わりに、緊縮財政をしろと言われております。つまり、国の財政(お金の使い方)まで指示され、自分たちで決められない状態になっているのです。

こうやって、ギリシャは、通貨発行権、関税自主権、規制制定、財政政策 などの、数々の国家主権を奪われているのです。

その他ユーロ加盟国であるスペインやイタリアも、同じような理由で非常に苦労しております。これが、グローバル化を採用したユーロのトリレンマです。

つぎに、支那のトリレンマです。↓「支那のトリレンマ」※なぜ、私が支那と言っているのかは、図面の補足に書きましたのでご覧ください。

この国の説明は、簡単だと思います。支那という国は、世界中と貿易し、経済は完全にグローバル化しております。そして、国家主権に関しましては、中国共産党という強烈な一党独裁政党が、国の事を全て決めております。つまり、国家主権も存在しております。

ですが、その中国共産党の党首や党員などを誰が選ぶかと言うと、それは、中国共産党の権力者達が勝手に決めて、支那国民にはまったく関係がありません。つまり、民主政治は全く機能していないのです。

彼ら支那国民が、国家に対して唯一行える抵抗手段と言えば、暴動を起こす事ぐらいしかありません。グローバル化して、経済至上主義にする代わりに、国民を犠牲にしている。これが、支那のトリレンマです。

http://

 

GO

 投稿者:  白金幸紀  投稿日:2014年 4月19日(土)09時34分13秒
  白金幸紀です、今日は4月の19日です。今日は晴れて良い天気になりました。昨日は雨が朝に降っていて、かなり寒いような感じもあって、嫌な日でしたが、今日は晴れて、良い日になりそうで、気分も、ゆったりとした、良い気分になりますね、



私は基本的に晴れた日が好きなんですね、晴れた日だと全てが、良い感じで、おおらかに、全ての人が幸福に、ゆくような、そんな感じすらがしても来る。




さて、っま、



いろいろと、述べて来たり、いろいろに、諸記事あれですが、


っま、靖国参拝等、ということにおきまして、北野幸伯氏 発しますごとくの、基本、これが、妥当性があると、思いますよね、



しかし、自由で 公平で 主体的な 言論空間ということにおきまして、





東京裁判というものの、非正統性、ということや、または、等々、そうしたことを、今後におきまして、いろいろに、自由に、議論、等、を、してゆくっていうかね、


なお、いわゆる、戦争国、連合諸国、 ということが、決めつけて 今に至っている、国際秩序っていうものも、

っま、すなわち、しかし、そのことを、全面に出して、今後、またはすぐに、そのことを、どうのだとか、いうことでは、けっして、なくて、


っま、いずれにしても、結果 乗り越えて行ってしまうということが 重要だと思うが それには、

日本人自体が幸せでなくては ならない




その撤回だとか、過ちを、世界に迫るだとかいうことを、するという、そういうことでは、けっして、なくて、



っま、ええと、





日本自立のための プーチン最強講義 北野幸伯 2013,11、初刊


p116-



引用転載開始




「歴史の見直し」は絶対に要求してはいけない


「プーチンさん、どうかされましたか??」


「おまえさん、ホントにオレの話を聞いていたのか!?なんだこれは!!!」


「いやあの、東京裁判は『勝者の断罪』ですから、世界がこれを見直すまで 日本の英霊は浮かばれないでしょう?」


「・・・・。いいか!


この『ヤベロマシー三本の矢』、最初の二本までは正しいが、最後の一本ですべて台無しだ!」



「・・・すいません。なぜそうなるのか、説明してください・・」


「あんた、中国に対抗するために 日米関係を再構築したいと 思ってるんだろう?」


「そです」


「じゃ、聞くが、東京裁判史観ってえのは いったい誰が作ったんだ?」


「戦勝国です」


「戦勝国ってえと、普通、アメリカ、イギリス、ソ連、中国なんかだが、そのうちどの国が主導したと思ってんだ?」


「・・・・・・アメリカです」



「あんたが、『東京裁判史観』を見直すというのは 結局 『実は日本は善』で 『実は、アメリカは悪』という史観に、書き直したいってことだろう?」


「はい、だって実際そうですから」



「気持ちはわかる。だがな、いま中国と戦争になりそうで、アメリカの助けなしではサバイバルできないって状況下で それをやる意味は?」

「・・・英霊の皆さまが ・・・・」



「ばっかやろう!!!


英霊が本当に望んでいるのは 彼らの子供や孫たち ひ孫たちの幸せじゃねえのか? 70年前の話をむし返して またアメリカとケンカすることか?

そう、日本を守ることだ!




いいか、日本を 『いま』守ることだ!


いまの日本には 悠長に 『歴史認識云々』いってる余裕なんてねえんだよ!


中国は 『領海侵犯』『領空侵犯』を繰り返し 『攻撃予告』ともいえる 『レーダー照射』までしてる。



これはつまり、奴らが『日本から先に撃たせたい』つまり『戦争準備は出来てる』ってことだろが!」



安倍外交の成果と矛盾


パラレルワールドのプーチンは なぜこんなにキレまくって怒っているのか?

この章の最後に 安倍内閣の外交成果と矛盾について書い